おうちのぶろぐ 汚部屋脱出女の快適生活

36歳で汚部屋脱出。捨てるお片づけ、お掃除、いつでも人を呼べる心地いいお部屋作り。心と思考のお片づけもやってます。

2016年02月

やーやーやー。 少し前から、いや、もう少し前から 薄々は気付いてたんですが、 またもや、その気持ちを無視できないほど、 望まない現実を今味わってるので、 ついに実行しようと思います。 それは、 「kaitekiを片付けだけの枠から抜け出させる」 っつー事で ...

続きを読む
やーやーやー。


少し前から、いや、もう少し前から


薄々は気付いてたんですが、


またもや、その気持ちを無視できないほど、

望まない現実を今味わってるので、

ついに実行しようと思います。



それは、

「kaitekiを片付けだけの枠から抜け出させる」

っつー事です。



片付けが人生を変えていくキッカケになりました。

そこから片付けをすればするほど、

家を整えれば整えるほど自分も変わっていき、

その過程もブログに書いてきました。


そこから枝葉をつけて、

自分に向き合ったり、内観する事も、片付けを絡めて書いてました。



けど、


そこで今止まりました。


ずいぶん変化して、

そこに満足してる自分ももちろんいます。


でも、「もっと!」と思う自分も確かにいるのです。





なかなかいい具合で葛藤しました。




今ある幸せで満足しない自分ってどうなんよ?

今満足しないと、先でも満足しないよね?

うるさいくらいに思考が私に話しかけてきます。





けど、

今は今で「幸せ」と受け止めて、

「更に!!もっと!!」と思う自分を許そうと思います。







「もっと!更に!貪欲に!」

にストップをかけていたのが、

自分で作り上げてるこのブログでした。


片付けのkaitekiで見てもらってる人はもう見に来ないんじゃないか?


片付けブログの看板を下ろしたら、誰も私に興味を持たなくなるのではないか?


いや、それはほんの序の口でした。


私が怖いのは、


どんどん幸せになる自分を公開すると、


批判される!ということでした。



そして、やはり鏡の法則で、


私の目につくブログは、豊かで幸せな人だけど、

しっかり批判も受ける人たち。


私は、


「豊かで幸せな人は批判される!」という思い込みがあるのです。


そして、実際、自分の中にも、

幸せ過ぎる人を見ては、

粗を探したり…

幸せ過ぎる人を見ては、それに対して批判する人をみて、

「やっぱ、そう思うよね!」なんて擁護しちゃったり…って自分がいるんです。





「現実はそんな上手くいかんよね!」

って、結局、自分をなだめて行動しない理由を探したり。



でも、

そんな自分の価値観(思い込み)に嫌気がさしました。



他人の不幸な点を見つけて、それに安心する自分は、

所詮その程度の人間なんだわ!!!


そら、ずっとちっちゃいままだわ!


中から、kaiteki雄叫び出ましたー!!!



己の状態、見つめました!
はい!ここで、一回どよよーーーん。




豊かな人たちは、批判する人の心理が分かりきっているので、ものともしない。


批判も、やっかみも、妬みも全部含めて受け取った上での豊かさを受け取っている。


(もちろん、妬まれずに豊かさを受け取る人もいるんだろうけど、残念ながらそこはまだ私のアンテナに引っかかってきません)



豊かさで溢れてる人になりたいと思ってるなら、豊かさで溢れてる人を参考にするのが一番!!

と思いつつ、

その人たちが同時に受け取っている批判を見ては、

やっぱり…そこまでして、豊かになりたいと思わない…なんてずっと思ってました。



そのくせ、


本当の心の奥底では



「その溢れんばかりの豊かさを感じてみてーーー!!!!!!」


と思ってるわけです。



だったら、

豊かな人たちがやってること、

そのままやってみろよ!!!!!



ウンコも、批判も、妬みも、損することも、まず受けとれよ!!!!


「怖いからやらない!」


だと、

今と変わらないんだよ!!


現状維持だわ!!!


自分で選んでるのに、現状維持に不満垂らすなよ!!!!


と、

昨日、体調不良を訴えた私の中のちっちゃな子の怒りが出ました。


もう結構前の話ですが、

息子がインフルエンザになった時に、

私も風邪を引いたんだけど、

その時から、声がずっとガラガラで、

痰も切れずに今だ治ってないんです!


「しゃべってない思いを早く出せ!」と言わんばかり!!!


モヤモヤはこれだな…というのもわかってたのに、無視してたのでずっと「痰」が絡んできてました。(多分ね!)





話が逸れましたが、




片付けの枠を外し、

(もちろん、片付けも私を形成してくれた大切な要素の一つだけど、)

そこだけにこだわらず、


ブログを書いていこうと思います。




豊かになりたかったら豊かな人を参考にすればいい。


そうじゃなければ、そうじゃない人を参考にすればいい。



都合の良いとこだけもぎ取って幸せになる!という私の価値観を捨て、


都合の悪いとこをもらってでも、

理想の豊かさを手にいれる!!!


を実行していきたいと思います。




他人の不幸せな点を見つけて、その上に成り立つ幸せは、ほんとにちっちゃい!!!!ってかそれほんとに幸せっていう??
(←己の声)


幸せな人の中で感じられる幸せを自分に与える!!!!(←再選択)



怖わーーい!!


けど、やるわー!わたし!!


変態
メンタル
病み
宗教
自慢
妬み
毒舌
批判
本音の本音




私の中のタブーも解禁!!!!


幸せ共有したい人、もっと幸せになりたい人!!!


これからもよろしくお願いしまーす❤︎






それに伴い、

ブログ村。ジャンル変更!!!(初!脱片付け!)
とりあえずトライ!!
追い追い変えていくかもしれません。
こちらのジャンルのみなさま新入りですが、どうぞよろしくお願いいたします❤︎
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

やーやーやー。 私の昔の海外生活に興味を持って下さった方がいたので、 少~しお話したいと思いま~~す。 お付き合いよろしくお願いいたします❤︎ 本日も、こちらをポチしてくだはれ~! ↓↓↓ にほんブログ村 ど~も、ありがとうございます♡ 16年前 ...

続きを読む
やーやーやー。




私の昔の海外生活に興味を持って下さった方がいたので、

少~しお話したいと思いま~~す。


お付き合いよろしくお願いいたします❤︎



本日も、こちらをポチしてくだはれ~!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村


ど~も、ありがとうございます♡







16年前、カナダ初上陸した私。


(海外行ったら人の家の前で撮るお決まりのような写真)


私は22歳の時から27歳くらいまで5年ほどカナダに住んでました。

カナダと言ってもカナダの端っこで、

ニューヨークの上の辺りの東海岸沿いに住んでいたので、日本から行ったり来たりはいつも丸1日かかってました。



最初は留学で行ったんだけど、

帰りたくなくなって、留学1年目にしてそのまま就職ー。



そして、4年目にようやくカナダ移民になった。(結構簡単に書いてますが、移民になるのはかなり苦労しましたー!もうカナダに長い事行ってないので、移民権も無くなったけどねー。)



と同時に、カナダに意地でも住み続けたいという執着が抜け、

仕事の休暇で日本に帰国した私は、

「え!?日本ってめっちゃ便利~~~!めっちゃ楽し~~~~!!!!」

と日本の良さを再確認。



「帰って来てもいいかも。。。。」と思い帰国&名古屋に上陸。 




そのまま名古屋で嫁入り現在に至ります。



カナダで暮らして、かなり沢山のカルチャーショックを受けましたが、

ここで、「へー!感覚の違いってすごいわ!同じ人間だけど、結構何でもありなのねー。」ってことを知ったのです。





私が印象に残った「衝撃!外人のゆるさ」をピックアップして今日はお届したいと思いま~す。



きっちり文化で育ったkaitekiはかなりショックを受けつつも、

若かったkaitekiはすぐに欧米化。


それではどーぞ。



・私が一緒に暮らしたルームメイトは食べて終わった食器を泡立てたお湯を張った桶の中に入れ、ササっと汚れを落としたら、そのまま洗い流さずラックで乾かすだけ。う~~ん衝撃~~~!

・他のルームメイトは、スプレー洗剤をダイレクトにテーブルにふりかけ、キッチンペーパーで泡だてて拭いて終わり。
う~~ん!もっと拭いて~~~!


・パーティーすると全員揃うのは、開始1時間後くらい。待ち合わせも30分遅れは朝飯前。


・レジでおばちゃんの5分くらいの立ち話は余裕。 レジが混んでても、日本人のように、あっちのレジこっちのレジと移動して、少しでも早く清算を終えようということはない。
(その時kaitekiは思った。ん?この並んでる人たち、隣のレジが空いててもそっちに行くという発想がない?)

・トイレットペーパーは、引っ張るペーパー部分が手前だろうと奥だろうと気にしない。(ホルダーに入れる時、向きを気にしない)

・電話は、用件を言い終えると、「BYE」を言い終わるか終わらないくらいのあたりでもう切れてる。


・英単語を書かせたら、綴りがかなり適当。

 
・雨でも傘ささな~い。


・ポケットからくしゃくしゃになったお札を出すのも平気。


・ハンバーガーに肉を入れ忘れることもあり。(日本人の友達が、「これ、やっぱ肉入ってないよね?って何回も私に確認してきた)


・銀行窓口でお金を引き出すと、後で、「渡した金額間違えたから、余分に渡したお金あなたの口座から引いといたから!」って電話がある!!アバウトすぎ!!


・仕事中、自分のやることがなかったら、ゲームOK, 家族に電話、恋人に電話全然オッケー。

・自分が悪くなかったら、めったなことでは謝らない。

・finders keepers 「何か見つけたら自分のもの」

・使用しても、気に入らなかったら堂々と返品。

・ボスと一緒に出張行ったら、2日間、朝昼夜とマックづくし。



と、まあ、まだまだ腐るほどありますが、

パッと思い付く覚えてる事です。


不思議なもので、慣れてくるとそれが心地よくなってきます。


周りがそうだと、それでオッケーって思えるのも不思議です。

日本人はいい意味でも悪い意味でもかなりキッチリしてて、


いつも、

カナダ精神と足して2で割ると丁度いいのに!と思ってたなー。


旅行に行く時などの英会話を覚えたいと言うママたちも沢山いますが、

旅行では、


・グイグイ行く!
・遠慮しない!
・はっきり言う!(yes or no)
・きちんとした英語を話す人がむしろ少ないので、正しくしゃべろうとしない。
・急いでても、イライラするだけ損


を頭の片隅に置いておかれると良いかと思われます❤︎


そして、何よりも、「自分を押し出す!」笑(相手に飲まれて、委縮する必要は全くないです♡自分と相手はいつも対等の関係)


と、まあ、記事のまとめ方がよく分からなくなってきましたが、

この5年のカナダ生活も、今のkaitekiを形成してる一部です❤︎





ちなみにカナダでは物が少なかったから、

部屋はいつも綺麗だったな。


日本の物が素敵すぎて、カナダで買いたいと思うものも少なかったから。

引っ越しも山ほどしたので、いつもトランク1つで生きてたかも。


日本に帰って反動が出たのかもしれませぬ。


そして、反省して今に至ります。








いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!
昨日の記事、久々に注目記事にランクイン!タイトルが主婦にとって魅力だったのかしら?
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

やーやーやー。 本日は、片付けから離れて、書いたことない私の謎の「英語の先生」という仕事について書いてみまーす! その前にぜひこちらを ↓↓↓ にほんブログ村 どーも、ありがとうございます❤︎ 私、専業主婦をうたっていますが、 そう言えば週に ...

続きを読む
やーやーやー。



本日は、片付けから離れて、書いたことない私の謎の「英語の先生」という仕事について書いてみまーす!





その前にぜひこちらを
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村



どーも、ありがとうございます❤︎







私、専業主婦をうたっていますが、


そう言えば週に一回英語教えてるわ!!!爆





って、なんでそんな仕事しとる感がないかと言いますと、



一緒にやってくれてる教師陣が最高の環境を作ってくれてるので、

私は週に一度、皆の顔を見に行って、

子ども達に英語を教えると言うよりも一緒にハシャギ、

英語後にママ達と雑談して、

あー!楽しかったー!と言って帰ってくるから。

もはや、仕事という感覚が抜け落ちてます!



来てくれてる生徒さんのママさんも、

私と言う横着い人間を分かってくれていて、

且つ、

ただ英語を楽しめれば、

且つ、

ママも待ちつつおしゃべり楽しみつつ~~~

という感覚で来てくれてる人ばかりなので、


本当に気楽にさせてもらってます。




私と仲良しのママ友達との2人でこの英語サークルを始めたんだけど、


始めた時は週に3回くらい教えてたかな。


しかも、生徒さんは幼稚園のクラスのお友達。

英語習わせたいけど、

そこまで本格的じゃなくてもいい、

ちょっと触れさせていたいという声に応える感じで始めた。

(大手の英語塾とか、ネイティヴの先生がいい、とか、強いこだわりががない人たちがすぐ集まってくれた!)


で、土台ができ始め、徐々に口コミで生徒さんが増えてきたなーという辺りから、

バッチリのタイミングで

もう一人、先生としてきてくれる人を発見。


その後、私が、

英語よりも片付け、

片付けよりも自分、

となっていき、


英語教えるのこれからどーしようかなーと思い始めてた矢先、


面白いくらいに、


もう一人のティーチャーが、ほとんどのレッスンをやりたいと言ってくれ、

ついでにマネージャーが

「なんならレッスン内容考えるのも、もう一人のティーチャーに任せる??」

と提案してくれて、

もはや私は週に一度、借りてる場所に行ってしゃべるだけになったのだ。

ほんとに、あの時もミラクル沢山起きたな~。


ついでに、ワガママ言って、週一すらも辞めようか悩んで正直に話したら、


「うちの子英語教室難民になるから辞めんといてー!マジ、子どもが喜んで行ってるから!」

ってママたちからストップまでしてもらっちゃって!

私がもし辞めれば、他所の英語教室に行くチャンスでもあるわけなのに、

みんなはそのまま続行を希望してくれた。


私は、堂々と今のままで、

週一先生として居ることを許された。



そのままの自分で仕事ができる環境って最高!



そして、私の知らぬ間に生徒さんがどんどん増えあっという間に50人~60人になっていた。(私が受け持ってるのは15人ほど)


でも、この英語サークル、

私はただ週1回の40分だけに集中し、全力を注ぐだけで、他はほんとに何もしてないのだ。


他はぜ~~~んぶ敏腕マネージャー(仲良しママ友)と、もう一人の先生が見事にやってくれていて、

私が力を抜けば抜くほどおっきくなった。


心屋さんじゃないけど、

「なんでかうまく行ってる」とはまさにこの英語サークルで、

私が何もしなくとも、私ががんばらなくても、

私が無理に大きくしようとしなくても

必要とされているものは必然と大きくなるんだな~って思ったのだ。



私が週1回の英語だけに集中して楽しめるのも、

敏腕マネージャー、ティーチャー、そしてあったかいママたちのおかげ。

まだまだこのサークル、拡大していく予定らしく、

もはや私には想像がつかない。

けど、

ますます、めっちゃ好かれるステキサークルになるのは間違いなし!




そんな感じなので、


週一英語ティーチャーではありますが、「ほぼほぼ専業主婦!」と謳わせてもらってます!(専業主婦にあこがれてる自分もいたからな。)





生徒さん増えて、ハロウィンパーティー2週間で4回もやったという!!!

クリスマスパーティーも4回!!

あの時は動いた感満載だったわ!









いつも読んでくださいみなさまありがとうございます!
こちらもポチポチお待ちしております❤︎
↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

やーやーやー。 kaitekiさーん!最近、バナーの位置変えたんですねー! ええ。変えました!!! より、押してもらえるように! 上に!!! 上に!! 持ってきました!!!! それが!! こちらです! ↓↓↓ にほんブログ村 どーも、ありがとうご ...

続きを読む
やーやーやー。




kaitekiさーん!最近、バナーの位置変えたんですねー!


ええ。変えました!!!



より、押してもらえるように!


上に!!!


上に!!


持ってきました!!!!



それが!!


こちらです!


↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村



どーも、ありがとうございます❤︎








ここの所、日常がほんっとに平凡過ぎて平凡過ぎて…


平和な毎日を楽しんでます。笑



朝、息子と共に起き、

5分差くらいで娘が起きて、

それぞれ学校、幼稚園に行き、

慌てることもなく


マイペースで洗濯して

マイペースで掃除して

洗濯物畳んで

昼頃になったら食べたいもの食べて

本読んだり、テレビ見てたら


あー、もう帰ってくるなー、30分くらい寝れるかなー。💤……



で、夕方も、子どもたちはそれぞれ好きなお友達と遊んで、

その間も私は適当に出来ることやって。



子どもたち帰ってきたら夕食先に食べさせて、

時間差でトド(夫)に食べさせて

息子は自ら宿題してくれて、


最近ようやく言わなくても寝る前に歯磨きしてくれるようになって。


ほっとくと10時とか11時まで寝なかった息子も、

何故か勝手に早寝になって…



わたし…






言う事ないわ!!!



同じこと毎日毎日繰り返して、

時々、気分転換に友達とランチしてワイワイして、

時々外の世界の情報も入れたりしてみたり。

そんなんで十分幸せな私。



数年前、穏やかな生活に憧れてたにも関わらず、

穏やかになれば刺激が欲しいと嘆き、


刺激的すぎると穏やかな日常を望み、





どっちにしても不満を漏らす自分を振り返り、


今の自分をよく見てみたら、


「私、こういう生活したかったんだよなー。」って………






今じゃん!!!!








本当に、今を見れないとは恐ろしい。



未来や過去にとらわれすぎると、


日常の幸せに全く気付けない!


というよりスルーしてしまう。


危うく、また「今」を不満にして、

また、その「今」が過去になった瞬間に、自分が作り出した「過去」に後悔するとこだった。



人間は、過去に思考したものを今叶えている。

叶った事に不満を言ってる自分に喝を入れた!!!





こんな私は、今、



毎日が同じだから、


ブログもネタないんです。


書いても記事がおもろくないんです!
(↑はいー!ブログ書く者として致命的なこと書きましたよー!)





以前のように、

あれ変えましたー

これ変えましたー!

こんな変化ありましたー!!


気持ちにもこんな変化をもたらしましたー!

がないんです。




家が変わらない(変える必要がない)

気持ちに変化ない(穏やか)

物の入れ替えも特にない(今が満足)

掃除もビフォーアフターが衝撃すぎるほどの写真がもう撮れない(掃除できるようになったから)




家が落ち着くほど気持も落ち着き、


気持ちが落ち着くほど家も落ち着き、



なんやブログ的に全くおもろないやんけーーーーー!!!!



状態。




かといって、ブログ面白くしないかん!って、義務や不安から行動を起こすと

たいがいロクなこっちゃない問題を自分で作り出すことも、もうよく分かったので、


今はただただこの平凡で、

昔思い描いた幸せを満喫するのみです。




自分が与えられた環境で幸せを感じるかどうか。


自分がそう感じようとするかどうか。



そこを十分味わってこそ、

また次にやってくるステージが同じように楽しめるのかなと思うのです。








いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!
今だ、過去記事を全て読んでくださる方もいらっしゃり本当に嬉しいです!
穏やかになるまでの変化も全て綴ってるので、お暇がある時にゆっくり読んでみてください。

こちらもついでにお一つポチを。

↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

やーやーやー。 本日も書いてまいります。 その前にこちらをぜひお一つ押してやって下さいませ。 ↓↓↓ にほんブログ村 どーも、ありがとうございます❤︎ なんだか気分が晴れない、 いつもより不安になりがち、 後ろ向き、 悪いと思うことが連鎖しち ...

続きを読む
やーやーやー。



本日も書いてまいります。




その前にこちらをぜひお一つ押してやって下さいませ。
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村


どーも、ありがとうございます❤︎







なんだか気分が晴れない、


いつもより不安になりがち、


後ろ向き、


悪いと思うことが連鎖しちゃう、




そんな時は、あれですな。


そう、あれ。






部屋に物が溜まり始めてますね。



私の場合は特にそう。



ん???なんか最近調子悪いな…と思って家を巡回し始めると、


ポロポロポロポロ出てくる。要らないもの。



ちょいちょい捨ててるようでも、いつの間にか増えてるんですわ。



そしてある程度手放してしまえば何故かスッキリ。


カゴの中一つ、
引き出し一つでもやり始めると、

どんどん次のカゴ、引き出しと開けていくので、

最初さえ、エイっ!と捨てると、後は早い。




そんな時、私はちょいと自分を刺激してもらうのに、

片付けの本を読みます。





本は本でも





マ・ン・ガ。





幾度か読めど、

幾度か読まぬとも、



内容はだいたい察しがつくのではあるが、


読むと再びちょいと動く気になる。




漫画は読み終わるの早いしね!


読んで終わり!じゃなくて、

読んですぐ動く!


をするのにもってこいです!

(あ、動こうかな。って思うちょいと前の背中一押しにもバッチリ)



片付けマンガって沢山あるけど、


今はこの2冊。




(すでに何度も読んでいる)



違うのも読んでみたーい!





片付けマンガは主人公の気持ちが沢山書かれてて、

「そーそーそー!めちゃわかるー!え?私のことじゃん!」なんて共感しやすい。


テクニックはある程度似ていても、


片付けに対する感じ方がみな違う。(汚部屋アルアルは一緒だからまた面白い)


更に面白いのが、

主人公にツッコミをいれる、旦那や家族や脇役。



客観、冷静、傍観 (笑)


上手くできてます。




読む

サクサク読める

時々笑う

主人公のスッキリ

共感

私もやるぞ

動く




分析すると、心にも優しい流れです。笑



今回はたまたまた友達に貸してた片付けマンガが返ってきたので、パラパラ読んでるとまたやる気が出てきてしまったという…




活字の片付け本って、

1度読むとよっぽど心打たれない限り、なかなか2回、3回と読まないけれど、

マンガだといつでも気楽に読み返せます。


そういった意味ではかなり元取れてます!この2冊は!(←やらしーわ!)







いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!

こちらのジャンルには参加してませんが、参考になるブログ沢山です!
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村