おうちのぶろぐ 汚部屋脱出女の快適生活

36歳で汚部屋脱出。捨てるお片づけ、お掃除、いつでも人を呼べる心地いいお部屋作り。心と思考のお片づけもやってます。

2015年06月

やーやーやー。 最近、洋服絞り(洋服の数を絞ること)に目覚めかけているkaiteki. 服を着たら、自分の姿をきちんと見る!! 己を知る!! 今日はどれくらい醜いか。(醜い時があるかどうかは別として) 今日はどれくらい美しいか。(美しい時があるかどうかは別とし ...

続きを読む
やーやーやー。



最近、洋服絞り(洋服の数を絞ること)に目覚めかけているkaiteki.


服を着たら、自分の姿をきちんと見る!!



己を知る!!

今日はどれくらい醜いか。(醜い時があるかどうかは別として)

今日はどれくらい美しいか。(美しい時があるかどうかは別として)


ハッキリ今日の自分を知るために、


全身がキチンと見れる姿見を!!



そして、

出かける前に身だしなみチェック!!






じゃーーーーん!!!

玄関に設置!!



風水的に玄関に鏡はどうなのか。そこが気になるとこではあるが、

玄関入って左側は、もう靴箱に占領されているので、

我が家は右に置くしかない。


昔、すごい風水のことを調べてたが、我が家には必要なし!と思った瞬間、知識が全て吹っ飛んだ。


再び

ネットネット。

検索検索。


多分玄関に置く鏡の事を調べ上げたらキリがないだろうが、

ちょいと調べた結果、

入って右はとりあえず悪くなさそう。


「財運、良縁」と書いてある。


ならば良し。




とにかく、目的は「自分チェック」。


そして、鏡が大きく我が家の気を乱すものでなければ良しとしよう。




続いて、関係ないが、気になっていた洗面所の収納。


洗面台の下に少しスキマがあって、そこを利用して、体重計とちょっとした備品を置いている。




悲しいことに、美収納でも何でもない。

容器もバラバラで、

体重計もトド(夫)の独身時代からの物で、

色は見た目も酸っぱいオレンジカラー。


例えすぐ目に入る部分が、



キレイに整えられていてもーーー、






足元がこれじゃあ、上の苦労も台無し。


長期間の、「あーやらなきゃなー。」


をいざ実行。








いきなり中身を入れ替えた画像。



この中は殆どが予備の物。


マスクや冷えピタも、数枚はすぐに使えるところに別で管理している。


ガーゼハンカチなどは、子どもが熱を出した時やら夏の暑い時に保冷剤を巻き巻きしたり、子どもが出かける前にチョコレートで口をベタベタにしてる時などに、ちょいと取り出して水で濡らして顔拭きに使用。


そんな感じで、頻度は少ない。

場所的にも使いづらいと思ったこともないので、現行維持で、見た目を変更。



蓋もあるよ。





完成!!!







んー。


数倍スッキリ。



見えないところも少しずつ改善。


少しずつでも改善しなければ、

見た目もスッキリしたおうちにならないからなー。




自分の姿は自分で見れない。

見えなければ見えるように。




収納はいつでも自分でチェック。

見たくない収納から見たくなる収納に。




以後もこんな感じで地道にやろう。





いつも読んでくださる皆さまありがとうございます!
こちらもみなさまのポチで成り立っております♡
いつも押してくださってありがとうございます!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

や~や~や~。 本日は世田谷のアドバイザーさまがお越しくださいました♡ アドバイザーさんもおススメするアドバイザーさんです! お片づけのアドバイスをお求めの方 ↓↓↓ お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索! 全国のお片づけのお仕 ...

続きを読む
や~や~や~。

本日は世田谷のアドバイザーさまがお越しくださいました♡

アドバイザーさんもおススメするアドバイザーさんです!


お片づけのアドバイスをお求めの方
↓↓↓
お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索!

全国のお片づけのお仕事、活動をされている方
↓↓↓
全国の整理収納アドバイザーさんお願いします!

全国の整理収納アドバイザーさん、ライフオーガナイザーのみなさん、お片づけのお仕事をされているみなさん。
リンク募集中。



************




やーやーやー。


昨日フランス人は10着しか服を持たない。



という本の感想を書いてから、

引き続き、この本を読んだ。









友人が自分のクローゼット整理をどのように進めていくかで、

いろんな本を読んでいて、

貸してもらえたのさ。



感想。


この2冊を読むだけで、

服が捨てれそうな気になる!!!



自分がたくさん持っている服の「所有の意味!」が変わる!


捨てれない理由に

「高かったから」

とか

「まだ着れるから」

とかの理由はたぶん持ち続けている理由のトップ3に入ると思うが、

それ以外にも、自分が「あ~~~、だから捨てられなかったんだ」

という理由もいっぱいわかる。


そして、それを踏まえて、じゃあ自分はこれからはどういう風に服を選び、

どういう持ち方をして、

どういう風にクローゼットを整えていけばいいのかがとっても分りやすく書いている。



服を少なく持つ事への「不安」や「危機感」や「抵抗感」を上回る勢いで

「自分らしさ」を追求することがいかに大事ということがかかれているので、

「減らす」ことが目的にならず、

自らがそういうワードローブにして行きたい!という気持ちにさせられる。


毎日同じような服を着ていることが「嫌」と思っている自分、

「いつも同じ服を着てると思われるのが嫌」と思っている自分から



「好きな服だからこそ、何回も着て、いつも最高の自分に見せる」



というのも納得がいく形で書かれている。



読んだとたんに捨てたくなる衝動。

今すぐにでも気に入ってる服でくたびれかけてるものはアップデートしたいという衝動もあるが

それは我慢我慢。

もしかしたら、それは自分の本当のお気に入りとか、今の自分の基準から実は少しズレていて、

クローゼットから外される可能性すらあるわけだから。

まずは自分がいい気分になれない服は処分。




と思ったら、

大きな姿見の鏡が欲しくなった。


キレイな人は毎日自分の姿を鏡でチェックしているというが、

私は、全体が見えるか見えないかギリギリの小さな姿見で、ちょちょっとだけ毎朝服を着た時にチェックしていただけ。

それはなんだか、私の自信のなさを鏡の中で堂々と見れず、

「ささっとチェックして終わり!」っていうことに象徴されていたような気がする。

まるで、人から自分の悪いところを指摘される前に立ち去るかのごとく、

鏡の前からタタタタターっと駆け出して家を出ていた。



どの角度からみても、「今日はテンションあがるわ~~」みたいな感じで外に出たい。


たとえいつもアゲアゲテンションでなくとも、

「今日は落ち着いてる感じでオッケーだわね」

なんて感じで。

人を満足させる服装でなく、自分がきちんと満足できる服装。


わたしは、服が好きで、今でも1シーズンで全てを着こなせないくらい持っている。

しかし、それはやはり、「好き」だから、というより、

どこかしらまだまだ他人目線が残って持ち続けてるものが多いなということを改めて実感。


それを「好きだから」という理由をつけて、本心を隠して、ただそこにのさばらせていただけなのかもしれない。


好きだからこそ、もっと自由に、もっと素敵に見える服を残していきたい。



いい言葉だね。


「服を買うなら捨てなさい」







いつも読んで下さるみなさまありがとうございます。
今日は日曜日!
お忙しいとは思いますが、こちらもどうか押してってくんろ~~!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

や~や~や~。 突然ですが。 ~私信~ コメをくださったティンカーベルさ~~ん! わたし、以前書いてくださったコメント、返信ができてなかったみたいで!!! ほんっとにごめんなさい~~~!!! わたし、たまにやらかしてしまうようで、、、、 他にも、もしか ...

続きを読む
や~や~や~。



突然ですが。

~私信~


コメをくださったティンカーベルさ~~ん!

わたし、以前書いてくださったコメント、返信ができてなかったみたいで!!!

ほんっとにごめんなさい~~~!!!

わたし、たまにやらかしてしまうようで、、、、

他にも、もしかしたら、返信したつもりでできてないコメが沢山あるかもしれません。

ただただ、わたくしのミスでございます!

決して決して悪意はございませんので、みなさま、もし、私がコメ返ししてないことがありましたら、「またあいつコメ返し漏らしたな。」くらいでサラッと流していただければうれしゅうございます。

それか、「コメ返しプリーズ!」と一言いただければ、腐りかけの脳が復活すると思いますので、よろしくお願いいたします。


ぺこり。


****************




やーやーやー。


先日美容院に行ってカラーリングをしていた時に一気に読んだ本。



「フランス人は10着しか服を持たない」




私には、なかなか新鮮でおもしろい内容だった。




タイトルだけを見ると、ワードローブの服の事を中心に書いてるのかな、と思っていたのだが、

実際の内容はもっと広い。



アメリカ人の主人公ジェニファーが、

パリに留学した際に、

フランス人と一緒に生活することで触れた、「日常の楽しみ方」や、「暮らしの質を高めるコツ」

「自分のスタイルを作ることの大切さ」などを自分なりに発見してまとめている。




ジェニファーがアメリカにいた時の自分のやってきた生活習慣にも多々触れているのだが、

そのアメリカでの生活に私はとても共感できる。



どちらかというと、私もジェニファーやアメリカ人がしている生活のほうが合っていると思うからだ。



フランス人(特にジェニファーが一緒に暮らしたホストファミリー)の生活は、私にとっては窮屈かな?と感じるくらいストイック。



しかしながら

その中で、ジェニファーは沢山のことを学び、それを全て「自分とは違うが素敵な習慣」ととらえ、

自分の生活を向上させようとしたところに




「そういうストイックな部分があるからこそ幸せにもなれるのかな。。。。」




「そして、そんなに素敵に毎日輝いていられるのなら、少しくらいストイックなのも悪くないな。。」




なんて印象を私は持った。



それは、それができない「私」からしたらとてもストイックであるが、



それを楽しんでる人にしては全然窮屈でもなんでもなく、むしろ楽しいのだ。





自分らしいスタイルであり、自分らしいこだわり。




そうすることに喜びを感じている事にすごく刺激を受けた。



それはジェニファーが実にいい影響を受けていたことからも読み取れる。






さて、私が一番気になったのは、やはりワードローブ。


自分のクローゼットの中をとびきり上質(自分の本当に気に入ってる物だけにする)

ということに心惹かれた。


私も結構服は捨ててきたし、

それなりに選んでたつもりではいたが、

この本を読んで、まだまだ全然気に入ってないのがクローゼットに残りまくってることを痛感した。




というのも、

私は、「とりあえず」

と言って取っている服が何着もあるし、

そして、部屋着なるものも沢山。



部屋の中で着る分には間違いなく問題はないのだが、

じゃあその服を着てる時に、突然の来客が来ても大丈夫か?と言われるとそうでもない。



そして、適当にスッピンでラフな格好をしてスーパーなどに行き、

見られたくない格好の時に限って人にばったり。。。。。




そんなことはしょっちゅう。




で、ジェニファーが言いたいのは

「そんな人にみられたくない服を持っていることが問題!」

と言っていること!笑

ほんとにお笑いだ。




どれを見られても自分が堂々としてられる服をラインナップしておけば、

そんなキマズイ思いもすることもないし、

「今日はどこにも出るつもりなかったのに、ごちゃごちゃごちゃ。。。。」と言い訳がましいことを言うことも一切必要ない。



もちろん他人目線のファッションではなく、

「いかに自分が自分らしく堂々といつもいられるか」

「いかに自分の魅力を引き出してくれる服か」


それはまさに私がいつも言っている




「自分のため」




なのだ。




「自分のための美しいファッション」

「自分が自分らしくあるためのファッション」なのだ。


だって、ほつれた服やくたびれた服を来てる時は、

下を向いて歩きたくなる。

顔を隠して、「今日は誰にも会いませんように。。。。:」とお願いしながら歩いている。



そんなのは変だ。



だったら、どんなに急いでいても、

手に取る服が全て自分の好きなものであれば、なんの問題も無くなる。


ほんとに、私はこれにはハッとさせられた。


クローゼットの中を一気に変えることはできないが、

まず自分が着て気分がすぐれない服、ワクワク感もよりもしょうがなし感が漂ってる服、

人に合っていそいそと逃げたくなるような服だけはまず処分しようと思った。

そして、少しずつ質を上げ、古いものはアップデートして、大好きなワードローブを作って行こうと思った。

料理の部分なども実に勉強になる話しが沢山。

その辺りはわたしにとっては、服よりも遥かにハードルが高いのだが、

全部と言わずとも、1つくらいは実践できることがあればいいなと思った。



そして、洋服も同じく。



10着に絞ることは私には難しいかもしれないが、

すべて好きな服にすることはできるかもしれない。




心からの満足を日常に。







いつも読んでくださる皆さまありがとうございます。
こちらもワンクリックお願いいたします♡
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

や~や~や~。 みなさま~~! 北陸地方の方々~~~! またまたお待たせしました! 石川県のアドバイザーさまが参加してくださいました~! このアドバイザーさま、kaitekiと同い年で、同じく英語も教えちゃったりしてて、しかも家族構成も、子供も小学生と幼稚園児 ...

続きを読む
や~や~や~。


みなさま~~!

北陸地方の方々~~~!

またまたお待たせしました!

石川県のアドバイザーさまが参加してくださいました~!

このアドバイザーさま、kaitekiと同い年で、同じく英語も教えちゃったりしてて、しかも家族構成も、子供も小学生と幼稚園児ちゃんがいるという、なんともまあおびっくり!!!

こんな偶然もあるのね~♡なんてHPを見させてもらいながら。

リンクしたので、ぜひぜひ。


お片づけのアドバイスをお求めの方
↓↓↓
お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索!

全国のお片づけのお仕事、活動をされている方
↓↓↓
全国の整理収納アドバイザーさんお願いします!

全国の整理収納アドバイザーさん、ライフオーガナイザーのみなさん、お片づけのお仕事をされているみなさん。
リンク募集中。



************



や~や~や~。


昨日、ライフオーガナイズ入門の講座を受けてきました~~!


おうちのぶろぐにも沢山のライフオーガナイザーの方がリンクしてくださってて、


私も、なんとなくは分かってはいたものの、もう少しちゃんと知りたかったのだ。



「ライフオーガナイズとはなんぞや!?」とを!



昨日教えてもらった事を要約すると、




ライフオーガナイズとは、


「空間や暮らしを仕組化する技術」



いわば、私たちの生活の土台となるものを作っていくというものらしい。


整理収納と何が違うのか?というと、

図にしますと~~。





こんな感じです。

そうです。



基礎づくりの基礎づくり。



自分にとって、本当に価値のある時間、物、環境に囲まれて生きるために必要な物を選んでいくスキル。




どんな人生を送りたいか、どんな暮らしがしたいかということに最初にフォーカスし、それにそって自分の生活を見直していくと言う事。



より、メンタルな部分を最初に考えるっていう印象があったかな。




と、まあ入門編をかじったくらいなので、

くわしい事は、きっと、おうちのぶろぐにリンクしてくださってる素晴らしいライフオーガナイザーのみなさまのブログを見た方がずっと分りやすいと思います。(あら!やだ!放棄?いえいえ。間違ったこといっちゃったらいかんので。。。ごにょごにょごにょ)




で、


今日の記事の本題ですが、

昨日のその講座のワークの中に、「自分ができそうなこと、でもやってないこと、で、課題と目標を設定する」というワークがあったので、それをルックルック!



ワークの内容。


これは、おうちのことでもいいし、ダイエットのことでもいいし、

その辺りが「生活」の事であればいいのだが、



私はやはり、自分のおうち大好きなのでおうちの「空間のオーガナイズ」を課題にしてみることに。



ず~~っと以前、私はキッチンのワークトップの1部のスペースに「一時置き禁止区域」というのを実施してみた。


↓↓↓
キレイを保つ!一時置き禁止は有効か??



その後ずっとやりつづけ、

今でもず~~~~っとそれを守り続けているかというと~~~~~、




◎△$♪×¥●&%#?!


は???????



◎△$♪×¥●&%#?!





へ?????


◎△$♪×¥●&%#?!


どうやら自信もって守ってると言えないらしいです。。。。泣


で、それをまた復活させ、よりキッチンを「いつも」すっきりを目標にした。


そして、以前は1ヶ所だったのを、今度はキッチンのワークトップ2ヶ所


ここ。



&、

ここ。




具体的な目標をこう立てた。(講座に沿って)

1、具体的に・・・キッチンの作業スペースを常にスッキリとさせる。一時置きを再び禁止する。(復活編)

2、数字・・・朝食後の片付け後5分、夕飯の片付け後5分だけ余分に時間をとり、チェックする。

3、納得(自分が納得できる理由)・・・リビングに入って来た時に全体がスッキリ見える。

4、現実的かどうか?・・・昔に比べかなりスッキリしてきたので、もう1歩頑張ればできるはず。


5、期限・・・人間が習慣づくと言われている21日間は必ずこなす。



はっきり言って、こんな目標を立てたのは久しぶり。

何しろ、それが達成されない時を予想して、目標を立てることを避けてきたのだから。



でも、この後、先生、

「できなくてもオッケー。できなかったら、この方法は私には合わなかったということが分ったということが、収穫の一つ」

とおっしゃったので、

「おおおおおお!!!!免罪符まで付いてるのじゃな!」ってな感じで、すんなり目標を立てることができた。


わたくし、また頑張ります!

より美しくを目標に!


4日くらい過ぎると、ズボラーがムクムク出てくるので、まずそれクリアだぞ!kaiteki!!



今日は美容院なので、
ちょいと話題になっていた

この本読んでくるぞー!






いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!
今日も押してって~な♡(岡山弁)

↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

や~や~や~。 お片づけのアドバイスをお求めの方 ↓↓↓ お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索! 全国のお片づけのお仕事、活動をされている方 ↓↓↓ 全国の整理収納アドバイザーさんお願いします! 全国の整理収納アドバイザーさん、ラ ...

続きを読む
や~や~や~。

お片づけのアドバイスをお求めの方
↓↓↓
お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索!

全国のお片づけのお仕事、活動をされている方
↓↓↓
全国の整理収納アドバイザーさんお願いします!

全国の整理収納アドバイザーさん、ライフオーガナイザーのみなさん、お片づけのお仕事をされているみなさん。
リンク募集中。



************




やーやーやー。


ひっさしぶりに心ときめく物に出会ってしまった!


ほんとに、一目惚れ。



友達がそれを持っていて、もう見た瞬間に、

「私も欲し~~~~~!!!!!」

ってなって、めちゃめちゃネットで探しまくった。



けど、お友達と同じやつはもう全然なくて、、、、、

お友達も、「ときどき見てるけど、ず~~~~~っと在庫切れになってるよ~~。」っていうので、

同じメーカーの物でわたしがときめく物を物色。


ふむふむ。

色々見てビビビ!っとくるものをポチっとな。


数日に別れて続々と到着!


その私のすごく欲しかった物はこちら!!!!!!






じゃ~~~~ん!


クリアスタンプなるもの。


スクラップブッキングとかをしてる人には馴染みがあるみたいだが、

そんなのやったことのない私にしては、

こ~~~んな素敵なスタンプが売ってたなんて全然知らなかった。


このクリアスタンプなるもの。


どうやって使うか知ってる知ってる~~?????


(教えたがり)


このシートの中から自分の好きなスタンプをプリっともぎ取り~~~。





こうやって、アクリル台っていうのにペタッと貼ると、スタンプに早変わり。






インクをつけてー、





紙に押し付けると~。










あらやだ!!!


プリティ♡






黒のインクも買ったで~~~。



こちらもこんな感じで~~ぺた~~~ん!






おおおおおおおお!!!!!!!


男前だったり、かわいかったり、もうたまらん!

何が好きってこの書体がたまらなくかわいらしい。

かわいいだけじゃなくて、シンプルさんも付いている。


いろ~~~んなスタンプがあったが、選びに選んでやっぱり、これが私の中では1番だった。



鼻血がでそう~~~!!!



「あんた、それ何に使うの???」


と言われたら、


。。。。。。。。。。。。。。


「特に決まってません」

と、はっきりとした用途は言えないが、

とにかくこ~~んなシンプルなメモ帳だって、かわいくなるし、

レターセットだってすぐにアレンジできそう!


ちょっとしたものにこのスタンプが押すだけで私はテンションが上がる!!!!!

そんな、用途はっきりと決まってないけど、これは絶対持っておきたい!

見てるだけで、飾ってるだけでワクワクするっていうアイテムって誰もが一つや二つはあるんじゃないかな?

インテリアなんて正にその代表格。

置いてるだけでテンションが上がったり、

癒されたりするもの。

人からしたら、「そんなもん、しょーもな!」

とか、それ「要る???」

って言われても、

「うん!!!!絶対いる!」って言うもの。




それって子供もきっと一緒なんだよね。

「なんでそんなものいるの。。。」ってもんを欲しがったり。



自分が欲しい!って物を買う事に自分が許可を出すと、

子供や旦那の欲しい!も分ってあげれたりする。

あ、もちろん、

「ふ~~ん。私にはその魅力はまったく理解できませんけどね。」って心の中でつぶやいて。

でも、それは相手も私の好きなのは理解できん!って言うのと同じで、

みんな自己満の世界。

しかしながら、相手の「好き」は受け入れてあげられる。




私はもともと雑貨がすごく好きな女だから、こういう細々さんが実は好き。

小さい時にはシールとかも良く集めてた。

これを、どんな時に、どんなシーンで使おう!?って妄想するだけでもよだれが出てくる。(鼻血やらよだれやらすいません)


ちなみにお友達のもかわいかったー!







また素敵に使うことができたら報告します。





いつも読んでくださるみなさまありがとうございます。
こちらもポチよろしくお願いします♡
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

や~や~や~。 何日かあいて、神奈川のアドバイザーさまが来てくださいました~~~! 北海道出身ですって。あら!ホームページもあるわ~! お片づけのアドバイスをお求めの方 ↓↓↓ お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索! 全国のお片 ...

続きを読む
や~や~や~。

何日かあいて、神奈川のアドバイザーさまが来てくださいました~~~!
北海道出身ですって。あら!ホームページもあるわ~!


お片づけのアドバイスをお求めの方
↓↓↓
お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索!

全国のお片づけのお仕事、活動をされている方
↓↓↓
全国の整理収納アドバイザーさんお願いします!

全国の整理収納アドバイザーさん、ライフオーガナイザーのみなさん、お片づけのお仕事をされているみなさん。
リンク募集中。



************



やーやーやー。



kaitekiの家はもうバッチリスッキリしてるの???


と聞かれたら、



「まだまだだぜぃ~!!」



ってな感じ。



もちろん、物が多かった時を考えたら、

ずいぶんスッキリしたし、

あの頃と比べたらずいぶん快適に生活している。

もちろん、幸せ!




しかし、

その時にお別れできなかった物だってしっかり残ってるし、

新しく取り入れたりもしてるから、また見直す必要のある物だってその都度出てくる。


何カ月か経って、ふと見てみると、

「やっぱ要らないか!!」

と思える物もあるし、


何カ月経っても捨てるに踏み切れない物もある。


そういう意味では、お片付けは、1度スッキリしても、

よりスッキリな部屋=より良い人生に向けて、日々続くもの。


私は欲張りだから、

「まだまだ~~~!!」

「もっともっとー!!」

って、自分の人生を良くするための部屋作りには意欲的。


部屋が綺麗になると、

また1つ幸せが増えることを体感してしまっているだけに、

やめられない。



「必要無いし、使ってないのに捨てれない物」には、やはり自分の深層心理が隠れている。





ただ「もったいない。」だけで終わらせられない何かが。






そして、その時捨てられない物でも、

時間が経つと捨てられるというのは、


「その時間を経ると共に、


自分も成長している!」


ということ。



自分の中で何かふっきれたり、

自分の中で受け入れれた価値観があったり、

逆に何か手放せた価値観があったり、

自分を少し認めれたり、

そんな事があると、急に手放せたり。


ただ物が手放せたという結果だけでなく、

自分も少し進化したという事。


捨てられない時はまだ自分と物との折り合いがつけれてない状態。





綺麗になると生活が変わるって分かってるのにできない時って、

まだまだ大人になりたくない!って今の時間を止めたがっている子どもがいる。

今のままはちょっとつらいけど、今のままでもこれだけの幸せは最低限確保していたい思う子供の自分。


お金の事だってそう。


こうやれば、豊かになれますよ。って書いてる本を信じてその通りに思考を持っていけば必ず豊かになれるのに、まだ見ぬ世界を恐れる子供の自分。



もっともっと楽しいことがあるから!!

もっともっと素敵な世界があるから!!

そっちに行こ!!って言われても、


自分の知っている範囲外の事が起こる事に不安を覚えてしまう。



だから、そのままでいいって、いい聞かせて、


あれやこれややらない理由を作ってしまう。



でも、

本当に本当に変わるのなら。

それを、素直に聞き入れ、やってみたい。



捨てるのが辛い時、心が痛む時だってあるけど、

それは、もっともっと楽しい生活をするための通り道。


そりゃそうだよね。

自分の経験内や、自分が人から聞いただけの知識での未来は予想できるけど、

知らない事だって起こるかもしれない。


想像もしなかったキセキが。



良いことだって、

悪い事だって。




でも、やっぱり


自分の想像を超える素晴らしいことも体感したいから。



やっぱり今日も片付けするね。



人間は自分が成長してる時が一番楽しいんだって。


お片付けでそれが体験できるなんて、お得だね。







いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!
ポエマーkaitekiでした。
ぜひポチを。お忙しいとは思いますが、お一つ。
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

や~や~や~。 お片づけのアドバイスをお求めの方 ↓↓↓ お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索! 全国のお片づけのお仕事、活動をされている方 ↓↓↓ 全国の整理収納アドバイザーさんお願いします! 全国の整理収納アドバイザーさん、ラ ...

続きを読む
や~や~や~。


お片づけのアドバイスをお求めの方
↓↓↓
お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索!

全国のお片づけのお仕事、活動をされている方
↓↓↓
全国の整理収納アドバイザーさんお願いします!

全国の整理収納アドバイザーさん、ライフオーガナイザーのみなさん、お片づけのお仕事をされているみなさん。
リンク募集中。



************



やーやーやー。


家の中を見渡すと、




見渡す限り物、物、物。


そんな状態になると、どこからどう手をつけていいやらさっぱり分からず。

いつも普段のお片付けをして、

ある程度の体裁を取り繕ったらハイ1日が終了!!!!!


となるパターン、多いのでは??




「今、出ているものをしまって下さい」と言われても、


「その出てるものをしまう場所がないのよーー!!」


「それがあれば苦労はしない。」



そしてその場で撃沈。


撃沈する前に!!



入れるとこがない???



そうなると、自ずと片付ける場所は、

収納庫の中。


使ってない物からの見直し。


こちら、プロのお片付け、バービーさんが、



「これ、どこから手をつける?」

というお部屋のお片付けの始めの糸口を書いてるくれている。


リビング作業【何処から手をつけますか?】


今出ている物に加えて、更に収納庫の中にあるものを出すわけだから、

そりゃー最初はおびっくりの量。

汚部屋に輪を掛けたような状態になる。



(自分で溜め込んだシロモノたちの山、川、涙の結晶)




でも、恐るなかれ。

これは、綺麗になる前に必ず通る道。

言わば、幸せ生活に向かう前兆。




ズバリ、毒出し作業。





この毒が出始めれば、

自分を取り巻くエネルギー、生活が上手く回り始める。


なかなか動けない時、

だいたいいつも「完成図」を頭に思い描いている事が多い。



完成図のイメージを持つことは大事だが、


それに囚われすぎると、行動が遅れる。




まず、気付く事は、


「何もせずにいきなり完成図にはならない!!!!!」ということ。



んーー!切実ーーーーーーー!!!!




千里の道も一歩から。

お片付けは地味で地道な作業。



ありきたりな言葉。


そして、ほとんどの人がそんなのやりたくないし、避けたくもなるのだが、


そのありきたりなことをやる事がまさにお片付けには必要な事。





コメ下さる皆様も、

「今日はこれをやっつけれましたーー!!!」

「今日は服を3枚手放しましたー!!」


「ついにタンスを手放しましたー!!」


と、全く捨てれなかった状態から一歩一歩進んでいる。


「いきなり家がめちゃ綺麗になりました!!」と報告してくる人はまずいない。


けど、その少しずつの事でも、

少しずつの変化を楽しみ、

少しずつの喜びを得ている。


それが、いつか振り返った時に、

大きな喜びに変わる。


地道な作業だが、


必ず実を結ぶ!!!




こと片付けは、物質的に捉えると、

相手が物だから、

必ず片がつく時があるのだ。


そこに感情が加わるから、

進んだり止まったり、

悩んだりと、まー、一筋縄ではいかないのだが、


進めれば結果が必ず出るのもお片付け!!!



もちろん、それを加速させれば、結果に繋がることも早くなる。



けど、早いだけじゃなく、

その考えてる時間さえも、本当は自分にとってはとても貴重。


そして、重大なポイント。


「お片付けは大変!!」

ともうすでに思ってしまっていること。


何においてもそうだが、


この固定観念が、かなり邪魔をする。

だから、

取り組む前に、

必ず、


「楽勝!!」

とか、

「私にできない事はない!!」

とか、

「大変そうに見えるけど、実は楽なのよね~」

など、

なんでもいいから、まず思い込みをすり替える。


そして、また別の日も、

「わー、やっぱ大変なんだよね~」って、気持ちが湧き出ても、


また「余裕!!」

とか、


「綺麗になるんだわー!」

とかまた最初にセットする。




お片付けはテクニック2割、気持ち8割。


その気持ちをいつもいい気持ちにしておく事が大切。


8割の気持ちが、

ドロドロの面倒な気持ちべったりでは、進み具合が全く違う。(それだとまず動けないか。)


いい気持ちを付け加え、


そして、地道に楽しまねばな。







いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!
復活しました!!

本日も押してってケロ♡
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

や~や~や~。 お片づけのアドバイスをお求めの方 ↓↓↓ お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索! 全国のお片づけのお仕事、活動をされている方 ↓↓↓ 全国の整理収納アドバイザーさんお願いします! 全国の整理収納アドバイザーさん、ラ ...

続きを読む
や~や~や~。


お片づけのアドバイスをお求めの方
↓↓↓
お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索!

全国のお片づけのお仕事、活動をされている方
↓↓↓
全国の整理収納アドバイザーさんお願いします!

全国の整理収納アドバイザーさん、ライフオーガナイザーのみなさん、お片づけのお仕事をされているみなさん。
リンク募集中。



************




やーやーやー。


先日、まめ嫁さんの読者数300人突破記念のプレゼント企画に応募したところ、


当たったど~~~~~!!!!!!!!

何が当たりましたかと言うと~。



ドン!!!!!






globelの包丁!!!!

きゃ~~!素敵~~~!


男前~~~な風貌!

そして、見た目よりずっと軽い~~!



以前包丁の買い替えを検討していた時に、この包丁を候補にしていたのだが、

料理をあんまりしない私は断念。

そのまま持っている包丁を研ぎ研ぎしながら料理をしていた。


そんな時に降って出てきたようなこのプレ企画!

応募しないわけにはいかない!

もちろん競争率も高いだろうと勝手に思いつつも、ダメ元で応募。


まめ嫁さんのプレゼン企画の応募は1戦1敗中。


今度こそ~~~!

ぬぉ~~~!!!


と、念力を込めてポチっとな。

応募人数は沢山だったらしいが、募集要項を満たしてない人が多かったらしく、

私は、自然に勝ち残ってしまった!!!

やっほ~~~!


他の商品はかわいいのんちゃんが抽選してくれてたみたい。

かわいいのんちゃんの抽選を見たいかたはこちら→のんちゃんの抽選会



もう、こんな抽選の仕方するなんて、ほんと粋だわ~~♡

そしてそして、

到着したglobalの包丁の小包には





こんな素敵なお手製消しゴムハンコのポストカード付き。


まめ嫁さん。

ほんっとに、器用。

はんこ士かな~~~~。(←いえ、整理収納アドバイザーです)

以前ははんこのプレ企画もやってたな~。


そうそう。

それで、私がトド(夫)に、

「globalの包丁当たったのよ~~~!!!!!!」

と興奮気味に言うと、





「また、宝の持ち腐れにならない??」






。。。。。。。。。。。。

キィィィィィィーーーーーー!!!!!



そんなことないわよ!



包丁なんて毎日使うじゃん!





トド(夫)、

「ヘルシオもさ~~~、チン以外で使った事ないよね?」




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




「あれは、、、」




「インテリアやて!!!」(堂々と!)



機能を使いこなせてないものでも、

美しさで買ってるのもは、全部、インテリアやて!!!!!

それで心が優雅になるの!!!!!

それで満足なの!!!!!


それで、結局邪魔とか、使ってないとかなら無駄だけど、

ちゃんと使ってるし、そして目の保養をしてくれるなんて。

そして、ちゃんと掃除だってして、パネルも黒光りさせてるわよ!!

ちゃんと素晴らしい存在として、我が家にいるの!!!!



だから、この包丁なんて、使える上に、見た目も美しいなんてパーフェクトじゃん!


こっちだって、銀ピカリさせてやるわよ~~~~!!!


今に見てろよー!トドめー!

もっと家を美しくしてやるからな!!(←先に料理の腕を磨きましょう)



しばらくは料理が楽しくなりそう♡

大切に使わせてもらいます!!




いつも読んで下さるみなさまありがとうございます。
こちらも、盛り返してきました~~~!
ほんっとにありがとうございます~~!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

「自分は専業主婦」 という今の自分を受け入れた瞬間、 すごく気分が楽になった。 「もう稼ごうって思わなくてもいいのね。」 って思った瞬間に、 また家の事をやるのが楽しくて仕方なくなった。 それを続けてるうちに、 なぜか、消えかけていた外で働くという気持 ...

続きを読む
「自分は専業主婦」


という今の自分を受け入れた瞬間、

すごく気分が楽になった。


「もう稼ごうって思わなくてもいいのね。」

って思った瞬間に、

また家の事をやるのが楽しくて仕方なくなった。


それを続けてるうちに、

なぜか、消えかけていた外で働くという気持ちが、

以前とは違った形で湧き出てきた。


色んなことを人に伝えたいと思った。

そんな時、

今までずーーーっと側で私の英語教室の活動を支えてきてくれた友達の存在が浮かんできた。
(英語教室も仕事と言えば仕事なんだけど、「本来の私の仕事」という枠には入ってなかった。この事はまた詳しく…)


外に出て働こうと思う意思をその子に伝えると、

「協力するから!」


って言ってくれた。


私は、待っていたものが現れたと思った。


1人じゃ不安な事も、

自分じゃできない部分をサポートしてくれる友達がこんなにも近くにいたのだ。


いきなり、「今の私なら外に出てやっていける!!」

という自信みたいなものがでてきた。



佳実さんと話をしてから、

お金の事以来くらい、かなり真剣に自分に向き合った。


しかし、まさか、起業を応援するコンサルで、

「憧れの専業主婦になりたかった!」と気付いて、仕事をしない方向にもって行きかけたのは私くらいかもしれない。

が、

見事それを受け入れたことで、次へ繋げる気力が湧いた。


今の自分を受け入れるって、


今の自分で十分幸せを得ているって気付くこと。


それに気付けないから、

それを気付かせようとする出来事が次から次へと起こる。



そう、自分の望んでいない方向に。


しかし、一旦それを受け入れると、

見事なくらい次のステージが現れてくる。

もう準備して、待ってくれてたかのように。


まだ私は外に出てないし、活動もしてない。

しかし、不安が混じってた妄想が、

ただ楽しい妄想に変わり、

集中できるようになった。


全ての事に無駄はない。

今の自分に気付くまでの道のり。


自分の目の前にある状況に気付くこと、

手の届く事に精一杯!をやると自ずと次が来る。

今まで、「精一杯やる事」が嫌いで、

それに逆らうように生きてきた。




でも、これからは自分に言いたい。





「目の前の事に集中できる事が幸せ。

それが出来た時にまた違うステージが来るからね!」



そんな感じで、




私は、中途半端な専業主婦から、

自分の望む専業主婦に変わり、

そこからまた新たな野望を持ってしまった。






佳実さんとももう一度セッションがある。



自分の中で煮え切らず、また「私の好きなことって一体何なのかしら?」って、同じことを思いながら会うのではなく、


次は違う視点からまたワクワクする事を見つけていけそう。



また楽しい毎日を送り、楽しい明日の妄想を繰り広げていきます。


専業主婦である自分にも深い感謝の気持ちを与えながら。








自分でもびっくりの長いお話。

読んでくださった皆様ありがとうございます。
そして、いつも応援ありがとうございます!!

今日も最終記事にぜひポチをー!!!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

気付いてしまった。 私、 働きたくないんだ。 家でゆっくりしてたいんだ。 家で好きな事してたいんだ。 家で、ゆっくり自分のペースで家事がしたいんだ。 だけど、働いてないのに、 悠々自適に暮らす自分をどこかで、 「それはないんじゃない? ...

続きを読む
気付いてしまった。





私、





働きたくないんだ。






家でゆっくりしてたいんだ。




家で好きな事してたいんだ。



家で、ゆっくり自分のペースで家事がしたいんだ。




だけど、働いてないのに、

悠々自適に暮らす自分をどこかで、

「それはないんじゃない?」

ってブレーキを掛けてる自分がいた。



それは、昔、

働かないのに、自由に暮らせている専業主婦を心から羨ましいと思い、

それと同時に妬む気持ちもあったからだ。

その妬んでいた気持ちが、

今、正にそうしようとしている自分にストップをかけ、

どうにか好きな事で、働けばそんな事も考えなくていんじゃないのか、

なんて思ったり。

働く事で、自分の罪悪感を消し、納得させようとしてたのだ。


働けば、自由に使えるお金が増える。

働けば気兼ねなしにお金が使える。

そう思っていた。




しかし、



今の私は

働いてないのに、



セミナー行ってるし、

講座受けたりしてるし、

スーパーでも自由に好きな物を買ってる。





子供が必要な物を買うだけじゃなく、

おもちゃまで買える余裕がある。

外食だってよくしてるし、

ランチだって好きな時に行ける。

美容にもお金掛けれてる。





私、困ってないどころか、

夢だった専業主婦になってる!!!!


って気付いた。



それを、自ら、それを満喫する事を許していなかったのだ。

だから、やっきになって仕事して、お金稼がなきゃって思っていたのだ。



10億円あってもやりたい事!が自分の1番好きな事らしい。


10億円あってもやりたいこと。


家に居て、家の事つついて、

インテリア変えたり、

ブログ書いたり、

時々友達と楽しんだり、

セミナーに行って刺激もらったり


って、もうすでにやっていることだってやっと気付いた。



だから、私は、


「自由な専業主婦をもっと心から楽しめばいい。

旦那がそれを許してくれている。

許してなかったのは、自分だけ。」


と気付き、


それが腑に落ちた時、


パーーーーーーーーーーッと気持ちが楽になった。



もちろん、今自由にできるようになったのは、

「働きたい!自分の好きなことをして楽しんで収入を得たい!!」って思って、

そう思う事で、

旦那の仕事に一切の執着がなくなったから。

それが理由で、そこから、旦那は自分の意思で自由に仕事をし、稼げるようになったんだと思う。


だから、そこの執着を手放せたのは、

「自分で稼ごう!」って思ったからなんだけど、


結局は、若い頃から思いつ続けてた専業主婦が、ほんとにやりたいことだったということに気づけた。



そして、これからはその自分を許していこうと思った。



「夢だった医者になりました!」

とか、

「夢だったデザイナーになりました!!」

「夢だった教師になりました!」

とか、

そんな夢じゃないけど、

これは私の違う形の夢だったんだ。



もし、それで喜んでくれる人がいるなら喜んで続けていけるとおもう。



専業主婦、



それが、私の職業。



自分を受け入れた。






続く。