おうちのぶろぐ 汚部屋脱出女の快適生活

36歳で汚部屋脱出。捨てるお片づけ、お掃除、いつでも人を呼べる心地いいお部屋作り。心と思考のお片づけもやってます。

やーやーやー。昨日は超絶ハードな1日を過ごしたの。(肉体的に)子どもは、1人は学校休んでたぶんゲーム。(年に数回訪れる気分転換休み)お昼はセルフサービス。帰ってきたら晩御飯作る気力もないというか、昼の時点で「こりゃ今日は外だな」って思っ帰ってきてシャワー浴びて ... 続きを読む


やーやーやー。




昨日は超絶ハードな1日を過ごしたの。(肉体的に)


子どもは、1人は学校休んでたぶんゲーム。(年に数回訪れる気分転換休み)

お昼はセルフサービス。

帰ってきたら晩御飯作る気力もないというか、

昼の時点で「こりゃ今日は外だな」って思っ

帰ってきてシャワー浴びて、

出た瞬間に布団敷いて寝る準備万端にして、

旦那飲むかな?と思って、

「車出そうか?」って聞いたら、

「kaitekiそんな疲れとるのにえーよ!えーよ!俺出すわ!」

って、VIP待遇でブロンコビリーにお肉食べに。

帰ったら速攻寝て、

朝起きて、

子ども学校送り出したら、

11時まで寝た!笑

旦那は打ち合わせがあるとかで5時すぎに起きて仕事行ってたけど、

私はまだまだ夢の中。



上の文章だけ読んだら、


すごい怠慢な母、ダメ主婦感満載でしょ??


昔だったら、どれも自分を責める格好の材料になるんだけど、

昨日は突っ切った感があって、

もう、そんなことすらも考えれないくらい。




疲れすぎて逆に気持ち良すぎた!!





気持ちぃー!!

気持ちぃー!!

って寝るまでずっとゴロゴロゴロしてた!!




子どもは勝手に全部自分のことするわ、

旦那は優しいわ、

自分はすぐに寝れるわ!何これー!って
なって!!






完全に疲れきるってたまにはいいね!!


思考が停止になって、


もう、頭じゃなくて、


したいことしかできなくなる!




11時に目が覚めたら、

そこから、またまたさらに吹っ切れて、

宇宙メッセージがガンガン降りてくるわ、

体は動くわ

心は軽いわ



雨と怠慢で3日洗濯溜まってたのを一気にコインランドリーに持ってこっ!ってなったら、



車乗ったら、


AM11:11


信号で前に止まったポルシェのナンバーは1414(いーよ!いーよー!)

どの車のナンバー見てもナイスナンバー!!



雨で激混みかと思ったランドリーはガラ隙!

間違えて入れてしまった乾燥機が丁度良いサイズで、

洗濯物、片付けも、郵便局に行くも、銀行振込もぜーーんぶ自動操縦で、

苦痛を全く伴わずに

2時間ほどで、平常運転に戻った!!




ねー!


スーパー主婦でしょ!?爆






どんな自分にもオッケー出したら、

ちゃーーーーんと、反対側も、

うまい具合に出てくれるのよーー!!



どっちかだけじゃないの。


すんごいダメ主婦だけじゃないし、


いつもスーパー主婦だけでもない。


どっちもあるし、


自分の中に全部ある!!




片方を押さえつけたら、


もう片方のパワーまで出てこなくてなるの。







頭を使ってやってたら、

たぶん、

洗濯って時点で、

3日分もあるのかー!イヤっ!今日も雨だし乾かない!干すスペースは?湿って臭くなったらサイテー。でも、今日もやらなかったら、明日子どもに服がない、タオルない言われるーー。(恐怖のぐるぐるスパイラル)

とか、

ごちゃごちゃごちゃごちゃとにかくうるさくて何も進まないのよ。







もう、ガバッと心を開いて、



全部自動操縦コースで楽にできるならどうしたい!?


ってやってると、


どんどん楽に行けるー!!



表面的には

私が頑張った

私が怠慢だった

肉体疲労

に見えるけど、

それは表面で現れてることに過ぎず、


昨日も今日も、

心は簡単ーー!!楽チンー!!気持ちえーー!だったからね!!




3次元は肉体があるから、どうしても制限を受けるけど、

この心に制限がないことが何より自由だよね。





極め付けに、


大木ゆきのさんのブログ見たら、

「結果から自由になる」

のメッセージが。






はい。やります!!






あーしたらこうなる、

こーしたらどうなる、

その制限を

ガバッと取り外す。

おんどりゃーと投げ飛ばす。




そしたら、

元々の宇宙との繋がりがニョキー。

本心ドバーッ。





私はとってもよく忘れる生き物だけど、

忘れるたびに、都度思い出して、おまかせコースでいきたいと思います!













いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!ポチポチー!
↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村













やーやーやー。今の自分に満足してないとき、何か現実で不満なことがあるとき。そういう時って、自分に対する信頼と愛が不足してる時。それさえ戻っちゃえば、悩みなんてすぐ解消される。けどね、人間面白いもので、停滞してたり、なだらかに下降してるときって、それが分か ... 続きを読む



やーやーやー。






今の自分に満足してないとき、

何か現実で不満なことがあるとき。





そういう時って、

自分に対する信頼と愛が不足してる時。






それさえ戻っちゃえば、

悩みなんてすぐ解消される。




けどね、

人間面白いもので、

停滞してたり、なだらかに下降してるときって、それが分かんなくなるのよ。




宇宙はそれを感情というサインでいつもいつもお知らせしてくれてるんだけど、

自分が大ダメージを食らうような決定的なサインじゃないもんだから、

ついつい見過ごしちゃったり、

無視しちゃうのよねー。




ま、私のことなんだけどー。





決定的なサインっていうのは、


会社がクビになったり、

旦那が蒸発したり(←古い)

事故にあったり、

病気になったり、


よく言われる、

「今のまま続けててもあかんでー!」っていう宇宙からの強制終了がかかるとき。


強制終了だから、

続けたくてももう続けられない状態になるってことね。



けどね、

ほんとは、

毎日毎日小さなサインを送ってくれてるの。




それを無視しなければ、

ほんとは強制終了になるどころか、

もっと成長・繁栄のサインを送ってくれる。



私は4年前に強制終了を食らったんだけど、

そこから1年ほどで、

驚異の回復を見せた。


体はほぼ元に戻り、


周りの人はみるみる優しくなり、


嫌だと思ってたことはどんどん減って、


生活がガラッと変わった。




家の中もすっかり様子が変わった。







そこから私はずっとその状態が続くと思ってた。


けど、違った。



調子に乗ったわたしは、

自分の小さな声をまた無視しはじめてたんだよね。




停滞しはじめたとき、

ヤバって思った!





サインなのはすぐ分かった。




けど、自分の声はいつも聞いてるつもりだったから、

何を聞いてないのかわ分からないくらいで、

停滞が続いてることが不思議だった。



そしたら下降しはじめた!



焦った!




焦りからの行動が増えた。




不安を搔き消す行動が増えた。




全然うまくいかない。





上手くいってると言い聞かせた。







けど、





そこが違ったんだよね。






上手くいってるって思ってもないのに



上手くいってるって言い聞かせて本音を掻き消した。




何度も何度も、


「あなたの(自分の中の子)言いたいことは分かってる!ちょっと黙ってて!」


って。



上手くいってない自分を認めようとしなかった。

受け入れたくなかった。


同じ事を繰り返えそうとしてる自分を恥ずかしいとすら思ってた。




もちろん、

下降してるって言っても、

4年前に比べたら遥かにいいんだよ。



けどね、

そこと比べてる時点、

それを言い聞かせてる時点で違ってたんだよね。




「どんなに恵まれてるかあんたわかってんの!?

強制終了して辛かったときに比べて、

あんた今は幸せなんだから文句言うのやめなさい!!」




これじゃあ、

自分の中の子もシュンっていたたまれない気持ちになるよね。




あんたにはもうお菓子やってんだから

これ以上欲しがるな!って言ってるようなもの。

満足しなさい!

欲しい気持ちは出すな!みたいなもん。



与えられるか与えられないかは別として、

欲しいと思った気持ちに嘘はない。

そこすら根こそぎアウトにするからこじれるんだよね。








しかもね、


これ、最近、すごい自分の子どもに対しても思ってたことと一緒で。笑






今の気持ち、

正直な気持ち、

本音、

包み隠さず

丸裸のまんま

全部聞いてやるようになってから、

やっと、


また思い出せた。




信頼や愛は自分の中から湧いてくるんだって。





でもね、


今回はこんな感じだったけど、


今、この時点でこのことに気付けた自分に感謝が湧いた。





このまま無視してたら、


倒産

とか、

それこそ私がまた病んで

強制終了して

やっと

1から出直して、自分を見つめるコースに戻ってたかもって思うんだよね。




でも、それはそれでアリだったのかなとも思うわけ。


覚悟すらちょっとした。


というのも、


それくらいの破壊がないと、

わたしは真っ直ぐ自分の心を直視しようって、

魂の叫びのような

「今ここにいるわたしに気付いて!」は、感じようとはしなかっただろうから。



それくらい、自分の心を丸裸にして見るってのは、

ちょっと勇気がいることなんだよね。



けど、きっと過去の私が気付かせてくれたんだよね。






同じ事繰り返してないで、

先に進みなよ❤︎って。








その時、思った。

この下降すらも、

次に成長するための後押しに過ぎなかったって。





そんな感じで、


まだ「あのぅー、わたしのこともまだ聞いてもらってないんですけどー。」って子がポツポツ出てくるんだけど、


よっしゃよっしゃお前もコイっ!って


毎日一緒に会話してる。



不安な時は、

ほんとに正直な本音にアクセスできたら、それだけで十分安心できるよ。



悪さした時に、

親に言っても大丈夫だったときのあの安心感。


今はもうみんな外側にそれをしてもらわなくても自分でできる。



その力をみんな持っている。















いつも読んでくださるみなさまありがとうございます!ぽちぽち❤︎お願いします!
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







やーやーやー。 2015年の6月の記事再掲です。お片づけでリバウンドを繰り返しちゃう人、捨てても捨てても、何度スッキリさせても戻る方、もう一度読んでみてね!******* 夜も更けてきたので、ちょっと大切なお片付けのお話をしまーす。 今日、とんでもないぶっ ... 続きを読む



やーやーやー。




2015年の6月の記事再掲です。


お片づけでリバウンドを繰り返しちゃう人、

捨てても捨てても、

何度スッキリさせても戻る方、

もう一度読んでみてね!



*******


夜も更けてきたので、ちょっと大切なお片付けのお話をしまーす。





今日、とんでもないぶっ飛んだ人たち(私も含めて)と話をしたんだけど、

その時に思い出した事があった。




お片付けがなかなか進まなかったり、

逆にすぐにリバウンドしてしまう人。





今宵はその事について少し。



書きまーす。




お片付けは、



「物を手放す」とか、

「物の量を自分の心地良く感じる量まで絞っていくこと」って私は伝えているのだが、

この物の量を減らしていく時に、

必ず通らなければいけない道がある。



それは、

「自分はどうしてそこまで物を増やしてしまったのか」

という原因をきちんと知る事。


自分はどうして汚部屋になったかの原因を知る


これは、物を捨てる事で気付く事が多い。

もしくは捨てている過程で考えさせられることもある。

捨てた後に、

執着みたいな気持ちがペロンと剥がれた瞬間に気付く事も。




自分が物を溜め込んでしまった原因というのは、

自分が一番手放し難い物などによく隠れているのだが、

これを感情を無にして、

ただ、流行りや勢いに乗って、

自分の心の声を聞かないお片付けになると

リバウンドしてしまう事が多い。



また、お片付けがなかなか進まないという人は、

実は、自分でも薄々分かっているが、

自分の見たくないドロドロとした部分に手をつけるのに、恐れみたいなものを感じている。

もしかしたら、その事を無意識に避けている可能性もある。




捨てる事は時に簡単である。それは相手が単なる物だから。



捨てる事は時に至難の技である。それは、相手が感情がくっついてしまった物に変化してしまったから。



増えた理由が

「買い物が好きだから」

「もったいないから捨てられなかった」

「もらったから」

そこまでは誰もが気づける。




その一歩先に、

「なぜ買い物が好きになったか」(ストレス?見栄?比較?流行り?)

「なぜもったいないと思うようになったのか」(お金?親からの刷り込み?2度と手に入らないと思う不安?)

「なぜ、もらったものは捨てられなくなってしまったのか」(過度の気遣い?人間関係?)

の「原因」が必ずある。



その原因を知る事こそが、

お片付けの進行具合を変えたり、

リバウンドを防ぐことになる。





しかし、気付く事は結構勇気がいる。

思い出したくない「傷」に触れる可能性があるから。

けど、その傷に自分で気づき、

自分で癒すことこそが、

何よりも「自分のためのお片付け」になる。




今までも充分辛い思いをした。




その辛い思いを「物」という形にして、

自分の心から分離させて、

納戸にそっとしまっていた。




その辛い思い、切ない思いを、

これからも抱きしめ続ける??



一生その気持ちを抱えて生きるか、

今、ちょっと向き合って、

考えて、

手放して、

その先の未来を楽に生きるか。

その選択さえすれば、もう片付けは決して怖いものではない。




自分を知る事。

自分に気付く事。

自分を好きになる事。


それにアプローチできる素敵なツールがお片付け。


物を通して映し出されてる自分をしっかり見て。




怖がらなくても大丈夫。


取り入れた自分は、

手放す精神力もちゃんと持ち合わせているから。



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村