おうちのぶろぐ 汚部屋脱出女の快適生活

36歳で汚部屋脱出。捨てるお片づけ、お掃除、いつでも人を呼べる心地いいお部屋作り。心と思考のお片づけもやってます。

やーやーやー。 いろんなもの(概念や思い込み)を手放して、ゆるゆる〜っと緩んで来ると、 今までめっちゃイヤに感じてたことに全く抵抗がなくなり、 さらにそれが嬉しさにクルんとひっくり返っちゃったりすることがあります。 ... 続きを読む


やーやーやー。


いろんなもの(概念や思い込み)を手放して、ゆるゆる〜っと緩んで来ると、

今までめっちゃイヤに感じてたことに全く抵抗がなくなり、

さらにそれが嬉しさにクルんとひっくり返っちゃったりすることがあります。


某ブログのトピックスで出て来るガールズトークでこんな記事がありました。








私はこの方のように涙することはありませんでしたが、

逆に腹が立って、「やってやるーーー!!」みたいに怒りを原動力に変えてた感じでした。

怒りは2次的な感情で、

その下には、悲しいとか分かってもらえない寂しさなどが本当の感情として横たわっているので、

どちらにしても、それが原動力となっている以上、何もいい結果は生み出しませんでした。

むしろ、「憎しみが募る!ストレスたまる!」みたいな。笑


この方は悲しさがダイレクトに出てるので、私より軽傷ですね。


旦那は優しさで言ってるつもりでも、

本人の気持ち次第で、捉え方は180度変わります。

今なら、トド(夫)に上記の旦那様のようなことを言われたら、

ひゃっほーーーい!!と言って、両手を広げて喜べます。( ´͈ ᗨ `͈ )



ユルユルになると何かと楽になります。



こんなことを書くと、

トド(夫)は、無神経な人と思われるかもしれませんが、

トド(夫)は数々の素晴らしい毒を私に吐きます。


今は、私は毒とは思ってないので、楽しんで読んで見てください。




トド(夫)の名言集


・夕方ごろ、だんだん部屋が暗くなって、
私がスマホとかに夢中になって電気もつけずにいると、

「なんかこの部屋、kaitekiみたいに暗いな。」とボソッといいます。


私は、

「ほんとだね。私の方がもうちょい暗いよ。」と受け取ります。




・私は時々、トド(夫)の仕事の請求書を郵便ポストに出しに行くのですが、10回に2回ほど自宅に戻って来ます。

郵便受け回収係の夫は

「また切手貼ってなかったよ。
出す前に切手貼ってあるか確認せずに出す人いるんだね。」


最初は、自分のミスを指摘されてるのがイヤでたまらなかったけど、今はもうネタレベルです。

確認しない女!
切手貼らずに出せる女!

ちなみに、そういうこともあるので、車にも切手を常備しましたが、

それでも時折封書は自宅に戻ってきます。 テヘ。(素でやってます)


・気が利かない女と言われてた時は、それがイヤでイヤで少しでも努力してましたが、

気が利かない女を認め、

とことん気が利かないを極めると、

朝、自分がコーヒー入れるついでにトド(夫)のを入れてあげるだけで、

「お!珍しく気が利くね!!」と言う!!

珍しく!は余計な一言だけど、私にとっては褒め言葉。

そして、「珍しく気がきく!!」が増えて、
結果、私は割と気がきく女になったのでした!



・言われる前にやる!ができる女と思ってましたが、言われてからやる!に変えても全く問題なくなりました。
誰も私に求めてなかったのです。

男って言われないとやらない!ってよく主婦の声を聞きますが、男性の気持ちがよく分かるようになりました。

そう!!

察さない!!!!

めちゃ楽です。







どんなにイヤミを言われても、イヤミに感じなくなり、

ついにそれが愛情表現だとまで思うようになり、

今ではトド(夫)に何か言われると、心がルンルンします。
   
嬉しさにひっくり返る瞬間です。


欠点を指摘された→ほんとお前ってどーしょーもないやっちゃなー→それでもかわいいみたいな変換です!爆


本人はほんとに呆れてるのかもしれませんが、

受け取り方が変わると、

とっても楽です!!!


同じこと言われて、

腹をたてる  


喜ぶ

すごい違いです。

ずいぶん楽チン&平和です!!!



ビバ!!全面降伏!!







いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!!
こちらも応援していただけると大変喜びます!
↓↓↓

にほんブログ村
   
「おうちのぶろぐ」の更新情報が受け取れます!
じゃんじゃんご登録お待ちしております!
↓↓↓