やーやーやー!




今日も朝から、トイレに洗面所に階段と掃除しましたよーーー!!(声を大に!)



と、書くと、

あまり掃除しない人は、ドキドキする。


え!?!?そんなに!!!


そんな時間よくあるな!


そんな余裕よくあるな!


って思いませんか?!



すんげーやってるイメージ!!


朝なんて子ども送り出すだけで手一杯で!!みたいな。


けど、


それは、「掃除」の概念がちょっと硬すぎるゆえに起きてる現象!!


掃除に対する思い込みが


・丁寧に

・気持ちを込めて

・ゆっくりと


とか、


・隅々までとか

・髪の毛ホコリを全て無くす

・ピッカピカにとか…






自分で自分の首を絞めてる場合が多い。






いかに丁寧で隅々かとかではなく、

いかに適当でも回数を増やすか!


思い込みを変えるだけで掃除が変わる!




自分が持ってる思い込みを書き換えないまま適当掃除をやると、


丁寧にしなきゃいけないのに、丁寧にできてない自分を無意識に罰するので要注意!



だから、自分が思い込んでることをガッツリと浮上させ、認識し、それを書き換えてから適当掃除に移行してください。


そんな、丁寧にすることはあらしまへん。


学校や家でもっと丁寧に…と言われたかもしれませんがね…



忘れてください。こっちは、毎日1人で家全てを担ってることなんで。

(状況はあの時とは完全に違うことを思いだすのじゃ~~!)







トップブロガーで、部屋がキレイなイメージしかないDAHLIAさんが、

ナイスなタイミングで脱・完璧を応援してくれています!ꉂꉂ◟(˃᷄ꇴ˂᷅ ૂ๑)༡笑(←妄想です)


私が言うと説得力がなくとも、


こちらを見ると、かなり説得力ありますね!

↓↓↓






完璧を求めない!!


チャッチャと終わる程度!!



汚部屋体質の人は、


例え範囲がちょこっとでも完璧にってどこかで思ってるんです!

だからちょこっとなのに、腰が重い。


ちょこっとすらもユルユルに!



これができると、

毎日の掃除が変わります!










ワシのカールもそんなに毎日完璧にでけへんぞ。
↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村