やーやーやー。




自分のめーーっちゃ嫌なとこ、

見たくないとこ、

触れられると痛いとこ、

恥ずかしいと思ってるとこ

こうは人に見られたくない!って思うとこは



だいたい


パートナーや旦那、

子ども

親が

せっせと運んでわざわざ見せに来てくれる。



ありがた迷惑ーーーー。



けど、その迷惑=自分の中にあるものを受け入れられたとき、


ありがたさが増して世界が違って見える。




わたしは

結婚した時、

正直「失敗した!」って何回も思った!



けど今は、

こんな女と一緒に入れるのはこの人しかおらんと思えてる。




子どもも、

どうにかならんのかー!その性格!って、

わたしの気に入らないとこがあったら直してほしいと思ったことが何回もあった。



けど、直すもんじゃないってもどっかで思ってて、


言えずにもいてモヤモヤしたりもした。




けど、今は、

もうヤツらじゃないとダメ。



あの憎たらしさ
気の弱さ
我の強さ
わがまま
ふざけたヤロー
人をこき使う
繊細さ
図太さ



全部含めて、あの人たちじゃないとだめ。



もちろんまだ「ウッッ!!」ってジャブをくらうときいっぱいあるけど、

(時々気を抜いてたらストレートも入るけど、)



少なくとも、

相手を直そうなんて全然思わなくなった。




寝る前にいつもいつも子どもと旦那にありがてーーーありがてーーーって。


口ではけなしてけちょんけちょんに言うけど、


それでも、

寝る前は



おらんくなったらヤベーーって思うくらい愛がいっぱいになってきた。




失うのが怖いから自分から愛を遠ざけてたりする。




怖いから元々いりませんって路線行ってた。


元々嫌いだったらあんまり傷つかんで済むでよ。






けど、




嫌いでも充分心は傷ついてたよね。




そんなこんなを経て、



怖いけど片っ端からぜんぶ受け入れていったら、それがほんとに自分が喉から手が出るほど欲しかったもんだったんだてわかったんじゃよ。















いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!ぽちぽち〜♪
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村