おうちのぶろぐ 汚部屋脱出女の快適生活

36歳で汚部屋脱出。捨てるお片づけ、お掃除、いつでも人を呼べる心地いいお部屋作り。心と思考のお片づけもやってます。

2016年09月

やーやーやー。 にほんブログ村 私は気付いてしまった。 私はPCでブログを更新するんだけど、 その時、googleから 「おうちのぶろぐ」って打って、 それを開いて、自分の管理画面に入る。 で、先日、 「おうちのぶろぐ」って打って、自分のページに入ろうとし ...

続きを読む
やーやーやー。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


私は気付いてしまった。


私はPCでブログを更新するんだけど、

その時、googleから

「おうちのぶろぐ」って打って、

それを開いて、自分の管理画面に入る。


で、先日、

「おうちのぶろぐ」って打って、自分のページに入ろうとしたら、


ん?????

何これ????


わたしのブログの真下に、同じ名前のブログがある。

明らかに様子がおかしい。



アメブロで、名前も「おうちのぶろぐ」なんだけど、

ハンドルネームが全然違う。



ブログ名が同じっていうのはよくある話なんだけど、

なんかドキドキ嫌な予感。




開いてみた。






そこに衝撃が!!!!!!!






驚愕の丸パクリブログ!!!!!!!!!!!



ブログ名も、


記事そのものも、

写真も全部丸パクリ!!!!!!


そして、なんと3記事で運営しているではないか!!!!!!!


だれじゃ~~~~!!!!!!!!!!



引用とかどころの話でない。

丸パクリ。(←しつこい)


一言一句私と一緒。

写メまで。

どうやって!!!!!!!!!!!??????



即座に、パクリブログで検索したら、

結構パクられることはあるらしい。

何の目的かとか良く分からないんだけど、

たぶんアフェリエイト関係と推測。


それにしても、

腹立たしいと共に、

瞬時に思ったのは、


パクるなら全記事、本気で丸パクリせい~~~~!!!!!!



中途半端に3記事パクるとか、


私が3記事しか書いてない、

さみしいブログになるやろが~~~!!!!


初めて見に来る人は


「しょぼいブログ!!!!」


ってなってしまうやろが~~!!!!!!
(自画自賛系)



うお~~~~!!!!!

しかも、コメント欄見たら、ほんとに私のブログと思って、質問してた人がいて、

それ見て、ますます怒りが!




そんな人を増やしたらいかん!と思って、

即座にアメブロに違反措置の申請を。


完璧に著作権侵害やからな!!



で、結果はといいますと、


アメブロから、

相手のブログを削除するのに、

私がいろんな書類を書いて、

私のなんや印鑑みたいなのが必要で、

私が書類をアメブロに送って、

ってなります。。。みたいなメールが返って来て。。。


「え~~~~~!!!!!めんどくさい~~~!!!!!!

なんで被害者がそんなことせないかんのよ!

そんなんええからさ、ほら、アメブロさんお得意の違反警告みたいなメッセージをさささっと送ってくれればいいんよ!

ほら!わたしなんか、メルアドをメッセージで送っただけで警告メッセージとかすぐくれてたやろ!!!!

そんな感じでサクっとしてくれればいいんよ!なんでこんなに面倒なんか~~!!!!」


って嫌になって、

もうええわ。書類とか出したくないし。。。。

で、

もう一回googleからおうちのぶろぐを検索してみたら。。。。。。。




見事偽ブログ消えてました~~~~~~!!!!!!!!!





念力です。



いや~~~~!よう分からんけど、一件落着。笑




みなさまもお気をつけて。




いつも読んでくださるみなさまありがとうございます!
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

やーやーやー。 先日コメントをくれた人のコメントをお借りして記事いきま~す。 コメント なんかさぁ、気のせいかな~?って思ったりもするけど、力抜いて、ちょっと投げやりなくらいに『もういいやー』ってなったら上手く行く気がするよね~ それがなかなか難しいん ...

続きを読む
やーやーやー。


先日コメントをくれた人のコメントをお借りして記事いきま~す。


コメント

なんかさぁ、気のせいかな~?って思ったりもするけど、力抜いて、ちょっと投げやりなくらいに『もういいやー』ってなったら上手く行く気がするよね~
それがなかなか難しいんだけどね。。




気のせいじゃありません!!!!


実際にそうなのです!爆


「もういいや~~~~!」

って気持ちには

どうにでもなれ~~~~!!!!!!


って気持ちが含まれていて、

どうにでもなれ~~~!!!!

って気持ちには


「もう結果がどうなろうと私は知りません!」



結果がどうであれ全部受け止めます!!!!


という気持ちが入っています。





結果にこだわらず、全てをもう天に任せる!といった感じでしょうか。

その天が下した結果を私はそのまま受け止めてやるぜ~~~!

もうどうにでもしてくれ~~~~~!!!!


ってな感覚ですかね。



結果をどうにかコントロールしようとする時、

とてつもない抵抗が生まれて私たちは苦しく感じるわけなんだけど、


そのコントロールを手放すとき、

自分では考えもつかないとこから(想像を超えるとこから)の力が働き始めます。



コントロールしようとしてるときは、なかなかうまく行かないように感じる上に、

結果どうにかコントロールして得た結果も、まあ、だいたい想像の範囲内の結果だったり、

ま、どうにかなったから安心したわ。。。くらいの結果だったりします。




そう。すべて、過去の自分の記憶のデータを元に、未来を想像、予期するために、

自分のデータにない新しい結果をもたらすようなことは、自分の力では想像(創造)できないのです。



つい先日、友人とも話ししたのですが、


なんでもかんでもすぐに決めてしまう!

決めて、予定通りに進み、予定通りに終わることが安心。

という人もいるかと思いますが、

決めてしまうと、

そこに、新しい「何か」が入ってくる余地がなくなります。(自分で入れさせないようにコントロールしてるわけでもありますが)

もちろん、その新しい何かというのはがっかりすることかもしれない。

けど、もしかしたら想像以上のすばらしいことかもしれない。

がっかりすることが嫌で、そうならないように先に全部自分でシュミレーションしてしまうんですね。

でも、もし何も決めずに、空白を作っておくことで、

その結果は限定されたものから無限大に変わるわけです。


で、またここでもやっぱり

どっちの結果をも受け取る覚悟が必要になるわけです。



その覚悟怖いですよね~~~。

でも、

えい!!!!

どうにでもなれ~~~!!!!

って自分のコントロールを手放したとき、

見えない力が働くようになります。



見えない力っていうと、特に現実主義の場合は受け入れがたいかもしれませんが、

世の中で、

スゴイことを成し遂げた人、

上手く行っている人、

たいして努力もしてなさそうだけど順調な人

っていうのは、

この見えない力にものすごく助けられているのです。

それは、

その人たちには、

結果を恐れずに進むという覚悟があるからだと思うんです。

在る程度のことは、努力したり、対処したり、万全をつくしてみる。

けど、それ以上、自分ではどうこうできることじゃないと分かった時点で、

後は、

「もう任せた。結果だけ自分で受け止める!」

といった感じでしょうか。


これは、大きな結果の時だけに限らず、

日常生活全てで、私たちは、この見えない力にゆだねて、生きてくことができます。




流れに乗るとか、

宇宙におまかせ

とか、

思考活動を手放す

とか、

いろんな言葉で言われてますが、

スピリチュアル的に言ったら、宇宙に任せるですが、

現実的に言ったら、覚悟を決めると同じような気がします。



そして、一つ一つを手放して行き、

もはや自分でコントロールしている感覚が薄れて行く時、


「私は生かされている」という感覚に少しずつ変化して、

さらに現実に対しての抵抗が弱まってくる気がします。



結果は出た時にちゃんと受け止める。

どんな結果であれ、

その時には、それしか起こってないわけだから、

それの起きてることに真摯に向き合えばいい。

それが最善で、一番いい形で起こってるわけだから、

それに抵抗する必要は何もない。


そこに、過去や、期待や、概念を持ち込むから、

これ以外の違う結果があったはず!とまたブツブツとマインドが言い始める。


起こることはこれ以外にない!!!!


とんだ覚悟が必要やな。


ま、覚悟っていうと、ほんとに構えちゃうけど、

結局は全て全体にお任せってこと。



わからん~~~~!!!!

どんだけ考えてもわからん~~~~!!!



そら、分かりませんわ。

知ってることの範囲でしか人間は考えられんのんだから。

でも、自分が欲しい答えっていうのは、

その過去の経験と記憶の中には絶対にない!

だから、そこから、答えをみいだそうとするのを諦めて、

わからんまま天に任せておくと、

ひょいって、新しい答えを持ってきてくれるんだよね。



どうにでもして~~~~~!!!!!


お任せっす!


で、ちょっとやってみてください。


肩に力入ってる時は、起こってることをどうにかしようとコントロールしようとしてるとき。

それに気付くだけでも、肩の力が緩みます!








いつも読んでくださるみなさまありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

やーやーやー。 今日は苦しみについて。 にほんブログ村 苦しみっていうのは 今あること、今起こっていることへの抵抗です。 今起きてることに対して、 「あ~もっとこうだったらいいのに」 「もっとこうしてくれたらいいのに」 「他の方法があるんじゃな ...

続きを読む
やーやーやー。




今日は苦しみについて。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村





苦しみっていうのは


今あること、今起こっていることへの抵抗です。


今起きてることに対して、

「あ~もっとこうだったらいいのに」

「もっとこうしてくれたらいいのに」

「他の方法があるんじゃないだろうか」

「あ~!あの時にもっとこうしとけばよかった」

「私が悪いからだろうか」

と、

今じゃないどこかに答えを求めることです。



よくよく考えてみると、

今目の前で起きてる事以外はすべて頭の中でしか起きていない、想像の出来事です。


その想像の出来事を更に膨らませて、人はどんどん苦しんで行きます。


今あることに大きく抵抗すればするほど、苦しみも大きくなります。




人は、過去、現在、未来、という頭の中の時間軸(想像の時間、概念)を使って、

また過去の経験からのデータを用いて、原因と結果(概念)を考え、

そういった、「実際には目の前で起こっていない出来事」=幻想の世界で生きています。


自分の苦しみも喜びも全部頭の中でしか作られていなかった。


起きている出来事というのは、つねに中立であり、

誰をも批判もしなければ、誰をも罰したり裁くこともない。

どちらに味方してるわけでもなく、

どちらかを有利にたたせているわけでもない。

ただそう在るだけ。



無条件でそこにそうあるだけです。






それを私たちは、概念を使って、


ただそう在るものに対して、あらゆる解釈、判断、概念をつけて、それを意味づけていくのです。

そして、その意味づけられた自分の世界で生きて行く。


だから、その意味づけが自分にとって不都合であればあるほど苦しいわけです。



ほんとは、何もない。

何か特別なことが起こってるわけでもないし、

何か特別じゃないことが起こってるわけでもない。


ただ全ては私たちが考えたりする前に全て起こっていて、

私たちがそれを解釈して、意味をつけているだけ。


無条件というのは、文字通り

条件無しに、

判断だったり

良し悪しだったり

全ての解釈、

何の意味も

ラベルも貼られてないありのままの様子です。



そのラベルを貼ったのは私たち人間です。

自分が何かを意味づけて、

解釈したとき、

その解釈貼ったのはどこから来たのかな?って自分に聞いて見るだけで、


実はどこからでもない、

単にどこからか受け入れて自分が勝手に採用してしまったもの…ということに気付きます。


すこしずつ気付いて、


実際、今、目の前には何の問題も無いと気付くとき、人は長い夢から目覚めるのです。


夢から覚めても、

また、習慣のように、すぐに意味づけをして、

また違う場所へいこうとしたりします。

けど、

そのたびにまた気付いて、今に戻ってくるようにする。


そうこうしてるうちに、

今起こっていることと共に生きるようになります。




今じゃない違うどこか、

今じゃない違う何か、

これじゃない他の方法、

これじゃない状態、

これじゃないとこ、今じゃないとこに絶えず行こうとしている時、

そこには、ずっと不安と不足が付きまといます。


でも、実際には、


これしかないのです。


今起こってることが全て。


それ以外には何もないのです。


過去も未来も、頭の中の幻想であり、

原因と結果も頭の中の幻想なのです。



私が長い間、ずっと不足感を感じ続けていたのは、

この「今」をずっと否定しつづけていたからです。


これじゃない。

違う。

こんなはずはない。

自分の中にある恐れすら、

何かを手に入れたらこの恐れは消えるはず。


今からずっと逃げて、違うどこかに、私が求めているものがあると思い続けてたのです。


けど、気付きました。


そんな私が求めているものなんて、どこにもない。


どこを探しても、永遠に見当たらない。


だって、私が求めているものは、


何でもない「今、ここにあるものだった」から。




最初は、こんなわけない!!!

これのはずなわけない!!!!

こんなつまらんものを追い求めてたわけじゃない!!!!


またまた抵抗もいっぱい出てきました。




けど、結局「これ」や「今」に寄りそっていると、


不思議と、

過去と未来がす~~~~っと消えていくのです。

不足感が無くなって行くのです。


いつも足りない足りないっていう感覚が薄れて行きます。





不安や不足を感じるとき、

それはいつも、「今」からずれていることを教えてくれます。



今を受け入れるということは、

結構覚悟がいるように思えます。


なぜならば、

不都合に感じること

ネガティヴに感じること

嫌だと感じることすら

全て受け入れていく作業だから。




不都合を受け入れるのは嫌だ、怖いという、

過去の記憶のデータが瞬時に上がって来て、

変化を受け入れないように防衛しようとします。



最初はとても恐ろしく感じますが、

その恐れも受け入れて

恐れと共に一緒にいると、

その恐れがやがて、空(くう)に帰っていきます。



怖い事が起こっているとき、

誰かが一緒に居てくれて、

怖いねー、怖いねー、でもきっと大丈夫だよー

って言ってもらえるときっも安心しますよね!

怖いのが和らいでいきますよね。

それを自分にやっていく。


恐れが出たとき、

「やだ!見たくない!」

って、目をそらす時、

見ない事はできても、

隠しただけでその恐れ自体は無くなるわけではないのです。


全部受け入れて、

今と共に生きるようになるとき、



何も必要なかった

恐れを紛らわせるために、自分の外側を強化する必要なんてなにもなかった

わたしはそのままで問題など最初からどこにもなかったんだ、


という気付きがもらえます。







いつも読んでくださる皆様ありがとうございます。なんか、書きながら、「あれ?これなんか前にも書いた事ある気がするー!」ってなったんですが、今、また書いて!!ってことみたいだったので、そのまま書きました!誰かピンとくる人がいるかもです。

↓↓↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

やーやーやー。 新しく訪問して下さってる方がここ何日かで増えてると思います。 ほんとうにありがとうございます。 そして、 ここのところ、とても平和なブログだったので、書くのをすっかり忘れていたのですが、 私が発行していたメルマガ、 【おうちのぶろぐ番 ...

続きを読む
やーやーやー。


新しく訪問して下さってる方がここ何日かで増えてると思います。

ほんとうにありがとうございます。




そして、

ここのところ、とても平和なブログだったので、書くのをすっかり忘れていたのですが、


私が発行していたメルマガ、

【おうちのぶろぐ番外編無料メルマガ】

「私ホントはこうしたい~!本音に素直になるリハビリ・・・
自分の人生はどうにでも変えられる!」

は、

2016年8月の末を持ちまして、配信を終了させていただきました。

(仁さんのとこから飛んできて、登録しようとしてくださった方いましたらすいません)

700人の方に見ていただくことができました。



最初の14日ほどの配信後、

不定期記事一回も発行しなかったという快挙を成し遂げました!!!!!

これも、ひとえに皆様があたたかく見守ってくださったおかげです。

ありがとうございました。


配信終了の理由は、

登録者数が落ち着いたこと(その時にメッセージが必要だった人には大体見てもらえたかなという気持ち)

メルマガの新しい記事を配信してないこと

配信にも月々料金がかかっていたので、それの見直し

私も、またあの時から変化している

などなどです。







ほんとに、沢山の方に読んでいただけて良かったです。


引き続き「おうちのぶろぐ」をよろしくお願いいたします。




kaiteki


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

やーやーやー。 にほんブログ村 今日の最初はど~でもええ話しまっせ~~。 いいですか~~。 どうでもええ話ですからね~~。 パソコンが戻ってきた! めっちゃサクサク快適になった気分!(たぶん速度は変わってないはずなんですが) 結局Dドライブも、外付 ...

続きを読む
やーやーやー。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村




今日の最初はど~でもええ話しまっせ~~。

いいですか~~。

どうでもええ話ですからね~~。



パソコンが戻ってきた!

めっちゃサクサク快適になった気分!(たぶん速度は変わってないはずなんですが)


結局Dドライブも、外付けHDDもそれ自体に問題はなく、

原因は私が i tunesを再インストールしたためにシステムがぶっ壊れたという話でした~~~~!!!!


おっちゃんに、

「最近 itunesインストールした??」

って聞かれて、

「したした~~!iphoneを新しくして、それをつなごうとしたら、今のitunesではつなげないって表示が出て、
新しいバージョンをダウンロードしたした~~~!」


「それやろうね、たぶんそっから認識しなくなったんちゃうのかな!」



と、まあ、やっぱり、新しいものをどんどん取り入れていくのに、

vistaちゃんはぜんぜん追っついてこなかった模様。


保守的に後半年ほどがんばって使おうと思います!


おっちゃんキーボードの中とかまでめっちゃお掃除してくれてて。


ほんとに良かったo(>▽<)o



はい、次!!!!


次は「ど~でもいい」からかなりグレードアップ!



昨日、お友達から、

「kaitekiちゃんのブログが仁さん(心屋仁之助さん)のブログでリブログされてるよ~~~!」


と朝イチLINEが来て、


!!!!!!!!!!!!






マジか!!!!


なんで今???


パソコン故障からの心臓バクバク第4段。


昔、書いた子どもの「買って買って~~~~の心理!」の記事でした。

↓↓↓
”■[ご本人からの追記アリ] 子どもへの買い与えの基準がわからない。。。。





懐かしい記事だけど、

このメッセージが必要な人がまた必要な時に出会えるようにってことで、

まったく何のどの記事にも、繋がりも関係もない昨日、突如リンクされて上がってきたんだと思います。

仁さんがとりあげると、瞬く間に、沢山の人の目に触れるから、

その分、そのメッセージが欲しい人には届きやすくなる。


私はあまり過去記事を再アップしないんだけど、

いつ、どこで、どんな人がその情報が欲しいなんて全然分からないことだから、

昔の記事もじゃんじゃん再アップすればいいんだろな・・・

それも必要なことなのかなって時々思う。



やらんけどね!!!!!!




それにしても、ブログ村のインポイントも、ほったらかしの広告の閲覧数もすごいことになってたから、きっとアクセスもすごかったんだろうな~。(アクセス数は解析にログインしないと見れないから見てないんだけどね~~) (この仁さんのリブログを仁さんテロと呼ばれている)

専業主婦のカテで3位の座に居座ってたんだけど、一気に2位だからね!

そして、私の予知能力を使うと、

このテロが終わったら、また3位になるね!!


見に来てくださったみなさま、どうもありがとうございました~~!



さてさて、なが~~い前置きでしたが、本題に。。。




と行きたいのですが、

やっぱり長いからやめます!!!





次の記事あたりで!




いつも読んでくださるみなさまありがとうございます!
↓↓↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

やーやーやー。 にほんブログ村 お久しぶりどすー。 パソコンの外付けのDVDプレーヤーがパソコン内で認識されなくなった。 元々のパソコン内臓のDドライブはとっくの昔におやられになっており、 ついに修理かーー!!! と、まあ、しょーがないのでしぶしぶ修 ...

続きを読む
やーやーやー。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村



お久しぶりどすー。




パソコンの外付けのDVDプレーヤーがパソコン内で認識されなくなった。

元々のパソコン内臓のDドライブはとっくの昔におやられになっており、

ついに修理かーー!!!


と、まあ、しょーがないのでしぶしぶ修理屋さんに。


私が使ってるパソコンのOSはWindows vista。


私の中ではそんなに古いと思ってなかったんですけど、


どーやら、

とっても古いみたいですね!爆


vistaのサポートサービスは半年以内に終了するらしい。


もー、古いからサポート終わりまっせ!みたいなね。




修理屋のおっちゃんも、

vista

7

8

9

とあって、

今は10!!ですからね!!!


と、私のパソコンに付いてるホコリを取りながら古さの歴史を語ってくれました。


「vistaはもう年式的にも不具合が出始める頃で、修理せずに新しいの検討されてもいいと思いますよー!というか、もうvistaでここまで不具合無しでもってる人あんまりいませんよ。

システム復元するにも3日くらいお預かりになるかもだし、そうなると高いしねー」なんて。




新しいアプリケーションや、

iPhoneのバックアップとか、

新しい技術、特大容量のデータがどんどん出てくる中、

それらをvistaに入れて行くと、

vistaがアップアップして苦しいらしい。


確かに、最近のマイvistaは、

エラーやら、

ビックリマークやら、

Cドライブが突如いっぱいになったりで、

ちょいと限界は感じてた。



新しいパソコンかーーーーー。



・20万かーーー!!!(高くてツライ)

・アプリケーション全部入れ直しかーーー!!!(←面倒くさがり)

・DVD以外はまだ使えるしーーー!!!(未練)



ぜんっぜんワクワクしないんですけどーーー!!


出た!!!!!!!!


片付けの時によく出る3拍子!!!!



ひつさびさに出てきたわ!



たぶん、パソコン長い人は分かると思うけど、

マイ仕様になってるパソコンは古くても楽なのよねー。


わっさわっさ気持ち感じながら、


おっちゃんに、


「vistaがこれだけ長持ちしただけで十分ですか?」

おっちゃん「いやー、もう十分仕事してくれたと思いますよ!!(おっちゃんパソコン撫で撫で)」


おっちゃんに、納得ポイントを求める私。

軽く精神科を受診してる気分。






「ま、でも、とりあえず預かって見てみるよ!それで、ドライブ治ったら、サービスある半年持ってくれればいいしね!その後に不具合出たら、もう諦めつくでしょ!」



キラーーン★


これで、いつかはお別れする覚悟を持つ時間をもらった感じ!!




トド(夫)からたまたま電話があって、

聞かれてもないけど、vistaについて熱く語ってみた。

そして、


「ということで、新しいのを買うことになるかもしれませぬ」


と、報告し、覚悟を決める。



(今思うと。わたしの中で、あらゆる理由を引っ張り出して、折り合いをつけてたんだなー。)



数時間後おっちゃんから電話が!


「治ったよーーー!!!」




治ったんかい!!!!早っ!!!!!!!



「7000円に消費税ねーーー!!!」


ひゅーひゅー!!すこぶる安く感じるーーーーーーーー!!!


ありがてーーーーーーー!!!!


おっちゃん!腕もあるんやな!!!


私、色々ワサワサしちゃったけど、

数時間で解決したわーーー!!!!!!


台風来てるから、

明日まで預かってくれてても良かったんやけどー!!


ありがとー!おっちゃん!私をドキドキさせてくれて!!!!



やっぱりドキドキスリルを味わうのが好きな私のマインド!!!



でも、覚悟力ってやっぱりすごぃ!!手放す覚悟を腹から決めたら、問題はいつもあっさり解決!




でも、きっとわかってもらえる人多いはず!!


壊れてないのに20万出す覚悟決めるのって、
相当ハードル高いーーーーーーーー!!!爆



ま、出さんかったけど❤︎



以上、パソコン直りました!のどーでもいい記事でした。







いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!!
↓↓↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

やーやーやー。 これは私が半年ほど前に得た気付きです。 にほんブログ村 「時間」 この時間も私たちが作りあげている「概念」。 時計を見て日々動いて、 あるように感じる過去と未来。 「今」を目の前にしては時間は概念にしかならない。 昨日も明日も ...

続きを読む
やーやーやー。



これは私が半年ほど前に得た気付きです。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村





「時間」

この時間も私たちが作りあげている「概念」。


時計を見て日々動いて、

あるように感じる過去と未来。



「今」を目の前にしては時間は概念にしかならない。


昨日も明日も、

1年前も1年後も

全て頭の中でしか起こることのない、

実在しないもの。


起こっていることはたった今、この瞬間に起こっていることだけ。

それ以外はほんとは何も起こってない。

起こっているとしたら、

それは頭の中で起きてるただの幻想。


誰かが作った時間という名前とルールの中で動き、

その中で、ゆっくりしてみたり、焦って見たり、

まるで私たちが、さも時間に合わせて生きているよう。



でも、本当の本当は、

私たちは時間にも左右されない存在。



時間に遅れたり、

間に合わなかったり、

すごく時間を余らせてしまって退屈したり、

時間に左右されることが多く感じてしまうけど、

実際は、時間ですら、自分を拘束することはできない。



すごくすごく焦ったり、

急いでやらなきゃ!

早くやらなきゃ!




いつも何にそんなに焦ってしまうのか。




なぜ、そんなに急ぐ必要があるのかを理由を探しても、

表面的には

「時間が足りない」

「時間に間に合わない」

「そんなにゆっくりしてる暇はない」

ってな答えが浮かぶけど、

ほんとのほんとはどうなの???



時間がたっぷりあれば

もっと物ごとを自分のペースで進められる?

(その自分のペースとしての早い、ゆっくりはあるのだけども)



たくさんの人はそうはならない。


時間がたっぷりあれど、

やることはさっさと終わらせ、

そんなに焦ってやる必要のないことまで一生懸命焦ってやってしまう。

今やる必要のないことまで、未来が困るからといって今やってしまったり。



その焦りが子どもに移り、

「早くしなさい!」
「早くやりなさい!」
「なにやってるの」
「後で困るから今やっときなさい」

って変わって、

ほんとに、なんでそこまで??と不思議に感じるほどに、子どもを急かす。


早く、効率よく、時間を有効に。

しみついちゃってる。


焦ってやったその先にほんとは何がある??ってゆっくり自分に問いかけると、

答えは


「何もない」


ということが分かってくる。

(何もないというのは、予定とかではなく、目に見えない不安だったり、心配=今起こっていない実態のないもの。)


その何もないことに向かって一生懸命焦っていて、

一生懸命神経すり減らして、

私はいったい何をしていたのやら。


そのことに気付いてから、


焦るたんびに、

「焦ってやらんでいいんよ!」

「焦ってるで~~~!」

「そんなに急いでどこへ行く?」

「この後、別になんもないよ?」

「今、それを心配してやらんでも、先のことは先で考えればいんよ!今やりたいことをしなよ~!」

「誰も怒らんよ?!」


すると不思議、


思考でせっせと効率を考え時間配分を考えてあれこれやるときよりも

数倍パフォーマンス力が上がる。

そして、さらには、時間の感覚が一気に変わる。


自分の感覚で動き始めると、

「もう2時間はたったやろ~~」って思ってても

時計を見たらまだ30分しか経ってなかったり、

逆に、瞑想とかして、15分くらいやったかなと思って時計を見たら1時間近くも経ってたり。


どんなに1日をゆっくり過ごしたとしても、

寝る前には、1日あっという間だったなと感じたり、

1週間前の事がさっきのことのように感じたり、

時空間の時間が突然消えて行く。


結局、時間を足りなくしていたのも、もてあましていたのも全部自分だった。

朝の子どもが出かけるまでの1時間を3時間くらいに感じる時さえある。





目に見えないものを恐れて、

焦って、早くしようとしたり、急ぐ必要はどこにもなかったようです。




そして、すごくおもしろいことに、

結局、これだけ内面的な時間の感覚が変わって来ても、


起こる事は、今までと全く同じ。


これまでと同じように、

時間は流れているように見え、

実際時計はコチコチ動いていて、

いつもとなんら変わらない。

時計は今まで私に、「もっと急げ」と一言も言ったことはなかったのだ。

私が勝手に時計を見て、

時間を計算して、

勝手に「早くしろ」と受け取ってただけだったのだ。


起こってる全ての事は誰をも束縛しない、

誰をも攻撃しない

誰をも拘束することなく

ただただ何も主張することなく

そういう性質で、そういう様(さま)で起こってただけなんだと気付くのです。





いつも読んでくださるみなさまありがとうございます♡
またまた夏休み明けの報告とかまったくない記事になってしまいました~~!
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

やーやーやー。 にほんブログ村 自分のバキバキでガチガチでカッチコチに固まっている価値観や観念 ~したほうがいい ~しなきゃいけない ~するべき 普通は~でしょ こうしなきゃこうなる こうしたらこうなる 方程式に一回一回当てはめて、自分の過去の記憶や経験 ...

続きを読む
やーやーやー。



にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村




自分のバキバキでガチガチでカッチコチに固まっている価値観や観念

~したほうがいい
~しなきゃいけない
~するべき
普通は~でしょ
こうしなきゃこうなる
こうしたらこうなる


方程式に一回一回当てはめて、自分の過去の記憶や経験から危険・恐怖・不安と判断されたら、


やらない

or

拒絶

or

やっても自分の責任外


のようにしてしまうことがあるんだけど、

この固まっている価値観を溶かしていくと、

ふっと心が軽くなって、実はどこにも何も問題は無かった。。。。

ただ自分がコントをしてただけだった、って気付いて、楽になった感じを実感してる人はきっと増えて来てると思います。(問題へのそういったスピリチュアル的、心理的アプローチはもはやすごい語られてるのでね。)



自分の想定外の価値観を受け入れることで、

固まっている心の重荷が軽くなっていく。

それはとてもステキ。




そして、そのステージが進んで行くと、

今度は、

「自分がいいと思っている価値観」でさえ、どんどん溶かして行く時が来ます。

幸せな経験も含めてです。


一度、古いカチカチの価値観が溶かされて、

「へ~そういう考えもあるんだ~!」
「私もそんなんやっていいんだ~~!」

ってなって、

大きな気付きを得た時、

それがとても大きな快感となることがあります。



なぜポジティブな事まで溶かすの??


ネガティブなら分かるけど。


って、思いますよね。





なぜかと言うと、


私たちは、

物事のポジティブな面を体験すると、


「その状態を維持しなければ。。。。」

「維持したい。また同じ状態になってみたい」

「ずっとその穏やかな状態であり続けたい」

「その状態がいいんだ。。。」

「以前の苦しみよりこっちのほうが断然いいに決まってる!」

と言って、

また自分の中で


新しい価値観



を作り出してしまうからです。





一度、他の価値観を受け入れて、

自分の価値観をニュートラルにしたはずなのに、

気付けば、新しい価値観を作り出して、また苦しんでしまったり。笑



こうやって大きな気付きを得た後に、

自分が大きく感じたり、

自由を感じたり、

心地良さを感じたり、


そして、それを周りに伝えて、

こんなにいいんだよ~~~~!!!ってお知らせするほど幸せな気持ちがしたとしても、

感じて、味わって、おもいきり楽しんだ後は、もう手放しちゃって良いんです。






全ては、流れているので、

どこにもしがみついておく必要はないのです。





どこかにしがみついておこうとすれば、そこに抵抗が生まれます。





そうじゃない事に、不安や恐れを感じるようになります。



だから、


「幸せ~~~~~~!!!!!!!」ってすごい感じても、

それすらも、次の瞬間には手放して良かったみたいです。


そこにとどまろうとすると、

そうじゃない事に、ものすごく怖くなってしまいます。

実際、止まることができないので、恐怖を感じます。



けど、

手放してしまえば、

またどんなことでもオッケー、ゼロの自分になっているから、

そこからまた、

幸せも

喜びも

悲しみも

寂しさも

全て新しい体験としてやってくるわけです。


比べるものが無ければ、

いつでもどんなに小さなことでも、涙がでるほど喜べる時があります。

でもいつも過去の体験、過去の気持ち、価値観や何かにつかまっていると、

どんな体験も、

全て、過去の最高に幸せだった自分より色あせて見えてしまうのです。

あの幸せ以上の経験をストップさせているのも自分ということになってしまいます。


かといって、

じゃあ幸せを感じないようにするのかと言ったら、そうではなく、

その瞬間の幸せをめいいっぱい味わって、味わって、その時のそれを感じる。

そして、それに執着しないということです。


あの時は楽しかったなー、と自然に湧き上がってまた幸せなのに気持ちになる事ももちろんあります。それはまたその時に楽しめるものです。


ただ、

その経験を取り戻そう、維持しようと頑張ったり、

思い出す事で今とのギャップを感じるようであれば、執着になっています。


それに気付いたら、そっと手放してみる。


すると、その次に現れる体験はどんなことでも、新しく、新鮮になるのです。


ということは、

その反対の不幸も同じです。

執着しないことです。(もちろん、執着することすらも許されてるのですが)


幸せも、不幸も、

どっちも味わい尽くしたら、

手放してあげる。


また新しい経験が入るスペースができる。

それが、どんなに昨日と同じ事に見えても、現れることは真っさらな経験に変わる。





これが毎瞬新しい経験、

自分の想像外の事が、私たちの住んでる現実でもたらされる秘訣です。






突然、お久しぶりの言葉もなしに、ブログ書いちゃいました~~!
「お久しぶりです♡」
またボチボチブログ再開しますのでよろしくお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村