やーやーやー。



ニコニコ動画でhappy channelっていうのがあって、

ハッピーちゃんがいろんなゲストや宇宙仲間を呼んで、

「とにかく心地よくいると、いろんなことうまくいきますよ~!!!!」ってことをいっぱいお話してくれるんだけど、

第3回目のハッピーチャンネルでは


東京大学大学院物理学科卒
第26代陰陽師である

松丸政道先生が、

物理学的に、
心理学的に、

とってもわかりやすく、意識がどう現実をつくってるかということをお話してくださってました!!!! 




( 月々540円でセミナーばりのすごい話が楽しめちゃう!ハッピーちゃんは毎月満月の夜に生放送するけど、その後、放送したものは動画で全部見れるよー!)







宇宙の法則って胡散臭いって思う人もいると思うけど、

もう科学でも十分証明されてきてることなんだ~~。





心地よくいることはなんでいいのか

なんで意識を変えることで現実が変わっていくのか、

どうやって自分が世界を創っているというのか


っていうのを理論的にも説明してたので、

なんでそうなるのか納得したい~~~!!って人には超おススメです!!!!(ほんとは納得なんかしなくても、やってたら勝手に納得せざるを得ないんですが)

とにかく意識を心地よい方向にもっていって過ごしてると、

理屈では説明つかない驚くようなことが山ほど現れてきます! 








「そんなことならやらんきゃ損!」くらいに思うかも~~~!!!!(←宇宙広めたい私♡)


自分の内側にあるものが世の中に出るというルール!これは物理では当たり前!(松丸先生)


方向性が違っても、
スピリチュアル、
成功哲学でも、
心理学でも、
量子力学が入ってくる。(最後は全部粒粒のエネルギー)


使ってるツール、アプローチの方向性が違ったとしても、
必ず同じとこにたどり着く!!


私は、心理学からスピリチュアルになって、そこから宇宙につながり、それが物理の世界とまたつながったんですよね!


先生の解説は難しい話が聞けない私にもとってもわかりやすい!


私は、もともとは科学的な解説はそっちのけで

ただ人生を楽しく送りたくて

宇宙の法則を実践してるんだけど、

いつも、すごくいいタイミングで、

こういう動画を見ることができたり、

いい本に出合えて、

自分がやってることを理論で補足してもらえることができるんです!

ますます宇宙意識突き進むぞ~~~~!!!!ってやる気が出ます!笑

(このなぜか知らんけどタイミング良くっていうのも宇宙だよね~~)




今までの生き方に疑問を持ち、

新たな自分の生き方を見つけていく人。

この意識の世界に気づき始めてる人がすごく増えてます。


また、

そこに気づいてる人はたくさんいるけど、

まだまだ「常識的」にそれが言われてるわけではないので、

・嘘くさい、

・宇宙宇宙って言ってると周りに何言われるかわからない

・そうかもしれないけど、すごく抵抗がある

っていう人もまだまだたくさん。

というより、むうしろまだそっちの人のほうが多いですよね。


けど、どこか惹かれる。。。。

そんな記事ばっかり目にするようになったっていうのは、

もう「GO」というサインです。

ますます素敵な人生に変わってくから、ぜひぜひその宇宙からの感覚を素直に受け取って、突き進んで欲しいです♡







先生の話の中で、

人生には

・自我確立(自分という人間がどういう人間かを知るための時間・前半の人生)

・自己実現
(自分の好みの人生を作り上げていく・後半の人生)


の2つの段階があって、順番にくる!

と言われてました。(←これは物理じゃなくて、心理学的アプローチだと思う)



自我確立から自己実現への変化があるのが、


うまくいってるときで

50歳くらいで始まるらしい!!!!!日本人の一般的な平均値)



思ったより遅っっ!!!!!!!!!と感じた私。笑

   
30代40代で、意識で生きる生き方にシフトしてるのは早いらしい!!!!!!


さらにおっしゃるには、

自我の確立がしっかりできてない方は、自己実現のほうをしっかりやろうとしてもうまくいかないことが多い。


じゃあ、自我の確立をしっかりさせるにはどうすればいいか!!!!


みんな、自分の好みの人生作りたいですよねーー❤︎


気になりますね~~~♡


次の記事でまたまとめて書いていきたいと思います!









いつも読んでくださるみなさまありがとうございます!
書きたいことが今いっぱい増えてます~~!

↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


「おうちのぶろぐ」の更新がlineで受け取れます!
宇宙仲間続々増加中!
↓↓↓