おうちのぶろぐ 汚部屋脱出女の快適生活

36歳で汚部屋脱出。捨てるお片づけ、お掃除、いつでも人を呼べる心地いいお部屋作り。心と思考のお片づけもやってます。

2016年07月

やーやーやー。 先日、お友達から、ミラクルな報告もらったー。 にほんブログ村 家族経営でやってる義両親の仕事の経理をやってたんだけど、 「やめたいーー。マジでイヤー。 でも、やめれんー。 やめたら、経理やる人おらんー。 給料減るー。 何とか経理で ...

続きを読む
やーやーやー。



先日、お友達から、ミラクルな報告もらったー。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村





家族経営でやってる義両親の仕事の経理をやってたんだけど、


「やめたいーー。マジでイヤー。

でも、やめれんー。

やめたら、経理やる人おらんー。

給料減るー。

何とか経理で上手いこと色んなお金工面してたのもできんくなるしー!!

あーー!でもやめたい!!

義両親とも顔も合わせたくないー!」



で、

先日、


「もうお前はいらーーーん!!」

とお義父さんのほうから解雇通達された!!


そしてそしてーーーー!!

何と、嫁は首になったのに、

旦那の給料が上がったという!!笑


やめたい!給料あげて欲しい!

って、どっちの願いも叶ってしまったというミラクル!!


まー、色んな経緯はあるんだけど、


この友達の場合も、

義両親との問題をお金の問題にすり替えて考えちゃってたみたい。




義両親に嫌われてもいー!!!

って覚悟して、


本音ダーーーイブ!!!






上手くいくよねー❤︎






お金の問題ももちろん心配なんだけど、

本音の本音は

義両親に嫌われるのがめっちゃ嫌だった。


本人はめっちゃ嫌ってるんだけどね!笑


自分は嫌いだけど、相手からは好かれたい。って言うか、好かれなくてもいいけど、長い付き合いだから、嫌われないようにしたほうがいいってのはよくある話。




で、義両親に色々直接言うのが怖くて、


お金が~~~~~!って問題をわざわざ作り出して、

その事で文句を言って、問題をすり替えてたんだねー。


で、


分かっちゃいたんだけど、


その根本の問題が解けると、

勝手にお金の問題も

シュルシュル~~っと解決。


まさかの解雇になる前に、義両親から少し離れた場所に引越しをしてて、


「なんか、辞めるの分かってたみたいな引越しになったねー!」

って!!(引越しの時は、辞めるなんて思ってなかった!というより、他の問題で引っ越したのだが!)




旦那さまは特に何もしてないのに、

十数年の結婚生活で、初めて旦那さまの給料に感謝の気持ちが湧いてきたってー!




義両親とは今はちょっびりギスっとした関係になるかもだけど、

必ずまた良くなるって気がするんだー。(←私の勝手な予感)





本音は誰も傷つけない。


誰かが言ってたな。




一瞬は、最悪な事が起きてるように見えても、

変化の中で生きてる私たちには、


最悪な事すら一瞬で最高な事になり得る。


いつも出来事は表裏一体。





と、いうより、


起こることがそれ。


今、起こってることが全て。


だとしたら、


それが、いいとか悪いとか、

評価しようがない。


ほんとは、裏表の判断しようがない。



自分の視点が今どこにあるか。


過去の経験や既知から見たら最悪かもしれない。


未来の視点からみたら、大丈夫とも思えるかもしれないし、不安になるかもしれない。




今という視点にピンポイントで立てば、

起こってる事以外に何も起こってないことがわかる。



ちゃーんと、上手い具合に起こってるんだ。



そして、ある時、


なんだ!全部準備だったのか!


というより、

ほんとは、そんな大変なことは、何にも起きてなかったんだ!!


全部自分が、

捉えたいように捉えて、

考えたいように考えて


作り出してた物語だったと気付くのです。








いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!
こたたらもポチッとよろしくお願いしますー!
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

やーやーやー。 にほんブログ村 サンポールでトイレのフチのお掃除をした記事で、 色んな方に、 「うちもやったよ~~~!!!!」 っていうコメをいただき、 トイレの平和運動をしている気分になったkaitekiです。 そして、 こっちもおもしろい!!! ↓↓↓ ...

続きを読む
やーやーやー。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村




サンポールでトイレのフチのお掃除をした記事で、

色んな方に、

「うちもやったよ~~~!!!!」

っていうコメをいただき、

トイレの平和運動をしている気分になったkaitekiです。


そして、

こっちもおもしろい!!!

↓↓↓
サンポール仲間募集



西のほうでもサンポール運動が!笑


「激しい昭和臭だけど、平成でも大活躍」っていうメリーさんのコメがウケすぎる~~!


たくさんの人がこれだけすぐ行動に移すってことは、

トイレがキレイなことってめっちゃ大事!っていうのが潜在的な部分が反応するんだろうな!って思った!
(え??ただやりたかっただけ??)

昔からも、トイレ掃除は大切よ~~っていろんなところで言われてたし、

風水でも、職場でもなんでもすぐトイレトイレ言うもんね!

お店でもトイレがキレイだと信用できるし、

トイレには神さまいるんやで~~って歌にまでなってるし、

たぶん、トイレ掃除の大切さを教えられて育った人もいるかもしれない。


普段そんなに意識してなくても、

「トイレはキレイにしとかなきゃ!」ってのが意識下のどっかでいつもいるから、

きっと、トイレ掃除をした後は、他の場所の掃除とはまた違って、尚更気持ち良く感じるのかもしれないな~。



あの昭和の懐かしいサンポールのCMまたやったらいーのに(´∀`)



おもしろサンポール仲間さんたち、ありがと~~~♡





いつも読んでくださるみなさまありがとうございます!
こちらもぜひ~~~、ひとポチを♡
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

やーやーやー。 上の子夏休み突入~~~~!!!! 早いわ! にほんブログ村 先日娘のバレエの発表会があって、 沢山のお友達が見に来てくれました~~! お花やプレゼントをいっぱいもらった娘。 お礼って、いつも悩むんだけど(って、今年で2回目の発表会 ...

続きを読む
やーやーやー。


上の子夏休み突入~~~~!!!!



早いわ!


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村



先日娘のバレエの発表会があって、

沢山のお友達が見に来てくれました~~!


お花やプレゼントをいっぱいもらった娘。



お礼って、いつも悩むんだけど(って、今年で2回目の発表会なんだけど)、



今回は、

「これしかねーだろ!」っていうのを見つけました!





ネットで色んなお礼の品を探してたんだけど、

その中で私の目に飛び込んできた画像。


ひっさびさに、ワクワクしました。


かわいすぎて、

ステキすぎて、

もう、

即効メールしちゃった。



作ってもらえるのか

配送してもらえるのか。。。。

見るからに、とても人気そう。

一見を受け付けてなかったらどうしましょ~~~~!!!


って、なりながらも、

そのプレゼントしか考えられなかったから、メールしちゃったわよ~。


(もうほとんど「私が欲しい~~~!!!!」ってなってたわよね~。)




そのお願いして作っていただいたものがこちら!!!!


じゃじゃじゃ~~~ん!




チュチュとシューズ&thanksクッキー!!!!!!!!!

いや~~~ん!



この素敵さをみんなにも見てもらいたくて、ブログに載せていいかまで図々しく聞いちゃったわよ~~!


他のアイシングクッキーのサイトもちらちら見たんだけど、


nanakoさんのアイシングが断トツだったわ~。

何もかも繊細で、かわいくて!







もう届いて、箱開けるときから、

細かい気配りい~~っぱい見せてもらって、ぜ~~んぶ感動したkaiteki.


なんか、お礼をすることにめっちゃテンション上がった~~!


バレエクッキーとバレエハンカチをセットにして~。






「娘のバレエを見に来てくれてありがとうーーー!」



って気持ちをぎゅ~~~~っと詰めれた感じで何とも言えない満足感が!




その後、みんなに渡しに行ったんだけど、

行く先々で、

「え!?kaitekiちゃん作ったの??」






んなわけねーーべ!!!



「だよねー!!」


を繰り返して話も盛り上がり、ほんと楽しいお返しになりましたー!!



そして、私用に買ったクッキーは、

息子が


「これ、うまーーーーい!!!!」

とバリバリペロっと食べて、

「まだ無いのー??ちょーおいしんだもん!!」

って。


おまえは、市販のせんべえ食っとけ!!!!!!








いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!
こちらも応援よろしくお願いします❤︎
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

やーやーやー。 にほんブログ村 「スッキリした部屋」と「物が多い」は同居できない。 「大好きなもので部屋をいっぱいにしたい」と「別に好きじゃないけど、もったいないから置いておく」は同居できない。 「部屋をキレイにしたい」と「動かない自分」 ...

続きを読む
やーやーやー。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村






「スッキリした部屋」と「物が多い」は同居できない。





「大好きなもので部屋をいっぱいにしたい」と「別に好きじゃないけど、もったいないから置いておく」は同居できない。






「部屋をキレイにしたい」と「動かない自分」は同居できない。







「シンプルな部屋」と「それを邪魔するアイテム」は同居できない。





「沢山の友達が遊びに来る」と「キレイな状態のままでいる」は同居できない。






同居できないというのは、

二つを同時に存在させて、理想だけ(片方)を実現させようとするのは無理ということ。


これは最近私が、物を選んだり、捨てたり、掃除する時によく考えることです。


どちらかを選び、どちらかを捨てる。

どちらかを諦める。

諦めるって聞いたら、ちょっと聞こえ方が残念に聞こえるかもしれないけど、

これは、いい意味での諦めるってこと。

理想に近づくための準備の諦め。



「どっちの状態が自分はより好きか」を選び取るということ。





どっちつかずになると、中途半端になり、その状態にいつまで経っても満足できない。



例えば、


うちには子どもの友達が毎日沢山遊びに来る。



沢山の子が遊びにくるということは、

家はそれなりに汚れる。



特に男子は、

足はムレムレだし、

手も真っ黒だし、

お菓子の食べ方も豪快。

走りまわるし、

おもちゃもガンガン床に落とすしね。





家をキレイなまま保とうと思ったら、

・家に人を入れない

・いちいち子どものやることなすこと監視をする

ってなっちゃうわけです。


でも、私は、

子どもに、

楽しく、笑って過ごして欲しいと思っていて、


部屋がキレイなことと、子どもの笑顔を天秤にかけると、


子どもの笑顔を優先になるわけです。


そのためには、

部屋が汚くなることを、

覚悟しなければなりません。


わたしの場合は、

家を買った時点で、子どもが小さかったので、

ある程度汚くなることは覚悟してましたが、

人の出入りが激しくなってから、更に覚悟しました。



もちろん、その逆もありですよね!


家がキレイなことを死守したい人は、

友達を入れない=断る勇気が必要になります。

それを選べば、家がキレイなままだし、それが自分の理想であれば、何も言う事はありません。





どちらかを、選ぶということは


どちらかを捨てるということ。



未練が多くて混雑させてると、

どっちとも手に入らないなーとシミジミ感じてます。





そんな感じで、

子どもが遊びに来る時は、子どもの笑顔優先ですが、

一人で要る時は、もちろん私優先。


私は、私が気持ち良く笑顔でいるためには、

部屋がキレイなことが一番落ち着くのです。

(もちろん、めっちゃ汚い時もあります)


部屋がキレイ!ってだけで、何もしなくても十分な気持ちになれます。



私は、ぶっちゃけ掃除も、片付けもそんなに好きじゃありません。

(できれば、動きたくないし、

できれば、何もせず、いつもキレイだったらいいのにと願っている。)


けど、

残念なことに、

「スッキリした部屋!」っていうことを優先したら、

片付けも掃除もしなきゃっていうことになるってことなんです。


「スッキリした部屋」と「片付けをしない」は同居できないことが分かりました。笑



逆に言うと、片付けをどうしてもしたくない人は、すっきりした部屋という理想を手放したほうが早いということです。


そのほうが、ずっと自分らしく過ごせるし、

どちらかをすっぱりあきらめることで、

もう片方を思い切り楽しめるようになります。



私は、長い間、

「片付けをしなくても、ずっとキレイな部屋」という

同時に存在できない理想を追い求めすぎてたようです。




片付けをしなくても=片付けをすることを受け入れずして、

ずっとキレイな部屋で居たいという

同居できないことを、無理に同居させようとしてました。


だから、

散らかさないようにとこどもに言ってしまったり、

子どもが何かひっぱりだしてくるたびにため息交じりで「また~~~~」みたいに。


あれこれ言う自分は嫌だから、言いたくない、

だから物を出さないでほしい、

でも、物を出さないと子どもは遊べない

結局誰も、笑えない。笑






同居できないことが分かると、

どちらかを選ぶしかありません。


出せば片付ければいい。


汚れたら拭けばいい。



そんなシンプルなことを拒み続けて、理想をずっとかなえようとしすぎてました。


選択した後の結果に責任を取りたくなくて、

選択する事を引き延ばしてたんだと思います。





けど、もう覚悟してるので(やっと覚悟できた)、


物を出されても、汚されてもほぼほぼ平気です。




最近は、


「あ、これを望んだら、こっちの考えはもう捨てなきゃなのかも」


っていうことがだんだんと分かるようになってきて、


ますます、自分に対して、ごまかしが効かなくなってきてるように感じてます。


と、同時にどんどん楽になってます。




選ぶ勇気は

頑なに守ってるものを手放す勇気でもあるなーと思います。


でもその分、得るものはやはり大きいです。




今日もわけのわからない自論に付き合ってくださって、ありがとうございました!
↓↓↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

やーやーやー。 本日はトイレのフチウラの画像がありますので、 見たくない方は気をつけてくださいね~~~!!!! にほんブログ村 トイレのフチ裏の悲劇はこちらの記事から ↓↓↓ 日本一の清掃員に習う。 昨日、人生初のサンポールで、 トイレのフチ裏に挑ん ...

続きを読む
やーやーやー。



本日はトイレのフチウラの画像がありますので、

見たくない方は気をつけてくださいね~~~!!!!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村



トイレのフチ裏の悲劇はこちらの記事から
↓↓↓
日本一の清掃員に習う。




昨日、人生初のサンポールで、

トイレのフチ裏に挑んだ私。


ド派手で、昭和の香りの風貌






しか~~~し!


サンポールすげ~~~!!!!

尿石はポロポロ剥がれたし、

尿の飛び散りによる汚れも、スルっと落としてくれた~~~!!!!!


(ちょっと時間かかったけど~~~!)

(フチ裏見えなさ過ぎて、やり残したとことかがあったりだけど~~~!)

(めっちゃ臭かったけど、マスクしたら、臭わなくなった~~~!←最初からつけましょ~)






ちなみに私が、参考にしたサイトはこちら。
↓↓↓
【トイレ掃除】ふち裏の尿石どう取る??




実は、ほんっとに、ほんっとに微妙なんだけど、

わたくし、

家族には分からないレベルでアンモニアの匂いを少し前から感じ始めていた。


けど、どんなにトイレ掃除しても、そのニオイが取れない。

でも、家族は全く臭わないという。。。。。。


でも、昨日分かった。


そりゃ、あれだけ汚なかったら臭うわ!!!!!!!


ここまでキレイになると、beforeの写メの撮っとけば良かったと思うのだが、

あれを公開するのは、

ほんとに目に毒だと思うので、やはり載せなくて良かったのかもしれない。

というよりも、私の立ち入り禁止区域を見せるようで、恥ずかしすぎる!爆



after 写真は、鏡の中の結果を見てもらうという、

非常にややこしい感じなので、

解説つけながら、アップしますで~~~。







ドン!!!!!!







はい!分かりにくい!!!!!!!



鏡の中に映ってるのが、ふち裏ですー!


こちらから、





フチ裏のこの細いトイレの便座に沿ったラインのところに、尿石がたっぷりついてたんだけど、
キレイになってます!


そして、

こちらの「確実にブラシ届かんでしょ」っていう奥のほうも、

トイレットペーパー詰め込み作戦で、めっちゃキレイになってます!







で、またうれしそうに、くる~~~~~~っと手鏡で、やり残しがないかチェックしてると~~~!!!

ありました。。。。泣




こちら汚いですが、、、


ドン!!!!!




わかりますか????


サンポールが効いてキレイになってるとこと、キレイになってないところ。







これくらい違うんです!!!!





頑固にこびりついてしまった汚れって、

取るのに、少し時間がかかるけど、

やってしまえば、後のお掃除がウンと楽ちんになってくる。




今まで、そういった頑固ちゃんを見つけては、

地道に落として来たきがします。



そして、

できるだけ、そうなる前に(また頑固ちゃんにならないように)

掃除もするようになりました。


新津さんも言っていましたが、

このフチウラは、臭いの原因になるので、

特に気をつけていきたいとこです。


手鏡で、わたし、自分の顔を見ることはありませんが、

フチ裏見るのに、役に立ちました。




今日は、

やり残してるところを湿布していこうと思いま~~~す!






いつも読んでくださるみなさまありがとうございます!
こちらも応援お待ちしております~~♡
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村