やーやーやー。






自分を楽にさせてあげる〜〜!って、なんてステキな響。




人間楽したらイカン!!は、先人の呪いですよ!!



の・ろ・い❤︎






じゃんじゃん楽していいーーーーーーーー٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)



楽すればするほど、

ほんとにやりたかった部分に手が回るようになる。


ほんとにやりたいことやってると生活の満足感がアップしてくる!



IMG_4180
(「やろ100」26/100 書類棚   before  1週間ほどかけてのんびり~とちょこちょこやっとったよ~!)




けどね、


その楽ッーーーー!ってのを実感するのに、


ちょっとだけ時間や手間をかけなきゃいけない時がある。(物を減らす作業、やることを絞る作業、使いやすいように工夫する作業、キープの作業など)





そういうのが得意な人は、それを楽しいと言えるけど、

そうじゃない人は、

面倒だったり、しんどい…って感じることも。



どっちを感じるのも間違いじゃない!




が!!!楽するためにやることは同じ!





そこの手間を惜しむか惜しまないかで、


楽になり具合が変わってくる!





私は片付けや掃除はそんな好きじゃないけど、
楽チンが大好きだから、そのためにちょっと燃えれるタイプ❤︎
楽したいもーん!!






片付けができる人とできない人ってのは、


その手間をかける部分が全然違う!




驚きなんだけど私は両方を経験ししちゃってるから、(←全然驚きではない)



この際両方言っちゃうわよー!!ꉂꉂ◟(˃᷄ꇴ˂᷅ ૂ๑)༡




片づけができないときって、


日々、いかに動いて動いて動きまくってどれだけ沢山のことができるかに燃える。

肝心なことと片付けだけは一番の後回しで、

ギリギリになったところで奮起し、やればできる女力を発揮する。





片付けができる人ってのは、


日々、肝心なことと片付けだけはササッとすませ、

あとは、どれだけ手を抜き、手間を省けるか、削ぎ落としのほうに力をいれていたりする!



これを、こうやると、もっと楽になるな…むふふ。みたいな。


そして、それによって得た時間で色んなことを楽しむ。





時間をかけるとこが全く違うんだよね。




IMG_4188

(after あまり変わってなさそうだけど、ゴミ袋半分の書類がなくなったよ!)




楽になったら、

「あ、もっと子どもと楽しい時間過ごしたかったんだよな」
「自分の趣味の時間欲しかったんだよな」
「早く寝たかったんだよな」


そんなずっと抱えてきた思いに応えてあげることができるようになる。



自分のほんとにやりたいことできると、

みるみる自分への不満、他人への不満が減ってくる。




そして、家がキレイだと、

楽さは増すのに、楽してるように見られない!!これ、片付けあるあるの一つ!






ミ〜ラ〜ク〜ル〜〜〜♪





めっちゃやってるように見られる〜〜!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)



キレイな部屋見て、「時間かけて片付けしてるんだよねー?!」は完全に片付けられない人目線(*´艸`)


たぶん動いてる量は汚部屋の時よりはるかに少ないぜ〜〜♪あ、あのときは無駄に動いてる時間が多かったのかーꉂꉂ◟(˃᷄ꇴ˂᷅ ૂ๑)༡



どうしても、「キレイな部屋を保つには努力が必要!」みたいなちょっと重たいイメージが先行しちゃうのよね。


でもそれは、ちょっと当たっててちょっと違う。



部屋が整ってくると、キープも楽になってくるから。



楽に向かってる道の途中は、

ちょっと楽に感じられないこともある。(あれ?2回目?)(←ここを越えるまでを人は努力と呼ぶ。越えてしまえば後は習慣)

果てしなく感じることもある。




けど結果的には楽になる。




石や木や、ゴミが沢山落ちてる凸凹の道、

その道、毎日毎日チャリで365日走るより、

整備に1週間くらいかかっても、

その後の358日は毎日楽チンでなめらかに走行できるほうが絶対いい!!


部屋が汚い時は、

その整備が手間に感じて、凸凹道走っちゃうという手間を食うんだけど、


逆逆!!日数見て!


整備の手間を惜しまず、

走行の手間を省くようにする!!




なっがーーーーーーーーい目で見る!



物に振り回されてたのが嘘のように感じはじめる。



目の前の手間がしんどいと思う人は、


先の手間が省けることをいっぱいイメージしてみて!




一気に努力から解放されて、え?楽っ?ワクっ❤︎に変わるから!


そして、へこたれそうになったら、松岡修造とアニマル浜口を出動させてね。





片付けって、

自分のダメなとこ、できないとこをすごく見せつけられるところがあるから、

みんな無意識に避けるの。


ダメな自分なんて見たくないから。


けどね、ダメなところ、できないことがわかることで、

楽な方法を見つけるようになる。


自分の合うものを探すようになる。



だから、ダメなところって、悪いことじゃないよ。


自分をもっと楽にステキにさせてくれる魔法の材料だよ!






ものぐさ生活推進委員会委員長の奈緒さんから、またまた名言出たよ!(←私が勝手に委員長にした!)



「見せるための部屋じゃなくて、住むための部屋だから。」

↓↓↓
うなずき過ぎて軽く肩こり。私のブログリンクしてもらってる❤︎うふ






自分が楽して楽しく暮らせるのが一番だーー!









応援ポチポチ、沢山のアクセスありがとうございます!!
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



「おうちのぶろぐ」の更新情報がlineで受け取れます。
お気軽にご登録くださいませ♡
↓↓↓