おうちのぶろぐ 汚部屋脱出女の快適生活

36歳で汚部屋脱出。捨てるお片づけ、お掃除、いつでも人を呼べる心地いいお部屋作り。心と思考のお片づけもやってます。

さ、ここから登場した実験アイテムは2つ。 2人とも玄関タイルには初登場。 以前はスチームクリーナーを使っていたが意外と手間と時間がかかり今回は断念。そしてそれもそこまで白くはならずで残念な結果に。 セスキ炭酸ソーダ水 と 万能クリーナー(弱アルカリ性、界面活性 ... 続きを読む
さ、ここから登場した実験アイテムは2つ。
2人とも玄関タイルには初登場。

以前はスチームクリーナーを使っていたが意外と手間と時間がかかり今回は断念。そしてそれもそこまで白くはならずで残念な結果に。


セスキ炭酸ソーダ水

万能クリーナー(弱アルカリ性、界面活性剤、超微粒子研磨剤が入っている)
だ。

普段使う物としてセスキに勝ってほしいが、万能クリーナーという名前だけあるし、成分を見ても勝敗は見えているが、それでもどこまでいけるか見てみたい。


こちらの二つのタイル
photo:10


片方に万能クリーナーをタワシで馴染ませ、もう片方にセスキ炭酸ソーダをスプレーして約15分放置して、両方とも同じように線を書くように斜めに擦ると、
photo:11


この違い!!

万能クリーナーの圧倒的
と言うより、予想以上の白さに驚き。


でもセスキも健闘!
こんなになる前に手を付ければセスキの方が拭き取りも早いだろうし、十分落ちる。普段でも使えると分かった。

続きだが、

タイル一つを丁寧にこすると、


photo:12


こんなに他のタイルと差が!!


photo:13


photo:14




よし、これで全タイルもう一度塗ってこするぞ。

15分後

タワシで全体を擦って、また濡れ雑巾で拭いていった。

クリーナーが残らないよう何回か水拭き。

後はドアを開けて乾燥。


完成!!!

beforeあ、これbeforeね。
photo:15



after
photo:16



大満足。

最後に私の好きな巾木の上も拭いて。(別に好きじゃないが、記事にはよく出てくるから。)
photo:17



おおー!玄関が蘇った!!


photo:18


蘇ったと思っていただけましたら、ポチッとお願いいたします。

いつも見て下さる皆さんありがとう!!
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村






iPhoneからの投稿

*こちらの記事は汚部屋脱出直後、まだあまり簡単お掃除にたどりついてなかった時の記事です! その後ちょー楽なタイル掃除を見つけましたので、 そちらを参考になりたいときは、 1番下 ... 続きを読む


*こちらの記事は汚部屋脱出直後、まだあまり簡単お掃除にたどりついてなかった時の記事です!



その後ちょー楽なタイル掃除を見つけましたので、


そちらを参考になりたいときは、
1番下まで一気にスクロールしてくださいませ❤︎




::::::::::::




玄関のタイル磨き。

結構長く放置してた上に、最近の雨で、土なども上がって来てたので、お天気もいいし、やるぞーー!

また画像満載で、重くなりそうなので、前編と後編で。

うちの玄関のタイルは
ツルツルではなく、ザラザラ。
色はホワイト。
掃除も手を抜くとタイルがすぐ黒くなる。


道具の準備


1. バケツ2つ
2. ウエス何枚か。(キッチンの布巾でよく使われる大きさ)
3. 新聞紙
4. シューズ用たわし
5. ほうき&塵取りセット

タイルがザラザラなので、ほうきは先が固いほうきが使い易い。

そしてブラシでゴシゴシこするのも、色々試した結果1番良く力が入り、良く落ちるこの100均の柄が付いたタワシがグッド。(私はこのタワシをお風呂にも置いている。色がキョーレツなのが残念だ!)


玄関掃除もいろんな手法でやったが、昔ながらの新聞紙で掃くのがとても好き。
ホコリも立たず、ほとんどのゴミを絡めてこの時点で結構キレイになる。

うちはタイルがあるからその分キレイを維持するには手間がかかるのだ。

まずそうじ前のタイル。



きったな!
これを単品で見るとそんなに衝撃を受けないが、後を楽しみに。

新聞を先ほどのお湯を入れたバケツに浸しちぎってバラまく。



そして掃いてまとめる。



この新聞紙はもう使わないので捨てる。

そして、タワシをバケツのお湯にちょいちょい付けながら、タイルを一つ一つ丁寧に磨いていく。



水とタワシだけでもこれだけ落ちる。



すごい。


こちらはちょっとシミになっている。タワシと水では落ちない。

汚水どんどん流出中。

そしてウエスで吸い取るように拭いていく。
すぐビショビショになるのでバケツでゆすいでしぼって、また拭きながら汚水を吸い取っていく。




この時点でのキレイさはこんな感じ。
いつもはだいたいここまでで玄関のタイル掃除はおしまい。

が、

今日は違う。


もっと白くしたい私は実験をした。
白い物は白くだ!!


続く……







後編はこちらから
↓↓↓
玄関のタイル掃除 後編 新品に戻るの巻


これより後にこんなのと比にならないほどの簡単なタイル磨きにたどりつきました♡
こちらよりご覧いただけます!

↓↓↓
初の試み!玄関の掃除結果がヤバかった!



さらにこちら!!!!
↓↓↓






全編の続きやー。 もっともっとやりにくいとこ行くでー。 まず、キレイなモップから、汚いモップに交換します。 なんでやねん!! ほんとにきたないと思われるので、まずは汚れたモップでササッとプレ掃除これだけでも十分。 以前の記事で紹介した、うちの洗面、脱衣 ... 続きを読む
全編の続きやー。

もっともっとやりにくいとこ行くでー。

まず、キレイなモップから、汚いモップに交換します。

なんでやねん!!



ほんとにきたないと思われるので、まずは汚れたモップでササッとプレ掃除これだけでも十分。


以前の記事で紹介した、うちの洗面、脱衣所。

こんな隙間もある。洗濯機と洗面台の間の隙間。

ここは掃除機では届くが、奥の巾木の上のホコリまでは取れない。

もちろん、このモップはとれる。
photo:02



反対側、排水ホースの部分も以前なら掃除機と伸びないハンディで手がツルほど手の方を伸ばし格闘。
でも背が低いだけでなく、手も短い私には、奥までの掃除は難しかった。
photo:10



そして、なんと洗濯機の下!
photo:03



こんな細い隙間も入るでー。

初めてやった時はものすごい量の塊のホコリがごっそり取れた。

今日も期待して。





photo:04




ありゃ、想像ほどなし。年末にやって以来出たのがこれか。
ふむ。


次も行くでー。

ピアノの下や!!!
photo:05



photo:06



全部伸ばした状態でここまで入る。
ここは、掃除機が入れないのはもちろん、クイックルワイパーも棒が邪魔して潜入出来なかった無法地帯だ!!

年末もここはワイパーしてないので、かなりの期待。




photo:07



ひょひょーーー。
ホコリは思ったよりないが、丸いものが沢山救出された!


photo:08



こちらの隙間もササッと撫でて。

そして新しい物に交換。(なんでやねん)


photo:09



今なら、ピンクとグレーのカラー、二色をご用意しております。

この機会を是非お見逃しなく。




このチャンネルでモップに惹かれた方は是非ポチッとお願いします。

いつも見て下さってる皆さん。
私に付き合ってくれてありがとうございます!



にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


iPhoneからの投稿