やーやーやー。





真夏の炎天下での仕事と言えば、



グータラ生活大好きな私としては、


やりたくない仕事No.1くらいになるんじゃないかというくらいありえない職種でした。





が、












なんと、絶賛肉体労働始めましたーーー!!




冷やし中華始めました…


肉体労働始めました…的な。



あ、ちなみにトド(夫)の仕事の手伝いです。(色んな経緯がありまして)



期間限定だと思うけど…

そう願いたいけど…





外仕事なんて、以前のわたしだったら





1日でギブアップすると予想してたし、


1日外に出て働いたらご飯なんか作れんだろうし、

1週間くらい寝込むんじゃない?とも思ったし、


しんどくて子どもに八つ当たりしまくったり、


第一、外に出て働いたら、







専業主婦ちゃうやーーーん!!









って、、


とにかくトド(夫)の仕事と言えど、手伝うという選択肢をことごとく排除してたんだけど、


今回は、不思議なことに、





なんかやってもいいかも〜♪って





拒絶反応無しで自然に思えたんだよね。








ら……





そしたら…











予想外の展開!!



新感覚を味わうの巻!











汗かくの気持ちいい。


時間を忘れるほど没頭できるのが気持ちいい。


命の危険と隣り合わせのスリル。


爆音が心臓に響いて胸がバクバク。


建物が倒れる瞬間の緊張感!



泥にまみれて汗ダーダーでも人目が気にならない清々しさ!
 


働いてる人のエキスパートっぷりに萌え。



わたしはほとんど何もできないが、誰かの役に立ってると思える幸せ!







帰ってきてからの水シャワーの気持ちいいこと!
ご飯がうまい!
よく寝れる!






家にいるのはいるので幸せだけど、

これはこれでアリ!って変わった!!










何がびっくりかって、

働いてる人にも色んな面でびっくりしたけど、

自分にもびっくり!!









え!?!私、全然イケるやん!(⁘ູಥ಼ ູ◞ಫಿ◟ ಥ಼⁘ູ) ⁊"⁊












外オッケーやーーーん!!(←そこかい!)










ずっと、日陰暮らししてたから、

日光なんて5分以上浴びたら死ぬかと思ってた。



しかも最近、日中35度越えオンパレード。



kaitekiなら死ぬと誰もが思ったはず。




トド(夫)も思ってたはず。






その証拠に


とにかくトド(夫)は私を日陰ばかりに行かせ、



座っとけ。


日陰行け。


ドリンク飲め。


ほぼ30分置きに休憩。


扇風機付きのジャケット支給。


私のことがいらないときは、


車のクーラーの中で待ってろ。


あまりに暇すぎてちょっと何かしようとしたら、

危ないでやらんでいい。














私、何しにきたーーーん!!って初日に思ったわ!







その時、生まれて初めて、








「もっと仕事させろや!」






って思った!(無給にも関わらず)






人間、あまりにも「こいつできないだろ扱い」されると逆にパワーが出るんだね!










徐々に仕事らしいことをさせてもらえるようになり


何日も現場行ってるんだけど、










わたしまだ生きてる〜〜!(そら生きとるわ)









しかも倒れず家に帰って、帰ってもくたばってなくて、飯作って子どもの世話するって!!










ベテランか!!!








どんだけパワー持て余してた!?



あ、私、動きたかったん??



それ気付かんかった!!



むしろ動きたくないと思ってたんだけど!






拒否権はあったが、動いたほうが良さそうな雰囲気が漂った1ヶ月ほど前。


急遽動くことになり、

なんか、その経緯もすんごい不思議で。


私を動かすためにそうなった?って思えるほど。




汗かくようになって、

汚い肌が、

またちょっと肌の調子が良くなった気がする!










どーしよー!!私が重機やダンプ乗るようになったら!!(←ならへーん!)









恐怖で誰も仕事くれんかー!











ほんま人生って何が起こるか分かりまへん!




けど、まさかこんな体験ができることが

ここまで身近にあったとわ!




近すぎて見えなかったわよね。







新しい子がひょっこり現れるのが先か、

私が正式採用になるのが先か!(⁘ູಥ಼ ູ◞ಫಿ◟ ಥ಼⁘ູ) ⁊"⁊ッ



調子こいてぶっ倒れないようにだけ気をつけます٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)
















いつも読んでくださる皆様、ありがとうございます!応援ポチぜひぜひよろしくお願いします!
↓↓↓