やーやーやー。




  

自分の感覚を信じれば信じるほどに


うまくいく。






「そんなはずない!!」


と信じてるうちは、


そんなはずない現実がやってくる。




現実がうまくいってないとき、


「自分の感覚が間違ってる。世間の感覚に合わせないと」


正解を求め、何が正しいかに走ってしまう。



けど、それをやってるうちはどんどん望まないことが起こる。






逆なんです。



信じてることが。




望まない現実は、全て、


「あなたの感覚に従いなさいよ」と教えてくれてる。



どんどん自分の感覚を磨き、信じて動く。



間違ってるかどうかは


自分が今心地いいか


自分が見たい世界を見て嬉しいかどうか


自分の感覚が教えてくれる。




自分の感覚を信じ始めると、


世界が急にシフトしたように感じる。



こんな世界があったのか!と。




あなたもこっちの世界に来て!!



感情、感覚、見るもの、聞くもの


全部があなたに教えてくれてます!




繊細な人は、


他人には繊細だけど、


自分の感覚に鈍感になってることが多い。




自分の感覚に、


細かく、


正確に、


忠実に


繊細になる。



どんな違和感も感覚も、自分のことは見逃さないで。


他者に向けてたエネルギーを自分に向けて!



流すのは他者の不要なエネルギー。


自分の感覚を勝手に流さない。





驚くほど世界が変わる。








いつも読んでくださるみなさまありがとうございます!
こちらも応援ぜひよろしくお願いいたします♡
↓↓↓

にほんブログ村