とても素敵な繊細で完璧主義者の方へ






今、やること、やらなきゃいけないこと、やらなきゃいけないと思ってることがあったら、


少ーーーしずつ数を減らして、

少し楽になってみてください❤︎





家事、
家計簿、
食事の用意
毎日の風呂掃除、
仕事、
子育てでやらなきゃと思ってること
毎日やること山のようにあります。


しかも、やらなくてもほんとはいいことまでも習慣化してる場合もあります。


でも、しんどいな…と思ったらすぐに見直し。





例えば、お風呂の掃除を毎日しないと死ぬ!と思っていたら

バンジーして2日に1回にしてみる。(1回はシャワーで済ます)


子どもを毎日公園に連れてってるなら、

3日に1回にしてみる。

食事が大変なら惣菜、チン、外食は積極的に利用してみる。


9時に子どもを寝させなきゃと思ってるなら、今日は9時半にしてみる!!


風呂は3日入らずにいてみる。笑 (怖い時は、誰にも会わないときを3日狙ってやってみる)



やってたことをやらなくなるのは最初は勇気がいりますが、

減らしても何も問題がなかったということがわかると、

どんどん楽になってきます!





そして、やることの数が減ってきたら、




今度はやってる事の質を落としていきます!笑





今、100パーセントの力でやってるとすれば、10パーセントくらいの力量まで落とすつもりで挑みます。



ここは、手を抜かずに手を抜きます!!爆


一気に落とさないと、

ちょっと手を抜くくらいでは、

普通の人よりクオリティが高めになってしまいます。




もし、以前より楽になったなーと思ってもさらに質を下げていくのです。


子どもに何か言われて、怠く感じるとき、

自分は期待に応えようとしてないか?

いいお母さんになろうとしてないか?

手本になるようなことを見せなきゃと思ってないか?

自分に尋ねてみてください。


質を落とせば、

やってーーーー!!と言われたことへの抵抗がぐんと減ります❤︎


子どもが私たちに望んでるのは、

質より量です!!


どれだけ自分たちのことを見てくれてるか。

どれだけ自分たちに振り向いてくれるか。


質なんて、きっとほぼ見ちゃいません。


テキトーです。


テキトー。


人からの頼まれごともそうです。

やるときに、


「ぜひやりたい!」という気持ちより


・きちんとやってあげなきゃ!


・期待に応えたいという気持ちが高いと、



だんだんと頼まれごとをされるのが億劫になってきます。



きちんとできる=自分の評価


ではありません。


引っぺがし、解体してください。



効能は、

重い腰が軽くなる、です。




10パーセントくらいの気持ちでやれば、引き受けるのが楽になります!




ここで大切なのは気持ちです!!!


というのも、

この気(け)がある人は、

どんなに手を抜いても、クオリティ自体が下がることはほとんどありません。






大切なのは気持ちを軽くすることなんです❤︎



質を落としてもいんだ〜❤︎って許してあげると、

必然と気持ちも軽くなります。



しっかりやるという気持ちから

とりあえず手をつけさえすれば良し!くらいの気持ちで!笑




抜けないのは

手が抜けないのではなく、

気持ちが抜けないだけなのです!




それでも、100パーセントでやってしまう、

やらなきゃ気持ち悪い…


というか、

むしろやりたい!!!!!


という気持ちが勝れば、

おめでとうございます❤︎


やりたいという気持ちは、

やりたくないのにやってるとは全く違うので、

とてつもなく楽しいことですよね!


完璧主義という事を心から認めてあげ、賞賛して、受け入れてあげてください❤︎


正真正銘の誇れる完璧主義であるし、

完璧主義であるからこそできる、

丁寧で繊細な仕事も山のようにあります!!


自信を持って、

「手〜抜けない女なのーー!」って言えるようになったら、

もう完璧主義がイヤでもなんでもなくなり、

チャームポイントになります❤︎





すんごく気を抜くか、

認めちゃうか❤︎


 

やってみるとどんどん周りに超適当な人が出現して、ますます楽にしてても大丈夫な世界を見せてくれ始めますよ( ´͈ ᗨ `͈ )










いつも読んで下さるみなさまありがとうございます!!
こちらもぽちぽち集めをぼちぼちやってます❤︎よろしくお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村


こちら、「おうちのぶろぐ」の更新情報がLINEで受け取れます。
楽〜に楽しく生きる宇宙仲間募集中!
↓↓↓