やーやーやー。









FullSizeRender


以前に、家の外壁の一部がすごく劣化して、

ハウスメーカーさんに見に来てもらったんだけど、



その時の記事
↓↓↓

外壁を見に来てもらったらドア問題が解決した






その時には、


「環境の要因による劣化ですね~~。」


ってことで、


「そうなのね~」と思って、結局修繕の話もなく終わったんだけど、


トド(夫)にメーカーさんに言われたことを伝えて、何個か質問に答えていくうちに、

やっぱり自分としてはあまり納得してなかったことに気づき始めた。






 トド(夫)がその後、外壁の写メを撮り、

メーカーではなく、知り合いの業者に詳しく見てもらっていた!




劣化した外壁はお風呂場の外の換気扇周りだったんだけど、

知り合いの業者さんは

「もう少ししっかりみてもらったほうがいいよ!
いくらお風呂周りとは言え、
お風呂なんてどこのおうちにもあるでしょ?それで、どこのおうちの外壁もこうなってるかって言ったら、そうじゃないわけなんだから、「環境」の一言で終わらせちゃダメだよ。ハウスメーカーさんに直接この外壁を作ったメーカーに問い合わせるように言ってみて!専門の人に見てもらったらそう言ってたって言って大丈夫だから!」






なんかとてつもない説得力!




わたしも、「そうだよね。。。このメーカーで建てたおうちのお風呂場周り全部こうだったら問題だわな!」て妙に納得して、またハウスメーカーに電話をかける勇気が出た!


「ひつこい女とおもわれたくない~~~!」

とは思いつつも、

でも、確かに保証期間内だし、

言うことだけはちゃんと言って、自分が納得する形にしよ!っと思った。





アポをとったら、

今度はおじさんが3人ほど来た。




3人のおじさんに、「これはしょうがない!環境です!」と、kaitekiはまた丸め込まれるのか!!!!!





ドギマギしながらも、


「今日はビシッと言うたるどーー!」

と、気持ちだけはしっかりと持ち、話を聞きに外に出るとー、













どうやら直してもらえるらしいってことで話が進んでたーー!!




FullSizeRender
(画像お借りしてます。イメージです)





「また同じようなことにならないように、ちょっと工夫しなきゃだね~」っておじさん言ってた。





おじさん、前、「しょーがない」言うてた人やーん!!(*థ౪థ)。*





問題は、

そこだけ直すと、色が変わってしまうこと。

来年で10年だから、外壁の吹き付けも兼ねて一緒に修繕したら色を合わせられるんだけどね~~~みたいに言われたので、


それをトド(夫)に伝えると、


「外壁の吹き付けは別でやってもらうから、色が違ってもそこだけはまず直してもらって!今までの対応を見てても、ここで一緒にしてしまうと、保証で直してるのか、結局自分たちが払うのかがあいまいになるから!それに色を合わせるのがプロでしょ。」


フムフム。納得。



修繕は5月の終わりからということになった。


同じことで何度も電話するのってすごく気が引けるけど、

けど、それがイヤだからって理由で、

「ほんとはキレイにしてもらいたい」って気持ちを飲み込んじゃあかんね!



実際やってもらえるかどうかは別として、

それにつながるできるだけのことは自分のためにやる。




今回はやってもらえることになったからラッキー!!


とりあえずまた1歩前進!!





あの「しょーがない」おじさんは実はわたしだったのかもね〜〜。













いつも読んでくださるみなさまありがとうございます!
ポチポチ~~お願いします♡
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


「おうちのぶろぐ」の更新情報がLINEで受け取れます!じゃんじゃんご登録お待ちしていまーす!目指せ2000人!
↓↓↓