やーやーやー。


いつもねー、

思い込み消してー、

自分が強く信じ込んでる概念消してー、

それをすると無意識の罪悪感から解放されてーーとっても楽チンーーー❤︎なんて書いてるんですがね。


最近、感じるのが

これ、「自我」にとったら悲劇っす。

完全なる平安は自我にとっては、おもしろくもなんともない悲劇。



思い込みや、

概念を1つずつ手放す度に、

「我欲」なるものも1つずつ消えてくんですね。



我欲が薄くなると、抵抗するものがなくなるから、

生きやすいさで言えば、

それはそれは生きやすいんですよね。


けどね、

自我ちゃんからしたら、

ほんっとに面白くないわけ。


それまでは、

その「我」をバネに

改善
向上
成功
結果

を求めたり維持してたわけなんだけど、


その「我」がなくなってくると、

それを求める必要がなくなってくる。


幸せな家庭やーーー!!

金やーーー!!

地位やーーーー!!!

生きがいやーーー!!

自分にしかできんことはなんやーーー!!!


が、ごっそり取れて、

今までこだわっていたことにこだわりがなくなる。

こうしなきゃ!

ああしなきゃ!!

こうじゃなくちゃ!!

がなくなってくる。


すると、自我は、何をバネにして人生を良くしていけばいいのか困惑して、

またすぐにピタッと引っ付いて生き延びる方法

つまり

「不足」

を探し始めるんだよね。


「あ〜平和❤︎〜!→→→なのに・・・」



の、「なのに」の部分を作り出そうとする。


ただただ平和!!に収めようとはさせてくれない!!


オーマイガッ!!



もー!ほんっとにズル賢い!!



けどね、

ここでも見えてくる。


「人生は良くしていかなきゃいけない」

っていう「わたし」=自我の思い込み。




あーーーー!!これすらも手放したら、

わたしはいったい何を目標に生きていくんだろうか!!!


は〜〜、ほら、またあるわ!


「人生には目標がなきゃいけない!!」って思い込み。なんなのよ…



私は自分が持っている概念を全て手放すことをこれほどにも恐れを感じている。


なぜなら、

自分がいなくなってしまいそうだから。


それはそれは自我ちゃんにとっては一大事!!!!


私=自我がいなくなるなんて、

自我にとっては、生きながらにして死んでるようなもの。



自分という人間、

kaitekiという人間を作り上げてきたのは、

単なる概念だけ。

その概念を見破ると、

そこにはもう「わたし」を指し示す言葉も、レッテルも、何もなくなり、

「わたし」が消え、

「存在」のみが残る。






一個ずつ張り付いてる概念を手放すほどに、

「私」がどんどん薄れて行く。


個人的な感覚の薄れ。


と同時に、全体に溶け込んでいく感覚。




自分ってなんやったんやろうか??

ってまるで他人事。



なのに、ただあるがままに生きることに

まだまだ抵抗している「私」もちゃーんといる。(←そこは完璧自我!)

ただただ、起こることに完全に身を委ねて生きることへの恐れ。

完全なる委ねを望んでるはずなのに、

いざ目の前にそれを突きつけられると

尻込む私。



自我ちゃんが、

そんなんしたらあかんーーー!!って引っ張り戻しにかかる!

「私」という個人が完全に解放されること

それは、個人的な欲望や欲求を全て放棄する時。


そう書くと、

自我は「なんや、そんなん全然魅力的でもなんでもないわ!!もっと欲出して、ガツガツと人生前に進んでいかな、生きとる意味ないわい!!」


って言ってる。




イヤ、遊ぶは遊ぶよ!?

これからも生活は何ら変わりはない。

今までとおり、

あーでもない、こーでもないやって、

あそこに遊び行って、ここに行って、

月末ピーンチ!やって、

子どもと遊んだり叱ったり、

悩んでみたり、

友達とランチ行って

本読んで、

ぜーんぶ全く今までと同じ。



そこには、全てを個人的に捉える「わたし」がおらず、

ただ「全体」の表現の中で遊ぶだけ。



多分、ここまで書いてきて、感づいた方おられるかもしれませんが、




わたし、ここに来てまた非二元の世界に引き戻されてきましたーーー!!




もー、なんなんやろかー。


結局、二元の世界で堂々巡りしてる私を引き上げようとしとるんやろか!!(←すごい、ナイス解釈!)



去年買った「神の使者」。(←非二元の分厚い本)


あまりに読めず、去年末の大片付けのときに、

もうええわ!と思って、売り払ったと思ったはずの本が、本棚に残ってる。謎!!


グラウンド10周して身体を疲れさせて寝るより、この本を数ページ読むほうが良く寝れるというくらい睡眠効果抜群のこの本をまた「読め」と言われた。(←誰にも言われてないで!)


あんなに読むのが難しすぎて断念した本が、今度は前よりスラスラ読める。


売り払ったと思ってた非二元関係の本が全て残ってる!!!怪奇現象やーーー!!(←売らんかっただけやろ!!)


もうーー!!ほんまになんなのーーーーー!!!


(←ただ起こってるだけ)



そんな感じで、

自分の興味、
目に映るものからのメッセージ、
すでに用意されてあるもの

何をとっても、その道から逃れられそうにないので、しばらくまた非二元性を楽しんでいこうと思います❤︎



興味あるかたは引き続きお付き合いくださいませーー❤︎








いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!こちらもポチポチよろしくお願いします!
↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村