やーやーやー。



しばらく連絡とってなかった宇宙仲間(*´艸`)から連絡がきましたー!!




お久しぶりです!
元気ですか??

前にkaitekiさんに言われた通りkaitekiさんのこと忘れてみました(笑)

悩んだ時は自分と向き合って、自分の本音を聞いて
あぁー、ほんとはそう思ってるんやー。
やっぱりね(笑)
じゃ、そうしますかねー!
みたいな感じでやってみたら…。

今めっちゃ楽しいです!!
ほんと毎日楽しくて!
生活環境は前と全く変わってないんですが(笑)

自分の機嫌は自分でとる!
でも生きてる!

この意味が初めて分かりました!
前も分かった!って言ったけど、ぜんぜん分かってなかったです!

今ほんとに楽しくて!!







(;´༎ຶД༎ຶ`)



良がっだーーーーーーー泣



「私のこと忘れて!」という謎のセリフを言い放ってた件に関してはまぁ置いといて。笑  


女って、うんうん、そーだねー!って聞いてくれて、共感してくれる相手って大好きですよね!!



安心したい生き物だから。




吐き出してスッキリして、はい!じゃあ気分直して次ーー!!ってなるならいっくらでもやっちゃってオッケーだと思うんです!


けど、もし、

もしも、吐き出しても吐き出しても

元の

「でもねー」ってまた不満の感覚に戻っちゃうんだとしたら、



吐き出すことじゃなくて、違うところにあなたの望みがありますよってことなんですね。



吐き出すだけじゃなくて、

「お伺い夫人」になってるときは要注意!


これってどう思う?

やったほうがいいと思う?

間違ってるかな??

これやったらなんか変わるかな??


この辺りをずーーーっと繰り返してるときって、

絶えず満たされない感覚が付きまとう。





それは、

自分じゃなくて、他人の意見やアドバイスを重要視してるから、
めっちゃ自分が拗ねちゃってる。


その拗ねてる内側が、

「違う…違う…そっちに私はいない…」っていうのを、

違和感や、満たされないを不快な感覚として送り込んでくるんだよね!



他人に

「これであってるかな?」って

お伺いを立てるより、

どんな小さなことでも自分で聞いて、自分で答えてあげるのってほんとすごい自分が喜ぶの!!


お伺い歴が長いと、ちょっと自分と仲良くなるのが恥ずかしくて、

すっごく自分の感覚に対して遠慮しちゃうんだけど、

「間違ってるかな?今はまだよく分からないけど、だんだんと分かるようになるからねー!」みたいに、今湧いてる気持ちに疑問があってもいいから、とにかくまず自分の気持ちを聞く。



内側の感覚も、だんだん鋭く、しっかりしてくる。


とにかく育てる!!


そうすれば責任を他人になすりつけてイヤな思いをすることもなくなる!




そして、

自分が主導という感覚が戻ってくると、

他人のアドバイスはみるみる宇宙からのメッセージに変わり始める。


自分の感覚は無限にどんどん広がり、

「どっちにしたって問題ない」ってところも含み、領域を広げていく。

広がっていく自分の感覚は他人の感覚とも重なり始め、シンクロが自然に起こりはじめる。




ずっと他人に意見を聞いたり合わせてきたら、いきなり自分の声に従うのは、結構な勇気がいると思う。

けど、

やれば自分の感覚がどんどん蘇ってくるし、

やらなければ、

また同じように人に意見を伺って、自分の道筋をずっと他人に決めてもらうことになる。



第一、感覚に間違ってるとか間違ってないとかないんだよね!



ハッピーちゃんが、おもろい話をしてたんだけど、

「おしっこしたい!」って感覚が湧いてきて、

「この感覚間違ってますかね?合ってますか?私、今トイレ行きたいんですかね?
行ったほうがいんですかね?タイミング合ってますかね?」

って聞くのおかしくないですか??って言ってた!!爆


確かにーーーー!!!!


そう考えると、

ぜーーんぶ自分の中から自然に湧いてくる感覚を、

他人の感覚とハナっから合わせようとすること自体が無理がある!


自分の感覚は自分だけのもの。

他人のどれとも交わってもいいし、交わらなくてもいい。


交わってないからって、間違いなんてことはない。



それを自然に感じて、自然に出して、

また新しい感覚を受け取っていくだけ。


それだけで、物事もちゃーんとうまいこといくようになってて、

うまいこと行ってないときは、

なんか、自分の感覚じゃなくて、

他人の意見や、思い込み、思考で動いてないかいー??ってお知らせみたいなもんなんだなって思う。



違う現実を早くみたくて、

開かれた感覚を早く感じたくて、

焦って「あれ?違うのかな?」ってなりがちになっちゃうんだけど、

そこは自分の心が少しずつ少しずつ開いていくのを楽しみに待ってあげる。


みんなちょっとずつ感覚にしたがって

上手くいったり、気持ちよくなったり、

嬉しくなったり、楽に感じたり、

そういったことをちょっとずつ増やして、

どんどん自分の感覚に従うことのスゴさを知っていくんだと思う。




あくまで、中心はいつも自分の内側。

それ以外に中心を立てるといつもおかしなことになる。

現実というスクリーンはいつもそれを教えてくれる!




今日も自分と楽しい会話しましょー!









いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!
こちらも応援ポチポチよろしくお願いします❤︎
↓↓↓

にほんブログ村