おうちのぶろぐ 汚部屋脱出女の快適生活

36歳で汚部屋脱出。捨てるお片づけ、お掃除、いつでも人を呼べる心地いいお部屋作り。心と思考のお片づけもやってます。

2014年10月

やーやーやー。ついこの間、私はスポンジ難民だと暴露した際(なんの暴露!!??)「私はスポンジ難民であり、在庫のスポンジから逃れられない」と記事したら、なんと、あの「まめ嫁さん」から、「私の愛用のスポンジと交換しませんかー?私もkaitekiさんが使ってるメーカーの ...

続きを読む



やーやーやー。



ついこの間、私はスポンジ難民だと暴露した際(なんの暴露!!??)

「私はスポンジ難民であり、在庫のスポンジから逃れられない」と記事したら、



なんと、あの「まめ嫁さん」から、

「私の愛用のスポンジと交換しませんかー?私もkaitekiさんが使ってるメーカーのもの一度試しに使ってみたかったんです!」



やー。




そんなの。




一発オッケーでしょーーーーー!!!




この在庫を使ってもらえる上に、

なんと、まめ嫁さん愛用のスポンジをいただけるのだ!!!!



速攻準備して、

なんとkaiteki、ずーずーしくも在庫をほぼ押し付けるように3つ送ったどーーー!!笑


なんか、自分が買ったスポンジが日本を旅するなんて、不思議ー!!

このブログからの縁も、素敵ー!




そして、まめ嫁さんからのスポンジをウキウキ待つこと1日。






キターーーーーーーーッ!!!



ワクワクして、中を開けてみるとーー。



うぉーーー!!!


うお!


うぉ??







うぉーーーーーー!!!





なんと、スポンジのみならず、

マイクロファイバーの雑巾、

そして大阪のお土産まで入れてくれて、しかも可愛くラッピング!


さらにー!

とてもセンスと、優しさと、気遣いを感じる、お手紙付きー!

贈り物を受け取る時、この手紙を読むのがたまんない!




「お掃除のブレイクにお菓子をどうぞ…」と。

そのお手紙には、まめ嫁さんお手製の、まーなんと可愛いらしい消しゴムハンコでアレンジ!(その腕前は、色んな方から依頼を受けるほど!)


チラっ、
photo:01








チラっ、
photo:05








チラっ、
photo:03







どーん!
photo:04


(あ、ちゃんとスポンジの中身も入ってましたよ!)









じ~~ん。





キュン。





プレゼントってこういうちょっとした気づかいなのね…


改めて思ったーーー!!!







え?わたし?


えー、

スポンジ3つに、封筒にも入れてない手紙1枚。


そして、ザ!茶封筒!!



ザッツ、オール!!!!




………




女磨きます!!!!!!!!


うおーーー!

できる女は何でもできるんやな!


私も家磨きに加えて、女も磨くぞー!!


そして、夜はもー、モーレツ洗い物が楽しかった!!


きっと気持ちも入ってるからかなー。

業者から送られてきただけじゃここまでテンション上がってないよなー。



買ったほうがまめ嫁さんにはお安くついただろうスポンジ。

でも、あったかかったなー。










いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!
今日もせひぜひ応援してやって下さい!
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


iPhoneからの投稿

やーやーやー。昨日のイソギンスリッパ。大変好評でしたー!イソギンスリッパの記事そして頂いたご質問。「キッチンの油はねをお掃除スリッパで踏んでしまったら、その油を家じゅうに撒き散らすことはないですか?」とのご質問がありました。確かにーー!考えるとそのとーり ...

続きを読む



やーやーやー。


昨日のイソギンスリッパ。

大変好評でしたー!
イソギンスリッパの記事

そして頂いたご質問。



「キッチンの油はねをお掃除スリッパで踏んでしまったら、その油を家じゅうに撒き散らすことはないですか?」とのご質問がありました。


確かにーー!

考えるとそのとーり!

お掃除するって考えると、それはかなり抵抗あるけど、

ごく普通のスリッパとして、以前履いてた物の延長として使う感覚なので、

掃除スリッパというより、スリッパと考えると、そんな場所別に履き替えもなくても大丈夫かな…と、

かなりの適当感覚を持っているkaiteki、そこはそこまで気にしておりませんでした!汗汗。(よー!さすが汚部屋出身!)


汚れたらどんどん洗濯しなきゃなー、

でもマットよりもやりやすいよなーと考えていたくらいです。(〃ω〃)

お気にされる方は

キッチンと他の場所とスリッパ分けるのが良いのかもしれませんね!


私は気にならないので、

と言うより、もし気にして、2足買っても、

履き替えを忘れる可能性大なので、このままいかせていただきます。笑

ズボラにはなかなかない視点、発想のご質問ありがとうございましたー!





さて、

昨日トド(夫)に私のイソギンスリッパを見せて、

「ねー、これ要る?」

って聞いたら、

「うん!履くよー!」

「何色がいい?」(私)

「同じ色でいいよ!」

「え、それじゃー私のとかぶって、見分けがつかんじゃーん。」(私)

「じゃー、白とか黒とか、ベージュでもいいよー」(トド)

「分かった!あったかいよこれ」(私)

「んー、あったかそうだわ」(トド)





この、会話、

もしかすると、もしかしてだけど…





トド(夫)はお掃除スリッパと気付いてない!!!!????


ひゃーーーっひゃっひゃ!!!!


1人トド(夫)の部屋から出てきてニヤリ!!

掃除させられると気付いてない!!


ひゃーひゃっひゃ!


だってーーーー!掃除するって分かってたら、

黒とか白とかめちゃNGじゃん!!!!笑

マイクロファイバーだから、ホコリつけまくって黒は白になるし、白は黒になるでしょ!!(←すんごい勝手な思い込みです。黒も白もどちらもかわゆいです)


それを堂々と指名してきたから

気付いてないわー!


と、勇んで楽天見に行ったら、

ベージュ無かった!!( ̄∀ ̄;)

ついでに白も無かった!


ガチョーン!




ブラウンあった。

ちょっと濃いけど、これにすっか。

ポチっとな。

えい。




前回セールだったけど、今回はセールじゃないかー。ブツブツ…

まー、早く家綺麗になると思えばいいか!(久々にポジ子出現)

ちなみに私のはモカ。

モカと言ってもとても薄い感じのモカ。

昨日も、ずっと履いて生活していたのだが、

この、「掃除してる感覚がない!」と言うのが素敵すぎる!

しかも、私は自分の足を見て思った。




「私の足がモップの柄だーーーー!!」


私がモップなのだ!!

「あー今モップ欲しいのに、取りに行くの面倒~!」

↓↓↓

はっ!!!足についているー!るるる~!




サササーーー。

ピカ~!


んー!便利ー!

たまに暖かくなりすぎて脱ぐ。が、移動の時は履いちゃうー!



頂いたコメントでも、やはり、キッチンのマットは面倒だが、撤去すると水はねが気になるという方は多かった!!



マットが無いと、冬のキッチンも辛いかなと思っていたが、保温性もあり!

掃除が楽!

以前より綺麗が保てる!




しかも、娘が、

「ママのスリッパかわいいーかわいいー!」ってスリッパにスリスリして、自分の顔の汚れも取っていた。


と、また我が家はスリッパ1つで2日盛り上がっているのであった。




おしまい。







いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!
昨日の記事、片付け収納注目記事5位、掃除注目記事2位いただけましたー!
いつも応援ありがとうございます!は
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

iPhoneからの投稿

やーやーやー。 かなり前、トド(夫)の実家に行った時、 義母が、お掃除スリッパを履いていた。 私はそれを見て、 やーやーやー、それ邪道でしょ!! ちゃんとしゃがんで腰入れて拭き掃除しないと!!! と、自称お掃除ブロガーとしては半分呆れ気味で見てたのだが ...

続きを読む
やーやーやー。



かなり前、トド(夫)の実家に行った時、

義母が、お掃除スリッパを履いていた。



私はそれを見て、

やーやーやー、それ邪道でしょ!!

ちゃんとしゃがんで腰入れて拭き掃除しないと!!!

と、自称お掃除ブロガーとしては半分呆れ気味で見てたのだが、













買った…(´∀`)汗汗




photo:01



うぉー!まさにイソギンチャクの様なスリッパ!

イソギンスリッパだな!!


やー、これには経緯がありまして、


うちは、キッチンにいつもマットを敷いていたのだが、

あまりにもお手入れが面倒なので、




撤去した!!



すると、気になるのは水の飛び散りや、油はねであるが、

いちいち散る度にタオルで拭くのは面倒…


で、ある方のブログに、

雑巾をキッチンの端の床にいつも置いていて、散ったらそのまま足でザザッと拭く!!

と書いてあるのを見て、

ならば、もしや!!!



お掃除スリッパがいいではないかーーーーーーーー!!


スリッパだと、雑巾を定位置に戻す必要すらない!(どんだけ~!!)

と思いつき、即検索。

出てくる出てくる。あれやこれや。


こんなのもあったし~




こんなのも~




すごい悩んだが、全面モコモコにした。


決めては、

これだーーーー!!!
photo:02




なんと、全面だと、サイドも上もフル活用できるのだ!!


やー!ありがたいー!!!


で、横着kaitekiは、






こーんなとこも、
photo:03







こーんなとこも、
photo:04





もちろんキッチンのこんなとこも、
photo:05






座らず、且つ自然にこれで掃除しよー!!とまー、素晴らしい商品を見つけたわけだ。




歩くだけでモップがかけられる。


んーーー。横着にはたまりません。

お義母さん、半分バカにして、申し訳ございませんでしたー!






このスリッパ、サイズはかなり大きい。

私の足はすんごい小さいので、こんなに余る。
photo:06


(汚足見せまくりですいません)




が、モコモコ材質のおかげで、ほとんどガバガバ感はない。

履いた時の厚みもかなりあり、床に足が触れてる感触はしない。

底が大きいほうがやはりモップ感はある。


マイクロファイバーなので、これからの時期も最適!

汚れたらすぐ洗濯できる。



レビューには、階段がやはり駆け足しくいと書いていたが、

私は、巧みな足指技で

イソギンチャクのヒダ部分をしっかり鷲掴みし、階段を駆け下りる。(一応手すり持ちまーす)


ってか駆け下りたら掃除ができないではないか!!

ゆっくり、スピードスケーターのようにスライドさせて降りるのもいいな。(そんなのできるんか?)


やー、これ、キッチンの水はね以外にもかなりお役立ちしてくれそう。



パパにも履かせてやろうと言う魂胆がムクムク湧いてくる。

絶対トド(夫)の部屋とトイレの間の廊下が綺麗になるはずだ!!



今後に期待したい。


以上、

「知恵は横着から生まれる」

の記事でした。







いつも読んで下さる皆様、横着者を暖かく見守ってくださり感謝感謝です。

いつも応援ありがとうございます!
今日もぜひランキングにお立ち寄り下さい。
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

iPhoneからの投稿

やーやーやー。 「年末に向けての片付けの調子はどうだ?」 「んーーー。可もなく、不可もなくでーす!」 「答えになっとらーーーーーん!!!」 ………… ほんとに人間的にも、片付け的にも可もなく不可もないkaitekiです。(ホンマか~??!!) さてさて、 ...

続きを読む
やーやーやー。




「年末に向けての片付けの調子はどうだ?」

「んーーー。可もなく、不可もなくでーす!」

「答えになっとらーーーーーん!!!」

…………



ほんとに人間的にも、片付け的にも可もなく不可もないkaitekiです。(ホンマか~??!!)




さてさて、

先日、「子供の作品とテストのプリントの管理はどうしてますか?」との質問をいただきました。


では、まず子供の作品からでーす。

いきまーす。



子供の作品て捨てにくいですよねー。泣

でも、そんな捨てにくい物の中でも、

「捨てやすい物」と「捨てにくい物」
があります。

これはkaitekiの基準なので、こうでないとという答えは全くありませーん。


まず、「捨てやすい物」

1. 毎年同じイベントで作った作品。

次の年にも必ず持って帰って来るであろう物。

(七夕、ひな祭り、こどもの日、クリスマス)

→捨てまーす。



2. 明らかに作らされた感満載で、
家に帰ってきても、バッグからも出さず、私に見せに来なかった作品。

→捨てまーす。



3. 最初は見てたが、次にお気に入りにの作品が出来てあまり本人の関心がなくなった物

→捨てまーす。


これらはとりあえず、作品の成長の記念にはなるので、

作品の単体、もしくは本人に持たせて写真を撮って、ある程度飾ればさよならします。





次いきまーす。


「捨てにくい物。」(けどいずれは捨てる)

1. ものすごく本人が目を輝かせて持って帰って来た物。

明らかに私に見てほしいという自信満々の物。



2. 私に見せたくて書いた物。



これらは、その時の輝かせた顔と共にすぐに写真に納めます。(実際、写真を撮る時は輝きというより、カメラ意識しすぎて引きつってる事が多いですが)

いかに喜んでいたか、またどのくらいの歳で作ったのかがわかるので。



そして、ちょいと長めに楽しんで、捨てます。



「今の所、保存してるもの。」

幼稚園が、もう一冊の本のように閉じて、絵画集のように完成させているもの。

作品集は、幼稚園で、毎月1つのテーマで、画用紙に、クレヨン画、水彩画、版画など色々やったもので、

12枚で閉じてくれて、尚且つ作品を入れるバッグをくれているのでそこに保存しています。
photo:01





息子には、立体的な作品など、新しい作品を持って帰ってきたら、

「じゃあ新しいの飾りたいからこっちの古いの捨てていい?またこれと同じくらいステキなの作ってきてなー!」と言うと、

「わかった~」と言った感じで納得してる感じです。(まだ幼稚園なのでそんな彫刻とか粘度とかはないですが…)
photo:02


(鑑賞してるのですが、同時に遊ぶので、豚の耳はすでにどこかへ…)




隠れて捨てるより堂々と捨てます。

捨てることへの罪悪感を持たせないようにするためです。




「新しいのが入ったら古いのは捨てる」と言うルールを「なぜなぜ?」とあまり追求してきませんが、

マガジンやオモチャで、新しいのを買う時は古いのを一つ捨ててからと言っているので、さほど抵抗は感じてないようで…



むしろ抵抗を感じているのは私だけど、

なるべくあっさり捨てるように心がけまーす。


作品は何の為に作っているのか…

1. 課題をこなす為。

2. 親に見せたくて。

3. 本人が作りたくて。

ではかなり理由は違いますよね。


私は3を大切にしたいと思ってますが、
当の本人は作った事に満足なのか、

何日かしたらその辺に転がってます。

→捨てまーす。





やはり作品も物と同じで、

全てとっておくわけにはいきません。

どこかで線引きは必要です。

お気に入りは、母親ではなく、

本人に選ばせます。

すると、好きな絵を飾ってもらえる満足感が出るので、

次にそれを超える物ができると、前のはどーでも良いと言った感じで、うちの子は走ってコルクボードの前に行き、前の作品の上から画鋲で貼ったりしてます!!爆
photo:03




ってことは、下に隠れたのはもういらないよね?って事になっちゃいます。


母親基準で選ぶと、母親が好きな絵を書くようになってしまい、

本人の書きたい絵を書かなくなるかな?と勝手に思い、本人に選ばせてます。


そんな感じでーす。




テストのプリントは、

わたくし、まだ未体験なので、しばらく案を練って、私ならどうするかなー…と、何かアイデアでたらまたUPしまーす!


参考になったら幸いでーす。






いつも読んで下さる皆様ありがとうございます。
応援していただける喜びで色々書きたくなっちゃいまーす!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

iPhoneからの投稿

やーやーやー。 台所スポンジ一つ替えるだけで気分が変わり、洗い物に熱が入るお手軽な女、kaitekiです。 もうだいぶ前の事だが、私が、キッチンのお皿拭きや台拭きに、マイクロファイバークロスを導入した際、 とてもキッチンのお片づけが早くなったので、 「これ ...

続きを読む
やーやーやー。



台所スポンジ一つ替えるだけで気分が変わり、洗い物に熱が入るお手軽な女、kaitekiです。



もうだいぶ前の事だが、私が、キッチンのお皿拭きや台拭きに、マイクロファイバークロスを導入した際、


とてもキッチンのお片づけが早くなったので、


「これいいわー!」と、友人に、セットで買った残りのマイクロファイバーをお裾分けしたことがあった。





その友人とは、私に金運財布をプレゼントしてくれたお財布博士の事なのだが、

そのお財布博士が、

「kaitekiちゃん!かわいいマイクロファイバー見つけたからあげるー!」

と、とてもかわいいマイクロファイバークロスをくれた。
photo:01






今使っているのもだいぶくたびれてきて、そろそろ交換かなーと思っていた矢先のグッドタイミング&ナイスプレゼントだー!


家に帰って使ってみると、私の使ってるものより大判で、お皿拭くのにめちゃめちゃ使いやすい。



「すごく使いやすいー!どこで買ったのー?」と聞くと、






「フランフランだったよー!」






((( ;゚Д゚)))





な!


マジっすか!!!


あの、私の行った事のない、

でも、ブログやテレビでバンバン出てきて1度行ってみたいと思っていた、

あのオシャレなフランフランっすか!!!


やーやーやー。

私の劇落ちくんマイクロファイバーがフランフランのマイクロファイバーに変身した!!!!


わらしべ長者的変換!!!



なんてこったー!!

感激のオシャレマイクロファイバーに変わったと知ったkaitekiは用もないのに皿を拭き、

洗い物が出たらすぐ洗い、すぐ皿を拭く。







めっちゃ単純ーーーー!!!!





でも、この小さな変化も、お片づけやお掃除のモチベを維持するのには大切だ!



毎日使うからこそ、

くたびれてきたり、飽きてきたら、

ちょっとした変化で楽しむ。

食器洗剤ですらも、香りを変えるだけで、いつもよりどんどんはかどる!

だから、買うものがもう決まっていて、「これでないとダメなのよねー」と言うものはそれで良いが、

変化してもオッケーな物は、マンネリ化を防ぐ為、たまに替えるのもいい。


また同じ物だとしても、新調するだけで気分も踊る。



家事って毎日の事。

毎日やることなだけに、

大変な時もあるし、

飽いてサボりたくなる時もある。



そんな時に少し気分転換的に

普段使っている物を一つ替えるだけで、またしばらく楽しめる。


くたびれているけど、まだ使えるからもったいない?


でも、そのくたびれてきた布巾で、

くたびれたように家事をし続けるのは、

まったくをもっていいエネルギーが回らない。





ちなみに、私は台所のスポンジはスポンジ難民なので、

まだ「これ!!」と言うものに出会えてない。


お試ししてみたいものが、ずらりとエントリーされて、私に購入されるのを待っているのだが、


実は以前にダスキンのお得パックに手を付けてしまい、今だそのお得パックから解放されないのだ。

お試しなら、最初は少々割高でも必要な分だけ買うべきだ…と学んだスポンジでもある。



めちゃ頑張って使っているのだが、

これまた、へこたれない!!!!!

替えたいのに替えれないこの拷問。


私のほうが、見飽きてへこたれそう。



人間は飽きる動物なので(特にkaiteki)

やはりそれを見越して買うべきだった。





そんな飽きかけのスポンジでもやはり新しくする時は気分も変わる。


こういう変化も、上手く家事の一環として取り入れ、

飽きずに楽しんでできる工夫をしたい。

以上、

「やってみよう!分かっちゃいるが、
やってない小さな事!」

の記事でした。




にほんブログ村 トラコミュ シンプルな道具たちへ
シンプルな道具たち


にほんブログ村 トラコミュ * ステキなインテリア&雑貨 *へ
* ステキなインテリア&雑貨 *






いつも読んで下さる皆様ありがとうございます。
そして、ポチやいいね!いつもありがとうございます!
今日もぜひポチよろしくお願いします。
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


iPhoneからの投稿

やーやーやー。 今日は、珍しく人の見た目について話そうと思う。 私は20代の頃はそりゃーファッションに興味ありありで、化粧だって毎日欠かさずしていた。 お肌のお手入れもそりゃそりゃ念入りにしていた。 その頃はただそういう事に興味があり、 「好きだから」 ...

続きを読む
やーやーやー。


今日は、珍しく人の見た目について話そうと思う。

photo:01



私は20代の頃はそりゃーファッションに興味ありありで、化粧だって毎日欠かさずしていた。

お肌のお手入れもそりゃそりゃ念入りにしていた。


その頃はただそういう事に興味があり、

「好きだから」という理由で、かなりのパッションを注いでいた。


その後、


子どもが出来てからは、じぇんじぇん自分の手入れが行き届かなくなり、

とりあえず、最低限の化粧と最低限の見なりにだけ気を使う感じになっていた。

でも、それがいつしか、

人の目を気にするファッションに変わっていっていた。(自信を無くしてた時の自分)

そして、更にそれが、

自分と向き合い、自分を取り戻していくうちに、

見た目に全くこだわらない、

すっぴんのただのおばさんに変貌を遂げかけていた。




精神論に走り、自分探しの旅に出て、

自分に自信がついてくると、

何故だか外見にこだわらなくなる人が多い。


私もその時期があった。

コンビニくらいなら、もうコンタクトすらもせず、

メガネにすっぴん、オバハンくくり、

服も、とりあえず隠れるとこが隠れてたらいいんでないの?みたいな感じで、お粗末な女をかもしだしていた。



その時の気分は正に、

「人は見た目じゃないよね」

と思ったんだが、

実際よくよく考えてみると、

「それって、横着なんじゃね??」

自信が出てきたかもしれないけど、

外見と、せっかく良くしようとしてる中味、全くマッチしてないよね???

のように思えてきた。





私は、昔から

「見た目は大事」

「第一印象で付き合う人も変わる」

「人は見た目が9割」

など、とにかく、ある程度の見た目に関する価値観はずっと採用してきた。




特に高級な服を着てなくても、

ブランドのバッグをもっていなくても、

ある程度の悪い印象は与えない、

「身なり」は大切だと思っていた。


ここで言う「見た目」は、顔のパーツや足の長さや

ナイスボディと言うことではなく、

自分で付け加えたり、変化させることができる、服、化粧、髪型の身なりの事。



どんなにすごい世界観を持っていようが、

大学の教授であろうが、

ノーベル賞をとっていようが、

人としてどんなに尊敬すべき内面を持っている人でも、

やはり、その内容を知らない限りその人を判断する材料は、



「見た目」



しかないからだ。


その人を長く知っている、とか、

テレビにいつも出てくるような、

中身や、職業、やっていることを知っているならまだしも、

大体の場合、

初めて会う人は、相手の内面なんて知り得ない事なのだ。



初めて会う時に、「世界的発明家の誰々さんです」と紹介されて、頭が爆発していても納得できるが、


一般人で頭が爆発していると理解に苦しむわけだ。



だから、第一印象は肝心とか、

人は見た目で判断されると言うことも納得してずっと生きてきた。


いくら素晴らしい内面を持っていようとも、

外見があまりにお粗末だと、

「惜しいーーー!!そこに注ぐエネルギーはほんの少しでもあれば…良かった…のに…ね…」

と思う事もあるし、

全く他人を気にしない、とっても大らかな人を見ても、

ランチに行くと、すっぴんに寝癖。

服はもう部屋着!みたいだと、

「また惜しい人発見ーーー。」みたいな。



すごくセンスがいいとか、スタイリッシュとかそういうことを求めているのではなく、



「他人に気を使わせる事のない、TPOを考えられ、その人にとても似合っているファッションを選べる人」は、

その人の素晴らしさを、より引き立たせてくれると思う。




そりゃ自分1人ならどんな格好しようが、それこそ

「見た目じゃないよね」

と流すこともできるが、


他人と一緒する時など、

そういうほんの小さな配慮、

心配りがあれば尚いいよね!と、

自分の今のえらいこっちゃの姿を見て忘れかけてた事を思い出した。




どんなに周りの人が

「あの人本当にいい人なのよー!」と言っても、

運動会にヒール履いてきて走ったり、

ちょっとホテルのランチで初対面みたいな場面で部屋着だったら、

一緒に居る人も、いらぬセンサーが働いてしまうものだ。

あの人素敵だけど、そこが欠け落ちちゃったのね…と言われてはもったいなさすぎる。



「一緒に居る人も気を使わない、自分も着てて服に気を取られない、心地いい身なり」

は、どんなに他人を気にしない精神を持とうと、


ある程度は必要だと思っている。




だから、私は、ついこの間、鏡で自分の顔見て、

「え?これ誰?」みたいなほうれい線を発見し、

自分の部屋着姿を確認して、


「しぇーーーーーーーー!!やっぱり見た目大事ーーー!!自分の為にも大事ーーー!!」と改めて思った。

どんなに自信を取り戻そうが、その自信は自分の頬の重力は支えてくれないのだ。

絶対シワシワになりたくないー!とかは全く思わないが、

年齢相応の素敵な年の取り方をしていきたい。

さりげないファッションを楽しみたい。


以上

「年齢は36なのに見た目が50はマズイだろ…」と思ったkaitekiでした。

あ、間違えた。

「人は見た目も大事」

の記事でした。

どんどん物を捨てて自信を取り戻している皆さん、たまには思い出してみてください。女は捨てぬよう。








いつも読んで下さる皆さまありがとうございます。
こちらをクリックいただけますと、投票される仕組みになってます!
ぜひ応援してやってください
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


iPhoneからの投稿

やーやーやー! わたくし生きてますがな! 自由気ままな友人達がひっさびさに各地から集結し、 大爆笑の、肉体的にも、精神的にも、かなりハードな3日を過ごしていたkaitekiです! 36歳にして、 「人生これから!」 「残りの人生を楽しみたい」 と言 ...

続きを読む
やーやーやー!


わたくし生きてますがな!




自由気ままな友人達がひっさびさに各地から集結し、

大爆笑の、肉体的にも、精神的にも、かなりハードな3日を過ごしていたkaitekiです!











36歳にして、


「人生これから!」


「残りの人生を楽しみたい」


と言う、始まりと、終わりを意識し始めたkaiteki。



「生きていることには限りがある…」(時間的に)

その限りがある中で、

無制限に自分を楽しみたくなってしまった。




皆、同じように「生命」を与えられてこの世に存在し、

同じように死んでいく。

その部分は誰1人変わりはないのに、

その1人1人の人生は千差万別。


同じ生きるなら、

どうせ生きるなら、

やはり自分が楽しいと思える人生にしたくなってしまったのだ。

「楽しむ」と言うことは、生きていないとできないこと。

生きているなら「楽しめる」はず。



悲しみや、悩みで打ちひしがれることがあれど、

悩む事で人生の大半を終わらせることはとても辛すぎる。

そして、それを手放し、

違う人生を送る事は、

誰でも「選択可能」なのだ。

なぜなら、

それを決めるのは「自分」だから。


私が今まで抱えていた悩みは、

私が家に置いていたガラクタに象徴されていた。


捨てていくことで、

私はこの「楽しみたい!」

と言う、欲のような希望のような、

でも、悩みよりかはずっと素敵だと思える価値観を手に入れた。


もちろん、私も仙人でもなければ、

仏でもない。

悟りを開いているわけでもないし、

イライラおばさんになることも多々。


全くをもって足りないとこだらけ。


でも、最近なんとなく、

「足るを知る」

と言う言葉がなんとなく感じれるようになったり、

「手放し難きを手放せば得るべきを得る」

とか、

以前の私では知りもしなかった言葉を知り、

また、それを少しずつながらも、

「あー、この言葉は正にこの状態を指しているのかな?」と、

先人の言葉や知恵を、自分で体験するようになった。


それを体験した瞬間は、

正に、今まで苦しんだ事や

謎に思っていたことなどが解決し、

「腑に落ちるとはこの感覚かー!」

と言った感じで、

その腑に落ちた瞬間と言うのは

何物にも代え難い物を手に入れた気分になる。



そんな「思い」や「経験」は、

物やお金に替えられない。

物やお金が、この「思い」を導く手助けをしてくれているんだ…

と、若干「頭が痛い子」のような発想さえ湧かせてくる。



でも、それって、自分が元々は持っていた潜在意識であり、

埋れていたものが表面に出てき始めただけなのかもしれない。


ずーーーーっと昔に記憶した潜在意識を思い出しただけなのかもしれない。




この3日、

片付けから離れ、

友人と戯れ、

1人だと凹む出来事も大きな笑いに変えて吹き飛ばす。


「やっぱりこれから先も、こうやって笑い転げて生きて生きたい」

と言う気持ちも再確認した。


人と付き合うことが面倒に感じるこたがあった。

やっぱり1人が「楽」と感じる時もあった。

でも、やはり「人」も、

自分の一緒に居たい人と過ごすと、

やっぱり1人では分かり得ない事を

山のように教えてもらえることもある。


1人も大好きだけど、

みんなと居ても楽しい。

どちらもできると、毎日が変わる。

そんな日を過ごしていきたいと

また再確認した3日だった。


「人生は自分の心が決める」

「自分の心が現実の世界に移しだされるんだ」





にほんブログ村 トラコミュ 暮らしを楽しむへ
暮らしを楽しむ


にほんブログ村 トラコミュ 断捨離して心も懐もハッピーライフへ
断捨離して心も懐もハッピーライフ






いつも遊びに寄って下さる皆様ありがとうございます!
書いてない時も見に来てくれてた方々、応援ポチを押してくださっていた方々ありがとうございます!!
またkaitekiブログ、平常運行予定です!!

今日もぜひぜひポチって行ってやってください。
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


iPhoneからの投稿

やーやーやー。 保育園、幼稚園、学校からもらってくる、子供たちのプリント。 頭が痛い人も多いのでは?? 忘れないように冷蔵庫に貼りまくり、すっかり冷蔵庫を温めてしまってないだろうか。 あるあるあるー! 今日はうちの幼稚園のプリント管理を披露。 パチ ...

続きを読む
やーやーやー。


保育園、幼稚園、学校からもらってくる、子供たちのプリント。

頭が痛い人も多いのでは??


忘れないように冷蔵庫に貼りまくり、すっかり冷蔵庫を温めてしまってないだろうか。


あるあるあるー!




今日はうちの幼稚園のプリント管理を披露。

パチパチパチ~。





毎月毎月、まー本当に次から次へもらってくるものだ。

先生たちも大変だろうに。



と、先生の苦労はしっかり読ませていただいて、

必要なプリント以外は「全捨て!」のkaitekiです。


基本、プリントは流動物資です。(入れ替わり、とどまらない。)



管理の場所は、
ここでーす。
photo:01







そして、使うのはこのクリップボード一つ。

photo:02



出入りの激しい書類は、

「簡単に、そして分かり易く!!」






プリントをもらってきたら、

必要か必要でないかを即判断。


だいたいどこももらってくるであろう、月の予定表は、キープ。

クリップボードに挟み、

来たる行事の詳細なとが書かれてるプリントも挟むだけ。




遠足や、運動会、参観日など、大まかな行事だけ、自分の手帳(カレンダーの人もいるかな)に書き、

持ち物、時間などは、書き写してるとキリがないので、プリントのままクリップボードで管理。



手帳・カレンダーを見て、

「あ!明日、参観日だ!」と思えば、


このクリップボードで詳細を、確認。


後、期限があるものも、ほんの少しだけ、「期限!」みたいにカレンダーに書くと、

なんの期限だったかクリップボードを見れば即解決!



もちろん、行事が終れば即捨てる。

クリップボードから抜くだけ。

あばよ!プリント!



うちは、もう必要な書類がだいたい分かるので、

行事がない時はこの5枚。
photo:03






1. 「月の予定表」

2. 「月のお便り」

3. 「自作持ち物リスト」

4.「バスの時刻表」

5. 「しおり」







5.は、緊急連絡や、警報の場合、病気になったとき、

普段の幼稚園での決まり事などの「しおり」は1番下に挟み、いざという時はそれを見る。(見たことほとんどないが…)


3.の自作プリントは、

プリントにつらつらと色々書かれてるわりに、要点は一つしか書かれていない!というプリントは、

一枚の紙に要点を書き写して、まとめておく。
(季節の挨拶とか、子供の様子とか長々書かれて、要点はほんの一部みたいなプリント…あるよねー)


こんな感じで。
photo:04




すると、レギュラーでの持ち物の持って行く日が把握しやすい。


なので、基本は上記5点のみ!のノートみたいな感覚。




1.と、2. は、新しいのが来たら入れ替える。


予定も
photo:05




こんな風に1番上にしてると、

幼稚園行く前に、ささっと確認もできる。



10月、11月は行事だらけなので、

行事が終わるまではこのボリューム。

photo:07





「終わったらサッサと抜く!」がポイント。

クシャクシャクシャ。ポイっ!

すると、いつもスッキリ!



捨てると、「終わったどーー!!」

と言う爽快感付き!!


プリントが減ってると、行事をこなしてる感も湧いてくる。






子供のプリントを捨てられず置いておくと、とんでもない量に。


毎月先生が心を込めて書いてくれるお便りも、

最初はとって置いた事もあったが、

2人×12ヶ月×3年。

2人×12ヶ月×6年。

2人×12ヶ月×3年。

と考えると、

とんでもない量になるのは目に見える。




「プリント」は、なんの為に書かれてるか。をきちんと理解し、

その役目が終わったらさようならしたほうがいい。


授業料の引き落としのお知らせの紙とか、律儀にいつまでも取ってないかい?

あれは、忘れずお金払ってよ!のお・し・ら・せ。

きちんと払ったらもう要らないね。






このクリップボード、私はもう定位置が決まっているが、
photo:06



こんな風に置いてもすぐ見れるかも!

インテリアに合う色のクリップボードもいいかもー。

白や黒、赤も色々売ってるし。

ちなみに私のはセリアのモノ。


出しておきたくない人も、このくらいだと出しやすい場所に管理することができるかも!


貼りたいけど、生活感が…

運気が…

物忘れが…

と言う方はぜひお試しを。


以上、

「とこちんちゃーん!うちはこんな感じでっせー!」

の記事でした!


にほんブログ村 トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!

にほんブログ村 トラコミュ 美しい収納&お片づけレッスン♪へ
美しい収納&お片づけレッスン♪







いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!
今日もぜひ応援のほどよろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


iPhoneからの投稿

やーやーやー! どうやら、昨日の一時置き禁止区域の設定をお試しして下さっている、同じく自称お片づけ研究員の方がちらほらいて、 同じく一時置き禁止設定「効果あり!」とのお声が!! くぅ~!嬉しい!! ほんとに禁止したのはちょーーーっとの区画なんですよ! ...

続きを読む
やーやーやー!


どうやら、昨日の一時置き禁止区域の設定をお試しして下さっている、同じく自称お片づけ研究員の方がちらほらいて、



同じく一時置き禁止設定「効果あり!」とのお声が!!

くぅ~!嬉しい!!



ほんとに禁止したのはちょーーーっとの区画なんですよ!


でも、ポイントは、



「目につく場所」

「物がたまりやすい場所」

「何がなんでも、何も置かない!」



無意識に携帯なんて、ポンっと置こうとしたら、意識を取り戻し、

すぐさま、他の場所へ。

「えー!携帯くらいで!?」

えー。そうです、

何一つ許されない場所なのです!!笑

でもこれが効果あり!




この「物を手にして意識する。」



この「意識の改善」が、お片づけには必要だ!と考えたわけだ!(しかも特に苦なく。なんせ、ほんとに小スペースなのでね…)


すると、その物に用意された、置かれるべき場所にその物が戻り、

視覚効果で、他もスッキリにしたくなる!





んーーーー。実にいい。





これがもうしばらくできたら、次はカウンターに挑戦しようかと思う。

カウンターは全範囲を禁止にすると、私の場合続かない可能性ありなので、

こんな感じで区切るのはいかがだろうか…

photo:01



ってゆーか、もう物普通に定位置になってるものあるけど~…






この一部だけ全く何も置かず、他も釣られてキレイになるという作戦。


壁寄りに物を置くと、物が「定位置化」してしまいやすいので、

敢えて、壁際を禁止区間に!!ププ。

すんごいやりづらそうだけど、

手前はキレイじゃないとキッチン作業の妨げになるので、

奥を禁止して、手前を片付けないと作業がやりにくいぞーー作戦!!

で、しょーがなしに片付けちゃうー、みたいな…







題して、

「区画整理!!」




こんなのはどう?

photo:02






マステで区画整理!爆!

ここはダイニングだから、ご飯の時は解除。


家族もびっくりだーね!

でも、やるのは自分だけ。

家族に強要なし。






自分の意識改善だから。

そして、その意識の伝染をねらう。(きゃー!結局遠回しに狙ってるー!)



ちょっとまだ早いかなー。




しかし、ここ数日、手にした物を意識するだけで、なんだか部屋がキレイに。



って、結局散らかしてたのは子供じゃなくて、自分だったのかーーーーー!!!



衝撃的事実!!あぅ!



なんてこった!



いかに今まで「無意識なとりあえず」が多かったのか思い知らされる。



キレイ効果で、昨日は午前中しゃしゃっと掃除と洗濯を済ませることができ、とても時間にゆとりがある1日を送れた。



やはり、物が少なくとも、

物がある限りは、きちんとしまうことは必要なわけで

そこは避けて通れない。ぅう!



ゆるりまいさんほどの物の少なさでも、

やはりきちんと使った物は元に戻さなければあの状態は保てないわけで


物が減ると、

「片付け易く、手間は減り、時間の短縮になるが」

やはり、

「使った物はしまわないと部屋は片付かない!!!!」


ただ、要らない物を手放し、物を絞り込んで行く事、目の中にごちゃごちゃが飛び込んでこない事は、

心や体にとても良い効果があるし、

思考や心にも影響するので、

そこはもちろん忘れず、常に意識した手放しをしていきたい。




「普段のお片づけ」と「捨てるお片づけ」は、まったく違う作業であるが、

「物を意識する」ということは共通している。


まだまだ快適生活を目指し、


これが、ほんとうに自分のやりたいことへの過程であり、

これらがスムーズに出来るようになることが、次へのステップアップの道になることを願いたい。





今日も長い論文を読んでいただきありがとうございました。


ぜひ応援してやってください。
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


iPhoneからの投稿

やーやーやー。歯磨きをしているときに、クシャミが出るのは悲惨だ!と、いつも思うkaitekiです。さて、一時置き禁止区画設定から4日。まだ保たれてるー!るるる~! 部屋が片付かない原因の一つそして、今朝はこんな感じで撮ってみた写真。また実験したくなった。実験っ!実 ...

続きを読む





やーやーやー。



歯磨きをしているときに、クシャミが出るのは悲惨だ!と、いつも思うkaitekiです。





さて、


一時置き禁止区画設定から4日。

まだ保たれてるー!るるる~!

部屋が片付かない原因の一つ




そして、

今朝はこんな感じで

撮ってみた写真。

photo:05






また実験したくなった。


実験っ!実験っ!!(暇人)





この風景。


キッチンの真ん中に何気無く置いた物を、

一時置き禁止区画に持って来てみちゃう!





それーぃ!


photo:06









しぇーーーーーー!!全然見た目違う~~!!

場所が違うだけで、同じ物置いてるのに…


すごかです!

すごか威力。


目につくところキレイ作戦!!!




そして、

先ほどのこの最初の写真

見てるとーーー。
photo:07












photo:08




こうしたくなっちゃう~~~!!!


すごい心理的効果!!


しかも、この洗い物、コーヒー飲むのに、ティファールをポチっとしてから、

ポンっとスイッチが上がるまでに済んだ!!!


やれば出来る子です!!


ほんとに目につくとこがキレイだと、他もキレイにしたくなる。というのはどうやら効果があるようだ!


結果、

「効果あり!」(参照: 実験日数4日)



以上、

「やればできる!やらねばならぬ何事も!」

プチモチベUPの記事でした!







いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!
こちらも応援のポチぜひお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





iPhoneからの投稿