おうちのぶろぐ 汚部屋脱出女の快適生活

36歳で汚部屋脱出。捨てるお片づけ、お掃除、いつでも人を呼べる心地いいお部屋作り。心と思考のお片づけもやってます。

2015年02月

やーやーやー。 2回目の投稿にして、結末が見れまっせ~!! 現場のkaitekiさーん! どないなってますか~? は~い!!kaitekiですー!! ルーターに苦戦しながらも、 「いつもの事なんで~!」とニコやかに言ってくれる家具屋さん。 ルーターの配線を ...

続きを読む
やーやーやー。


2回目の投稿にして、結末が見れまっせ~!!


現場のkaitekiさーん!


どないなってますか~?


は~い!!kaitekiですー!!




ルーターに苦戦しながらも、


「いつもの事なんで~!」とニコやかに言ってくれる家具屋さん。






ルーターの配線をどうにかこうにか上に出してきた次は~、



どっこいしょー!!




私の、もとい、みんなが作業するわスペースをはめ込んで行く!!


もう完成は近い!!!


どんどん、引き出しや扉を付けて、


棚のソフトクローズ機能も付けてたくれてたみたいで、微調整。

ええーーい!

勿体ぶらずにもう見せるぜー!!





before






after



す、す、す、好きじゃーーー!!!!




パチパチパチパチ!!!!


う、う、嬉しいです。


涙が止まりません。(出てないけど…)


念願のワークスペースが完成!!!





こんなんやで~。


キャビネットの中。


引き出し


↑↑
子供の教科書入れるぞー!



ルーター隠し扉!

でもまだ左半分は十分使える!!(恐怖の配線直しが待っている!)





こちらも、測ったようにぴったり!!(測って作ったのよ!!!)


これが完成するまでの道のり長かった~!!


鉄人(母)に融資をお願いするとこから始まった!!!

融資決定まで1週間ほどかかり、

依頼してから3ヶ月待った!


ワークスペースが欲しいと思ってからは4年は経っているかも!!!

うちにはそんなスペースは無いと諦めていたけど、

お片付けをしていくうちに、

スペースも生まれ、

置いても大丈夫なんじゃないか?と思えるようになってきた!

資金も無事調達できて、

夢が叶った!!!!


そして、何より、自分の希望通りのワークスペースになった!!


家具の部品が家に運び込まれた時は、一つ一つがかなりの存在感で、

部屋が狭くならないか心配だったが、

圧迫感もなく、

動線を邪魔することも一切なく安心した。


最後に家具屋さんと、


「ここ、こうやって正解だったね!」とか、

「いやー、ここだけ色変えたのがいい味出したね!」

とか、とにかく、仕上がりを満喫。




とことん要望を聞いてもらって、

こんだけのお仕事してもらえて、

10万円!!!!!(税込み!!!)

しかも、実は他の事までお願いしたのだが、

それ込みで10万円!!!!!


もう、他の家具屋では買えない!!!


今日のお仕事してくださったのは

名古屋市の常盤家具製作所さん。


5月にホームページを作るみたいなので、

その時は是非是非皆様にご紹介させて下さい!!!



常盤家具さんには、

建て売りの我が家をどんどんステキにしてもらって、

もはや、注文チックな建て売りにしてもらっている!(自画自賛!)


最初は「建て売りで、あまりつつけないな…」とか、「置き家具しか置けないかな」と思っていたけど、

そう思ってたのは自分だけ。


家も、自分の気持ちでどんどん変わる!!

仕事する場所ができた!!

また、ワークスペースを徐々に整えていく楽しみもできた!!

こちらもまた少しずつアップしていくどー!!



サンキューー!!!こんな我が家を見てくれて!!!!







いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

やーやーやー。 昨日の記事。 一番最後のブログ村のバナーのとこで、 「今日の記事、長いと思われた方は、長っ!といいながらポチして下さい」 と書いたら、ポイントが増えてた… 長かったんかい~!!!!!! ま、分かってた事なんですがね… 長いのにいつも ...

続きを読む
やーやーやー。



昨日の記事。



一番最後のブログ村のバナーのとこで、

「今日の記事、長いと思われた方は、長っ!といいながらポチして下さい」

と書いたら、ポイントが増えてた…


長かったんかい~!!!!!!


ま、分かってた事なんですがね…


長いのにいつも読んで下さってほんとにありがとうございますꉂꉂ◟(˃᷄ꇴ˂᷅ ૂ๑)༡





さーーー!!



今日はワークスペース設置の日だーー!!


今日は中継形式で行くでー。


10時頃にいつも打ち合わせしているので、


今日も10時頃かと思っていたら9時45分に来たで~!!

家具屋さん、やる気がみなぎってるで~!!


こっちはまだ全然準備できてないで~!

そんなの関係ないで~!!





そいやー!





壁の柱念入りに調べてくれてるで~。

今は、柱がどこにあるか分かる機械みたいなのがあるみたい。

便利な世の中や~。






キャビネット付いたで~。

まだ扉はないぜ~。

10時半やー!

時間配分は分からんが、なかなかのペースや~!!


その間にも私は家事をしてるで~。

ついでに休憩用のコーヒーも入れたでー。





インスタントドリップやー!


これしかうちには無いんやで~。


そうこうしてるうちに11時やー。

どないなってまっかー?





ルーターと戦ってるで~。

丁度、下の棚の奥に、重要なコンセント元(外からのネット、テレビ用の光のケーブル)があるので、バッサバッサ棚の後ろに穴開けてくでー。




これも、頼んだからならでわじゃー!!

その場でご注文♡


さーて!


まだまだ続くで~!




にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

やーやーやー。 昨日、ある方のブログをみていたら、  こんなことを書いていた。 以下一部抜粋 行動がね大切なんですよ 私の記事の締めくくりは 「行きつくとこまでいってみよ!納得するまで考えよ!そしたらもう行動するしかないから!」 と語ったのだが、 こ ...

続きを読む
やーやーやー。



昨日、ある方のブログをみていたら、 

こんなことを書いていた。


以下一部抜粋

<< 何でも物事を進めるのが遅い人は

「理解・納得」を求めていますね。

理解・納得をしないと進めたくないんだよね。

失敗するのが怖いから。

やってみて、間違いだったらイヤだから。

そう、結局は失敗を恐れている。

損をしたくない人。

素直な人は理屈はわからなくても、さっさとやってる。

自転車を乗れるようになったとき、とりあえずやってみましたよね。

なんでこの2輪で走れるようになるか、特に納得してなかったですよね?

それと同じ。とりあえずやってみたら見えてきます。

そして、失敗もたいしたことじゃないしね。

「じゃあ次はこうしてみようか」って切り替える。

で、理解・納得を求める人が何で進みが遅いかが分りました。

理解・納得にエネルギーを注いでいるから。

なかなかの消費量らしいですよ。納得させるって。

なので、消費されて、動く気になれないのでまたエネルギーが貯まるまで時間がかかるんだって。≫





もう、ほんとにそのと~~~~~~り!!!!!


一言一句その通り!

つくづくその通り!!

そして私のハートにグサグサグサ!!!



以前私も似たような事を記事に書いたのだが、


ちょいと分析がこの方とは違った。

行動がね大切なんですよ



私の記事の締めくくりは

「行きつくとこまでいってみよ!納得するまで考えよ!そしたらもう行動するしかないから!」

と語ったのだが、

この方の文章は、

「やっぱり考えないでさっさとやったほうがいい!」

ということが読み取れた。

ばっさり&あっさり。


確かに。。。。。

この、「エネルギーが考えることに消費されて、結局動くのがしんどくなるから、
やっぱり考えずに先に行動してしまうほうがいい」というのはとても納得できる。

お片づけに当てはめても、

考えるよりやったほうが早いということは時折言っているのだが、

確かに、1分、「ど~しよっかな~、やりたくないな~、でもやらなきゃな~、

でもそれやってたらまた時間なくなるかな~、ちょっと横になりたいな~、

掃除機出すのも面倒だしな~。

案外私、こうやって悩んでる自分が好きなのね~、あ、それは違うか~(1分弱)」

と思っている間に、

紙類5枚は捨てれるのだ。

床についてるシミ一つは拭きとれる。


一つ考えごとをしてる間に終わらせたほうがいい。

それでも考えごとが好きな人は、

やりながら考えるのがいいだろう。

納得いかなかったら、

手を動かしながら納得がいかないと考え続ける。

すると、納得はいってないのに、部屋はいつのまにか片付いている。

行動が先ということを納得するはずだ。



話がまた逸れた。


考える時間が長く、なかなか行動に移せない人は、

実際に行動を起こして、

やり始めたことが「間違った!」ということに気づいても、

なかなかやめることができない。


それはそれまで自分が考えて費やした

時間、

労力、

エネルギー

を無駄にしたくないからだ。

自分の苦労を水の泡にしたくないのだ。


一方、行動が早い人は、「間違った!」「やっぱりこれ違うわ!」と気づいたら、すぐにそれをやめて次の行動に軌道修正する。

それは無駄な事にエネルギーを使うのではなく、

新しい事にエネルギーを費やしたほうがより賢明だということが分かっているからだ。

その一つ一つの行動するまでの長さ、

行動をやめるタイミング

また次の行動を起こすまでの早さ、

の違いで幸せの度合いが変わってくる。



なぜなら、考えているだけでは実際は何も進まないからだ。



幸せになりたい人、

生活を充実させたい人がやるべきことは、

まず行動。

人がやった行動の結果を待つのではなく「まず自分。」

そのほうが自分が幸せに近づくスピードはぐんと上がる。





しかし、それでも考えてしまい行動に移せない人。。。。。




私はそれでいいと思う。(やっぱりそれか!!!)

だってそのことを学んでいるから。

考えて考えて考え抜いてやっぱり、動かなきゃ変わらないかもって学んでるから。

考えることが、どれだけ大切で、重要かに価値を置いているのだ。

自分を納得させる理論に辿り着く事に全力を注ぐ!


やらずに考えるという事を行動してるのだ。



そして、その考えた行動の最後の最後に気付くのかもしれない。


「もっと早くやれば良かった~!」と。



でも、

それでも、ほんとは今すぐにでも考え過ぎる自分をやめたい、

さっさと行動できる自分になりたい、

変わりたいと思う方には一言。



「考えすぎる癖はやめないと治りません!」



意識して辞める!!



まず、自分が、いかに考えることに時間を費やし過ぎて、現実はほとんど進んでいないかという事に気付く!!

考え過ぎてる自分を見つけたら、

「わ!私、またいらん事考えてるわ!」って気付く!



そして余計な事を考えてるのがわかったら辞める!!!



すると、終始、いらんことばっかり考えてる自分に気づきます!!

いつも考え事を自分で中断していくと、

中断が多すぎてびっくりします。

考えては自分で止められ、考えては止められ、

段々余計なことが考えられなくなります。

すると、残すは楽しい事を考えるか行動をするか。

行動をしよう!って意識しなくても、余計なことを考えるのをやめるだけで、

ぐんと行動力が上がっている自分に気づくかもしれません。





「癖」は治すことを意識しないと、「癖」のまま。

ぜひ変な「癖」をやめて、素敵な「癖」に変えていきたい。




いつも読んで下さる皆様ありがとうございます。
今日の記事も相変わらず長かったですね。
そんな私の記事に
「長っ!!!!!!」といってポチをお願いいたします。
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

やーやーやー。 昨日は「私は無一文」のお話にたくさんの方に反応していただきまして、ありがとうございました。 お金の話は山ほどあり、 書ける事も沢山ありますが、 金、金と続いておりますので、 ここで、片の記事にいたします。(←片付けのこと) もちろん、お片 ...

続きを読む
やーやーやー。


昨日は「私は無一文」のお話にたくさんの方に反応していただきまして、ありがとうございました。


お金の話は山ほどあり、

書ける事も沢山ありますが、

金、金と続いておりますので、

ここで、片の記事にいたします。(←片付けのこと)


もちろん、お片づけとお掃除も、金運と密接な関係があるので、

お片づけの記事と分かった瞬間閉じないでくださいね♡



さて、

明後日いよいよワークスペースのキャビネットとデスクが到着予定。

わー!パチパチパチパチー。




明日は1日お出かけなので、今日のうちにできることを。


まず、

久々に家なので朝からえっちらおっちら片付けとお掃除と洗濯。


ついでにギリギリ滑り込みセーフでお雛様を出す。


天気良くて良かったばい!



私はお雛様は、3月3日までに「とりあえず出す!」という目標設定なので、

成功にまた拍手ー!

パチパチパチパチ。



ひどい時は出してから、5日くらいで片付けてすぐ兜を出してる。


それでーいいのだー。(私の中では)




そしてー。

次!!

ワークスペースになる予定のここ



棚の中から、物出すでー。



えい!








もう茶色の棚ないでー。






二階やでー。



意外と重すぎて、もう一つはもう無理やでー。


ダークブラウンの棚。

以前から寝室に置きたいなと思っていたのだが、

見事に「ここに置いてくれ!」と言わんばかりにピッタリだった!




んー。なかなか良かよ~!



で、下に戻ってきて、

書類の整理。

棚から物を出した写真では沢山あるように見えるが、

整理してまとめてみるとー。




こんな感じ。

ファイルボックスも幾つか空いた。



新しいキャビネットでは、扉があるので、ファイルボックスは使わない予定。

アクション数をできるだけ少なくして、片付けの手間をなくしたいのだ。


書類をザザザっと見直したら、



あまり無いかなと思ってたけど、

意外といらん紙が出てきた。



んー。やはりちょいちょい見直すのって素晴らしい!!




今晩と明日はこんな感じで過ごすぜー。




今日もベンガルゴムの木の葉っぱのホコリを一枚一枚拭いた。


マコトに凄いホコリ!!びっくりするわ!!



でも、なんとか準備完了。


さー、明日は何書くかなー。





いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!

昨日の記事、沢山読んでもらってます!!今日も皆様の懐が「あるある」になりますように!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

やーやーやー。 昨日の私の家計管理から一切手を引いた話がなかなか好評だったので、 今日はもひとつお金のお話。 私は今、お金に縛られなくなった。 これを言うとみんなびっくりするというか、 私はできないって言われるかもしれないけど、 私がやったことを書き ...

続きを読む
やーやーやー。

昨日の私の家計管理から一切手を引いた話がなかなか好評だったので、

今日はもひとつお金のお話。



私は今、お金に縛られなくなった。



これを言うとみんなびっくりするというか、

私はできないって言われるかもしれないけど、

私がやったことを書きま~~す。

行きま~す。




私は、「自分が持っている」っと思っていたお金、

・自分のへそくり

・自分の口座の貯金

を、ある一定の期間で1円残らず全部使ったのだ。

使う!と決めて全部使ったのだ。



そう、私はまさしく無一文!

私は「自分のお金!」と思っているお金があったとき、

それをどうしても守ろうという意志が働いてしまい、

それが減ることに不安を覚え、

そこから出さなきゃいけない現実がつきつけられると、

なんで家計からだせないんだと不満になった。


そう。「私の」お金が減るのがイヤだったのだ。

減りそうになったら、トド(夫)に当たった。

「全然足りないから私のから出したんだよ!」

つくづくイヤな女だ。


トド(夫)が嫌な思いをするのを分ってて敢えて言っていた。

私も自分の貯金が減って嫌な思いをしていることを

トド(夫)にも嫌な思いをして分ってほしかった。

うんざり嫌な女だ。



でも、お金の本を沢山読んでいるうちに、

私が持っているお金は

「私の物ではない」

と言う事が分ってきた。

守ろうとするのは執着。

お金はエネルギーだから、

循環させないといけない。

お金はエネルギーだから、

自分を豊かにしてくれる物に存在が変わって、

自分の周りに居続けてくれるもの。


服だって、ご飯だって、家具だって、家賃だって、水も、電気も、

全てが生きる事に必要で、その生きるために必要な物にお金は実態を変えて自分のもとにやってくる。


そして、自分が欲しいと思って使ったお金も、自分の心を豊かにしてくれる物に変化をとげて私の元にやってきてくれている。

その自分や家族が楽しく暮らすために大活躍してくれるお金を

「出て行くのが惜しい」

とか

「減ってほしくない」

というのはおかしいな、と自分で思った。

だって、使わなければ豊かさは入ってこないではないか!

使う事を惜しみまくって、ぐじぐじ文句タラタラ言いながら出したお金(エネルギー)は、

そんなマイナスのエネルギーを持ったまま自分の身の回りに存在してしまう。


そんな陰のエネルギーたっぷりの物を自分は身にまといたいか?

そんな暗~い気持ちをつけた食べ物を口に入れたいか?

答えは「ノー」だ。

いつもわくわく楽しく居たい。

いつでもお金を出す時は感謝する。

全てが自分の必要なものに変わってくれているのだから。

自分のお金が減るのが嫌なのは「出したくもないものに使われるのがイヤだから」だ。

じゃあ、出したくもないものに自分はいつもお金を払っているのか。。。。。。


そう考えると、

私は、「自分が楽しいと思う事、必要だと思う事、豊かになれる物」

にどんどんお金を使おうと思った。




そして、1円残らず使った。




家族の事にも使ったし、

仕事にも使った。

自分にも使った。

豊かな使い方をしたので、0になっても全然イヤな気分にならなかった。

心を満たしてくれるお金の使い方があると分った。


もう、減る物がなくなった。

だから後は入ってくるのを待つだけ、

そして、また入ってきたら同じように気持ち良く送り出してやる。

そうするとまた入ってくる。

それがお金の流れ。

お金の循環。

必死で守ろうとしていた時は、不足感でいっぱいだった。

今は自分のお金は1円もないのに、充足感でいっぱいなのだ。

私は家族のために自分のお金を全て使えるので、

トド(夫)が稼いで来たお金も、罪悪感を感じることなく気持ちよく使えるようになった。

また私に入ってくることがあれば、いつでも家族のために使えると思うからだ。


お金は「ナイナイ」と言っていると本当にお金はなくなっていく。

自分の心が無くなっていく。

そして残念なことに「ナイナイ」と言っても入ってこない。これは真実。

ナイナイと言って入ってくるのなら、みんな大金持ち。

そのくらい世の中にはナイナイ星人が沢山いる。

しかし、「アル」と思えば入ってくる。

これがお金の法則なのだ。

お金はあるところに入ってくる。

お金はエネルギー。

だからいいエネルギーが沢山あるところに舞い込んでくる。

そして、私たち人間自体がエネルギーの塊。

だから自分が常にいいエネルギーを発して、

常に受け取る準備と、送り出す準備ができていると、お金は廻る。

いいエネルギーを乗せてお金を送りだすと、

いいエネルギーになって返ってくる。

そして私たちの生活を豊かにしてくれる。




お金が入ってくるパイプは1本ではない。

夫の給料だけではない。

棚ぼた的なことだってあるし、

お願いすることだってできる。

副業だってできる。

ある日突然親戚のおばさんが持ってくることだってある。



私は自分の家の改造費を全て我が母(鉄人)からせしめている。

私も、何もパイプはトド(夫)だけではない。

たくさんお金が入るパイプがあると思っている。

そして鉄人(母)のパイプは太い。

でも、そうやって私が豊かになれることに母はお金を使ってくれているので、

母はなぜだかいつもお金がある。


だから、申し訳ないと思わず、いいエネルギーをもって、

遠慮なく、ありがたく使わせてもらうことにしている。




口癖のように「足りない」とか「ナイ」と言う人は

まずその口癖を変える。

「あるある~」とか

「うまいことやってるわ~」

「いや~~、めっちゃ明日もうまいことやるわ~」

に変えて行く。

すると、言霊は潜在意識に届き、潜在意識はそれを現実にぐっと引き寄せる。




気持ちが「ナイ」ところにはお金がやってこない。

不必要に自分の不安を解消するためだけ、自分の安心のためだけに貯めようとする人にもやってこない。

出て行く一方。

気持ちを常にプラスに持っていき、常にお金を払う時もステキなエネルギーを乗せて

自分の元から旅立たせる。

きっとお金自体として返ってこなくても、心の豊かさとして何十倍にもなって返ってくるから。


私は自分の手元のお金を送りだしたことで、自分に張り付いていた嫌な執着がはがれた。

もし、次に何かお金をためる事があっても、ちゃんと目的を持って、ステキでわくわくするエネルギーを持ってお金を貯めたい。(もう私は貯めそうにないが。。。。)

そう言った貯金の仕方は、ただやみくもに自分を不安にさせる貯金とは全く違うから。

きっとそうやって貯めたお金はまた自分を楽しくしてくれることに心おきなく使えるから。

いつも楽しくしていると、きっと「なんとかなる!!!!」


以上私は無一文。

のお話でした。






いつも読んで下さる皆様ありがとうございます。
昨日の記事が久々にいい感じでランクインしてます。
見てってケロ。
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

やーやーやー。 今日は私の家計管理についてちょいと書いてみようと思う。 私は1年前に家計管理、トド(夫)の仕事関係のお金の管理から一切手を引いた。 それまで、トド(夫)が仕事をして、どこの業者からいくら入って、どこの業者にいくら払って、 自分の家ではどの ...

続きを読む
やーやーやー。


今日は私の家計管理についてちょいと書いてみようと思う。


私は1年前に家計管理、トド(夫)の仕事関係のお金の管理から一切手を引いた。

それまで、トド(夫)が仕事をして、どこの業者からいくら入って、どこの業者にいくら払って、

自分の家ではどのくらい使って、

どんぶり勘定ではありながらも、私が全て家計を握っていた。

そして、仕事の経理も一切管理していた。


しかし、それをしていた時、

はっきり言って、「ぜんぜん幸せを感じなかった!」



トド(夫)が仕事で必要なものを買っても、

「それほんとに要るの?」

なんて言ったり。

業者からうちへの請求書が遅れると、自分の家計のお金がいくら手元に残るんだ?と不安になり、

いつもトド(夫)に「早く請求書を送ってもらうように催促して!」と言っていた。

来た請求書を見て、手元に全然残らないなと思った瞬間、

トド(夫)を責めるように言っていた事もある。

「全然利益上がってないじゃん!」

支払いギリギリで、従業員が機械を壊した時には、

「はい、赤字決定~~~!!!」

で、かなりブツブツトド(夫)を責めたてた。(壊したのはトドじゃないのに。。。。)

支払いが近いのに入金されていなくても、のほほ~んとしているトド(夫)にも腹を立てた。

「あんた、自分でやってる自覚あるの??」

利益が上がらない仕事を持って帰って来た時も、何か言わずにはいられなかった。

そんな感じで、トド(夫)とは仕事の話でいい合いになることも増え、

「お前がそういうから大きい仕事が持って帰ってきにくい!!!」

とか、

「現場の事はわからないのに、数字だけ見て言わんといてほしい!」

と言われ始めた。

そう。言われたことはごもっとも。

大きな仕事をするにはリスクが伴う。

業者からウン百万円の支払いが無かったこともある。

それを経験してから安全な仕事ばかり選ばしてしまうようになった。


利益をあげて欲しいのに、リスクは嫌うわたし。

言われていることは当たっている。

けど、それがどうしても受け入れられない私。


一生懸命家計を節約してるつもりなのに、従業員の不祥事1回で全ての努力が水の泡になる。

その時の私はまさに「こんなにがんばっているのに」の女だった。


あんなにポジティブだったトド(夫)が消極的な仕事をし始めた時、

私は「ヤバい」と思った。

私は彼の足を引っ張っている。

私がきりきりすればするほど、彼はどんどん委縮し、

その委縮から従業員にしわ寄せがいくようになった。

失敗してほしくないと思えば思うほど、失敗が増えていた。

そして、また失敗の報告を聞いて溜息をつく私。


もう辞めようと思った。

仕事で業者への支払いが遅れようと、

資金繰りをするのも、彼の仕事だと思った。

少なくとも私が口を出してていい事はない。

そして、仕事をしているのは私ではないのだ。

トド(夫)がトド(夫)の仕事をしているのだ!

きりきりするのも、支払いを気にするのも、

仕事があるもないも心配するのは彼だ!!!



そして何より、こんなにいつもきりきりしている自分がイヤになった。

彼が自由にお金を使っているんだから

私も自由に使おうと思った。

数字の事を気にしない生活をしたいと思った。




ただ、経理のデータ入力だけは私がしない事には、誰かを雇わなければならない。

雇うほど大きい仕事ではないので、そこは私は割り切って、

ただ淡々と数字を入力していくだけにした。

奴が高いランチを食べようが、

若い衆にいろいろしてやってるレシートを見ても、

何も言わずにただ入力。

業者への振り込みも、足りなさそうになっても自分の気は揉まない。

「足りなさそうだよ~」

と一言教えるだけ。

「何日に入金されるからたぶんイケるよ~」

と、なんともまああっさり。

わたしの昔の胃潰瘍並みの心配はなんだったんだと思う。

私は自分で勝手に何かと心配してただけだったのだ。





お金の管理を一切彼に任せても、

彼は苦しい、とか今月ヤバいとか一言も言ったことが無い。

むしろ私よりうまくやっているようにさえ見える。

と言うよりもはっきり言って何もやってなさそうだ。

ただ毎日の仕事に集中しているといった感じだ。

問題が発生したらその時その時で上手く対処しているようだし、

私が口出ししなくても、1年間潰れなかった。


私は「彼にはお金の管理は無理!」と決めつけていたのだ。

実際管理という管理はしているのかどうかわからないのだが、

確実に違う事がある。

それは

「私は前より幸せになった」

と言う事だ。


前のように、100円にきりきりしたり、

いきなり30万円の修理の請求書が来て動揺しまくってトドをなじりまくる日が消えた。

なんとかなる!!!!

と思い始めたのだ。

実際なんとかなっているし、

なんとかなっていない!と思っていた数年前よりぜんぜん楽しく暮らせている。


実際に利益があがっているのか下がっているのかも分らないのだが、

私は好きなようにさせてもらっている。

好きなようにさせてもらうので、

ますますトド(夫)の仕事に口出しはできない。(しない)

するとますますトド(夫)は自由に仕事を選び、

好きな仕事を持って帰ってきている。

私がこのセブンイレブンのコーヒーをスタバのコーヒーに変えたら、

今月の食費は。。。。なんて考えることがなくなった。

飲みたい時に飲みたい物を飲む自分を許した。

足りない時には足りない時に考える事にした。

何十年の先の事を考えるのをやめたように、

月末の事も考えるのをやめた。

自分の気持ちに素直になった。


やりたくないことをやめて、

やりたい事をし始めた。


するとどんどんお金が回ってくるようになった。

必要な時に入ってきて、

不必要な時には出て行かなくなった。

お金が無いときには、無くて生活ができるようになった。

以前は「無い!!!」って思ってるときに限って、

何か故障したり、要らない出費があるようで、いつも「ナイナイ星人」だった。

が、今は、「ナイ」時は何も出て行くことがないのだ。

上手くできてると思った。

お金は必要なところに流れてきて、不必要なところには流れないと言っているのを

実感できた気がした。


そして、昨日ある本を1冊買った。

心屋仁之助さんの

「好きなこと」だけして生きていく。

すごくウキウキするタイトル。

私はこの本になぜか惹かれて買ってしまったのだが、

読んでみて改めて、自分のやっている事に自信が持てた。

やりたくないことをやめて、やりたいことをやる。

すると自ずと結果はついてくる。


昔の私なら、やはり、「そんなの無理だわ~~」と思っていたが、

今なら、どんどんもっと自分の好きな事をしようと思える。

最近読む本は自分の考えを変えるというより、

自分の考えをより強固なものにしてもらう、

疑問を確信に変えてくれる、

もっと自分を信じていいんだと言う気にさせてくれる。

ほんとに、驚くほど、なぜ今この本を取ったんだろうと言うくらい、

欲しい情報がやって来てくれる。


話がそれたが、

こんな風に、やりたくないこと、

実は自分がやらなきゃと思っていることは案外やらなくても大丈夫なことが多い。

家計から手を引くことは昔の私の選択肢にはなかった。

自分が家計を握って自由に操りたかった。

けど、実際は操るところかどんどん苦しくなって、

自分も身動きがとれなくなっていた。

これは私がやめたことのほんの一例だが、

こうやって、やめてやりたいことをやることを恐れる必要はないんだと今なら思える。

勇気はいるが、やはり変化をおそれず試してみると、

それなりに楽しい事が舞い込んでくる。


もっともっと楽しい人生のために。。。。。

皆さまもコーヒー一杯から始めませんか?





いつも読んで下さる皆様ありがとうございます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

やーやーやー。 昨日の記事を読んでると、 「アルバム先生」と書くべきところが、 「マルバム先生」になっているではないか!!!!! 何の先生だ??? でも、まー、写真整理の話をしてるので、なんとなく言いたいことは分かって頂けたかと… 「kaiteki~、また間 ...

続きを読む
やーやーやー。

昨日の記事を読んでると、

「アルバム先生」と書くべきところが、

「マルバム先生」になっているではないか!!!!!


何の先生だ???


でも、まー、写真整理の話をしてるので、なんとなく言いたいことは分かって頂けたかと…



「kaiteki~、また間違ってるよ…」で、流して頂けたかと。

そして、

なんだかマルバム先生ってかわいい…

だからそのままにしとくことにした。



もう一つブログ記事。

今更ですが、

初めてブログに来てくれた方に向けての

「はじめまして!」

の記事を過去記事に追加しました!!


おうちのぶろぐについての簡単な説明を書いてます。

はじめまして!

どんなブログだ?と思われたら、是非是非読んでみて下さい。(あ、大したことは書いてません٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑))





さてさて、


今週の金曜日に、リビングに置くワークスペースができあがるので今からなんだかソワソワ。




こちらの二つの棚、2つとも二階に移動させ、

新しく作り付ける棚に書類を全部収納予定。




ファイルボックスに入っているものは中身がスカスカや入ってないものもあるので、まとめれば余裕で入る予定。



そして、ここ1年あまり目を通さなかった書類も一掃する予定。(予定だらけ!!)


紙の書類はその場で目を通すようになってから、

山もできることもなくなったし、

ファイルボックスもパンパンになる事はなくなった。




お片付けは全て、溜まる前が勝負!!

もっと言うなら、置いてしまう前が勝負!!



今、山になってる場合は、少しずつでも減らしていく。

亀の歩みでもやるのとやらないとでは結果は変わる。



そして、来るもの拒まずではなく、

来るもの大いに拒んで、今の状態からさらに悪化させない。


要る・要らないの判断は、日々やっていくことで磨かれていく技術。


やらないと磨かれない。

判断力は落ちるいっぽうで、

物も溜まるばかり。


しかし、やっていると必ず早くなる。

自然と出来てくるようになる。

昨日は必要だったものが、今日はもう必要ない物と分かってくる。

そうすると、未来でも使わないものが見えてきたりする。


「いやー、多分使わないよね!」



だんだんと、ツムツムの山が出来る前に判断するようになり、

いつも「あ、これいつか見直さなきゃ」

の状態も減ってくる。



それが習慣づくまで意識する。




さて、また話は戻り、

ワークスペース改造に向けて、


うちにあったこの仕事用の電話&FAX番号帳。



こちら、お一つ、電話の側に置いているととても便利。

もう家電で電話することはないが、FAXをよく使うので。





が…


ちょいと派手。

使いやすい…

が…

派手…

もう何年も使っているが、

今更ながらアレンジ。


マステと家に余ってる布を持ってきてー。



マステでフチを黒化してる時に、


あ、布が先だな…と気づいてしまい、

またマステを外して、


布からやり直し。


そして、出来上がったのはー。









こんな電話帳。

裏も~。






んー。まーまー。だな。




こんな感じで(どんな感じ?)

週末のワークスペース搬入に向けてプチ改造中。


妄想は相変わらず楽しい。








いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!!

こちらも是非是非応援してくださいましー。
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

やーやーやー。 第2回写真のお話ー。 パチパチパチパチー。 写真を整理する時に、まず決めなければいけないこと。 それは、 「自分はどういったスタイルで写真を整理していくか?」らしい。 この方針を決めないままアルバム整理をしていくと、 アルバムや、現像 ...

続きを読む
やーやーやー。

第2回写真のお話ー。

パチパチパチパチー。





写真を整理する時に、まず決めなければいけないこと。

それは、


「自分はどういったスタイルで写真を整理していくか?」らしい。


この方針を決めないままアルバム整理をしていくと、

アルバムや、現像方法などがバラバラになってしまい、またアルバム作り迷子になる。


そして、また自分のアルバム整理のやり方に疑問を持ってしまうと、

近い将来、また放置してしまう可能性があるからだ。




まず、アルバム作りのスタイルを決めるのに、大まかに2つに分かれる。




・自分でとことん作っていく。(選ぶ事から始めて、どこまでこだわって作るかを決める)

・ネットのフォトブックなどに丸投げする。



自分の性格、向き不向きを踏まえ考えていく。





そして、そこから、どこまでこだわったり、どこまでは緩く簡単にしていけるかも考えていく。


1. 自分で写真を厳選して現像する。

2. 自分でその写真のコメントなどを書き込む

3. スクラップブッキングのようにページごとに背景やデザインにもこだわる。

など、色んな方法がある。

細かくするとキリがないほどあるわけだ。


しかし、もうそこまでやろうと思うと本格的にアルバム作りを趣味にしなくてはならないし、

第一それが好きな人はもう私のようにデータだけが溜まってることは無いはずだ。




スタイルを決めるに当たり、


私の場合の現時点の「問題点」をあげてみた。


1. とにかくデータのままパソコン、メディア(SDカード、メモリーカード、CD‐ROMなど)に入れっぱなし。(6年分!!!泣)



2. 長男が産まれた時から一歳までの写真のみ、気合いが入っていたので、現像済み。

しかし、それも中途半端でバラバラのアルバムに収められている。




3. 娘の写真はほとんど現像されていない。



4. 友達にもらったり、学校で購入した写真はそのままバラバラ状態。(手付かずのまま)





マルバム先生と話をしていると、

自分が何が好きで、

何が嫌いかと言うことが段々と分かってきた。




自分の希望は、



1. なるべく簡単にアルバム整理をしていきたい。

2. コメントなどを書くことはない。

3. クラフト系は無理。(切ったり貼ったり)

4.シンプルにポンポンポケットアルバムに入れていきたい。



先生にこんなのがあるよと、何点かアルバムのサンプルを見せてもらってると、


私にはポケットアルバムがいい!という事が発覚した。



レイアウトなどを考える増えるアルバムのフィルムが付いたバリバリっとやるやつも向かないなと思った。





要は、横着!!!


簡単にシンプルにしていきたい!!

見る時も、軽くて、簡単に棚から出せるもの。

気軽に見れるものがいいことが分かってきた。




で、先生に提案してもらったのは、

フォトブックと、ポケットアルバムの併用。2段使い!



フォトブック。



とにかくたまりまくるデータを簡単なものでもいいから、ネットを利用。

丸投げしてまず1冊は作る!!(1年に1冊)


選ぶ事すらもコンピューターに任せる。



「溜め防止!!」


そのコンピューターでランダムに選んでもらった写真は、よっぽど変な写真じゃない限り、とにかくコンピューター任せる。


それには一切こだわりを持たないこと!


とにかく作る!!




・現像してないという罪悪感

・整理してないという罪悪感

・毎年1冊は作っているという安心感

・データが飛んでもこれだけは残るという保険


以上のことをフォトブック一冊作るだけで一気に解消してくれる。
(このフォトブックのメリット、デメリットは実際にやる時に紹介します!)


最短5分でできる富士フィルムのイヤーアルバム


子どもの写真がありすぎて、

子どもの写真がかわいすぎて、

同じものが何枚もあるけど、どれも素敵に見えて、

なかなか選べず時間だけ経過…

の防止に。


そこは割り切る!!

これを注文するにあたりこだわりを持ちすぎると、

写真を選ぶのに時間がかかる


時間がある時にしよう


結局そんな時間はない


データだけがどんどん溜まっていく…



以上の悪循環!!




まず「何でもいいから、1冊は作る!」というスタイルを取ることに。


悪循環防止!!


そして、そのフォトブックのフォローとして、購入した写真や頂いた写真、自分の好きな写真があれば、ポケットアルバムに簡単に納めていくことにした。





こうやってみると、

やはりまず最初の軸が大切なようだ。


もちろん、その時その時のやり方でもいいが、

私はそれをし続けた結果、迷子になってしまった。


アルバムも決まっていると、

後々の手間も時間も省けてくる。


スタイルと、やり方が決まれば後は毎回ただ同じ事をしていくだけ。



要は、「一本スジを通す」のだ。



今日はスタイル決めのお話でした。


って、長っ!!!!

かなり語ってしまったが、

次回の写真整理も語れます!!

私がこだわりが強すぎたことが発覚したお話です。


では。






いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!
こちらもぜひ応援してやってください♡よろしくお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

やーやーやー。 「あっと言う間にすぐに沸く~ティファール♪」を長年愛用していたkaiteki. 最近、すこし接触が悪くなったのか、 ポチッとボタンを押しても、ランプが付きにくかったりだったのだが、 それでも、本体をちょこっと動かすとランプが点灯して、お湯を沸かし ...

続きを読む
やーやーやー。

「あっと言う間にすぐに沸く~ティファール♪」を長年愛用していたkaiteki.

最近、すこし接触が悪くなったのか、

ポチッとボタンを押しても、ランプが付きにくかったりだったのだが、

それでも、本体をちょこっと動かすとランプが点灯して、お湯を沸かし始めてくれてたので、それでなんとか頑張っていた。




一昨日、突然トド(夫)が、


「電気ケトル、仕事に持って行っていい?」

と、聞いてきたので、

「え?若干壊れかけてるし、

しかも、うちの家、あれを持って行かれたらコーヒー飲めないんですけど…?」

と言うと、

「ヤカンで沸かせばいいじゃん!」





(T∀T;)






「あんたがヤカンで沸かしてよ……」


と言いたかったが、

ブログでも書いたが、

つい先日、ヤカンを捨てたばかり!!!





「いやーー!あのヤカン捨てたんだよねー!」


「え!!!!!ヤカン捨てたの!!!」




おほほほほほ。


捨てたんですのよ。

だから、ティファールは持って行かれては困るのよとアピールしようと思ったが、


待てよ……



それって、古いのをトド(夫)に持ってってもらって、

私が新しいの買えばいいんじゃな~い???


うふふふふふふふ!!!


「どーぞどーぞ持ってってください!」

となり、


速攻、新しいのをポチッとな。




で、一昨日の夜頼んだのが、


今日来たどーーー!!


来るまでの1日間、お湯は、鍋で沸かしてたどーー!!






ん????

これからも鍋でイケた??


イヤイヤイヤ…


1日だからできたけど、

毎日だとやはり電気ポットが欲しい。



買ったのはやはりティファール。







もうちょいレトロで可愛いデザインの電気ポットもあった。





こんなのとか、可愛いーー!


しかーーーし!!

ここは今まで通りティファール。


ほんとに沸くのも早いし、

軽いし、

お水もどのくらい入ってるかすぐ見て分かる。


ポンっとボタンが上がって湯が沸いたサインもなかなか好き。




0.8リットルか、1.2リットル、どちらを買うか悩んだが、

ヤカンが無くなった今、やはり1.2リットルを購入決意。









色も、

ホワイトとカカオブラックで悩んだが、

ここは今までとは違った感じでブラックをチョイス。


オシャレざるも、電子レンジも黒なので、ポットも黒でいっちゃえーー!!




我が家に新ティファール登場。






ところで、

なんで突然トド(夫)は電気ポットが必要になったの?



毎日毎日、仕事で缶コーヒーを買う経費を節約するため……



って、今頃!!!???


しかも、冬終わりかけに!!


しかも、インスタントコーヒーや、コップや、ティファール買って、

何ケースか缶コーヒー買えたよね!!と言いたいとこだったが、


まー、長い目で見ると、沸かしてみんなに飲ませるほうが良くなるかもね。


もうしばらく旧ティファールも壊れずに頑張ってくれますように!!


私は新しいティファールですが……何か?




いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!
参考にしてます!
↓↓↓

にほんブログ村
トラコミュ
シンプルで綺麗な収納&片付け

にほんブログ村
トラコミュ
お片付けの効果



にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

やーやーやー。 写真の整理のレッスンに行ってきましたーー!! わたくし、自宅にて、現像している写真を今までちょこちょこ選んでいたのだが、 それもなかなか進まず、限界を感じてきた。 どうやったら、より上手く、早く、 そしてこれからも溜めることなく写真の ...

続きを読む
やーやーやー。


写真の整理のレッスンに行ってきましたーー!!



わたくし、自宅にて、現像している写真を今までちょこちょこ選んでいたのだが、

それもなかなか進まず、限界を感じてきた。



どうやったら、より上手く、早く、
そしてこれからも溜めることなく写真の整理ができるかを知りたいと思ってるときに、

たまたま、友人を通じて子どもの写真整理を専門にレッスンをしていらっしゃる先生を知った。



「すごーーーい!!」



友人の話を聞くだけで、まさに私が求めてたような写真整理を教えてくれる感じ!


アポを取って、今日行ってきた。




今日は、初回、90分並盛りでの個人レッスンをしてもらった。



まず話をしたのは、写真整理の重要性。

今回は、子どもの写真整理に特化したお話。



写真って、なんで撮るんだろう?

写真って、幼稚園や小学校で売りだされるとなぜ買ってしまうんだろう?


なーーーんでか??





子どもの成長は早いので

「その時、その場所の我が子の写真は今しか手に入れられない!!」

と思うから。


子どもの写真を記録として、大切にとっておきたいわけ。


写真のデータがなくなったり、

バックアップを取ってなくて、パソコンのデータなどがイカれてしまった場合、

その落ち込み具合は半端無い。

命の次に大事だと言うくらい大騒ぎ。


それほど写真は私たちにとって大事な存在。


なのに、

「写真の整理はできない私たち!!!」



大事なはずなのに…

無くすと騒ぐくせに…

全くもって、すぐに見れるようにできていない。


データがあることに安心しきってしまっている。

そのデータもいつ無くなるか分からないのに…


安心している割には、どんどん増えてくデータ。


大事な物が増えていくほど募る不安。

あーー!!早く整理しなきゃ。


でも、整理の仕方が分からないから、後回し。

その間にも日々、スマホやデジカメでどんどん撮っていく。


もう何千枚、いや、何万枚あるのかも分からない。

そんなのに向き合うのは恐ろしくも感じる。




後回しの理由はまだある。

それは、写真整理は、

「緊急度が低い」こと。



人は、緊急度が高く、大切な事は必ずやる。

そして、緊急度は低く、大した事じゃないことはやらない。


そして、アルバム整理は、

「緊急度は低いが、大切なこと」


大切だけど、やっていない。


これが、溜まっていく写真と同時に募っていく不安の原因。


それは正にお片づけと同じだなと思った。


私は、子どもの成長を大切にしたいくせに、

ずっと放置し続けていた。


見たいときにはすぐみれない。


子どもは成長して、

自分のアルバムを必ず見たがる歳がくる時がある。

そんな時にすぐに、「これだよ」と見せてあげられない。

子どもの成長と、親の愛情を見れるアルバムを私は作ってない!!!!!


私は、今日、決心した。


写真整理、本気でやるどーーーー!!!



そして、先生と話をした。


写真整理も、

「わざわざその事のために時間をきちんと確保しないと絶対にやらない!!」


時間ができたらやろう、

空いた時間にやろう。


残念ながら6年放置した私には


もうそんな空いた時間でできることじゃねーーーー!!!


しばらくは、

先生と仲間と共に、

写真の整理のための時間を月に1度くらい確保しようと思う。



この写真整理はお片づけでも大切になってくると思うので、

シリーズにしたいと思う。

私の写真整理の記録と、

何か皆様にもお役に立つ情報。

一度で書くには尺が足りなさすぎるから。


進歩がある度に更新します。



興味がある人はぜひ見てやってください!!!






いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!
ぜひ写真のお片づけも応援してください♡
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村