おうちのぶろぐ 汚部屋脱出女の快適生活

36歳で汚部屋脱出。捨てるお片づけ、お掃除、いつでも人を呼べる心地いいお部屋作り。心と思考のお片づけもやってます。

2015年08月

や~や~や~。 ついこの間の話なんだけど、 私、 トド(夫)の誕生日をすっかり忘れてて、 当日の夕方、本人の自己申告で気づきました。 え~。  私、こんな感じで記念日にすごくうといのです。 自分の誕生日もよく忘れてて、人からのお祝いメッセージもらって ...

続きを読む
や~や~や~。


ついこの間の話なんだけど、

私、

トド(夫)の誕生日をすっかり忘れてて、

当日の夕方、本人の自己申告で気づきました。



え~。 


私、こんな感じで記念日にすごくうといのです。

自分の誕生日もよく忘れてて、人からのお祝いメッセージもらって、「そうだった!」と気付くのです。

これでも問題なくなんとか生きています。


ちなみに、ケーキもお店が閉まる前に滑り込みセーフ的に行けて、

ラス1のホールケーキを買えてちょ~ラッキー!

なんとかトド(夫)の37歳を無事終えました。




さてさて、

何かといろいろと、いろんな人のブログにお邪魔していくkaitekiですが、

昨日も、いつもお邪魔してるメリーさんのところに行ってみると~~。


片付けると不思議な事が起こる!


って記事を書いてました。(↑↑↑)


内容は、

欲しいと思ってたモノを思いもよらなかったとこからもらえた~とか、

元気のなかった観葉植物が復活した!とか❤︎



で、私も、読みながら、

「そ~そ~!そうなのよ~~~!なんでか分んないんだけど、

不思議がめっちゃ起こるんだよね~~~!!!」


それがお片づけ。


それがお片づけの不思議。


ひさびさに思い出させてもらいました♡





私は片付けをしてからというもの、

数々の不思議&ミラクル&偶然などを経験したのだが、

それが今も尚続いていて、

なんだかもうそれが日常!


始めのころは、起こることが全部嬉しくて、

起こった出来事に対してもかなり敏感で、

一回一回リアクションが大きかった。



欲しいと思ってたモノが突然もらえたり、

家族がみんなよく笑ったり、

旦那が別人に見えたり、

お金がどんどん廻ったり、

交友関係が変わったり、

肩こり、頭痛が治ったり、

フットワークが以前より軽くなったり、

自分の好きが見えてきたり、


ほんとに以前の私からしたら、

「どうしてこんなに良くなった?」ってくらい感動してた。


私は、この小さな喜びをちょいちょい感じることを重ねていくことで、

どんなに小さなことにもいちいち喜べる私になっていった。



昔だったら、

スルーしていたり、

「こんなくらい。。。。」って満足できなかったり、

不満を抱いたりしていたのが、

それを喜びとして受け取れるようになった。


だから、今も尚、きっといろんな偶然や、不思議が毎日起こっているはず。



嬉しいことが日常化してるので、

驚きとかは少なくなっているのかもしれないが、

そのかわり、

不満や満たされない気持ちでいつも過ごしていた時の私とは違って、

いつもどんなことにも満足できるわたしでいられるようになった。




お片づけでもたらされた不思議=小さなことに喜べる=日々幸せでいられる




決して起こった出来事だけではない…

夢の世界でも、

妄想の世界でもなく、

日常の生活で、幸せを見つけて行けるということを私に教えてくれた。



もしかしたら、部屋が汚い時ですら、

ちいさな奇跡は沢山起きているのかもしれない。



でも、それもガラクタに埋もれてしまっていて、自分では見つけられないのだ。


見つけられなかった。


日々の生活に疲れてしまって、見逃してしまう。


自分の見つける力すら低下しているのだ。


部屋がスッキリすることで、

起こる出来事がよりはっきり浮き出され、

見つけやすくなっていく。


それを見つけ、いちいち喜べるようになること。


これが日々満足で、幸せに感じる方法なのかな。。。って思った。


こんまりさんのトキメキ感度じゃないけど、

ちょっとしたことで、どんどん幸せを感じていけれる幸せ感度もまだまだ上げたい!


究極の


「生きてるだけで丸儲け!」


ってサンマちゃんの域まではなかなか行かないけど、


早よ近づきたいなー。






2013年末、汚部屋脱出直後
↓↓↓



今日のおトラ
↓↓↓
トラコミュ
お片付けの効果


幸せのコツ


日常の小さなできごとを愛する生活


断捨離して心も懐もハッピーライフ


すこしいいこと。うれしいきもち。




いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!
昨日もたくさんクリック頂いてほんとにありがとうございます!!
多分、過去最高のインポイントかと!
これは大きな喜び!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

や~や~や~。 車に乗り込んでエンジンをスタートすると、いつもカーナビが起動して、 「今日は○○の日です」 とか 「燃費を良くするには空ぶかしをしないようにしましょう」 とかそんなことを言うのだが、 今日は 「道に迷うと、無駄に燃費が悪くなります」 ...

続きを読む
や~や~や~。

車に乗り込んでエンジンをスタートすると、いつもカーナビが起動して、

「今日は○○の日です」

とか

「燃費を良くするには空ぶかしをしないようにしましょう」

とかそんなことを言うのだが、

今日は




「道に迷うと、無駄に燃費が悪くなります」




o(TωT)o ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ごもっとも。。。。。

そして、それ、もう少し他に言い方なかったんやろか??機械の声がストレートに言うと怖いわ!



無駄にガソリンを使うことを嫌ううちのカーナビ。


肝に銘じて走ります。





さてさて、


夏休みも残りわずか~~~!

今日は、我が家の夏休みのお片づけ反省会をしま~~す。(勝手にするよ!)


総評




『○!』



でございます。(何段階評価?)



というのは、私の中でバッチリ~~~!ってことでは全然ないのだが、

去年の夏休みに比べて少しでも快適な夏休みを過ごせた、という点で「○!」でございます。



私はというと、

やりたくないときは、やりたくない気持ちを優先させ、

やりたい時にしっかりテキパキ。

メリとハリがつけれたように思う。


もちろん、ダラ~~~っとしてる時は、散らかってるものの、

スッキリした状態を保ててる時もあったから。


朝、昼、夜と節目にちょいちょいと片付けをしてみる!という夏休み入る前の目標だが、

こちらは、できたりできなかったり。

それも、自分の気持ちを優先してたので、できなかったことに罪悪感無し!


私1人で全部やってしまうのではなく、

子供と一緒にお片づけをした。



子供が一番張り切ってくれるのは出掛ける前。

服も着替えてもう出かける準備万端!ってときに、


「3分お片づけスタートするよ~~!」

って、キッチンタイマーを3分セットする。


「待って~~~!まだ~~~~」

「まだスタートしないで!!!」


っていう声が聞こえるがあまり聞こえないフリ。



そこは半強制的に、

私が待てる範囲で待ち、

しびれが切れたらタイマー開始!


私が、散らばっているおもちゃをリビング中央に全部集結させ、

3分の間に子供が、元の場所に戻していくという作戦。

3分が終わってピピピピピピっとなったら、物が残っていても残ってなくても終了。

とにかく3分やる。

それを習慣化したかったのだ。

しかし、夏休みも終わるころになると1分半くらいで、全て元に戻せるくらいになった。


3分以内に片付かなかったら捨てる!とか、そんな鬼のようなペナルティは一切課してないのだが、

そうされると思っているのか、

せっせと獲り付かれたように片付ける子供たち。

私もその3分の間に、キッチンをちょっと正したり、

脱ぎっぱなしのモノを脱衣所に持っていったり。


終わった瞬間出かけることができ、子供も満足。


そして、気付いたこと・・・・・・・・・




3分って結構いろいろできる!

3分で結構片付く!!!!



要は集中!!!!



これはけっこう良かった。

子供も3分ほどなら集中できるようだ。

終わりがはっきりしてるので、

始めるのもそんなに苦にはならなかったのだと思う。


これはぜひ、これからも続けていきたい(私も含めて)


帰って来た時の、爽快感!

それを味わうと

「また3分作戦だな」

と思うわけです。


上をみるとキリがないけど、

去年の私よりかは良かったんでないかい~~~~!!!!!





今日のトラコミュ独断と偏見チョイス5
↓↓↓
トラコミュ
家事が楽しくなるモノ・工夫


そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き


ビフォー・アフター


シンプルで綺麗な収納&片付け


すこしいいこと。うれしいきもち。





いつも読んでくださるみなさまありがとうございます。
応援ポチ、押してくださると嬉しいです!お手間とらせま~す。嬉
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

や~や~や~。 昨日はさよさんが私のブログをリンクしてくださり、沢山の新しい方が訪問してくださいました! 私の勝手な解釈と感想を書いて載せたにも関わらず、 快く受け入れてくださったさよさん、読者さまに感謝です!! 本当にありがとうございます! *** ...

続きを読む
や~や~や~。


昨日はさよさんが私のブログをリンクしてくださり、沢山の新しい方が訪問してくださいました!



私の勝手な解釈と感想を書いて載せたにも関わらず、

快く受け入れてくださったさよさん、読者さまに感謝です!!


本当にありがとうございます!


******************



私は、家の周りの草抜きをするのが億劫で、苦痛で、やりたくなくて。。。。。


そんな気持ちを抱いて早6年。


いつも 「自分の家なんだし、草抜きくらい自分でしなきゃ。。。」

って暗示を掛けていた。


でも、蚊に対して、極度のアレルギー反応を起こす私。

虫(ムカデやら、大量のアリやら、とにかく大量に生息している虫たち)もほんとにイヤで、

暑さも寒さも弱い。

抜いても抜いても生えてきて、

しかも、1回に抜ける量は少しなので、かなり中途半端な仕上がり。


で、今年の夏が始まって少しした時、


思いきって、やりたくないことをやめて、やりたいことをしたみた!!!!


やりたくないこと・・・「炎天下での草抜き」

やりたいこと・・・「業者に頼む」


うちの家の周り+庭はぜんぜん広くないので、

3人ほどの男の人が来て、2時間ほどの作業で瞬殺で終わった。

締めて15000円(+税)


電話をするキワッキワまで、

「や~~~!やっぱり自分でやるべきなの??

雨が降った後とかだったらやりやすいし、ちょっと涼しい日を選べばまたできるかも!!!」

なんて葛藤しまくり!

でも、それを繰り返しつづけ、結局頼まずいつもジャングルを繰り返していたのだ!

そんな私にさよならグッバイ。

「今年こそ!!!!!!!!」

と頼んだのだ。


ほんっとに、今までの悩みを2時間とお金で解決していただいて、

結果ありがたすぎ。



私はいつも、業者さんなどに自分ができない事、やりたくない事を頼む時、

「こんだけ出すんだったら自分でやればいいんじゃないの?」なんて悪魔のささやき声がチラチラする。



でもそんなやりとりを繰り返しながらも、

結局自分の「やっぱりやりたい!」っていう声をしっかり受け取って、

思いきって頼む。



やってもらった後は

「え!!!!こんな作業してもらって、こんなお値段でほんとに嬉しいです!!!!」

って気持ちに早変わりするのだ。


草だってぜ~~~んぶトラックに入れて持って帰ってくれて、

子供が遊んだおもちゃもちょっとまとめてくれてたり、

私がとことんやりたくない作業をやってくれること自体すごいこと。



申し込む前に、頭でただ、金額と作業を想像して、高い安いなど思っていても、

目の前で、汗を流しながら男がゴクゴク水分補給しながら草取りをしてるのを目の当たりにすると、

「もっと払いましょうか~~~??」って気分になってくるのだ。



「頼みたいけど葛藤してる自分」

「でも結果はスッキリすると分っている」

「いつも、やってくれたことに対して支払ったお金は気持ち良かったと感じる」




それを少しずつ繰り返して、

今では、

やろうと思えばできるかもしれないけど、

ほんとはやりたくない!!!っていう自分をどんどん許して、

どんどん人に頼れるようになった。



そうすることで、

保留にしてることもだんだん減って来て、

心もスッキリするし、

その分家の中や、自分のやりたいことにちゃんと目を向けられるようになる。


私の場合はだいたい「お金を出してやるかやらないか」という葛藤なのだが、

中には「旦那さまがなんて言うか。。」

って葛藤の人もいると思う。

でも、それは私も含めてなんだけど、

結局は自分がやりたいかやりたくないか!なんだよね。


自分の迷い。。。。。

自分がやるべき???

こんなこともできない????

これくらいやってほうがいいんじゃない????

っていう葛藤を

全部お金や他人のせいにして逃げてしまう。



ほんとは、自分の声を素直に従うことをすごく怖がっているだけ・・・・・・

それをしたらどうなるか分らなくて・・・・・

恐れや不安がわいてくるから、

それを感じなくて済むように・・・・

お金や他人が問題でそれができないことにしている。。。




最近はそんな風に、自分の気持ちをしっかり聞いて、

ドキドキしながらも、少しずつ「できない。。。。」を取り除いていっている。

私が、「お金のせいにして逃げる!」というのももうパターンになってきているので、

それもきちんと踏まえつつ、

「ほんとにお金??じゃあお金あったらどうしたい?やる?やらない?」

ってちゃんと自分に問いかけて、

そこからほんとの声を聞くようにしている。


だって、お金があっても、やりたくないことはやりたくないし、

やりたいことはやっぱりやりたいんだよね。


自分の心の声にはお金も味方してくれてるようで、

余分にお金を出してるからといって、カツカツになることも一切ない。

むしろできることの幅はどんどん広がっていっている。

自分は意外といろんなことができるんだ!って自信に変わっていっている。



他人がどうこう言ってくる「他人の声」じゃなくて、

そういうのをとっぱらって、しっかり「自分の声」を聞く。




夏のおひさまと雨でまた刈り取ってもらった草もにょきにょき生え始めている。

また「やらなきゃ!」と思ったとき、

自分の気持ちとしっかり相談したいと思う。


今日のおトラ
↓↓↓
トラコミュ
片付けて プチストレスをなくしていく

トラコミュ
私のお掃除・片付け

トラコミュ
断捨離でゆとり生活

トラコミュ
おうちを片づけたい



お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索!


いつも読んでくださるみなさまありがとうございます!!!!
今日は午後からラストプール!
お忙しいとは思いますが、お一つポチお願いいたします。。
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

や~や~や~。 昨日の記事、すごい反響をいただきまして、 読んでくださったみなさまほんとにありがとうございます。 読み返してみて、ちょっぴし、あれ!あれ!あれ!!!! いくら掻い摘まんで書いたとは言え、 少し、大事なことを書き忘れていたので、ちょっとだ ...

続きを読む
や~や~や~。

昨日の記事、すごい反響をいただきまして、

読んでくださったみなさまほんとにありがとうございます。

読み返してみて、ちょっぴし、あれ!あれ!あれ!!!!



いくら掻い摘まんで書いたとは言え、

少し、大事なことを書き忘れていたので、ちょっとだけ、加筆いたしました。

自分の感情を感じている時に、

「罪悪感」は一切置いといて、ただ今のその瞬間の自分の気持ちに集中してくださいね!エトセトラ。。。。です。
↓↓↓

究極の片付け論!!もう片付けが怖くない!!



私は布団の中に丸まったりして、なるべく気持ちに集中できるようにしていますが、

感情に寄りそうことに慣れてくると、別に動きながら普通に過ごしてる時にだってできます。

小さな感情のうちに刈り取る。

感情が湧き出た瞬間に対応していると、

わたしのように、1人の世界にどっぷりつかって感じなくても、

日常生活で、自然にできるようになりますからね。



私も、小さな感情は、生活しながらどんどん感じるようにしてます。

「やらなきゃ!」の声に1日中怯えながら過ごすことも無くなります。

少しずつ、自分の気持ちが穏やかに感じられていきます。



**************



や~や~や~。


さて、みなさん、シンプルライフブログのさよさんをご存じですか?

ブログ村登録者数850000サイト以上ある中で、総合でもトップクラスのブロガーさんです。

断捨離ランキング

シンプルライフランキング

ライフスタイルランキング

全て1位です。

そのさよさんが先日このような記事をアップされました。
↓↓↓
断捨離ブーム終了。


私は、この記事を読んで

釘づけになった。

何回か読み返した。


すごく今の自分の気持ちに寄りそっているそのままのさよさんの気持ちが

胸にズキンと刺さるくらい伝わってきた。


と、同時に、 断捨離の事をずっと長く書いてきて、

この事を書くことに、どんなに勇気が必要だったか、、、と思った。


断捨離をしたいと思ったさよさんも本当のさよさんの気持ち。

減速しようと思ったのもさよさんの素直な気持ち。

全てさよさんの気持ちでどれも間違いではない。


人間の気持ちは変わっていくもの。

そして、変わっていけども、

その時その時に感じていたことはすべて本物。。。。

気持ちが変わってしまったことを責める隙もないくらい

素敵で気持ちのいい記事だった。

そう。。。自分の本音は、誰をも敵に回さないのだ。

敵は自分自身。

自分の本音に素直に従うことで、また次の道が開いていく。

違和感や不安や焦りを伴ってずっとしがみついていても苦しい。

ならば、それを受け入れて、また進む。

自分の気持ちに寄りそい、それを実践しようとする姿がステキだと思った。




今私が、「自分の気持ちを優先して、それにしっかり寄りそってあげて!」

ってブログで沢山書いているだけに、なんだかそれに通ずるものもあるような気がして、

ちょっぴし感情移入して読ませていただき、ピックアップさせていただきました。



さよさん、ありがとうございま~す!







いつも読んでくださるみなさまありがとうございます。
こちらも1日ワンクリックで私にポイントが入る仕組みとなっております。
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

や~や~や~。 昨日の夜はすごく涼しくなって、クーラーつけてると、 「寒ぶ!寒ぶ!」ってなって、結局消しちゃった~。 息子は 「暑ッ!暑ッ!!」って言ってたけど。。。。。 さて、 今日は私がキッチンの片付けがとっても楽になった方法を書きま~~す。 ...

続きを読む
や~や~や~。

昨日の夜はすごく涼しくなって、クーラーつけてると、

「寒ぶ!寒ぶ!」ってなって、結局消しちゃった~。


息子は

「暑ッ!暑ッ!!」って言ってたけど。。。。。




さて、




今日は私がキッチンの片付けがとっても楽になった方法を書きま~~す。


ハッキリ言って、これ、すごいと自負してます。




ちょっと今までの発想と違います。

え?それ?って思うかもしれないですが、

それができてなかったから今まで片付けができなかったということを書きます。

メルマガに出てくる内容の一部です。



グダグダ言わずに早速書きまーす。





去年、大々的に整理をしてから、

キッチンに必要なもの、使っているのもだけを残し、

指定席を決め、

とにかく、片付けの時は何も考えることなく流れ作業で淡々とこなせるように、

と食器棚の中も隙間を沢山つくり、

物が戻しやすい収納になるように改善した。

「これ、どこに置こ~~~。しまう場所ない~~~!あの物をどけてしまうのが面倒くさい~~~」とやっていると、

せっかくやる気になっていても、一気にテンションが下がってしまうのだ。

途中で気分が下がるような収納が見つかったらなるべくすぐに改善。

物が多すぎて入れづらい、、、と思ったら、すぐに見直す。

それを繰り返して、ほぼストレスフリーな状態を作った。


そして、もう一つ。

私は、食器を拭く布巾を、綿のモノからマイクロファイバーの吸水性の高いモノに変えた。

これは今までの皿拭きを激変さてた。


本当に、吸水性にすぐれていると、

ササっと撫でるくらいで、すぐに拭きとれる。

何回も何回も皿を撫でまわす必要もない。


これによって、片付けの時間が一気に短縮された。


拭きとることも、片付けることも苦にならなくなったので、

洗った後も、水切りカゴ(私の場合は食洗機が水切りかご代わり)の中に、ずっと乾いてない食器が滞在することもない。

そうやって、片付けやすい状況を少しずつ作っていった。






しかし、時折、キッチンにすらもたどりつけない。。。。すぐに洗い物をする気になれないというときも沢山あった。





洗い物をする気にならないことには、

いくら片付けやすいキッチンだろうが、そうでなかろうがお話になりません。



そこで、私は、やりたくないと時にはやりたくない気持ちを大切にして、

やる前に、

ず~~っと自分のやりたくない気持ちに寄りそう事にしたのだ。



え!!!!!!!


それ????


そうです。それです!!!



「やりたくなるのを待つ、、、」

とか

「やらなきゃキッチンが片付かない、、、、」

とか


そういうこではなく、

その時の気持ちにとにかく寄りそいました。


やる気が出るのを待つのではなく、

やりたくない自分にとことんつきあう。




もちろんそんな時に旦那がいたりすると、

すごいプレッシャーを感じると思います。

でもそのプレッシャーに負けて、自分の気持ちではなく家事を優先してきたから、

いつまでたっても「やりたくない!」という気持ちが抜けなかったんです。



トド(夫)は幸い、何も言う人ではないのだが、

何も言わないにせよ、

私はすごいプレッシャーを感じていた。

でも、そのプレッシャーは実はトド(夫)からのプレッシャーではなく、

自分で自分に与えてることに気づいたんです。

自分に

「早くやりなよ!」

「こんなちょっとの片付けもできないの?」

「早くキレイにして、子供の相手しなきゃいけないでしょ!」




焦りも、抑圧も、不安も、全て自分の中で言っていただけのことだったんです。



夫は何も言わない。

なのに、

言われるような気がする。。。。。


それはもう自分がそういう風に仕向けていたんだ…ってことだったのだ。


非常に遅いですが腑に落ちました。


そう思ってから、とにかくやりたくない時はやりたくない~~~~~~~!!!!



って布団にうつ伏せになって、やりたくない気持ちに寄りそった。


とにかく、寄り添う時は罪悪感を一切感じない!!

やらずに自分の為にゴロゴロしたり、休んだりしていても、

そこに罪悪感を伴う限り、一切心の疲れは抜けないのだ。

休んでいるようで、心は全然休んでいないのだ。

やりたくなくてやらないのに、

その間も自分を責めるのはもう辞める。

とにかく、ひたすらやらない自分と一緒に居るだけ。


それもオッケー「◯」をつけてあげる。


すると、すんごい不思議!!!!!!!!

あれだけやりたくなかったはずの洗い物、

あれだけやりたくなかった片づけが

嘘のようにじゃんじゃん進むのだ!!!!


嘘と思ったら試してみてください。


すぐにすぐ!って結果はでないかもしれませんが、

何回も何回も、

「やりたくない!」って気持ちがわきあがってきたら、

自分の気持ちを優先してみてください。

私も何回も繰り返しました。


周りの事、旦那のプレッシャーではなく、

自分の気持ちを1番にしたのです。





自分のペースでお片付けができるようになったので、

やりたくない時に比べ、遥かに早く、


遥かに綺麗になるんです。



周りのペースに合わせてやりたくないことをやるのは、すごく自分に悪影響なのがわかりました。

そんなのできない!って思う人は、


できない!って自分に呪いを掛けてるだけです。



本当はできるんだと思います。




大体のやり方はここに書きました。(大雑把過ぎますが)



細かくはメルマガで書いています。



私なりの解釈です。




今日は触りだけですが、

キッチン片付けは、


1、片付けしやすい環境
2、マイクロファイバー
3、自分の気持ち!!!

これが整うと、もう怖いモノはありません。


他人がくれたモチベは長続きしないんです。


他人にやらされる事も長続きしないんです。


ならば自分!!

もっと自分の気持ちを大切に。



「片付けしたくない人はしなくていい!!」


キッチンに限った事ではありません。


どんなお片付けにも使える方法です。

長い月日の研究が、

少し身を結ぶ感じがします。

メルマガお楽しみに。





今日のおトラ5選
↓↓↓
トラコミュ
掃除・掃除・掃除ー♪


掃除・片付けのコツ


スッキリさせた場所・もの


断捨離して心も懐もハッピーライフ


キッチンの片付け・断捨離・収納



いつも読んでくださるみなさまありがとうございます!
私の研究発表にいつも付き合ってくださってくださるみなさま、ほんとにありがたいです!
こちらも何とぞ。。。
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村