おうちのぶろぐ 汚部屋脱出女の快適生活

36歳で汚部屋脱出。捨てるお片づけ、お掃除、いつでも人を呼べる心地いいお部屋作り。心と思考のお片づけもやってます。

じじゃーん。と言うほどの立派なものではないが、我が家の食器棚…今はカップボードって言うみたい。この食器棚、今の一軒家に引っ越す前のアパート時代からそのまま引き続き使っているもの。レンジを乗せている台は引っ越してから付け足しー。が、やはり若干小ささを感じる ... 続きを読む
じじゃーん。




と言うほどの立派なものではないが、

我が家の食器棚…今はカップボードっ
て言うみたい。
{24E42213-268C-48DE-AB44-9AB58A6998EA:01}



この食器棚、今の一軒家に引っ越す前のアパート時代からそのまま引き続き使っているもの。レンジを乗せている台は引っ越してから付け足しー。

が、

やはり若干小ささを感じる。
というか収納力イマイチ。
物をかなり減らしたが、その結果まだもう少し大きければ使い勝手がもっと良くなるな、と思い。

そう思いながら引っ越してからもまた5年使っている。

そしてチャンスがきた。

カップボードを新しくすることに。

キッチン自体がヤマハのキッチン。
だからカップボードもヤマハ(今はトクラスに変わったみたい)にしたいなとずっと思ってた。

しかーし。
現実はむつかしい。
ショールームにも足を運んだが、イメージ通りのカップボードにするには私の予算ではかなりキツイ。

と、そこで、仕事が丁寧で早くて親切、以前お世話になった家具屋さん(作るほうの家具屋さん)に相談。

予算よりかは少しオーバーだけど、
それでもかなり私の言った条件を叶えてくれる。

言わば、注文住宅でなく、注文食器棚だ!

明日、待望の打ち合わせ。

イメージはだいぶできてるが、色や取手やら細かい部分はこれから。
どう完成するかお楽しみ。

と言うか、自分が1番楽しみにしている。

建て売り住宅を買って、ちょこちょこ手間を加えるプチ幸せ。