おうちのぶろぐ 汚部屋脱出女の快適生活

36歳で汚部屋脱出。捨てるお片づけ、お掃除、いつでも人を呼べる心地いいお部屋作り。心と思考のお片づけもやってます。

2015年07月

や~や~や~。 「お片づけが苦手な人はツメが甘い!」 グサグサグサグサ!!!!!!!! これ、先日受けたルームスタイリスト1級講座の講師の先生と、 休憩時間に何気なく話をしていた時に言われた言葉。 先生は整理収納アドバイザーでもある。 『ほら~ ...

続きを読む
や~や~や~。


「お片づけが苦手な人はツメが甘い!」




グサグサグサグサ!!!!!!!!




これ、先日受けたルームスタイリスト1級講座の講師の先生と、

休憩時間に何気なく話をしていた時に言われた言葉。



先生は整理収納アドバイザーでもある。




『ほら~~~。片付けが苦手な方って、ある程度キレイになったら「もういいです!十分です!大丈夫です!」って、

8割程度で満足しちゃうでしょう?!

でもほんとは残りの2割までちゃんと終わらせないとすぐリバウンドしちゃうのよね~~。

うちの娘がすぐに「もういいいい!もう十分だからお母さん!」って言って途中で満足しちゃうのよね~~。

そしたら案の定すぐにまた元通りなわけなの。

私も仕事の時に、お客様があまりに「もう充分です!」って押してくるともうそれ以上はあまり言わないんだけど、

「そこからがしっかりやっていくとこなのよね~」っていつも思うんですよ~』



えーえーえー。


すごく身に覚えがありますよ。

そして今でもその傾向はぷんぷん残ってる私なんですよ。


普段家の片付けをする時も、(もちろん、中をひっくり返してやる大お片付けも含め)

ある程度キレイになったらオッケーを出すkaiteki.


特に人が来る予定もなければ「ほどほどで適当に!」をモットーにしてるくらいですから。。。。。うふ❤︎


で、それは私的には、「無理なく毎日できるように!」ってことでやってるので、それはそれでアリなんだと思うのだが、

時々、

「汚くはないけど、スカ!!!!っと爽快!!ってキレイにはなってないんだよね~~」ってな状態がよくあるわけ。


でもそういう時って、間違いなく8割ほどで満足しちゃってるんだよね~~~。

2割は確かに、

「またすぐ使うかもだから出しとこ。」

とか

「とりあえず今は出てても問題ないか」

みたいな感じで、キッチンの隅っこには洗ったペットボトルや空き瓶とか残したまんまだったり。


食器も洗って、全部拭いた後に、洗い物が何個か出てきたら、

「ま、これはまた次の時に一緒に。。。。」

ってな感じでシンクにほかりっぱなし。

で、ほんとにそういう時って、またすぐに散らかった状態にもどっちゃうんだよね~~。

なぜなら物が置いてあると、

「これもまあいっか~~~」なんてゆるゆるkaitekiが出てきてまた違うものも側にそっと置いてしまうからだ。



そのゆるゆるを繰り返すのでまた片付けをしなきゃいけない状態に。




オリンピックの水泳選手で、タイムが伸び悩んでる時に、

ゴールの壁にタッチするまでがゴールと思うのではなく、

壁にタッチして、更に伝言掲示板のタイムを見て初めてゴールというふうに目標設定を変えたら、

一気にタイムが上がったというのを聞いた事がある。




ゴールが目の前にあると思った時点で、人間は少し気を抜いてしまうかららしい。




うむうむ。






それ間違いね~~!!!!





ゴールが見えかけたら一気にラストスパート手抜きにかかる私。

ラストスパートというより、もう気分はほぼ終了している。


終了に向けて残りの力を込めてどんどん急上昇するんでなくて、

終了に向けてどんどん力が抜けて急降下。


ゴール寸前で撃沈。みたいな感じですかね。泣




だからいつもスカッ!スカッ!爽快!!とスッキリして終わらないのだ。

伸び悩みの原因はそこなのだ。


だから、私の場合は、もしかしたら

全部の物をきちんと元の状態にしまうまでがゴールではなく、

その先に更に何か目標設定して初めて全部の物がきちんと元の場所に収まるかも。。。。

という感じなのだ。


もう先生の言ったとおり、「ツメが甘いがために、のちのち起こる弊害がたくさん」なのである。

なのでこの「ツメ」さえしっかりすれば、後々の苦難もだいぶ和らぐのではないか…という理論。




kaitekiツメます!(何だそれ!!!!!)

家に帰ってくるまでが修学旅行!を実行します!(何だそれ!!!!)



要は、ゴール目前で終わった気にならない!!!!!!!ということです!



それで気を抜いたり、十分満足してしまわぬように気を引き締める!!!ということです!


(それでいて完璧主義になりすぎない、いい具合の路線を歩くという……ここが究極に難しそうなとこではあるが。)


ちょっと自信ないが(←やる前から言うな!)、

できるだけ意識していきたいと思っている。(←がんばれ!)


家事が楽しくなる心構えや、考え方、掛け声、工夫なんかを相変わらず日々考えてるkaitekiなのである。



また追って報告いたしまする。





今日のトラコミュ
↓↓↓
トラコミュ
私のお掃除・片付け


スッキリさせた場所・もの


家事が楽しくなるモノ・工夫


綺麗好きだけど掃除嫌い


服の断捨離 ・ 整理収納





いつも読んで下さる皆様ほんとにありがとうございます!!
順位が!!やっと2週間前の順位に復活しました!
わたくし、更新せずとも順位をキープできるスーパーブロガーでないので、コツコツ、地道にがんばります!!!
いつもありがとうございまーす!!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

やーやーやー。 私は主婦。 夢はない。 好きな事はまーまーあるが、 心から人に 「私、これで一旗あげるつもりです!!」 なんて言えるような好きもない。 自分の生活に満足しているかと言われりゃー、それなりに満足してるし、 でも最上級の満足かと言われる ...

続きを読む
やーやーやー。


私は主婦。


夢はない。


好きな事はまーまーあるが、

心から人に

「私、これで一旗あげるつもりです!!」

なんて言えるような好きもない。




自分の生活に満足しているかと言われりゃー、それなりに満足してるし、

でも最上級の満足かと言われるとそうでもない気がしたり。


だから心の片隅でどこか十分に満足してない自分がいて、

それを埋めるかのように色んな人に話を聞きに行ったり。


自分が満足できる答えを求めて彷徨い歩くような行動をとっていたり。

良く言えば行動的だが、

悪く言えば穴を埋めるために答えを求めてがむしゃらに旅してる。


考えと行動に若干の矛盾が。



主婦である事に誇りを持ちたいと思いながらも、時折家の事はおざなりになったり。


夢がある人を羨ましく思い、

何かに打ち込める事がある人をさらに羨ましく思い、

夢がない自分、

目標を持てない自分がなんとなく嫌でしょーがなかった。


これと言って明確な「好き」を絞りきれない自分は、

「こんなんで本当にいいのかなー?」

なんて気持ちが心のどこかに住んでいるような感じで、

好きな事さえ見つかればそれに夢中になり幸せになれるような気持ちさえしていた。



地に足をつけてしっかり生きて行きたいと思ってるにも関わらず、

はっきりとした人生の目標がない為に


どこかたまに上の空。

出ない答えを考えて、

目の前にある事がいい加減になっていたりもしていたのだった。







どこに行けばはっきりとした私の答えが見つかるのだろう…





そんな時にこの本に出会った。




永松茂久さんの

「斎藤一人の道は開ける」







読み終わった時は涙が出た。


今の私にぴったりだった。


目の前にある事をただやればいい事がが わかった。



今まで頭で

「私は居るだけでいいんだ」って思ってた事が腹に落ちた。


すでに存在を認められて生きていることを感じる事が出来た。




私は自分のやるべき事がハッキリとした。

迷いが吹っ切れた。

迷ってた事がウソみたいに、

片付けと掃除がしたくてウズウズした。


本一冊でこんなに心がウキウキ、ドキドキ、揺さぶられ、

そして、ちゃんと私の道は未来に繋がっている事を感じさせてくれた本だった。


保存版だー!!



私と同じような気持ちが少しでもある人にはきっと役に立つと思う。


夢がなくて自分はダメだ…なんて思ったことがある人は読んで欲しい。

目の前のやることに疑問を持った人は読んで欲しい。



私は、普段本にマーカーなど使う人間ではないのだが、

どうしても忘れたくなくて、

何回も読み返したくて、


(売るつもりもサラサラなくて)


必死にマーカーを引いた。


物やお金、自分だけを満たす事で埋められないものさえも

しっかり満たしていく方法も確認した。


私は色んな枠を取っぱらってきたつもりだったが、

まだまだあるある!!!

それを知れた事も嬉しかった。



読んだ次の日から私は本当に掃除が楽しくなった。


こんなにも自分ができることがある事は素晴らしいってさえ思えた。


これからもし読みたいという人のために、私と同じような感動を味わってもらえたらと思い、敢えて内容は書きません。(と言うか、書くとまた永遠と語ってしまいそうな自分がいるので!!)




ちょっとビジネス的な要素も入っているので(一人さんは商人だからね)

ビジネスやっている人にもしっかりした内容に。



もちろん、私のような主婦にもしっかり&優しい。




斎藤一人さんと、著者の言葉が1人でも多くの人の気持ちを安らげてくれる事を祈るばかり。




私が読み込んでこんなにくたびれたわけではなく、

中古で買ったのですでに年季が入ってる。

前の人もほんの少し書き込んでたしね!笑



読まれた事のある人、これから読まれる方。



ぜひ感想を聞きたいわーーー!!!レッツシェア!




今日のトラコミュチョイス。

トラコミュ
生き方、人生訓、成功哲学


幸せについて


日常の小さなできごとを愛する生活


断捨離して心も懐もハッピーライフ




いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!応援ポチすごくて、ほんとに嬉しいです!ありがとうございます!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

や~や~や~。 本日2回目でーす。 やや長めで~~す。 先日私の実家のことを記事にしたときに、 沢山の方が自分の親を思い浮かべたんだと思います。 で、鉄人(私の母)と自分の母は全然違う。。。。。なんてちょっと寂しく思った方もいると思います。 そこで、 ...

続きを読む
や~や~や~。


本日2回目でーす。

やや長めで~~す。





先日私の実家のことを記事にしたときに、

沢山の方が自分の親を思い浮かべたんだと思います。

で、鉄人(私の母)と自分の母は全然違う。。。。。なんてちょっと寂しく思った方もいると思います。


そこで、今日は、「親の家の片付け」に関して、私の考えを少し。


いきま~す。





親の家が汚い、

物が多すぎる、

片付けてくれない。

と言って悩まれてる方は多い。



聞いていると、鉄人(我が母)のほうがもしかしたら稀なケースなのかな?って思うほど、

「うちの実家汚いんだよね~~」っていう声を良く聞く。


うちの実家も元々は物が多かった。




で、実家が汚いと、

・帰省しても気持ち良くない

・いつになったら片付けてくれるんだろうばかり考えて、一緒に過ごす時間も喧嘩が多い

・親が死んだらこれを全部片付けるのは私の役目になるかと思うと気が重い




そんなことが増えてきて、

だんだん悲しくさえなってきたり。

それがイヤで、必死になって片付けさせようとしたり、

「もう!ほんとに捨ててよね!」って感情的になったり、

違うときに実家に帰って、全く進んでない状況を見てまたがっかりしたり。


そんな状況が続く時、

こうしたらどうだろう??



「何回かアプローチしてみてそれでも駄目だったらもう放っておく」

「親の家よりもまずやらなきゃいけないことが沢山あることに気づく」



片付いてない親の家を見ると

イヤな気持ちにもなるし、

片付けて欲しいという気持ちもでてくるし、

いろんな感情がごちゃごちゃしてくるのだが、


そこに住んでるのは誰??

そこで生活して不快な思いになるのは誰?

ましてや、当の住人は不快に思ってなくて、

外野の自分だけが不快に感じてるってことはない?



「放っておいたら後が大変!!!」

「もうこれは親だけの問題じゃない!!」

なんて風に思うかもしれないが、

ほとんどの場合はそれは自分目線。


親はそんな状態でずっと住んできたわけだし、

今までだってずっと物が多い部屋だったし、

今すぐキレイにならなかったとしても、それが今日の「私」の生活を脅かすものにはならない。

というより、脅かすものにしてはいけないような気がする。


最近「親の片付け」がちょっと流行し始めたから、

急に少し焦りみたいなのが出てきているだけなのかもしれない。


でも、親の家が汚かったのはずっと前から変わってないわけで、

変わってしまったのは、自分の気持ち。

親の家に対する見方が変わってきてしまったこと。

情報に流されて、「今すぐにでもどうにかしたい」という気持ちが芽生えたり。



ゴミだって出すのにお金かかる時代だし、

自分の家さえ片付かないのに、後々、親の家まで片付けなきゃなんて面倒ごめん。

面倒なことはいちはやく目の前から消したいから、親にもどうにかしてもらわなきゃっていう気持ちが走る。



そう。。。。自分の部屋だって片付かないのに、

自分だってそんな余裕ないのに

人のことまで面倒見切れない。。。。

これがやはり大きな理由になってるんではなかろうか。


だとすると、

何よりもやらなきゃいけないことは、

親の家でも、

他人の家でも、

旦那の部屋でもなく、

自分の片付け!!!!!!


これをやって、自分の生きている時間を「今」に合わせていくことこそが、

親の片付けにそこまで自分の心を縛られることがなくなるコツ。





親がもし死んだら。。。。。

っていうのは未来の話。

いつ死ぬかもわからないし、

もしかしたら死ぬ間際になって、身の回りを突然キレイにし始めることだってあるかもしれない。

子供に最後くらいは迷惑かけないようになんて思ってくれることだってあるのかもしれない。

「自由に生きていいから、ゴミ処理費用くらい置いて死んでね。」なんて言うと、あわてて片付けを始めるかもしれない。

先の事は本当に分らない。

それよりも大切なのは

「今の自分の生活」

分らない不安な未来に焦点を当てることより、

今自分にできることをして楽しく過ごす。



いつ親が死んでも、

私はいつでも親の家を片付けてあげられる身軽さと覚悟をもつことこそが、

今の生活を、誰にも束縛されない自由な生活にさせれることだと思う。




自分の事ができてないとき、人はついつい人に目がいき、人ができてないことに腹が立つ。

人は自分の投影。

自分ができてないことを人が見せて気づかせてくれている。


だから、そのことでイライラする時は、

人を変えようとすることに力を注ぐのではなく、自分こそが変わらなければならないサイン。


自分の事が出来始めると、

人のことがそこまで気にならなかったり、

人が「手伝ってほしい」ってサインを出した時にいつでも助けてあげられる気持ちが出来上がってくる。


私も、親の片付けどころか、

老後の親の面倒すらみたくなかったし、

親と再び生活することすら考えられない人間だった。




昔、鉄人(母)に、

「長男は当てにならないから、老後はあんたが面倒みてくれたらなあ。。。。」みたいなことを言われた時は

まるで「誰に話してるんですか?」のように全力無視して、引き受けることを拒否していた。



でも、最近は

「ほんとにいざとなったら愛知に呼んでもいいな。。。。。」


なんて昔では考えられなかったことまで考えられるようになった。


そんな少しの心の余裕がでてきたら、

不思議なことに、

鉄人(親)の口からも「面倒を見て欲しい」なんて言葉が消えていった。

自分の家もキレイにし始めて、自分の家にも再び愛着が持てるようになって、

岡山から離れたいと思わなくなったのかもしれない。

そんな感じで、

私は自分の家を片付けたことをきっかけに

沢山の状況がちょっとずつ変わってきた。



どこにも、「自分が親のことを全部しなきゃいけない」という強すぎる責任感は必要ないのだ。

未来のことならなおさら。

だったら、未来に不安を募らせるより、

今をもっと心地よく暮らさなければいけない。

やることがありすぎて頭がパンパンの時はまずは目の前にあるできる事をやるのみ。


今まで「片付けしてよ!!!」ってガミガミ言っていた娘が何も言わなくなったら、

それこそ不思議で自分から片付けし始めるかもしれない。


やってくれないことに焦点を合わせ頭を悩ませるのではなく、

まずは、自分の家の事をちゃんとやる。

それをやると、

「もう片付けしてよ!!!!」

っていう姿勢から、

「私もいつでも手伝うからまた気が向いたら声かけてね」

っていう姿勢に変わってくる。

こればっかりは本人のやる気が出なければ

どんなにまともに思えることを言ってもタダの要らぬおせっかいにしか聞こえない。

今、親の片付けで頭がいっぱいの方は

一旦それを横に置いてみてはどうだろうか。


「私がなんとかしてあげなきゃ」は
忘れても大丈夫。


片付けることが正義でもないし、

やらないと冷たいわけでもない。

片付けをしなくても、

親は今までとおり暮らすのだ。


親を一旦置いて、まず自分。



そこができるようになると、ふと気付いて他に目を向けると不思議なくらい状況が変わって、

自分にも心地よい風がどんどん吹き始めるから。

元々は自分の管轄外のことなんだから、

それで苦しまない。



一番大切なのはやはり

「今の親と子の関係」だから。








実家の断捨離みなさんはどうしてるんでしょうね。
↓↓↓
トラコミュ
親の家の片づけ


「片づけられない」の様々な原因


捨てても、大丈夫だったもの。


シンプルで豊かな暮らし


ガラクタ捨てれば自分が見える?


スッキリさせた場所・もの



引き続き読んでくださった方ほんとにありがとうございます。
また貼っときますね♡
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

やーやーやー。 ついに昨日我が家はレイコップ(布団専用掃除機)を導入。 トド(夫)は仕事なので、私一人で電気屋さんに。 帰宅してから、レイコップの入っている箱を開けているとトド(夫)から電話が。。。。 「紙コップ買って来てくれない??レイコップじゃなく ...

続きを読む
やーやーやー。


ついに昨日我が家はレイコップ(布団専用掃除機)を導入。


トド(夫)は仕事なので、私一人で電気屋さんに。


帰宅してから、レイコップの入っている箱を開けているとトド(夫)から電話が。。。。



「紙コップ買って来てくれない??レイコップじゃなくて紙コップ。。。」



何それ。。。。またくだらない電話???


「イヤ、ほんとに紙コップいるから!仕事で!」



「はいはい。でももう帰宅しちゃったから紙コップは自分で買ってきてください。(わたしレイコップ早く使いたくてそれどころじゃないんですよ)」

「あ、は~い。わかりました~」


と言って電話を切った。


我が家族は、家の中で寝床が決まっていない、寝床難民。

いや、寝室はあるしベットも置いているのだが、

娘が1階で寝たがるのだ。


リビングで寝たり、トド(夫)の部屋で寝たり、気が向いたら2階で寝たり。


でも、ほんとは2階のベッドで毎日寝たい私。

だって、部屋を移動するたびに、トド(夫)部屋から布団をえっちらほっちら持っていくのは面倒だもの。

布団を毎日あげるのだって、意外と体力いるし。

それに、1階から2階に布団を干しに行くのはほんとに億劫。

気合い要るのよ。

だからず~~~っと前から気軽にお布団を掃除できそうなレイコップが欲しくてたまらなかった。



で、ようやく手にいれたのだが、

どうせキレイになった布団で寝るのなら、

ついでに部屋もキレイにしとかなきゃ。。。と思い、

今現在、寝床になっているトド(夫)の部屋のお掃除をすることに。



トド部屋にはじゅうたんが敷いてあって、

私はその絨毯にたまに掃除機を掛けるくらいのお掃除だけしかしていなかった。


絨毯はこんな感じ。



で、1年ほど絨毯をもいで掃除してないので、さぞかし絨毯の下は汚いんだろうな~~って思いながら、思い切って引っぺがした。

もちろん絨毯も洗うつもりで。



そしたら、

げ!げ!げ!


キッタナ~~~~~~~~い!!!!


イヤ、ほんとに、マジでドン引きの汚さ。

もう剥がす途中からヤバい感じがプンプンしてたけど、

なんか砂っぽいホコリがびっしり!

写真撮ったけど、ほんとに載せるに申し訳ないくらい汚いので自粛。ちーん。




いや、ほんと汚いの一言。


今までこんなとこで寝ていたのかと思うと身の毛がよだった。



もうそれを見た瞬間に、




「はい!この絨毯撤去決定!!!!!」




トド(夫)がカーペットが欲しいならもっとコンパクトですぐに洗えるやつ!

すぐに剥がして掃除機がかけられるもの!!!!

もうそれ以外考えられず!


で、十分心地よさを楽しませてくれた絨毯にお別れ。

丸めてゴミ袋に入れようとしたら、ちょっと大きすぎて入らない。


早くゴミ袋に収めてしまいたいのに中々入らず。

その間にも埃が舞いクシャミがヤバい。


またトド(夫)から電話が。。。。。

(今電話しとれんのんですよ。あなたの部屋緊急自体ですよ?)



その時に、

「パパの部屋の絨毯の下、ありゃもういかんわ!!

もう絨毯撤去するからね~~~!ってもう半分ゴミ袋に入りかけてるけど♡」

そしたら、

「絨毯はカッターナイフで切れるよ~~~」

っていうので、


その通りカッターナイフをとりだして、

真っ二つに!!!!!








ふ~~~~。綺麗に入った。





お世話になりんした。



そこからは掃除掃除。


足の裏も真っ黒に。


鼻もかゆい。

でもやるしかない!


1度の拭き掃除じゃ取りきれない。

ひたすら掃除機で吸って、拭いての繰り返し。



思い切ってやってよかった。


洗ってまた使うつもりだったけど、

ソファをどかして、TV台をどかして下にかませて引くのも大変な作業だから、

今後のことを考えたらこれでよかったのだと思う。

絨毯あると気持ちいいし、

部屋の雰囲気も変わるしとっても好きだったけど、

あの汚さをキープする勇気はなかった。



いろんな格闘の末、や~~っとレイコップ様を拝めた。





絨毯を撤去し、レイコップちゃんと記念写真。




今日からほんとに快適に寝られそうだ。






トラコミュで沢山の「知りたい」を検索!
↓↓↓
トラコミュ
掃除・掃除・掃除ー♪


すっきり暮らす


もっと心地いい暮らしがしたい!


美しい収納&お片づけレッスン♪


100円ショップ L O V E



いつも読んで下さる皆様ほんとにありがとうございます!


こんなにインポイントが入っているのはブログ引越し以来くらいかと❤︎ありがとうございます!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

や~や~や~。 お片づけのアドバイスをお求めの方 ↓↓↓ お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索! 全国のお片づけのお仕事、活動をされている方 ↓↓↓ 全国の整理収納アドバイザーさんお願いします! 全国の整理収納アドバイザーさん、ラ ...

続きを読む
や~や~や~。


お片づけのアドバイスをお求めの方
↓↓↓
お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索!

全国のお片づけのお仕事、活動をされている方
↓↓↓
全国の整理収納アドバイザーさんお願いします!

全国の整理収納アドバイザーさん、ライフオーガナイザーのみなさん、お片づけのお仕事をされているみなさん。
リンク募集中です!

****************



やーやーやー。




男1人残して、家を1週間空けると、

いつも大概えらいこっちゃ状態になっている。





一昨日、実家から愛知に帰ってきて、

我が家のドアを開けた時、

そこには私が家を離れた時と同じ感じで、

すっきりとした玄関が広がっていた。



うむうむ。いーぞー!!!!




いつも、長期家を空けて帰ってくると、


必ず玄関でまだ新築だった時のような木の香りがほのかに漂って、

家に帰って来てほんとによかったと感じさせてくれるのだ。


これがたまらんのです。




流れでそのままリビングに行く。



……………




ん??






パッと見はなんだかキレイ。

テーブルの上に無造作に郵便物が置かれ、

キッチンに若干食べた後のお皿や、

飲んだ後のペットボトルが残っているくらい。


以外とキレイだな。







ん????

ん????




でも…


でも……










く、臭い……( ̄∀ ̄;)



なんか臭い。



先ほどの美しい臭いと全く違う刺激臭!



この臭いの原因を突き止めなければ私は、今日は寝られない!!!!


と、思ったけど、


すぐに臭いの元を発見。





キッチンにあったのは、食べた後のカップラーメン。



スープの油が浮いている。





クッサーーーーい!!!!!!!!


腐ってんじゃん!!!!!



やっぱり必ずなんかやらかすな!うちのトド(夫)


トド(夫)は帰宅後、すぐにサッカーに出かけたたので、

帰ってきてから、


「よくあんな臭いの中で生活してたね!」


って言うと、


「え??なんか臭った??」って。





( ̄∀ ̄;)




えー。すこぶる臭ってましたよ。


着脱可能の鼻だったのかな?


慣れってほんとに恐ろしいね。



すぐに爆弾(臭いの元)を処理して事なきを得たが、


その後もチラホラ残念を発見。



観葉植物の葉っぱが黄色に変わってたり、

パラパラと落ちてたり、




しなびてたり。


光が入りすぎて見えない。



床は若干ザラつきが。



これ、掃除のしがいがありそう❤︎


とりあえず、腐ったカップラーメンのスープはそのまま排水溝に流すのに気が引けたので、


キッチンペーパーを投入して汁を染み込ませ、臭い消しの生ゴミ用スプレーをかけ、スーパーの袋で口を縛った。



観葉植物も片っ端からたっぷり水あげた。



水やりながら、


適当でも何でも毎日掃除してるって言うか、私がいる事はすごい威力があるんだなと思った。


すごーい!私の存在!!



家って、人が住まなくなると一気に古くなるって言うし、実際にそうだけど、


トド(夫)1人で住ませても、一気に古くなるのは目に見える気がした。



でも、まー、

自由に帰らせてもらって、

その間も奴は仕事を頑張っていたわけだし、

取り込まれては無いものの、洗濯を干してるのを見つけた時は、

ちょっと嬉しかったし、

去年の1週間家を空けた時より遥かに綺麗な状態だったから、

なんだか成長を感じた♡

去年の様子。すごいですよ。
↓↓↓
夫を残して1週間家を開けると



思ったより全然キレイだった今回の男1週間生活だが、


私、昨日、ルームスタイリストを受けに1日家を空けたら、


男1週間放置より、

家族1日放置する方がもっと危険だという事が判明したのは言うまでもない。



今日は片付けとお掃除頑張るぞーーー!!!!!

燃えるわー!!







今日のkaitekiセレクトラコミュ
↓↓↓

トラコミュ
片付けのネタ満載!解決のヒント集

(こんなトラコミュをバービーさんのブログで発見!!これは見なきゃ!)


家事が楽しくなるモノ・工夫


そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き


お片付けの効果


片付けて プチストレスをなくしていく




いつも読んでくださる皆様ありがとうございまーす!
ポタポチたくさん!ほんとにありがとうございます!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

やーやーやー。 富山のアドバイザーさんがリンクしてくださいましたー!! 今、絶賛、モニターさん募集中だそうですよー! お片付けにお悩みの方ご検討されてはいかがでしょうか? ↓↓↓ お片づけのアドバイスをお求めの方 ↓↓↓ お片づけ・整理収納アドバイザー・ラ ...

続きを読む
やーやーやー。


富山のアドバイザーさんがリンクしてくださいましたー!!

今、絶賛、モニターさん募集中だそうですよー!

お片付けにお悩みの方ご検討されてはいかがでしょうか?

↓↓↓
お片づけのアドバイスをお求めの方
↓↓↓
お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索!

全国のお片づけのお仕事、活動をされている方
↓↓↓
全国の整理収納アドバイザーさんお願いします!

全国の整理収納アドバイザーさん、ライフオーガナイザーのみなさん、お片づけのお仕事をされているみなさん。
リンク募集中です!




************


やーやーやー!!

愛知に帰還!!!!


実家から帰る度に思うのだが、

やっぱり我が家が落ち着くー!!

実家は楽なんだけど、

やはりもう私の家はこっち!




さてさて、

昨日、アメーバのトピックのなかに、


「子どもがメガネをかけてるとかわいそう」

っていうタイトルの記事があって、

私も小さな時からメガネを掛けてて、

よく自分の親に「かわいそう」って言われ続けて育ったので、つい気になって読んだ。


こんな事書いてあった。


以下抜粋


いまだに多いんだね、小さい子どもがメガネかけてると「可哀想」っていう大人。

さらには「ゲームばっかりさせてるんでしょ!」とか怒られたり。

「弱視」って知らないのかな。

その「可哀想」って言葉、言ってなんになるの?

あなたのそのよく分からない同情

いりませんけどね。

言ったらそれで満足するんだもんね。勝手に可哀想だと思ってればいいよ。

でも本当は、自分の満足のために子どもの心を乱すようなこと言わないで欲しいな。







痛く同感。

それに対して、



「子どものメガネ、可愛いって思っちゃう❤︎」って言う人もいるし、

「個性だよね!」って言う人もいたし、



「メガネずっとかけてるのしんどいかもしれないけどエライよね!」って言う人もいたし。



こんな風に言われて育ってたらまた私もメガネコンプレックスなんてなかったんだろうなーなんて思いながら読んだ。





私は、親にすごく褒められもしたが、



それと同じくらい「かわいそう」という言葉もよく言われた。



その辺が私がひねくれた理由でもあるんだろう。



「目が悪くてかわいそう」

「背が低くてかわいそう」



私はそうやって、

こうなるとかわいそうだとか、

これが普通の人間のする事だとか、

ワガママは言ってはいけないとか、

我慢しろとか、

みんなと同じことができないなんて、人と違うのはおかしいとか、

いろーーーんな事に、親の価値観を刷り込まれて育った。


そして、それが普通になってたのだが、

歳をとるにつれ

色んな違和感を覚えはじめた。


親が私に与えて来た枠から、

ことごとく抜け出したい

そんな枠なんてクソくらい!

って思ったり。





これが私の本心なんだなとか、

自分の素はキツすぎる枠を嫌うんだなって。

もっと自由に生きたいんだなとか。



枠のなかに居て、安心を得る人もいるだろう。

でも私の場合はすごく不自由を感じた。


その枠必要だった??

その枠、結局誰かのためになった?




それは私が枠に固められてガチガチで育ったから。


自由に生きさせてもらってきたようで、

がっちり外堀は親の価値観で固められてたのだ。


ゴーサインも一杯出してもらったけど、

これまたダメサインもそれ以上に出されたものさ。


私の人生は私の思うように進ませたと言う親。

もちろん今でもそう信じているだろう。


例え、親の知らぬところで、ちょっぴり親が泣くようなことをしてしまったとしても、

親が知ってる私は、とりわけ問題のない普通の子だったから。

そこで、思い切り親に反抗して、どこかに逸れてしまってたほうが、いっそ楽だったのかもしれない。

でも逸れなかったよね。

そういう意味では親の刷り込みと子育ては彼らにとっては成功だったのかもしれない。



でも、最近はこうも考えれるようになった。




私はその枠から抜けるために、

枠のない自由を満喫するために、

親が一旦枠のある生き方を見せてくれたんだな…って。





色んなメガネを掛けて、決めつけた価値観で人を見て…

でももうそれも大概苦しくなった。

枠、いらないねって。


枠ないのは楽だって分かるために。




究極の言葉は、


「別にいいじゃん?」

…………


これ、よく言う人いるよね。

トド(夫)もよく言ってる。

この言葉、

昔は、「投げやり過ぎる!」って感じて、すごくイヤな言葉だったけど、

今なら分かる。






「別にいいじゃん!ありのままで」



って言う優しい言葉なんだよね。




全ての事に

悪いとかかわいそうとかないわ……

色んなもの見てかわいそうって思ってたのは自分だけ。

自分がかわいそうな女に仕立てあげられてたから、

私も誰かをかわいそうって思いたかったんだよね。




同じ事を見ても、

素敵!

とか

可愛い!

とか、全く違う見方をする人もいるんだ。


そういう自分で決めつけてる枠が1つずつ外れていくと、

心がどんどん軽くなる。


人といて苦しく感じてた事もさほど気にならなくなる。


子どもがする事にもそれほどイライラする事もなくなった。

だから、

固い頭の親にも今でも反論したくなることは多々あるが、

それすらも、

「別にいいじゃん!?」

って言えるほど、枠を取っていけたら人生楽だろうなって思った。



幼少期のメガネコンプレックスも、

こんな気付きに繋がるとは。


アメーバトピックス!ナイスピックアップです!!






今日のピックアップトラコミュ

トラコミュ
そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き


自分らしく気まま生活!


幸せについて


すこしいいこと。うれしいきもち。


100円shop*セリア(seria)



いつも読んでくださるみなさまありがとうございます!
みなさまのポチのおかげで、順位復活中。
お掃除記事1位&2位
お片づけ記事5位&6位(いまだ鉄人記事が健闘しております!)
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

や~や~や~。 沢山の方が見てくださってる間に、リンクの紹介❤︎ お片づけのアドバイスをお求めの方 ↓↓↓ お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索! 全国のお片づけのお仕事、活動をされている方 ↓↓↓ 全国の整理収納アドバイザーさ ...

続きを読む
や~や~や~。


沢山の方が見てくださってる間に、リンクの紹介❤︎



お片づけのアドバイスをお求めの方
↓↓↓
お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索!

全国のお片づけのお仕事、活動をされている方
↓↓↓
全国の整理収納アドバイザーさんお願いします!

全国の整理収納アドバイザーさん、ライフオーガナイザーのみなさん、お片づけのお仕事をされているみなさん。
リンク募集中。



************


やーやーやー。


わおわおわおわおわお!



ブログ村の注目記事で

お掃除、お片付け共に1位をいただきましたーーー!!!

そして、

皆様にたーーーくさんインポイントを入れていただいて、

降下しかけていたランキングが、グググーーーンと上がり始めました!!

嬉しい~~(≧∀≦)



ランキングって、下がるの早!!って思ってたんだけど、

沢山ポイント入ると、上がるの早!ってのも分かって、

上がったり下がったりのランキング見るのも楽しんでるのです。





さてさて、

3日ほどの滞在予定だった実家だったのだが、

大幅に超えて、まだ居座っている。

今5日目に突入。





で、やっぱり思った事は、

「3日くらいが一番丁度いい!!」



お互いに優しくできて、

会えた事に嬉しくて、

ありがたがってもらえて。




それ以上になると………

慣れてしまって、

お互いワガママが出てきて、

楽しくなくなる( ̄∀ ̄)



私の娘がついに、ばーさんに感情をぶつけはじめた!!

まるで、昔の私と鉄人(母)を見ているようで笑える。

これ以上、お互いに慣れすぎて、ありがたみが薄れる前にさっさと愛知に帰らなければ!!!



明日、 帰りまーす。


ここ2回ほど、鉄人(母)話が続いておりましたが、


今日も鉄人です。( ̄∀ ̄)




リビングから見たキッチン。





鉄人(母)は今でこそ、だーいぶ物を減らしているのだが、


もちろん最初から少なかったわけではない。


それに記事にしたキッチンはだいぶ物が絞られているが、


まだまだ絞れてない場所もあると言うか、

私からしたら要らないから捨ててもいんじゃないかな?って言うゾーンもそのままだったりもするし、


びっくりするくらいの骨董品(私が小学校だった時の文房具や絵本)もまだまだ出てくる。



でも、本人が心地いいと思うのが一番なので、


今心地良いと感じでいるなら、

余計なアドバイスは無用。




物が多すぎて、生活を圧迫してるならある程度言いたくなるかもしれないが、


ちょこちょこ捨ててきた効果が出ているのか、

散らかっても整えたらすぐ綺麗になるし、

ましてや、私たちがいなくて、父と2人だけのときは綺麗にしてるんだろうな。っていうのが想像がつくから。


例え、





ここ、掃除するの大変そうだな……って思っても。


本人が好きだからお口チャックさ~!





私が部屋のあちこちをコソコソ隠し撮りしてたら、




「じゃーこっちも写真撮ってー!」って




いきなり掃除を始めた鉄人(母)。





鉄人ちの玄関。


こっちも撮ってー!




以前私が片付けた食器棚。



「撮ってくれた写真、現像してちょうだいねー!」


って、何に使うんだ!??!!


ま、私は勝手にブログに載せるけど。




親の家の片付けって、ほんとに大変だけど、

少しずつ進んでくと、自分の心も軽くなる。


人の家なのになんだか不思議。


それは、


「未来に要らない物が自分に残されない」

って安心感と、


「自分の過去ももう実家にはない」

っていうスッキリ感からくるのかな。



それとも、残り少ない人生を片付けでなく、自分のために時間を使えるから「良かったね」って思えるからかな。



歳をとってきたからこそ、

親にはとにかく身軽で今を楽しめる生活をしてもらいたい。








参考トラコミュ!!



ガラクタ捨てれば自分が見える?


綺麗好きだけど掃除嫌い


「片づけられない」の様々な原因


おうちを片づけたい



いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!!
こちらもポチポチほんとにいつもありがとうございます!!
↓↓↓


にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村



やーやーやー。 本日、ひっさびさに注目記事で好順位をいただきましたーー!! ぃやー、ぃやー、ぃやー、ほんと久しぶりで。 最近あまりなかったので、感覚が鈍ってたけど、 1位ー!とか 7位ーー!とか見るとやっぱり嬉しくなっちゃうーー。 ほんとにみなさまあり ...

続きを読む
やーやーやー。


本日、ひっさびさに注目記事で好順位をいただきましたーー!!

ぃやー、ぃやー、ぃやー、ほんと久しぶりで。


最近あまりなかったので、感覚が鈍ってたけど、


1位ー!とか

7位ーー!とか見るとやっぱり嬉しくなっちゃうーー。


ほんとにみなさまありがとうございます!!





さてさてさて、




引き続き実家におります。


リフォームしてから半年ほど経つキッチン。

鉄人(母親)はなかなか調子よく綺麗を保ってる模様。


そうなると、気になるのは、収納。


引き出しの中!!!!


綺麗を保てるような収納にしていると信じて、


引き出しオープーン!!!!


なんか、親のキッチンなのに開けるときドキドキ。

大きい引き出しが3つ付いていて、

左のコンロ下から順に!


ワン




ツー



スリー




!!!!!!!!!!


って!!!!!!


塩がデカすぎるのにツッコミを入れたい気持ちは置いといて、



かなり綺麗にされててビックリ!!!!



私は一切アドバイスもしてないし、

もちろん、写真撮るって一切直したりもしてない!!



たぶん本人が本見たり、テレビ見たりで一人でキッチンが来てから頑張ったんだろう。


おばーちゃんにしてはかなり良くない????


フライパンとかもちゃんと立てちゃってるし!!

調味料も使いやすいようにまとめてるし!!!!


私、あんまり言う事無いわ!!!


で、とにかくあまりダメ出しする事もないので、

「使いやすいんだったらぜんっぜんそのままでいーんだけど、

更に使いやすくしたいんだったら、キッチンツールをコンロの近くに持ってくほうがいいかもねー。」

って言うと、


何と、あのちょーあまのじゃく鉄人が、




「ほんまじゃな!!」




って!!!!!


めちゃ素直!!!!それにもびっくりですわ!!




で、吊り戸を開けると



こちらもちゃんとしてるーーー!!!

で、

もう一つの吊り戸は





こんな感じ。

あまり使わない物を上に上げてるのは正解!!


正解~~!なんだけど、

土鍋が上は、ちょいと危ない。



重いものを上から降ろすのも大変だし、

歳が行くほど億劫になると思うから、



「土鍋は降ろして、軽い物でたまにしか使わない物と入れ替えた方がいいかもねー!」って言うと、


これまた、鉄人、


「ほんまじゃな!!」


ってめちゃ素直ーーーー!!


雨降るーー!!



でも、綺麗に保ててるのは、

やはり片付けやすい収納と、

本人のそれなりの努力があるからだと判明。


本人も、

「そりゃーそれなりには綺麗にするよーに頑張っとるよー!」

って言ってるくらいだし。


新しいキッチンと言えども、やはり何もせずに綺麗が続くという魔法があるわけではないらしい。




以上、

超意外、

びっくりするほどアドバイスする必要がなかったふ鉄人(母)のキッチン収納でした。





トラコミュ見てまーす!


トラコミュ
断捨離して心も懐もハッピーライフ


家事が楽しくなるモノ・工夫


シンプルで豊かな暮らし


掃除・片付けのコツ


いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!
ランキングポチ、お願いしておりますー!
↓↓↓
こちらもバナーも気分転換してまーす!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村








やーやーやー。 我が実家は一軒家、築31年 鉄人(母親)、現在約69歳。(もう自分の年がはっきり分からないらしい。) 今年1月にキッチンをリフォームした。 2年位前から、キッチンを綺麗にしたいということはちょいちょい言っていて、 時々、キッチンを見に行って 見積 ...

続きを読む
やーやーやー。


我が実家は一軒家、築31年

鉄人(母親)、現在約69歳。(もう自分の年がはっきり分からないらしい。)


今年1月にキッチンをリフォームした。


2年位前から、キッチンを綺麗にしたいということはちょいちょい言っていて、

時々、キッチンを見に行って

見積もりをしてもらっては、

なかなか踏み切れずの状態を何回か繰り返していた。



その時の心境はこちら
↓↓↓
大きな買い物、キッチン




そして、今年の1月にようやく念願のリフォーム完了!!

私が実家に遊びに行った直後のリフォームだったので、


完成を見るのにすんごく時間が空いてしまった。




では、Beforeから、


これは去年のとある日のキッチン。

ご飯を作ってる時だったか、に写真撮ったのでかなり散らかっているが……



そして、新しいキッチンはーー!

じゃーーーーん!!!!















いーなー!

いーなー!!


新品のキッチン!



すごいスッキリ!!!!


前よりこじんまりして、鉄人にも優しそうなサイズ。




スッキリした理由は、

まー、片付いているのはもちろんなのだが、

壁のパネルが白になっていて、キッチンと一体感が出たこと。


以前のキッチンは、横幅が290センチで、かなり広かった。

シンク部分は新しいシンクの1.5倍くらいあるやたらとデカイ流しだった。

それがうまく活用できたかというと疑問だが、

もちろん、二人暮らしの親にもうそんなに大きなシンクも特に必要ない。



そして、やはり物がごちゃごちゃしてたので、作業するところはいつもせせこましかった。


今回のキッチンは260センチ。

以前のより幅が狭くなっているにもかかわらず、すごくゆとりがあるように見える。



収納スペースも以前よりかは狭くなっているはずだが、ちゃんと収納スペースに収められていて、表には出ていなかった。


上の吊り戸も、鉄人の身長に合わせて、低めに取り付けてもらったようだ。




好きな雑貨をちょっと飾るのは相変わらず好きみたい。


しかし、キッチンに物をほとんど置かなくなった分、

リビングの多国籍の雑貨が増えてる感はいなめないが………

リビングの雑貨はパワーアップしてた。



「キッチン変えてどうだった???」


って感想を聞くと、


「そりゃ良かったよーーー!!


気分が晴れ晴れとして、

これから先、キッチン変えようかどうしようか悩むことももうないし、

老後を楽しめると思ったら嬉しいし、

思い切って良かったと思ったわ」



との、コメント。


実家に来て2日経つが、

鉄人(母親)が食後の洗い物にとりかかるのが、

ずいぶんと早くなった気がするのだった。



リフォームして良かったんだな、って言うのが、鉄人の色んな行動から伝わってきた。









いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!
ポチお願いしますだーー。
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

やーやーやー。 今朝、断捨離のやましたひでこさんのコラムでこんな記事を見つけた。 まず読んでみてください♡ ↓↓↓ やましたひでこさんのコラム 私も、自己啓発もスピリチュアルもどちらも嫌いでない。 むしろ好き。 今までの私の考え方は、どちらの世界の本 ...

続きを読む
やーやーやー。

今朝、断捨離のやましたひでこさんのコラムでこんな記事を見つけた。

まず読んでみてください♡

↓↓↓

やましたひでこさんのコラム



私も、自己啓発もスピリチュアルもどちらも嫌いでない。


むしろ好き。


今までの私の考え方は、どちらの世界の本も読み、

それぞれの世界が好きだったり、よく知っている人たちの話を聞いたりして出来上がってきたもの。


もちろん37年の自分の経験も含めて。。。。




でも、時々、それが現実の世界では機能しきっていないことも薄々感じてはいた。




今、私は、


普通にアラームで目を覚まし、

ご飯を作り

子供を見送り、

また家事に帰り、

主婦業を一通り終え、

また子どもを迎え、

夫におかえりと言って

ご飯を食べて寝ていく


と言う、ごくごく普通の生活に生きている。



色んな本を読み、

没頭して、

それを実践したりもした。


しかし、時々感じていた。


現実からかけ離れすぎている……


本の考え方がすごく好きだけど、

それにどっぷり浸かりすぎると、家のことがどうでもよく思えたり。


ただ好きな事だけしていくと言われても、やはりそれだけでは機能しない現実。



その時にいつも考えるのはバランス。

現実世界vsスピリチュアルな世界


普段のありふれた生活vs自己啓発の世界



どちらに偏り過ぎてても、やはりどこかが欠け落ちてしまったり、

何か自分が不安を覚えたり。


精神論に走るあまり、

目の前のゴミ1つ拾えないようでは、

生活は止まっていくし、

現実の世界がどんどん遅れていく。


色んな価値観と、現実の融合。


事実、私は生きていて、


色んな事に合わせなければいけない状況だってやってくるわけで、


そんな時に、


「嫌ならやらなきゃいい」と言うとこだけ掻い摘んでそれをやらないでいる事は、


説に甘んじて逃げてる気もしないでもない。




だから、私はこんなふうに、色んな世界を否定することもなく、

でも、現実にはきちんと向き合い、

しっかりと地に足をつけた生き方ができる人が好きだ。


色んな話をしていても、


どの世界にも精通していながらも、

やはり現実は見失っていない人。






精神論ばかり語るだけではなく、


やはりどこかしら現実の世界と繋がっていて、

それを実践し、

より素晴らしい世界が開けることを教えてくれるもの。



実際そういう人、物、考えに会うと、心がワクワクする。




価値観も、定説も、理論も、現実も、やはりバランスを取ってうまく自分に取り入れてくところに、

より豊かな生活、より潤う生活が出てくると思う。



ついこの間、部屋の模様替えのバランスのことを書いた。


部屋もそうだが、生き方にもバランスってやっぱり大事だね。






いつも読んで下さる皆様ありがとうございます。
皆さまの一票をぜひください。
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村