おうちのぶろぐ 汚部屋脱出女の快適生活

36歳で汚部屋脱出。捨てるお片づけ、お掃除、いつでも人を呼べる心地いいお部屋作り。心と思考のお片づけもやってます。

2014年12月

やーやーやー。 おはよーございます!!!! 寒い!!!!! 昨日、私がいつもブログを読ませてもらってるブロガーちゃんのところを見に行くと、 「物忘れが激しすぎる!三歩歩くと忘れるまさに私はニワトリ人間!!」 と、物忘れの事について書いていた。 私はその記事 ...

続きを読む
やーやーやー。
おはよーございます!!!!

寒い!!!!!





昨日、私がいつもブログを読ませてもらってるブロガーちゃんのところを見に行くと、

「物忘れが激しすぎる!三歩歩くと忘れるまさに私はニワトリ人間!!」

と、物忘れの事について書いていた。


私はその記事を読んだ時、


「うおーーーーーーー!そう言えば、去年の私も全く同じくニワトリだったー!」

と言うことを思い出した。



物を抱えて過ごしていた時、

とにかく物忘れが激しかった。

最初は、「また忘れちゃったー」くらいで済んでいた。

ご飯は洗ったものの炊き忘れもよくある話。

しかーーーし、そのうち人に言われた事、頼まれていたことまでホイホイと忘れるようになった。

トド(夫)の仕事の手伝いを鼻くそほどしてる私。

トド(夫)が電話を掛けてきて、運転中だった私は、

「もう少しで家に着くから、すぐ掛け直すね!!」

と、切ってから5分も経っていないのに、家に着いたら掛け直すの忘れてた!!!!!!

真剣に忘れているのだ!!

キレイさっぱり、そんな電話はかかっていなかったかのように…


「明日の予定をFAXしといて!」と命じられ、

トド(夫)が帰宅して、「FAXしてくれた?」


…………

( ̄∀ ̄;)


してないーーーーーーー!!!!

どうよ!!!これ!!



自分が送るべき請求書を相手先に送ったかどうかも覚えれなくなっていた。

「送ったかなー?送ってないかなー?あ、やっぱ送ったかもー!!!」


送って無かった。o(TωT)o 


もう、頭がやられていると思った。

更年期?

若年性アルツハイマー?

私、このまま行ったらなんでもどんどん忘れていくの?と思った。

自分のことならまだしも、

トド(夫)の仕事に影響が出始めた時に、

真剣にヤバイと思った。


物忘れの事についてもかなり調べた。

人間の脳にはワーキングメモリというモノを覚える部分があり、パソコンでいうハードの容量の部分。

その容量はもう大人になって変わることはない。だから、以前の情報は消して行かないとどんどん溢れ出して、記憶が難しくなるみたいなことも書かれていたので、

もう私の容量はパンパンのいっぱいいっぱいで、

もはや、FAXを流す……も覚えれない、使えない「うんこメモリ」になってしまったんだなと思った。


それくらい激しかった物忘れ。

なんと、お片づけをしてから、

治ってしまった!!!!!!!!!!

と、言うより、「治ってる!!」と昨日、ブロガーちゃんのブログ見て思った!!!

同じ悩みを抱えていた自分がいたのに、

今は、よく考えたら、「忘れてどっひゃーーーー!」がほぼなくなってる。



むしろ、やってなくとも、やらなきゃいけない事は記憶している。


以前は、やらなきゃいけないことはどこかの島に流され、どーでもいい悩みや考え事で、必要な脳を汚染していた気がする。



思いあたる節がある方。

そして、思い当たって、さらに物が多くて整理が出来てない方。


「良くなります!!!!!!!!」

病気じゃありません!!

日々のやらなきゃいけない事や、考え事で、思考が埋め尽くされていて、

整理ができていないだけです!!

お片づけで改善します!!

普段から、考え事が多すぎると、

話を聞く相手への会話が注意散漫になり、

忘れやすくなるのです!!

聞いてるだけで、脳に入ってきてないのです!

病気ではありません!(←わかったって!)


ささ。最近忘れっぽい人、

「お片づけを始めましょう!」


思考も整理されます٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)





いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!
こちらのポチは忘れず押して下さい。ダハ!ꉂꉂ◟(˃᷄ꇴ˂᷅ ૂ๑)༡
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

やーやーやー。うちのトド(夫)、身体中が痛いと言うので「整体に行ってきたら?」と勧めた。整体に行ってきた。帰ってきたら、背中じゅう、テーピングをグルグルとほどこされていて、その姿はまるでチャーシュー。トドから焼き豚に変わった。さて、皆さんがよく使っている言 ...

続きを読む

やーやーやー。
うちのトド(夫)、

身体中が痛いと言うので「整体に行ってきたら?」と勧めた。

整体に行ってきた。

帰ってきたら、背中じゅう、テーピングをグルグルとほどこされていて、その姿はまるでチャーシュー。

トドから焼き豚に変わった。



さて、皆さんがよく使っている言葉「断捨離」

今日はそのことについて少し書こうと思う。


いきまーす。

長いでーす。

時間のない方はまたお越しくださーい。




何年も前から流行し始めたこの「断捨離」。

「断捨離」と言えばもう「捨てること」の代名詞のようになっている。

しかし、本当の断捨離はただ捨てるにあらず。

言葉が流行ってしまったために、

本当に断捨離とはなんぞや?と知らない人たちも、「捨てる」という言葉の代わりに「断捨離」と言っている人も多いだろう。

そして、捨てたら、今度は入れない「断」だな!と、文字通りに解釈して受け止めている人も多いだろう。

断捨離という言葉を普段使って、

それで違和感もなく、「スッキリしたー!」という人たちはどんどん使っていきましょー!

ただ、私には時々、断捨離によって、自分の本当に思う方向へ進めていない迷子さんを見かける。


それは捨てる事にフォーカスしすぎて、

循環させてないということ。



断捨離は、とにかく「捨てる」と思われがちだが、実は捨てるだけでは終わらない。

断捨離を進めて行くと、いろんな力が備わってくると言う。

その力の一つに「自在力」というのがある。

これは本のタイトルになっているのだが、

私はこの自在力と言う本を読んだ時に、「こんな人間になりたい!」と思った。

あら、話が逸れた!!


その自在力についてだが、これはまた次の記事に書くことにして、

今日はそんな「断捨離」をただ「捨てる」と思い抵抗を感じている人、

また「断捨離」をしているがちょいと行き詰ってる人にメッセージを発信したい。


私はやましたさんの本を1年ほど前にほぼ読んだ。

でも、それを読んでからも、自分のブログは、極力「断捨離」という言葉を使わずに書いてきた。

それは、断捨離=捨てる、という図式が出来上がってしまっている人もいれば、

単に捨てろと言われているようで合わない、と感じている人もいると思ったからだ。


読み手が「断捨離」に関して、解釈が違いすぎていたり、断捨離の意味みたいなのを知らなければ、この言葉を使っても、お片づけのことは伝えられないと思ったからだ。


もちろん、「断捨離」はまずモノを手放すことから入るのだが、

その裏には

「物を循環させること」を強く押している。


ただ捨てるだけではない。

モノも、体と同じく新陳代謝が必要だということ。

出すばかりでもダメ、取り入れるばかりでもダメ。


捨てることは、自分の未知なる力を発揮するプロセスのほんの一部。

捨てるのが苦手な人は、

最初に手に取った本で、「捨てろ捨てろと言われてウンザリ」となって、

1番面白い「その先の美味しいとこ」の自分が変われるチャンスがあるというとこまでたどり着いていないんではないだろうか。



私は捨てる物があれば入ってくる物があると思っている。

そして、その流れを滞らせる事なく、循環させていくことは、人生を楽しくすることに不可欠だと思っている。


「捨てることに抵抗がある」という人は


捨てる事への不安に焦点が当たりすぎているんではないだろうか?

「捨てるものがあれば入ってくるモノもある」という部分は、どこか遠くへ飛ばして行ってしまってないだろうか?


物は循環させる。

循環させ、質を上げ、

人生の質をもあげていく。


それは、断捨離の面白い所。

だから、捨てる事に抵抗がある人は、まず違う側面もある事を感じてもらいたい。




また、これまた先ほどとは逆で、

断捨離を実行してる人の中に、

捨てるにはどんどん捨てるが、

必要な物、使っているものに関しては、

勿体無いからと言って、

入れ替えを全く考えない人もいる。


自分が大して気に入っていないモノも入れ替えをせずに

出口は開いたが入り口をピシッと閉じてしまっている人状態の人。

(もちろん1番多いのは、出口を閉じて、入り口だけは大きく開けている人なのだが。)


私は、このどちらのドアも大いに開けて循環させればいいんじゃないかと思っている。


捨てたことの罪悪感から、

「もう新しい物は買わない!」と閉ざしてしまうのも悲しい。

大切にする事は素晴らしいことだが、

替えたいと思いながら、それでも捨てる事だけに徹して新しい物を取り入れない。

一方通行は、やはり循環が滞ると思う。

もちろん、新しく取り入れる時は、

今までと同じようなやり方で取り入れてはいけない。

自分の失敗の経験を生かし、

ちょいと慎重に、且つ、自分をウキウキさせてくれるものであったほうがいい。

断捨離という言葉によって、

取り入れる時に慎重になりすぎて、

自分の欲しい物、やりたい事まで、

我慢してしまってはいないだろうか?

「断捨離」の信念に基づいて「断だ!」「取り入れない!」(実際はそう言う信念ではないが)などとおかしな方向に行ってないだろうか?

断捨離はモノ、エネルギーを滞らせる事なく循環させる事。

しかし、言葉だけを聞いて自分流に解釈して、自分の中で苦しめる理論となってしまっているなら、

一度リセットして、

「自分の価値観に合う片付け」に、戻すのもいいかもしれない。

それが、「整理」であったり、

「片付け」であったり、

「ライフオーガナイズ」であったり、

人それぞれがいいと思う方向=自分の行く良い道への妨げにならない方法になることが望ましいと思った。

片付けは、片付けがしたい人の所へ色んな方法として現れてくれる。

それが皆さんにとって人生をワクワクさせる予感がする楽しい片づけになりますように。

決して、「一つの理論が全てではない事」も、断捨離で得られる柔軟な思考の一つですから。






長々長々と失礼しました。

あいつまた語っちゃったよー。と思って閉じて頂ければ光栄です。



いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!
昨日はこちらものすごい押していただけたみたいで、今日もよろしくお願いいたします٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

やーやーやー。 朝起きたら、 すごい雪積もってるーーー!!!!! えらいこっちゃー!! そして、もう一発!! 昨日の記事が、日本ブログ村の片付け収納の注目記事で1位になっている!!! えらいこっちゃー!!!!! 片付け収納での、自己最高は3位! 2位を飛び越して1 ...

続きを読む
やーやーやー。
朝起きたら、

すごい雪積もってるーーー!!!!!

えらいこっちゃー!!



そして、もう一発!!

昨日の記事が、日本ブログ村の片付け収納の注目記事で1位になっている!!!

えらいこっちゃー!!!!!

{BAEEDB42-6EE8-44B7-8B4D-29F93E7B8322:01}


片付け収納での、自己最高は3位!

2位を飛び越して1位!!

雪が降ったのは私のせいだーー!!

すんませーん。汗汗

そして、以前も申しましたように、

ここは、順位の入れ替わりが鬼激しい片付け収納部門。

この記事をアップする頃には、またシュルシュルシュルーと下の方になる可能性もあったので、記念に写メをパシャり。

応援してくださる皆様本当にありがとうございます!!

皆様、自分の家が、片付けど片付けどスッキリしないのは、私と同じ事を経験してたのかしら?と感じた結果になった!!

昨日の記事





さてさて、昨日、もう気付かれた方もいらっしゃるようだが、

私がたどり着いた、

「使ったら置かずに戻す!」

作戦をスムーズにやるには、

大前提が一つある。

それは、

「戻す場所があること!」

そう。整理整頓されていて、戻す時にストレスを感じない環境だ!!!



記事を読んで、

「あー、kaitekiの言ってる事もなんとなく分かるけど…うちはまず整理しなきゃなー」と思われた方も沢山いるだろう。



しかーーーーし!!!!




前提は前提なのだが、

整理してから、この行動を起こすより、

これは「習慣」なので、

整理と同時進行でやるのが一番良い!!

「部屋の散らかりの始末=普段の家事」をしてから、整理整頓は、実に時間がかかり、

普段の家事が終わった頃には、

「やっぱり、時間がないから明日にしよー」と、整理を後回しにする可能性大なのだ!!




この置かない練習をすると、

整理しよ!と思った時に、すぐに取りかかれるし、

整理ができる頃には、素敵な習慣も身に付く。

私のように「キレイになったはずなのに、すぐに散らかる!!!!」
「なんだかいつもスッキリしない…」という状況が避けれるはず。



「置かずに戻す」

は、習慣。

整理整頓ができてない状況でも、少しずつやっていけるトレーニング。

整理ができてなくて、戻す所がなくとも、



脱いだ服をその辺にポーンと置かない。

飲んだコップはシンクに入れる。

ペンを使ったら、持ったままペンの山にダイレクトに戻しておく。

これくらいはできるはず!!!!

え?できない?

じゃーまず一つだけ!!!!

これだけは何があっても戻す!!!

を決めて!




ちょいとした意識の改善なのだ!!


これもできるようになれば、意外と整理もとっかかりのハードルが低くなるかもしれない。



で、もう一つ、私の悪い癖、

「扉が何故かよく開きっぱなし」(ある?)

も、意識して閉める!!

空いていると閉めたくなるように自分を調教するのだ。



以上、2日目を終えたkaitekiでした。


昨日は朝から出っぱなしだったけど、

「置かずに戻す作戦」で、おうちに帰ってもゲンナリしなかったじょー!!




おまけ…

私の仕事の英語のクリスマス会、

午前と午後と2回開催。

福笑い作ったどー!

{4F81BB7B-685F-4C08-B659-89C2BEC0D943:01}

帽子を置いてもらえないと…

{4E87F210-5FD2-4930-89DC-32AB9B413CD3:01}

禿げてるよー!!!

また金曜日にも2回あるので、サンタさんにしっかり働いてもらうじょー!



先ほど幼稚園休みand 私のお楽しみ予定キャンセルの連絡が……( ̄∀ ̄;)

ぅ、ぅ、ぅ。


お家で缶詰になります(˘̩̩̩ε˘̩ƪ)チーン。





いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!
今日も変わらぬ応援よろしくお願いいたします!!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

やーやーやー!!! 寒い!!!!!! 毎晩私が寝る前に、枕もとにネタの神様が降りてくる。 神様は、「それ最高!!」っていう話題を提供して去っていくのだが、 朝になったら、すっぱり言われた事を忘れている。 もはやネタの神様がほんとうに毎晩降りてきているのかどうか ...

続きを読む
{57F4DBD4-7403-49B5-AF16-045A7C793A65:01}


やーやーやー!!!

寒い!!!!!!

毎晩私が寝る前に、枕もとにネタの神様が降りてくる。

神様は、「それ最高!!」っていう話題を提供して去っていくのだが、

朝になったら、すっぱり言われた事を忘れている。

もはやネタの神様がほんとうに毎晩降りてきているのかどうかも怪しくなってきた。





さて、普段の片付けで、

私は昨日より、物を置く時に

「常に意識する!!!」

ということを心がけて21日間チャレンジしてみることに決めたのだが、

昨日、1日だけでも、

ちょいと「意識」を変えただけで

ものすごい効果を感じた。


そして、私はまた気付いてしまった。


「片付けをする」っていう事は、

置かれている状態の物をわざわざ再度持ち上げて、所定の場所に戻していく事が、
「片付け」なんだ!と思った。


どういうことかというと、


飲んだコーヒーカップ、空っぽなのにテーブルの上に置いてしまう。

すると、そこから、少し時間が経って、再び持ち上げて、シンクに入れることは片付け。

しかし、飲んでしまった状態から、そのままシンクにダイレクトに入れれば、片付けって呼ぶの違和感を感じない??


読んだ本、

読み終わって、そのままソファに無意識に置いてしまう。

そこから、また時間が経って、本を持ち上げて、本棚に戻す行為は片付けになるけど、

読み終わって、どこにも置くことなく、そのまま本棚に戻したら、片付けって呼ぶのに少し違和感ない?


使ったハサミ、そのままカウンターに置いてしまったら、後から片付けが必要だけど、

そのままいつもの入れ物にダイレクトに突っ込んだら、片付けって呼ぶのに違和感ない?それって、「戻した!!」って呼ぶ方がしっくりこない?




私は今まで、「片付け」と、「戻す事」を混同してたのだ!!!!

私はすべてのアクションが、一旦置かれてしまっている状態から、戻す…要はほんとにいつも片付けばかりしていたのだ。


片付けではなく、単に戻せばいいのだ!!!

使ったら戻す!と言うが、

使ったら、「置かずに戻す!!!」が大正解で、

これをすれば、

ほんとうに「片付け」にならなくなるではないか!!!!!


ひゃはーーー!なんということでしょう!!

私、実は、今回のチャレンジのずーーーと前に、意識して戻すということをやったことがある。

しかし、なぜだかすごい疲れた。

ずっと片付けをしている気分になっていて、

なんだか全然落ち着かなかった。

1日中、物に追われている感覚に陥った。

そう、その時は文字通り、

置かれている物を拾いあげて、片っ端から「片付け」をしていたのだ。


でも、今回は違う。

「手に持っている状態からそのまま戻す!」に変えたのだ。

気分も片付けしてる気分でなく、自由時間が以前より遥かに多い。


小松さんのYouTubeを見たのだが、

「片付けは空中戦だ!」とおっしゃっていた。

物をテーブルや床などに置くことは

「地上戦」に持ち込むことであり、

地上戦になったら長引く…と……


ほんとにそうだーーーーーーーーー!!


置いてしまって、地上戦に持ち込むとまた空中に持ち上げるまでがしんどいのだ!!

だから、如何に空中に漂っている間に持っている物を始末してしまうかが、部屋を綺麗にキープする大きなカギとなることが分かった!!!

これは、私にはかなりの発見であり、自分の納得いく答えが導けた!!

そして、その答えが事実、昨日の部屋をいつもより綺麗に見せてくれる結果となった!!


「ちょっと置く」前に意識を取り戻り、無意識に「置いてしまう」前に処理!!!


置いてしまいそうになる自分を見つける!!

何回、

「ぎゃー!!私、また置こうとしてるやん!!」と気付くことか!!!


後、20日。頑張るぞーーーー!!!!!



いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!
今日はブログ村メンテナンス中みたいです!
でもでもでもでもーーー!
是非クリックよろしくお願いいたします!
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

やーやーやー。昨日の続き、小松易さんの「たった1分で人生が変わる片づけの習慣」の本のこと書きまーす!ちょいとネタバレ的になるので、読みたい人はスルーしてください٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)捨てられない人のタイプ別診断と言うのはよく目にするのだが、この小松さんの本に ...

続きを読む
やーやーやー。


昨日の続き、小松易さんの「たった1分で人生が変わる片づけの習慣」の本のこと書きまーす!

{F0305BED-1802-48C4-903E-DBCD5B5EAE0A:01}




ちょいとネタバレ的になるので、読みたい人はスルーしてください٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)


捨てられない人のタイプ別診断と言うのはよく目にするのだが、

この小松さんの本には、

「片付けのどの段階でつまづくか」をタイプ別診断させてくれる。


つまづいてる人必見だ!!

そのタイプ別は、

「前」

「中」

「後」

と分けられていて、

「前」につまずつタイプ…

方法論や知識はたくさん知っているけど、実際に行動に移すのが苦手なタイプ。



「中」につまずくタイプ…

行動に移すことはできるけれど、途中で立ち止まってしまったり、なかなか継続できず、最後までやりきることができないタイプ。



「後」につまずくタイプ…

ひと通りすべてをこなすことができるのですが、気がつくと、初めの状態に戻っているタイプ。


で、わたしは、見事に、すべてを経験し、

只今、「後」でつまづいてる状態でありまーす。


本には、タイプ別の対処法が書かれていて、

私のようにキレイにできるが、すぐ散らかってしまうのには、

「行動=クセ」があると書いてある。

それは、もちろん.なんでも「無意識」に物を置いてしまうことなのだが、

そして、それもなんとなく分かっていたのだが、

やはり、「常に意識」はしていなかった。

たまに意識していたくらいだった。


意識し、習慣づけすることの大切さを書かれていた。


わたしは自分自身の分析が、合っているとは思っていたが、そこまで常に意識し改善しなければならないということは「目からウロコフレーズ」だった。

今までは、ちょいと中途半端だったのだ。


そして、この本で、その「クセ」を把握して、どんどん直していくことが、いつも部屋をキレイにキープする必須事項だと教えてくれた気がした。


やる気がでた!!


そして私が先日書いた、21日で習慣作りができるという事も、この本に書かれているではないか!!


片付けをしなくてもいいしくみの構築。

そして、片付けをしているつもりはないのにいつもキレイ!なんて、まさに私の理想。


もちろん、ここにたどり着くまでの、「前さん」や、「中さん」の事も書かれているし、

片付けの効果から、ちょっとしたやり方のコツなども書かれているので、

モチベアップには大いに貢献してくれるんではないかと思う。


kaitekiやります!!

手に持っているものに、21日間意識を注ぎます!

たぶん疲れるでしょう。

でも21日間たったら、

なんとなく自然にやってしまってる自分を見てみたい。

気づいたら、

「はっ!!!!片付けって意識してないのになんか綺麗じゃん!!」を経験してみたいのであります!!

片付けをする苦手意識から、

意識してないけど、なんか片付いてる!という素敵な生活を目指したいと思っちょります!!!!

片付けは、自分を良く知ること。

自分を知って物と向き合っていきたい。









いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!
応援ぜひぜひよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

やーやーやー!やる気を出せば、結構キレイになるのに、なぜかそれが続かない人。それは、私の事でーーーーす( థ ౪థ)。*横着者の、置きっ放しの、出しっ放し。それには気づいていながらも、なぜかなかなか改善しない。そして、昨日私は衝撃を受ける本を読んだ!!これだ ...

続きを読む


やーやーやー!
やる気を出せば、結構キレイになるのに、
なぜかそれが続かない人。

それは、私の事でーーーーす( థ ౪థ)。*

横着者の、置きっ放しの、出しっ放し。

それには気づいていながらも、なぜかなかなか改善しない。

そして、昨日私は衝撃を受ける本を読んだ!!

これだーー!!!



どうやらめちゃ有名で、ベストセラーにもなっているらしい。

著者の名前は知っていたが、実際に読んだことがなかった私は、片付けのもぐ子。(もぐり)


片付けの本に関してはかなり読んできて、

最近はもうこれと言ってトキメク情報も載ってないなーーと思いながら、それでもやはり、かすかな期待をして本を買う私。


しかーーーーし!!

この本は、実に私が経験した事、言いたいこと、それは知ってるーーー!けどこんな風に伝えれたら素敵!と言うタッチで書かれていて、

且つ、目から鱗文章が2つもあった!!!

私がブログでも試行錯誤してやってみたこと、「発見した!」とか、やってみまーす!とか頑張って書いていたが、


そんなことはもうとっくの昔に書かれていたのだ!!!ガチョーーーン!

私が自力で探し求めたことが、もう80パーセントくらいはこの本には書かれていると言っても過言ではない。

まるで、私がこの本をパクって自分のブログを書いてるかと思った!!!

イヤイヤイヤイヤ。

本当にこの本、昨日初めて読んだのです!!!ピリッ!



片付け本は、色々あるが、

精神、時間、経済的な面から書かれているものもあれば、

収納などのテクニック、

捨て方のテクニックなど、ジャンルは沢山。

初心者向けから上級者向けなどもあるが、

この本は、初心者には楽しく、上級者にも楽しい本ではなかろうか。

そして、文庫本でスリム!

どこまでも片付け人間にはありがたい。


そして、何よりも密に書いてることは、

「片付けをすることの大切さ」

そこから広がる色んな人生!だ!!!

また語ってしまうので、記事を2つに分けたい。

今日は一つ目。

私の目から鱗のフレーズ。

いってみよー。

それは、





「社長を待たせても片付けを優先させる!!!」




ワオーーーーーー!!ちょー大胆!!

この発想はちょっとなかったーーー!

社長待たせたら首になるやん!

怒られるやん!!

と思いきや、

いやいや、

片付けができる人ほど、

その後のすべての対応が迅速になるということだ。

そして、社長を待たせてもするべき片付けって、それほど重要なことなんだな!!と思わせてくれ、

「片付けの重要さ」をまた実感した。

片付けって、自分の普段の生活においての緊急度は低いが、

人生全体という長い期間でみると、片付けをしないことで失うものはたくさんある、と書かれている。

いやーーーん!!!

そんな、自分が勿体ぶって捨てれない物が、人生に影響するなんて、そんなのイヤイヤーーーーーー!!!



確かに緊急度は低い。

私は沈没寸前まで放置して、

最後に緊急の片付けをしてしまったが、

できることなら、そうなる前に

「緊急になり自分を苦しめてしまう前」のお片づけをオススメしたい。


私も片付けが人生に多大な影響をもたらすという部分では実に共感している。





次回の記事は目から鱗パート2です!






いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!
応援とっても嬉しいです!今日もぜひぜひお願いいたします!
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

やーやーやー。 朝って、バタバタバタバタ。 余裕を持って家を出る人はどれくらいいるだろう。 さて、そんなバタバタさんへ。 今日は時間の管理のご質問を頂いたので、 kaiteki流を語ってみよーーー!! 朝のバタバタを防ぐ方法は簡単。 「探し物が無いこと!!!」 朝 ...

続きを読む
やーやーやー。

朝って、バタバタバタバタ。

余裕を持って家を出る人はどれくらいいるだろう。

さて、そんなバタバタさんへ。

今日は時間の管理のご質問を頂いたので、

kaiteki流を語ってみよーーー!!




朝のバタバタを防ぐ方法は簡単。

「探し物が無いこと!!!」



朝の時間の管理が難しいと思っている方は、「物の管理をしっかりする」と、一気に時間の管理が改善されます。

時間の管理が難しいのではなく、

物の管理がしっかりしてないので、時間がないと感じられる。


と、言うのも、時間が足りなくなる原因は、ほぼ必要な物が出発までに揃わない事だからです。

出かける前に必要な物が揃っている。
身支度ができている。
それだけで、もう出発できる。



「なんで無いのーーー!!ここにあったと思ったのにーーー!!」

次から次へと思い当たるふしをあたり探しまくる。。

しかし、なーーーーーい!!




「靴下ーーーー!!」

「ハンカチーーー!!」

「カギーーーー!!」

「あ!携帯ー!」

何回、あっ!と言っているだろう。

あっ!となるのはまー、準備ができてないことなのだが、

また、あっ!っと気づいてから、準備できるまでどれくらい時間がかかっているか!

私は昔、この「あ!」から始まり、

1階と2階を何往復もし、挙句の果てに見つからず…


そして、その「あ!」も、いつも出かける直前!


出るときはバタバタで、私がバタバタしてるだけなのに、子供に「もー!早くしてよー!」という始末。

これが物の管理の仕方を変えてから、

今では子供が、

「ママまだーーーー??」と玄関で待っている。


これは、やはり、

必要な物の場所が決まっている!!と言うことが紛れも無い改善ポイント。


その後、少しずつ、「あ!」と気付くことが出発より早くなっていけば、

バタバタと出かける必要はなくなってくる。

そして、「部屋と思考がスッキリしてること」が、

早めの「あ!」につながる。




これは、kaitekiの朝の様子。

それではどーぞ。



朝の最優先事項を、自分で見てみる。

うちは、

朝食、
自分の身支度、
子供の幼稚園の準備、
子供の身支度、

これだけ。

後は、その後すぐに出かけなければいけない予定がない限り優先事項から外れる。


その他というのは、掃除、お片づけ、布団を上げる、洗濯などなど。ほとんどが家事の部分。

しかし、私はほぼ専業主婦なので、これは最優先事項の「子供をまず送り出す!」から外れる。

最優先事項をクリアできる目処が出発の時間までにクリアできれば、後は、自由に家事を始める。

子供がのんびりしてる間に、洗い物したり、洗濯物をまわしたり。


子供の身支度10分

自分の身支度10分

など大体計算すると、出かける30分くらい前からは確実に「出かける準備」に取り掛かる。

もちろん、それよりも早く身支度を終わらせていることが多い。

子供の準備も今は10分かからない。

が、声をかけないとすぐに他ごとをするのが子供。

「着替えてしまえば好きなことしていいからとりあえず着替えとこうぜーー!」と声掛け。

すると、3分ほどで着替えて、残りは好きな事をしている。

娘はかなり時間がかかるのだが…

なので、もう今は「探し物の時間」を省いて、ほんとに子供と自分が準備に必要な時間だけで時間を組んでいる。


そんな感じで、私はタイムスケジュールを組んでない。

優先事項を終わらせて、残ってる時間は自分の好きな事、または家事の時間に当てている。

もちろん、細かく時間を決めて時間で動いてる人も多いだろう。

私もそれがいいと思うが、自分に甘々なので、自由にやっている。

ま、それでもあるのが、子供の

「あ!!!」や、

「トイレーーー!」

「やっぱり違う靴下がいいーーー!!」

そんな時はやっぱり、

「早ぐじで!!!!!൬ಠᆸಠ)」と鬼の形相に変わります。

そして、自分の「あ!」は、

「ごめんね♡てへ♡」で終わらせます。




こんな風にハンカチ、ティッシュ、マスクなど、玄関近くに置くだけでも、かなり改善されます٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)
{D9A94CB5-2B93-48C3-B258-1A9C4E928044:01}


時間をスマートに使いたい方はぜひ物を見直してみて下さいね(≧∀≦)




2度目のkaitekiでした!
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

やーやーやー。 愛車の調子が悪く、車屋に持って行ってみると、代車を用意された。 ピンクの代車。 その日に限って、ピンクの服を着ていた私はまるでパー子。 でも、気付いた事がある。 ピンクピンクは意外とテンションが上がる。 さて、今日は、少し前に改良した食器棚の ...

続きを読む
やーやーやー。
愛車の調子が悪く、車屋に持って行ってみると、代車を用意された。

ピンクの代車。

その日に限って、ピンクの服を着ていた私はまるでパー子。

でも、気付いた事がある。

ピンクピンクは意外とテンションが上がる。




さて、今日は、少し前に改良した食器棚の中。


食器棚を使うとき、シートを引く人と引かない人がいると思うが、私は引く人だ!

と、言うのも、うちの食器棚は、木で、
引き出しや棚の部分は何も加工されてないので、

水分も汚れもしっかり吸い取ってくれてしまう。


大事な食器棚に汚れが染みたらさー大変!!


以前の食器棚からの習慣で、ロールで切って長さを調整する物を使っていたが、

これが実にストレス。

ヨレる。

留めないとクルンと巻いてくる。

留めた所は外れてまたヨレてくる。

テープで貼りまくるのも交換の時の事を考えると頭が痛い。


そこで、私はPPシートを買って、そちらを切って使ってみた。

{8DB71CC6-1ACC-40CE-A5C6-26DD28EE951D:01}

じゃん!

もう、敷いているのか敷いていないのかもわからない。


使ったのはこちらダイソーの商品、一枚108円。
{720D577C-6A04-43DE-B3D3-26DDF4F88CF5:01}

厚みもあり、一枚もかなり大きい。

ホームセンターにもあると思うがそちらはチェックしてないので、お役に立てず。


キチンとカットすると、引き出しの四隅にピッタリ収まっているのでズレることも全くなし。

しかも、ノーテープ。
{21711D2D-B6A4-450F-9D36-DD0498B5C595:01}

ピッタリカットすると取り出しにくいが、爪楊枝でキュッとすると、角をスグに持ち上げれる。

丸まることもなし。

汚れてもササッと拭け、

中身を全部出して掃除するときも洗えば何度でも使える。

防水にもなるので、多少器具が湿っていても、木の部分に水分が染み込むこともない。


デメリットは、

やはり食器シートとして売られていないので、

湿気などは吸い取らない。

抗菌ではないといったとこだが、

今まで使っていたもの物は、汚れても張り替えるのが面倒で、結局汚れたまま使ってしまっていたし、

第一、いつもズレていたので、果たしてシートの役割をキチンと果たしているかもわからなかった。

そして、何よりストレスだった!!!

これ、敷かない方がいんじゃないの?という気持ちは幾度となく経験した。


だから、その点を考えると、こちらにしてからは、汚れを見つけたらサッと拭けるようになった。


大量の引き出しと棚があるので、全てをやってないのだが、特に汚れる所と、食器をダイレクトに置く所には全て敷いた!

そして、今の所、ノーストレス!!


クルリン&ズレに悩まされてる方はぜひお試しあーれ(≧∀≦)




いつも読んで下さる皆様、ありがとうございます!
こちらも応援クリックぜひお願いいたしますヽ(〃∀〃)ノ
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

やーやーやー。先日、鉄人(我が母)から電話があった時の話。鉄人(我が母)は、めーーーーったに電話をかけてこない。が、かけてきたので、絶対、私のワークスペースの話だなと思っていた。案の定、ワークスペースの話も出てきたのだが、どうやら今回はそれだけではないらしい ...

続きを読む
{C72C1328-4A40-4C7E-B603-049CDFE55BA3:01}


やーやーやー。
先日、鉄人(我が母)から電話があった時の話。



鉄人(我が母)は、めーーーーったに電話をかけてこない。



が、かけてきたので、

絶対、私のワークスペースの話だなと思っていた。


案の定、ワークスペースの話も出てきたのだが、どうやら今回はそれだけではないらしい。


「私、キッチン買っちゃったんだけど、どう思う??」(鉄人)



…………


どーーー思う????


どうって?買っちゃってるんだよね?

でも、なんだか、まだ頼んだばかりだから、

「今なら引き返せる」みたいな喋り方。


私は言った。

「いーじゃんいーじゃん!!!やっと踏み切ったんだね!!」

鉄人は、何年も前からキッチンを入れ替えたいと言っていた。

だけど、業者や友人にどう思う?と聞くたびに、

「まだ全然綺麗だから、入れ替えるなんてもったいないよ!」

と言われ、また磨いて使う…を繰り返した。

鉄人は30年使ってたキッチンをずっと替えたかったのだ。

皆が言うように、壊れているわけでもないし、私から見ても30年使ったキッチンのように見えない。

手入れはされていたようだし、

初めて見る人からしたら、

「なんで替えるの?」だろう。

でも、鉄人は「替えたい」と思いながら、もう何年もそのキッチンに立っているのだ。


ホームセンターや、ショールーム、行くたびに、新しいの欲しいなーと目を輝かせ、

その後、人に相談して買わない方向に引き戻される。

もちろん父も、

「替えなくてもいいじゃん……」と。


それをずっと繰り返した。


70に近い鉄人。

今更変えても、もうキッチンに立って今までほど沢山料理をするわけでもなく、

ほんとにそんなに使うことはないかもしれない。

でも、鉄人は「欲しい」のだ。

だったら私は買うべきだと思った。


残り少ないかもしれない。

でも、その少ない何年かを今後もずっと買い換えたいと思い、ホームセンターに行くたびに後ろ髪を引かれ、

またキッチンに立って、あー、欲しいと思う。

そんなのもったいなさすぎる!!

どーせそんなに立たないキッチン。

けど、私は彼女の性格を知っているので、

彼女にとっては、キッチンももうインテリアなのだ。

そんなに使わなくても、毎日穴が開くほど見るだろう。


余生を、キッチン買い替えて、目の保養をしてもいいじゃないか!!!

嫌な思いを乗せて過ごすのではなく、

楽しんで過ごしていいじゃないか!!

誰に買ってくれと言ってるわけでもなく、

お金も自分で出すのだ!!(私はそれにさらにたかっているが!!!!)

自分の思うようにお金を使えばいい。

自分の好きな部屋にすればいい。

それが彼女の人生を楽しくするなら、

彼女の今まで何年も悩んできたことを晴らしてくれるなら、やったほうがいい!!


死ぬ前に、

「キッチン替えたかったなー」

と言っても、楽しめないのだ。

今ならまだ何年も楽しめる!!

私は、もう、押しに押した!!!

そして、「買ってもいいけどワークスペースのお金はちゃんと残しといてよ」という事もちゃんと押しに押しといた。


大きな買い物をするのは勇気がいること。



自分の気持ちを素直に聞いて、

不安を溜め込まず、

楽しい事を想像する。

不安に押しつぶされない。

目の前の自分に耳を傾けてあげるのも素敵じゃないかと思った。



以上、

「やっと思い切った鉄人」のお話でした。





いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!
たくさんの応援クリックありがとうございます!
↓↓↓


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

やーやーやー。 毎度毎度遊びに来てくださる皆様ありがとうございます!! ブログをほぼ毎日書いている私。 ブログを書く理由は、最初と変わっていない。 「1人でも多くの人に楽しい人生を送ってもらいたい。」 これは、1人よがりに見えることもあるかもしれないが、例え ...

続きを読む
{D896BAE6-F7C8-4143-A51E-18589F1D0524:01}


やーやーやー。

毎度毎度遊びに来てくださる皆様ありがとうございます!!



ブログをほぼ毎日書いている私。

ブログを書く理由は、最初と変わっていない。

「1人でも多くの人に楽しい人生を送ってもらいたい。」


これは、1人よがりに見えることもあるかもしれないが、例えそうであっても、

確実にその私の思いを汲み取ってくれてる方が読んで下さる人の中にいる。

それは、コメントやメッセージを送って下さる方の文章をみるとはっきりと手応えを感じる。

顔も見たことのない人達だが、そんな方々の喜びの声を聞くと、とてつもなく嬉しい。



美味しい物を食べて、好きな人にもその美味しい物を食べさせてあげたい…

綺麗な景色を見て、同じ景色を見せてあげたい…

楽しい場所にいて、同じように楽しく感じてもらいたい…

と、普段の生活でもそう感じることがあるように、

私も、私が「片付け」で感じた嬉しさを感じれる人が、1人でも増えたらいいなと思っている。


それが家族でなくとも、誰であろうと、

私の人生が変わることを証明してくれた私の師匠のように、

私も人にしたいと思った。



ブログはすごい。

読みたい人が読み、

読みたくなければ閉じればいい。

選択権は読者にある。


沢山の情報がある中で、

自分の心が動く情報を察知し、

心に刻む。

私がやることは常に書くだけ。

私が書いた情報をどう扱おうが、読んでいる人次第。


そして、ブログは自分の経験を一気に沢山の人に伝えることができる手段。

私は、

自分の書きたいように書いているので、

最初はアクセスが増えようが減ろうがあまり気にしないほうがいいと思っていた。

もちろん増えれば嬉しい。

が、減っても、「また増えることもあるさー」、と、呑気に構えていた。



しかし、

最近少し変化が現れた。

アクセスを気にしはじめたのだ。


アクセスが増えるということは、

ブログに説得力が出ると言うこと。(読者の方がその付加価値を与えてくれている)


どんなにツマラナイことを書いていても、アクセスがあるだけで、何かとてつもなく深いことが書かれているのか?と言う気になる。


アクセスが多いモノを人は見てみたくなる。

それは、自分にとって役に立つ情報を求めているから。


そして、人が集まると言うことは、


「1人でも多く、快適な生活を送ってほしい」と言う「私の思い」が広まる「確率」が増える。

なので、やはり、ただただ自由に書くのもいいが、

その先の「私の思い」を伝える必要があるならば、

アクセスを増やし、

「読んでいただけるブログにする事」が、

最終的な私の希望を叶えるために必要なことだと思った。


そして、それは、わたしの気持ちをも豊かにしてくれる。

人も幸せにできて、自分も幸せになる!

これぞ究極!!

そんな究極に近づくにはまだまだ果てしない道が続くだろうが、

普段の生活を通して何か伝えれることがあったら嬉しい。

自分の好きなことをやってると結果は自ずとついてくる……

そんな言葉を信じて、自他ともに楽しいブログになるようにしたい。



注:
これは私のブログに対するスタンスです!皆さんは皆さんのスタイルで楽しんで下さい٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)



いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!
ぜひワンクリックで応援してやってください(≧∀≦)
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村