やーやーやー。







「やろ100」をやってるうちに気付いたことがある。





「やろ100」って、決断の連続ってこと。







FullSizeRender




決断をする習慣が付きやすくなる。




決断って言葉は、

どちらかというと、


「何かを決める」という「決める」イメージが先行するんだけど、



ほんとは、




決める





断つ




から成り立っていて、




「決める」と「断つ」が同時に起こってる。






だから、何かをやることを決めると、

自然に何かをやめることがセットになってくる。







例えば、



私のサイババ。


「家でも小綺麗にしておく」

と決めることは、

同時に

「今までのサイババを許してた自分をやめる(断つ)ということ。」






「毎朝楽チンに水筒を準備して子どもに持たせる」

と決めることは、

同時に、

「朝まで洗わずに放置してることをやめる(断つ)」ってこと。









極端な例を出すと、


朝8時まで寝てる人が、

6時に起きるって決めることは、

8時まで寝る自分をやめる(断つ)ってこと。




8時まで寝ながら6時に起きることはできない。




けど、「8時まで寝ながら6時に起きるよ詐欺」みたいなのみんな結構やっちゃってる。

もちろんわたしも。



6時に起きたいといいながら8時まで寝ることがやめられない。



幸せになりたいといいながら、不幸せな習慣をやめられない。


優雅に暮らしたいと言いながら、怠惰な暮らしがやめられない。


綺麗な部屋に住みたいといいながら、ちらかった部屋に住む自分を許してる。





結局、

理想がありながら、

理想とは真反対のことをやってる自分がやめられない。




やめるって、けっこう辛かったりする。


習慣になりすぎてる楽チンから抜け出すのがイヤ。







そこが辞めれないから今やろうとしてることがさっさと決めれない。動けない。



決められないからやめれない。


回る回るよ。メリーゴーランド。

もう決して止まらない…(なんのこっちゃ)





だけど!!!




決めると勝手にやめれる。


辞めると勝手に決めれる。




同時!!






私の場合、「やろ100」で、「今日はこれやるどー!」って、まずやることを決めてた。



決めて、実行しないと「やろ100」進まないからね。( థ ౪థ)。*




そしてやってるうちに、
 

自然に

色んなことをやめてる自分に気付いた。

   



先延ばしにする自分

怠惰な自分

理由をつけてすぐに言い訳を探してやらない方向に持っていこうとする自分

今の場所はイヤだと不満いいながらその場所に居座ろうとする自分
   


昨日まではやってたことをやってない自分。



色んな自分と自然にさよならしていってることに気付いた。




1番だったのは、

めちゃめちゃ横着だったのが、

思ったことは、

結構やっちゃうようになってること!!





やめたくてもやめれなかった怠惰な習慣から徐々に抜けていけてること。

(正確にいうと、やめたくなかった習慣)





ただ目の前の1マスを進めていったら、

おいしい習慣がついてきた!!


何よりもやれるって嬉しいこと。

やれてる自分が嬉しいってことに気付く。



気分爽快!誰でも森高千里になる。(ちょっとナリくん入ってきとる!)




1回を100回やるってスゴイ!(あ、ごめん、私まだ終わってないわ。爆)


100回のほう(ずっと遠くの理想)に目がすぐ行って、すぐできないってなるんだけど、

1回って割とすぐできる(⁘ູಥ಼ ູ◞ಫಿ◟ ಥ಼⁘ູ) ⁊"⁊ッ



1個だけに集中すると、めっちゃ気軽に手をつけられる。




ということで、


決めることとやめることはセット。


どっちが先にきても同じことだけど、



「やろ100」やると、強制的にその習慣が身につくよ❤︎



そして、「やろ100」は 更に決断と行動がセット!






この3つがセットになると最強!!

現実の変化が加速するよ!











いつも読んで下さるみなさまありがとうございます!
「何っーー?3点セットで398!?」
↓↓↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村



「おうちのぶろぐ」の更新情報がLINEで受け取れます!
じゃんじゃんご登録お待ちしておりまーす!目指せ2000人!
↓↓↓