やーやーやー。




昨日、たまたまこの記事を見ることになって、

↓↓↓



ほんまやなー、



まだまだわたし、鎧いっぱいいっぱい着とるよなー。


もっと裸になっても大丈夫なんなやーって、



またちょっと安心した気持ちになって寝たんよね。






ほんで今朝の出来事…





息子が、いつも学校の帽子を置いてる場所に帽子がなくて探してたんだよねー。





で、私は、

「ここにないんやったら、置いてないってこと。しゃーない。困ったら自分で意識して置くようになるやろー。」




ってな感じで、生温かく見守ってたら、






「昨日帽子置こうと思ったら、ママのカバンがあったからさー。ぶつぶつ…ぶつぶつ」




って、







わたしのせいにしてんじゃねーよ!!







って、一気に温かい気持ちが吹っ飛んでイラッ!!




一瞬でボルテックスから出たよね!爆( ̄∀ ̄;)







とっさに、


「ママのカバンのせいじゃないでしょ!!自分が帽子を見つけれないのをママのカバンのせいにしないで!!」



って言って、


出発するまで

人のせいにする息子にムカムカしてたんだけど、


息子が学校へ旅立った後に思った。








ん???










「わたしは悪くない!」


ってわたしは自分の身をとっさに守ろうとしたけど、


それすらもいらないんじゃね??






昨日読んだブログは

真実だろうなと直感で感じた。


読んだ後、すごく安心感あったし。





で、今朝はムカムカしたから、それは真実じゃないことを信じてるって証拠。





もし自分が「最強、最高、愛」が真実だとしたら、




わたしのせいにされても、わたしのせいにされなくてもどっちでもよくない??





私はいつも大丈夫なんだったら、




いちいち相手の言葉に反応っていらなくない???





人のせいにすることが悪くて、

人のせいにしないことがいいとか、



そういう次元を超えて、


もう、


どっちでもありで、

どっちされても私大丈夫ーーーー!!って、心から思えとる



が、


一番安心じゃね??



ってふと思った!!









子どもたちって、結構すぐ人のせいにするじゃん??笑





で、わたしは


「これはママのせい!」



って言われるたびに、


気分が良い時は

「へーへー。ママが悪うござんした!!」って、

「ママが悪者でいいですよー!」

みたいな態度をとって、


自分の気分が悪い時には

「人のせいにすな!!」って態度をとり、


自分のそのどっちもの態度に違和感を感じてたんだよね!





宇宙は完璧で、

何一つ身を守る必要がないのなのなら、




人のせいにすることがダメなんじゃなくて、

人のせいにする自分や相手すらオッケー。



自分のせいにされることは、自分が傷つけられることじゃなくて、

自分のせいにされても、


私は何も傷つかない。

何も失わない。






この自由を、ずっと禁止してると、

こうやって、

「わたしのせい」にばかりしてくるヤツが現実に現れはじめる。






というか、


「人のせいにしないで!!」

ってこどもたちにいつも諭す私が、一番人のせいにしちゃってたってことよな!!





今朝の私の言葉も、


言い換えると、


「ママじゃない!!ママのカバンのせいにして帽子をちゃんと置かなかったお前のせいじゃ!!」って、


自分を弁護してるようで、

結局自分も傷つけられまいと、とっさに相手のせいにしとるんよね!!(*థ౪థ)。*



今までも常に常にしてたってことよな!!





守ったつもりが守れてない!!

結果自分も相手も恐怖の中!!…









ならば、







丸腰!!

丸裸!!!




守ってないのが

 
一番安心!!ってことやんな!








私は悪くないんですーー!!

私が悪いんですーー!!

と何から何まで

わざわざ主張する必要なし!!




自分が自分のことを分かってるだけで良し👍





こう思った時、

イライラな気持ちが一気にどっかに行った!!



ボルテーックスに戻った!!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)





しばらくは、名残が出てくると思うので、



その度に思い出そう。




「守らなくて良し!!それでもわたしは守られている」









今日も応援ポチよろしくおねがいしますー❤︎
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村