こちらのページで、全国で活動されている整理収納アドバイザーさん、ライフオーガナイザーさんを探してみてくださいね。

ご質問やお問い合わせは、アドバイザーさんに直接ご連絡くださいませ。



北海道地方********************

~北海道~

★札幌市在住、整理収納AD寺嶋恭子さん
ブログ・・・寺嶋恭子 の まいーお片づけ

★整理収納AD G-tomicaさん
ブログ・・・日々穏々


★整理収納AD 「ラ・暮らし」代表 丹羽 志津子さん 
札幌近郊・千歳・恵庭・北広島・長沼・追分・ 江別市・札幌(千歳市内より片道1時間以内)
ブログ・HP・・・片づけ家計管理で暮らし美人・札幌千歳「ラ・暮らし」



東北地方*******************

~青森県~

★整理収納AD・アナウンサー 柳瀬若菜さん
ブログ・・・柳瀬若菜の“Que sera sera”


~宮城県~

★整理収納AD keiさん 仙台在住
ブログ・・・home

★整理収納AD・ライフオーガナイザー はやさかひろみさん 仙台市
ブログ・・・ここちよく暮らしたい。 life+


関東地方********************

~千葉県~

★整理収納AD お片づけマイスター遠藤和実さん
活動エリア・・・千葉県北東部・茨城県南部
HP・・・シンプルーム
ブログ・・・「お片づけで人生が楽しくなる」

★整理収納AD 加藤美奈子さん 千葉市在住
ブログ・・・笑顔で暮らす家時間~整理収納で心に余裕と笑顔を~@千葉

★整理収納AD 青山美香さん 松戸市在住
ブログ・・・「ととのうくらし」

★整理収納AD 整理収納コンサルタント 甲島 慶子さん
成田から、千葉県&茨城県全域に伺います!
ブログ・・・☆整理収納コンサルタントの楽ちん収納術☆Girasol~ヒラソル~
HP・・・整理収納・サービス Girasol~ヒラソル~

★ライフオーガナイザー Mama-LifeStyling代表 北村めぐみさん 千葉県船橋市在住
ブログ・・・Mama-LifeStyling
HP・・・Mama-LifeStyling

★整理収納AD  Fujinaoさん  千葉県在住
レッスン地域  総武線 新検見川駅より片道1時間以内 
ブログ・・・Simple&Clean お片付けレッスン Fujinao 現役転勤族が教える身軽なライフスタイル【千葉 整理収納アドバイザー】

★整理収納AD 長谷川 朋子さん 
活動範囲・千葉・八千代・習志野・船橋・市川・印西を中心に千葉県内、東京都内
ブログ・・・千葉発→お片付けサービス オールスマイルWin-Win
HP・・・千葉発→お片付けサービス オールスマイルWin-Win


~埼玉県~

★さいたま市浦和区在住・整理収納AD ふじぬきけいこ。さん
ブログ・・・「ユニークな暮らし」
HP・・・「ライフスタイルリペア・ラボ」


★整理収納AD・ホームオーガナイザー 村田美智子さん 所沢市在住
所沢山口より45分圏内対応
ブログ・・・ママたちをラクすっきりに♪♪元小学校教師が伝える「整理収納力」

★ライフオーガナイザー・整理収納AD・インテリアコーディネーター Sumikoさん 朝霞市在住
講座・ランチ会等開催
ブログ・・・ 引越し整理収納術*自分らしい暮らしと家に*



~東京都 ~

★港区の整理収納AD 野村高子さん
東京・千葉・埼玉・神奈川方面
ブログ・・・『手抜きはしない。手軽にやる』 整理収納術

★整理収納AD cherryさん 都内在住
都内&神奈川、千葉、埼玉対応
ブログ・・・*Atelier cherry*
HP・・・*Atelier cherry*

★整理収納AD・ライフオーガナイザー ときあさん
ブログ・・・苦手からはじめるお片づけ~ときあの日記~

★ライフオーガナイザー・生前整理アドバイザー さぬきみねこさん 練馬区
東京・埼玉・神奈川で活動
ブログ・・・アラフィフは、お片づけどき

★整理収納AD・ファイリングデザイナー・ルームスタイリスト 煌めき収納 glanzさん
ブログ・・・煌めき収納 整理ファイリング☆フラワーで輝く私時間

★整理収納コンサルタント 吉村陽子さん 世田谷
サービス可能エリア
 =東急田園都市線「二子玉川駅」より1時間程度
  (1時間を超える場合は別途出張費がかかります)
ブログ・・・整理収納サービス☆『ウキッ♪と家事』ではじまる快適な暮らし
HP・・・世田谷区 整理収納サービスmanufatty

★ライフオーガナイザー黒井せいこさん 都内在住
ブログ・・・こうなりたいわたし+こうありたいくらし=ライフオーガナイザー黒井せいこ

★整理収納AD・ホームオーガナイザー・ルームスタイリスト  ふくいあけみさん 都内在住
出没地 新宿 吉祥寺
ブログ・・・笑顔のある暮らしづくり

★整理収納AD バービースタイルさん
整理収納サービス・・・東京・横浜方面(名古屋地域でも活動しています)
ブログ・・・バービースタイル  整理収納アドバイザー お片付け お掃除の家事代行
HP・・・お片づけ・整理収納アドバイザーバービースタイル


~神奈川県~ 

★整理収納AD すなつかこずえさん
湘南・葉山・逗子方面
ブログ・・・「しんぷる暮らしのすすめ」

★整理収納AD りよかなさん ・川崎市在住
ブログ・・・きらきらひかる


★整理収納AD・ライフオーガナイザー  田中はるかさん 神奈川県平塚市在住
サービスエリア…神奈川、東京
ブログ・HP・・・ととのえる おさめる ~ハナウタお片づけ

★整理収納AD 長島 ゆかさん 横浜市神奈川区在住
サービスエリア 平日 ・・・横浜市神奈川区西部、保土ヶ谷区北部
​土日祝・・・横浜駅から30分程度で行ける範囲
ブログ・HP・・・&byond~片付けの向こう側


北陸地方

~富山県~

★ライフオーガナイザー・整理収納アドバイザー おだけみよさん
富山県全域訪問
ブログ・・・心地よい暮らしの作り方

★整理収納アドバイザー   山谷 理絵さん 富山市在住
ブログ・・・いいコトあるあるお片づけ

★整理収納AD・インテリアコーディネーター 長崎 典子さん 
モニターさん募集
募集専用ページ・・・NORIKO NAGASAKI



~石川県~

★整理収納AD 金野 美保さん 金沢市在住
サービスエリア 金沢市 金沢市近郊 珠洲市(応相談)
HP・・・Sukkirari☆

中部地方********************

~山梨県~

★整理収納AD Komyさん
山梨県全域で活動
ブログ・・・山梨在住*整理収納アドバイザーKomy

~静岡県~   

★整理収納AD chihoさん
ブログ・・・ものぐさ主婦の家じかん
      
★住空間収納プランナーマスター・整理収納AD 波多野友美さん 
ブログ・・・『暮らしのおくすり』住空間プランナー波多野友美

★マスターライフオーガナイザー あがたよしこさん 三島エリア在住
活動エリア 静岡県東部
ブログ・・・おうち起業ママのための住まいとファッションのイメージUPの叶え方 沼津・三島 


~愛知県~  

★整理収納AD バービースタイルさん
名古屋市全域・近隣地域は相談にて
ブログ・・・バービースタイル 愛知県名古屋市 整理収納アドバイザー お片付け お掃除の家事代行

★ライフオーガナイザー 森麻紀 さん
名古屋市・名古屋市近郊
ブログ・・・今の暮らし これからの生活 ~名古屋発信 「自分にちょうどいい片付け」の見つけ方~

★整理収納AD 足立衣里(あだちえり) さん 岡崎市在住
頑張る女性を応援し、自分らしく生きやすくなるお手伝い!
ブログ・・・愛知県岡崎市 整理収納アドバイザー 自分らしく快適に暮らすためのお片づけします❤️

★整理収納AD あささん 安城市在住
お片づけレッスン@自宅 ・整理収納サービス等
ブログ・・・Four Leaf Clover 愛知県安城市整理収納アドバイザー片付け作業お片付けレッスン


★整理収納AD FUMIEさん 名古屋市緑区在住
自宅セミナー・お片づけサポート
ブログ・・・『動線を意識した片付け・収納STYLE 名古屋市整理収納アドバイザー』 

★整理収納AD・ミニマリスト アベチエ さん 知多半島在住
対象地域~ 東海市・大府市・知多市・常滑市・半田市
東浦町・阿久比町・武豊町・美浜町・南知多町・三河地域 等
ブログ・・・アトノクラシ



近畿地方********************

~和歌山県~ 

★ 整理収納AD 小笠原智子さん
和歌山市・岩出市・紀の川市 
ブログ・・・(和歌山・岩出市・紀の川市) しあわせを呼ぶ整理収納♪
      

~滋賀県~ 

★整理収納AD クローバーさん
ブログ・・・♪四葉のクローバー♪整理収納ライフ

★ライフオーガナイザー 星野さちこさん
自宅でお片づけ講座
ブログ・・・旅するライフオーガナイザーの「こだわりの食、旅、お気に入りの空間の作り方」


~奈良県~

★整理収納アドバイザー chicaさん 
整理収納教室・自宅レッスン等
♪Facebookグループを使って無料のお片付けトレーニング♪(9月下旬ごろに告知、10月よりスタートの予定)
ブログ・・・ MakeLife+ゆとり時間 ~楽家事収納@北欧モダンなおうち~



~大阪府~

★整理収納アドバイザー・パーソナルカラーアナリスト ゆきこさん 狭山市在住
ブログ・・・Happy Life

★マスターライフオーガナイザー 矢部裕子さん 吹田市在住
神戸・芦屋・大阪でお片付け個人レッスン、整理収納講座
ブログ・・・「リバウンドしない整理収納術」

★整理収納アドバイザー 井上知恵子さん 大阪市在住
大阪/京阪神 お片づけサポート&アドバイス
ブログ・・・整理収納で日々の暮らしをラクに楽しく「RAKURASHI」


★整理収納アドバイザー merryさん 
お片付け相談・サービス 大阪府内 
家族みんながストレスなく笑顔で過ごせる空間に。
ブログ・・・merry〜大阪・整理収納アドバイザー〜



~兵庫県~

★整理収納AD elegance 【神戸 自宅ハウスキーピングサロン❤】さん
ブログ・・・☆☆~Eleganceな暮らしに憧れて~☆☆

★整理収納AD・ルームスタイリスト COCO-Emilyu(ココエミリュー)のEmilyさん 伊丹在住
ブログ・・・整理収納で くらしもこころも幸せに

★整理収納AD・整理収納AD認定講師 山口 麻里さん / 尼崎 武庫之荘在住
ブログ・・・こもれび日和 整理収納*ガーデニング部
HP・・・こもれび日和
      
★整理収納コンサルタント・cozyroom(コージールーム)代表 笹田奈美子さん  /姫路市在住
ブログ・・・居心地のいい部屋 -cozyroom-
HP・・・ -cozyroom-居心地のいい部屋


★整理収納アドバイザー・お片付けサポート Mao Style ~マオ・スタイル~代表 堀田さん/所在地 姫路市
姫路市・加古川市・高砂市・加古郡播磨町・加古郡稲美町・加西市・たつの市・揖保郡太子町・神崎郡・三木市・三田市・加東市・小野市など。兵庫県内・岡山県内お任せ下さい。
ブログ・HP・・・【兵庫県姫路市のお片付け屋さん】 マオ・スタイル


★ライフオーガナイザー Maison du Soleil 横田ちひろさん 宝塚在住
ブログ・・・子どもの家庭環境保育~乳幼児・学童期 親子が楽になれる家庭環境づくり~


★整理収納AD 岩井智子(sakochi☆)さん 宝塚市在住
整理収納サービス・カフェde整理収納悩み相談など
ブログ・・・sakochi☆の整理収納のススメ〜宝塚・西宮・伊丹・三田etc〜




中国地方********************

~岡山県~

★整理収納アドバイザー・ルームスタイリスト 金井 美和さん 倉敷市在住
ブログ・・・岡山・倉敷の整理収納アドバイザー みわっちのCOZY ROOM

★整理収納AD みちゆさん 倉敷市在住
ブログ・・・倉敷の整理収納アドバイザーみちゆのブログ



~広島県~

★整理収納AD・ライフオーガナイザー masamiさん
広島市、廿日市市  
ブログ・・・暮らしを彩る ☆お片づけで自分の好きなお部屋づくり☆ 広島

★整理収納AD シュトウさん
ブログ・・・【広島】整理収納アドバイザー☆シュトウのハナウタな日々

★マスターライフオーガナイザー・整理収納AD 井手本亜希さん
広島市、廿日市市を中心に
ブログ・・・くらしをととのえる

★整理収納AD さかたちあきさん 広島県廿日市市在住
お片づけサポートサービス廿日市市近郊・お片づけレッスン講座等
ブログ・・・『広島 整理収納アドバイザーTomorrow is always fresh.快適な暮らしづくり』
HP・・・【広島】整理収納*おかたづけサポート~快適な暮らしづくり~Tomorrow is always fresh.

九州地方********************


~福岡県~

★整理収納アドバイザー MAYUKOさん 福岡市在住
子ども部屋お片づけ専門
ブログ・・・こどもと楽しむお片付け | 福岡の整理収納アドバイザーブログ


~熊本県~

★ライフオーガナイザー 井上明美さん
活動範囲/九州地方(熊本・鹿児島・宮崎)
ブログ・・・片づけ道 ~心豊かな人生を目指して~

~大分県~

★整理収納AD エムさん
 ブログ検討中
 大分の 皆さまへ …  小さなご相談でも 勿論構いません ぜひ ご連絡下さい!
(→エムさんへとご連絡が取りたい方はkaitekiのほうへメッセージくださいませ。)
 




こちらにブログやHPのURLをリンクをさせてくださるアドバイザーさんやお片づけのお仕事をされてらっしゃる方、まだまだ募集中です!

↓↓↓
全国の整理収納アドバイザーさんお願いします!

やーやーやー。




明けましておめでとうございますーー!!

皆さま、今年もどうぞよろしくお願いいたします!!




さてさて、

久々にお片付けネタ行こうと思いますー!!



うちは自営で、夫(トド)の仕事は建物の解体屋。



私は、夫(トド)の仕事はほぼ手伝わないというスタンスでやっておりますが、

それでもときどーーき、年に3回ほど駆り出されるのです。

土曜日、人が足りない、家屋解体前のゴミ出しがその日に決行という3点が揃ったら頼まれます。

解体の時に私にできることはないのでね。

仕事をしないといってる私が現場に出るときは、夫(トド)に高額請求です。ww


それはさておき、

一般的な家庭の家屋解体のゴミ出しって聞いたらどんな感じを想像しますか??



倒す家にも色んな事情があります。



長年住んでない空き家になったもの

住んでた人が亡くなって、身内がそこを引き継ぎ更地にして売却したい

立て直すため

などなどありますが、

建物の中が空っぽの状態で、即解体に入れる場合もあれば、


まずゴミ出しからという時もあります。

ゴミ出しの時、

4トンのゴミ収集車(普段よく見る清掃車です)2台、男4人、kaiteki1人で行きます。


とんでもねーゴミの量です。


ほんとに凄いです。


本の題名じゃないけど、

「究極の片付け」です。


迷いは一切必要ありません。

迷ってたら1日で出し切れなくなってしまうのでね。

スピード勝負です。




家にあるもの、置いてあるもの全てがゴミです。


新しかろうと古かろうと

高かろうと安かろうと

大きかろうと小さかろうと


全部ゴミです。



私たちのような業者に頼むと

家庭ごみではなく、

産廃処理になります。



ガラス、金属、木材など分ける必要がありますが、

全て混合で引き取ってくれる業者に持って行くので、ごちゃまぜです。


その場合、分別して出すよりゴミの単価が上がります。

おうち丸ごと1軒のゴミとなると、分けてられません。




出す出す出す

捨てる捨てる捨てる


ダンプにどにかく流し込むように捨てて行きます。


そこに、勿体無いの感情は一切無しです。

もちろん出て来ますが、勿体なくてもとにかく捨てなければなりません。仕事なので。


キッチンは私がよく担当させられます。


食器、調理器具、家電は容赦なしに廃棄していけばいいのですが、

曲者は液体物です。

液体は、ゴミに入れてはいけないので、分けなければなりません。

醤油やお酒、油。


ボトルに入ってるものは、全て中身を出してからゴミとして出さなければなりません。



ほんとに、色々想いが巡ります。



もう使われることなく、ただゴミとなって捨てられる。

ただゴミになるものに、どれだけ私たちは普段エネルギーをかけてるんだろう。


かたや、

クッサーーイ!!!

古くなりすぎて蓋があかなーーい!!

中身が固形化してて、とりだせなーーい!!!

沈殿してしまって、一本空にするのに何分もかかるー!!


現実的ーー!!涙


フライパン鍋で100個くらい出るときあります。(言い過ぎ?)


鍋鍋鍋。

しかも新品ばっかりとか。


気持ちとゴミが右往左往します。


闘いです。


キッチンはそういった細かい作業があるため、男子陣がそちらに時間がとられるのが勿体無いという理由で、私は重宝されます。



私は、整理収納アドバイザーという資格を取り、
さらに心のお片付けを独自に研究してきただけあり(爆)、

どんな人が住んでたかもなんとなくふんわり想像しちゃいます。

男どもはきっとそんなこと考えてもないと思いますが。

というより、男子陣は、1ヶ月に何度もそれをやるので、もう何も思ってないかもしれないです。


ほとんどの人は、物を使い切れず残していったという印象を受けます。

家主が生きていようと、亡くなっていようとです。


で、いつも手伝うたびに思うのが、

最後はこんな風に、無情に業者に捨てられ、しかもゴミの処理に高い費用がかかる。



ゴミの量にもよりますが、

ダンプ二台出動費、

人件費、

ゴミ処理費用、

これが解体費用に大きく上乗せされます。


でも、もし建物ももうその中に置いてある物も必要ない場合は仕方ありません。

お金を払って処分してもらうしかありません。

とてもじゃないけど、家庭のゴミで出すには追いつきませんし、

全てを分別して出すことを考えると、気が狂うと思います。

お客様自身でやろうと思われた方もいるようですが、最終的には頼まれます。

そういった方は、私達が1日で家を空っぽにするのをとてもおどろかれます。




物が無かった時代から、

お金を出して、ゴミを持っていってもらう時代になりました。


私は、このことについて、


ゴミを出さないようにしたほうがいいとか、

残された人のことを考えて今過ごすべきだとか、

そんなことはあまり思いません。


ただ、実態ってそんなもんです。


最終的には住んでた人が幸せだったならそれでいっかーと思ってます。(残されて、処分する人がどう思うかは分かりませんが)

ま、誰も今住んでる家を壊す時のこと考えて生活してる人なんていないだろうしねー。


今はまだお金を払えばやってもらえるという時代。


家を壊すと決めた人も、自分に必要のないものだと分かり、お金を出して処分する。

そこからまた新しい家が建ったり、新しい生活が始まり、

変化するものの流れとして何も狂いはありません。




ただ、

傾向として、

身内の方がそれらの物を持ってくということは、ほとんどないんですね。




本人の思いが詰まっている物でも、

他人からしたら、右から左に流せる単なる物に過ぎなかったりします。



本来は、

生活を便利に、豊かにさせてくれる物、

でも、便利さや豊かさを通り越して

大切な何かを埋めてしまう物にしてしまわないようにしなきゃだな…と、

現場に行くたびに気持ちが引き締まるkaitekiなのでありました。






いつも読んで下さる皆様ありがとうございます。
新春のひとポチよろしくお願いいたします!
↓↓↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


関連記事


やーやーやー。


今年も残りわずか。


ほんとにあっという間でしたー!!


新年用にしめ縄を準備。

私の大好きなプチロンさんで買いましたわ。






最近のしめ縄はかわいいーーー!!


しめ縄をアレンジなんて、ひと昔私の私には無かった発想。



さてさて、

今年一年、未来の不安をほぼ感じずに過ごした私です。

その中で感じた事は、


「ほんまに未来なんて案ずる事はない」


って事です。


ほら、昔、良く言われてたんです。

先のこと考えて今行動しないと、怖いことになるで。

良く考えてから動くのがいい。

今それやったら、次の楽しみがなくなるで。

今貯金しとかんと、先でなんかあったときに苦労するよ。

今我慢したらまたいい事あるから。


そういった言葉(思い込み)に縛られて、

今をとりあえずスルーしてたパターン。


今したいことを我慢して、喜びを先で受け取ろうとしたり。

これ、我慢したら、次は倍の喜びを味わえる…とか。笑


けどね、それ、いつまでたっても受け取れないって思いました。


今、受け取れないんだから、


先の「今」になってもまた先送りするってやつ。


今存分に、思うこと、感じること、やりたいこと、やりたくないことをそのまま経験すれば良かっただけでした。


やったことないから、最初は不安。

不安に飛び込むのって勇気いるけど

その不安の中にこそ、見たい景色があるって言うのかな。

ま、結局、そこには何にもないんだけど、

何もないこと、何も心配もいらないこと、

全てはそのままで問題ないってことに対して、

勝手に心配したり不安になってただけで、

それらは全部錯覚なんだよってことだったんです。



未来も過去も頭の中にあるだけ。


今起こってないことに対して時間とエネルギーを消費するより、

目の前のことをただ楽しむだけでいい。


今にいるだけで、こんなにシンプルに目の前のことと共に過ごせる。


なんや、そんなんで良かったんだ。


上手くいくこともいかないようにしたり、

上手くいったとしても、山あり谷ありにしてドラマを作ってたのは自分だったんだなって。



まずは、「こうやったら、こうなる」っていう過去の経験で染み付いてしまった概念をリセット。


何かやる度に、不安とか心配が出てきたら


「いつも新しいし、今回はどーなるかわからんし!」って気持ちで起こることを信頼する。(根拠なしに!)


原因と結果の法則を当てはめない。


こうやったから、こうなった…という分析は、自分を責める材料になりがち。時に後悔の念を強めます。

こうやったら、こうなる…という予測は未来の可能性を限定する。こうやったら、どうなるかわからない!が真実!笑


起こることは毎回新しい体験だから。


起こる出来事に、「原因と結果」という概念をいつも人間は後付けで当てはめてるだけ。


こうやったら、こうなるって決まったようにならないことのほうがむしろ多い!!


コップは落としたら割れるって言うけど、割れないことだってある。

割れたとしても落としたことと結びつきはない。

そこには「落とした」と言う経験と

「割れた」っていう経験があって、

2つはほんとは結びついてない。


結びついてないものを、

落としたから割れた…と私たちは即座に原因と結果を当てはめ、

そこから、

なんであそこで手を滑らせたんだ、

注意が足りなかったとか、

子どもが騒いだから気をとられたとか、

どんどんどんどん話を膨らませてしまう。



実際は、

落とした!終わり!!

割れた!!終わり!!

以上、理由なし!!!


そうだからそうだった!!以上!!


こんなにシンプルなこと、

一個一個完結のことを、

私たちはどうしても結びつけて納得させようとする。

そして、結びつけて話をビッグに引き伸ばしていく。


理由もなにもない

ただそうだったとシンプルに終わらせるだけで、

次の今に新しい可能性が常に広がる。




1つ1つの経験をシンプルに受け止め、

未知に心を開くと

全ての単純さに驚く。




話がえらい逸れた気がするけど、

このシンプルさに気付いて、みんなどんどんシンプルに生きれたら素敵だなって思う。


笑って、

楽しんで、

怒って、

泣いて。

その場で完結、ただそうであることに安心していられるように。



皆様にとって、素敵な年でありましたように。
皆様にとって、素敵な年になりますように。
そして今、平安でありますように。

今年の更新はこれでおしまいです❤︎

また来年もよろしくお願いします!



にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村
関連記事
やーやーやー。

お元気でしょうか~~?


ちょっと前に書いた記事を見てみてたら、

おお~~~こんなこと書いてたんやな~~、

いったい誰が書いたんや~~、

って思えるような不思議な感覚に襲われております。



時折ですね、

質問をもらうんです。

「この不安をどうにかしたいです!」

「どうやったら恐れがなくなりますか??」

などなどですね~~、主に、不快と感じる感情について。
(そういうのわたしのお得意分野なのでしょうか?笑)



恐れや不安が出くると、

その不快さを感じたくないがために、

人は、何かをやってごまかそうとしたり、

違う思考を持ち出して、その不快さを感じないようにするんですね。

その前に、この不安や恐れの感情がでる仕組みをこっちの記事でチラっと書いてるのでよかったら読んでみてください。
↓↓↓

恐れ(イヤ~、怖~~い)と共に過ごしてみる


過去の記憶が沸いてきたり、過去の記憶をもとに、未来を想定して、自分にとって都合がよくないことと判断されたときに、その不快な感情が上がってきます。
で、その不快さを消すために、さらに、違う思考を持ち出して、それをどうにかしようとします。
そして、その思考がまた違う感情を生み出したりして、
思考の物語にどっぷりとつかってしまい、そこから抜け出せなく感じたりするんです。

思考が永遠と「こうすればこうなる」「こういうときはこうだ!」など、いろんなパターンを考え出すのですが、
そこに自分の求めてる答えがないがために、ずっと苦しさが続くのです。

一時的に和らいだように見えることがあっても、そうやって抑えられた感情は違う形でまた出てきます。


で、じゃあどうやったらこのループから抜け出せるのかというと、

ただただ、そこに出てきた感情を味わってみるのです。じっくり見てみるのです。

最初は、こんなに辛いのはあの人がこんな態度を私にとったからだ…など

なにかしら理由を探すかもしれません。

分析なんぞもしてしまうかもしれません。

いろんな思考が沸き起こってくると思いますが、

それらをいっさい横に置いてみて、

純粋なその感情だけにたどり着くようにします。

恐れや怒りと思っていた感情だとしても、

「恐れ」「怒り」といった名前を外して、

ただただ沸き起こっている感覚だけに寄り添っていきます。



途中で、こんなの耐えられない!と思う感情も沸いてくるかもしれませんが、

それでも、そこに立ち止まって感じてみます。

涙が出る人もいるかもしれません。

発狂しそうで歯を食いしばる人もいるかもしれません。

両方の人もいるかもしれません。

抑圧してればしてる分出てくるものも大きく感じられます。

でも大丈夫です。

ずっと見ていると名もない感覚だけが残ってきます。

とことんその感覚に入っていきます。

ピークに達したら、感覚が怒りや恐れから何か別の感覚に代わっているのに気づけます。

そこにはもう怒りとも、恐れとも、悲しみとも呼べない新しい感覚だけが在ります。

そして、そこにとどまっていると、

徐々にそれがス~~~~~っと消えていく感覚を感じられるようになります。

だんだんと静まっていく様子まで、すべて感じられるようになってきます。

そうなると、

自分が恐れていたものは、

恐れでも不安でもない、

ただの感覚だったということがわかります。

もう、同じ思考が沸き上がっても、その不快な感情が出てこなくなります。




ここで、一つ注意しておきたいのは、

不安な感情が出てこさせないようにするためにこの「感情をしっかり見る」ということをするのではなく、

その不快な感情はあってもぜんぜんいいものなんだと知ることなのです。

不快と思っていたけど、それは単なる一つの感覚であり、

怖いものでも、嫌うものでもなんでもなかったんだとわかることなのです。

すべての感情がただの感覚として沸き上がってきているということがわかると、

それを恐れる必要がなくなります。

出てきてもいいもんなのだ!と思っていれば、暴れることがありません。


暴れたとしても、それを許してるからいいんですよね。



喜怒哀楽が激しい子供などを見て、イライラしたりする場合は、そういった自分の中にある感情を出すことを我慢してるかもしれません。



元々は名もない感覚に人間が後付けで

恐れ

不安

悲しみ

不快感

など名前をつけてるだけで、

どんな感情もあっても良かったのです。

これは良い、これは悪いと判断するとき、

悪いことを消し去ろうと抵抗が起こります。

全部あって良かったんです。

ただありのままの感覚があることが分かることで、

そこにべったりくっついてた思考もゆっくりほどけてきます。


環境や人のせいにしても苦しみから逃れることはできません。


自分だけが、自分を自由にしてあげられるのです。


それは、思考と感覚からの解放です。




ちょいちょい見にきてくださってるみなさま、
ほんとにありがとうございます!!
こんな感じで良ければ、更新を増やそうかと思い始めてる私です。
↓↓↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村
関連記事


やーやーやー。


12月に入ってもうこんなに日にちがたっていてびっくり!


先月の末に、クリスマスの雰囲気出すために、

アドベントキャンドルなるものを作ってきました~!





私がこんなモノづくりをするなんていうのもキャラじゃないようにも思えるんですが、

キャラってなんでしょうね~。笑



人間って、そうやって、物ごころついたころから、

いろ~~んなイメージを自分と思ってる入れ物にペタペタ貼ってるんです。

私ってこうだから~~。

私ってこうなのよね~~。

私はこういうもの~~~。



そうやって色んなラベルを貼って、「私」という何かを作ってきて、

その「私」というものが必死に傷つかないように守ったり、良くしようって生きてるわけなんだけど、


実はそんな「私」っていうのはよくよく見てみると、どこにも居なくて、


最初からそんな「私」なんていなかった。。。


「わたし」というものをただの概念で作りあげていただけ

というのが分かってきます。


私たちがいつも使ってる「私」って、何のことを指してると思いますか??

身体???

思考???

感覚???

どれが自分だと思いますか???



はたまた全部ひっくるめて自分だと思いますか???


こうやって見てみると面白いんです。

私たちみんな、

体は自分の体だと思っているし、

感覚も自分のモノだと思っている。

思考だって、「私」の思考って。

でも、

身体=私

でもないし、

感覚=私

でもないし、

思考=私

でもない。


この3つは常に、

私の思考

私の感覚

私の体というように所有物として扱われている。


じゃあ、じっさいにそれを所有してる「私」ってどこにいるの?????って見てみると、

なんと、どこにも見つからない!笑


どこにも見つからないんだけど、

もう小さなころから、この体、感覚、思考が自分のモノと認識して生きてきたから、

それが定着しすぎて、私以外の何かとして考える余地がないんですね。

人間社会そのものがみんなそうやって生きているので、疑問に思うことすらもない。


ちっちゃい子どもって、名前を呼んでも、自分のこと呼ばれてるって気付いてない時があるでしょ?

「~~ちゃん!あなたのこと呼んでるのよ~!」って言っても、

ん??どれ??あ!!!!これ?これが私ってこと??みたいな。笑



だから、みんな元々は、この体を自分の体なんて思って生きて無かったし、

思考が湧きあがってきても、それが自分の思考だなんて思って無かった。

過去と未来をつなぐ思考なんてものも無かったし、時間という概念もなかった。

原因と結果の中に住んでなかったから、

何か起きても、次の瞬間にはケロっとしてた。


大きくなってくにつれ、

これはこうなのよ、

こうやったらこうなるのよ、

こうやったからこうなったのよー、

何時までに~~しようね~

これは~~って言う名前

ぜ~~~~~~~んぶ、教えられてきたんですね。


自分で何か直接経験しても、

それに説明が加えられて、

「あ~、それは悲しかったわね~~。」

なんて教えてもらったり。

「おおおお!これが悲しいというものなのか!」

と子ども心に思うかどうかは分からないけど、

それは元々は「悲しい」という感情でもなんでもなく、単なる何かの感覚だったわけで。

そうやって、

ただあった感覚、

ただあった思考、

をどんどん自分のモノとして、他のモノから分離させていって「私」ができあがっていったんですね。



だから、「私」って、実際の実体はないんだけど、

人とかかわって生きてく中での便宜上付けられた「後付け」の概念なんですね。




だから、もし、何か思考が湧いてきたり、

感覚が湧いてきたり、

痛みを感じたりしたら、

ただただ、それがあるんだな~~~ってゆる~~っと見てあげてみてください。

誰のものでもない思考と

誰のものでもない感覚。



そうなると、それがあっても

排除しようとか、

どうにかして、気持ちを楽にさせようとか

今じゃないどこかへ向かう必要も自然と無くなってきます。


あ、キャラの話がぶっとびましたが、

私たちは、イメージとかキャラとか何も所有できないんです。

もともと所有する人がそこには居ないので、

もう何でもありなのです。

なんでもありというと、抵抗があるかもしれませんが、

実は「なんでもあり」の起こってる世界が先にあって、

それに後付けで私たちがいつも概念を持って説明を加えてるだけなのです。



だから今日の私と昨日の私、

10年前の私と今の私、

数分前の私の気分と今の私の気分、

ぜ~~~んぶ違って逆に当たり前なのです。

私たちは何か固定されたものではなく、

常に変化するものなのです。


なので、何か固定されてしまっている概念やイメージをつかんで離せないと、

それが苦しみになってしまうのです。


こんなんもありなんやな~~~、

お!今日はこんなんか~~~

みたいに、

出てくる感覚とそのまま一緒に過ごしてあげると少しずつ何かがゆるんでくるかもしれません。



あるがまんまの世界っていうのは、ほんとに何も起きてません。

概念を脇に置いてみたときに浮き上がってくる「そのまんま」にくつろいでみてください。





いつも読んでくださるみなさまありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


関連記事

PAGETOP