おうちのぶろぐ 汚部屋脱出女の快適生活

36歳で汚部屋脱出。捨てるお片づけ、お掃除、いつでも人を呼べる心地いいお部屋作り。心と思考のお片づけもやってます。

カテゴリ: 子ども

やーやーやー。 行動に対する重た〜〜い意識を変えるために、 「行動は風のようなものー!」ってしばらくマインドに語りかけてたんだけど、 春の暖かな陽気で一気に開花! 今なら鳥みたいに軽 ...

続きを読む




やーやーやー。



行動に対する重た〜〜い意識を変えるために、

「行動は風のようなものー!」ってしばらくマインドに語りかけてたんだけど、

春の暖かな陽気で一気に開花!


今なら鳥みたいに軽いわ〜、わたし〜〜〜〜!!

って、

鳥人間か!!!うぷぷ。


あー、墜落したくない!爆


夏になってまた重苦しくなる前に、気になってたとこつつくよー。(あ、部屋ね。)






こんなん準備してー。(ニトリだよ!)


あ、これ冬に買ってたんだった!テヘ。



 


結束バンドでコロコロつけてー、(100均だよ!)



適当に布縫って、2つ出来上がり❤︎(布屋だよ!)



(適当って書いたけど、その適当に2時間もかかってしまった…つくづく裁縫下手やな。布ももう買ってから2ヶ月ほど熟成させてた)




出来上がったのは



武器盛り〜〜!!!!





男子の戦隊系のおもちゃってなんでこんなに1つ1つデカイのかしらね〜!?


小さいボックスじゃ入らないし、

大きいボックスだとごっちゃごちゃになって、出し入れしにくいし、クローゼットから出せないし!!!


色々試してる途中。

これならクローゼットから出すのもスイスイ!!


きっと使えるはず!!!(コロコロ付いてない状態でしばらく使ってましたが…)






今回、子ども部クローゼットはこんなんになりましたー!





娘のカツラがシュール!!





以上になりまーす。







いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!昔の子ども部屋クローゼットと全然違う!お暇な方は、カテゴリの「子ども」から徐々に変化してるクローゼットを見てね!
↓↓↓

にほんブログ村



「おうちのぶろぐ」の更新情報がlineで受け取れます!
ぜひぜひご登録お待ちしていま~す!
↓↓↓

やーやーやー。 オープンおもちゃ棚から ひきだしおもちゃ箱に変えるお話ーー。 リビングのおもちゃ。オープンからスッキリ感重視に!?その1 ↑上の記事からの~~~~ いきなりアフター行きま~~す!!!! ズドーん!!!! と、理想は ...

続きを読む
やーやーやー。


オープンおもちゃ棚から

ひきだしおもちゃ箱に変えるお話ーー。



リビングのおもちゃ。オープンからスッキリ感重視に!?その1


↑上の記事からの~~~~

いきなりアフター行きま~~す!!!!





ズドーん!!!!


















と、理想はこれなのですが、


現実は






ウルトラマンのソフビが入ってるカゴがドーンともう1つ。



同じラックがもう1つ置けるスペースがあるんだけど、収納を増やすと物が増えるので我慢我慢。


左娘、右息子で公平に。

でもソフビの箱置いてるから実質公平じゃない。
2階に持って行きたーい!!



中はグチャッと。

い、い、いーの。 は、入ってれば…汗



娘なんて




いったい何体あるの???泣


とりあえず、中の管理は本人にお任せ。最初だけ手伝ったけど。


これで、以前のように入らないおもちゃが出てくるたびに、

「いる?いらない?」

を聞いていくだけ。


いつも一応全出しして見直す。(絶対使ってないのに、何回やっても捨てないのもあっておもしろい。それ、なんでいるの?ってなる)


息子のほうが「いる」が多くて、娘は割といさぎ良い。


いる?いらない?はだいたい月1から2か月に1回のペースでやってる。



ジジ、ババ、トド(夫)のゆるさ、イベント、誕生日、オマケ、キャンペーン、ほんっとすぐに増えるーー!!



お年玉をもらった1月から誕生日のある9月まではおもちゃはそんなに増えないので、

1.3.6月に欲しいおもちゃがあったらお小遣いで買うって決めさせた!


これで私もおねだりされても迷いなし!!


ま、決めても、なかなか思い通りにならなかったりするもんだけど、


それはそれで頑なにならず、収納と同じでライフスタイルに合わせて都度見ていけばいっかーーっとお気楽モード。



見た目がスッキリしただけで、私の気持ちもかなりスッキリしましたーー!!!


要は、私がスッキリしたかったんですな。。。






いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!ぜひぜひ応援ポチよろしくお願いします❤︎
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

やーやーやー。 最近、ある焼き肉屋に家族でハマってる~~!! すんごいいい雰囲気で、 お皿とかまですんごくこだわってて、 何よりもどのお肉が出て来てもすべて美味しい。 前行ってた焼肉屋では、 カルビとタンしか食べない私と子どもも、ここでは色々挑戦でき ...

続きを読む
やーやーやー。




最近、ある焼き肉屋に家族でハマってる~~!!


すんごいいい雰囲気で、

お皿とかまですんごくこだわってて、

何よりもどのお肉が出て来てもすべて美味しい。


前行ってた焼肉屋では、

カルビとタンしか食べない私と子どもも、ここでは色々挑戦できる!

店長のお肉大好きーーー!!ってのが体から滲み出てる「お肉大好き君!」。1つ1つどこの部位か説明してくれる!笑


新鮮で刺身でもいけるくらいのお肉が入ってたら、すごい嬉しそうに、

「今日どうですか?(食べちゃいますか?)」と聞きに来たり!




うまそーー!
高そうーーー!!

でも実際はかなりリーズナブル!!

質もいいから量をそんなに食べなくても満腹になっちゃう!

1番喜んでるのはトド(夫)

ガッツかず噛み締めて食べれるからトド(夫)にも優しいわーー!!




さてさて、


リビングにおもちゃの一部を置いてるkaitekiハウス。



汚部屋を大掛かりに片付けた当初は、こんな感じ。3年前?







これがその後、ケースの色を塗ってこんなんになり




ピアノの横に移動して




こんなんになりー、


ケースを取っ払って




こんなんになり、









さらにここまで減らしてみたり、


色々チェンジしながらやってきた。






今はまた細かいおもちゃも増えて、

おもちゃテロ。(ぐちゃぐちゃ)


2階に持ってってるけど、それでもまたすぐにリビングに降りてきて、


棚はすぐにおもちゃで溢れる。




「おもちゃ片付けてーー」って言うととりあえずこの棚に突っ込んでというか、ドサっと置きには行ってくれるようになったのだが、


オープンはやはり見た目がね…



並んで置いてない時のあのぐちゃぐちゃからは、どうしても目をそらしたくなるし、

部屋を綺麗にしても、そこ見てため息が自然発生。


子どもは、片付けの時のアクション数(片付けるときにどれだけ手間がかかるか)が多くなるほど片付けしないので、

とりあえずそこに置けばいいと調教してきて、

「とりあえず置く」をやってくれてたのだが、



子どもも少し成長したので(年齢が!)考えてみた。






「おもちゃ箱、引き出しでもお片づけできる?」と聞いたら


「できる!」

とのこと。


かなり怪しいが、ここは一気にリニューアルだ!!!!



「見た目より、手間なし!片付く!」重視だったおもちゃゾーンから、


片付くかどうか怪しいけど、「見た目スッキリ!!」に挑戦!!



次の記事で書くどーーー!!!





いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!
↓↓↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

や~や~や~。 最近のリビングのおもちゃの近況を少し。 リビングに置いてあるおもちゃの収納、 我が家は常に一定でなく、 ちょいちょい変わっている。 成長に応じて変わってきたというのもあるし、 その子がどんな片付けがしやすいのか模索しながらという理由もあ ...

続きを読む
や~や~や~。


最近のリビングのおもちゃの近況を少し。


リビングに置いてあるおもちゃの収納、

我が家は常に一定でなく、

ちょいちょい変わっている。

成長に応じて変わってきたというのもあるし、

その子がどんな片付けがしやすいのか模索しながらという理由もあるし、

私の気分でも変わる。


きっとそうこうしてるうちに大きくなってしまって、

リビングから全撤去になってる事でしょう。


で、前回は、リビングに持ち込めるおもちゃは1人につき20個!としてたのだが、




(その時の写真)


これは本当に良かった。

片付けやすいし、

時間も全然かからないし、

ホントに私的に楽!



しかし、

こどもたちは2階からちょこちょこ他のおもちゃを持って降りてくるので、

また2階に持っていくものをどれにするかの相談会を定期的に開かない限り、

リビングのおもちゃは増え続けてしまうという悲しい実態。(まだ自主的にはやってくれないよね~~~)


気を抜くとね~~~。

増えるんですよね~~~。


で、まあちょいちょいパトロールはしているものの、

見ている限りではどれも遊んでるような感じもするので、20個制限は外れているのだが、

それでも、あまりに多いとレッドカードを出して上に持っていく。



で、娘のおもちゃが特に増えてきてるので、ちょっと見直し。

見直しと言っても、さっき書いたように、ほとんど遊んでるので、


細々したものをまとまられるようにカゴを購入。




読める文字と読めない文字がまだあるので絵付きでラベリング。





乾かないうちに触ったようで、恐怖のドレスのラベルの完成。(気にしない)




で、まあこんな感じで、お人形の洋服と他にちょっと細々したものをまとめた。


人形多くね???。。。。。なんですが、

どれも現役で、見事に全ての人形を使って遊んでる娘です。



お兄ちゃんは、ゲーム寄りになってるので、おもちゃは減ってる模様。

相変わらずウルトラマン大好きで、ソフビ人形はちょこちょこ買っている。








20個の時がやっぱりステキ。


でも、今はこんな時期なんだと思ってあたたか~~~~い目で見られるように、

無理やりがんばっている私!!!!!!(おもちゃで助かってる私もいるからね)




本心は

「全部いらんわ~~~~!!!!!!!!!!!!!!(ちゃぶ台バッサ~~~!!!!!!)


オラオラ!捨てたるで~~~!!!!!!」


あらやだ!!また誰かが乗りうつったわ。


そんな感じで現状はこんな感じ。

いろんな方法を試してますが、

今のところはやはり個数制限管理!!!!!

これ1番ですな。ちょっと警備が大変ですが、片付けは最高に楽になります。


あ、補足ですが、

このおもちゃ棚、

リビングやダイニングで私が良くいる場所から死角的な場所に配置してるので、

例えぐっちゃぐちゃになっていようともほとんど気になりません。


おもちゃを置く場所によっても、

精神的効果はかなり違うので、

おもちゃに苦しんでる方は置く場所も考えて見てくださいねー!








いつも読んでくださる皆さまありがとうございます。
今日も押してくださると。。。。。すんませ~~ん。
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

や~や~や~。 あっという間に子どもの夏休み中の登校日! ゆっくりしてたけど、あっという間に感じれたっていうのもなんだかいいなあ。 久々に早起きして息子を送り出し、 キッチンに立つ。 洗い物を済ませ、眺めていると~~~。 やっぱり黄ばんでるな。 で ...

続きを読む
や~や~や~。

あっという間に子どもの夏休み中の登校日!

ゆっくりしてたけど、あっという間に感じれたっていうのもなんだかいいなあ。


久々に早起きして息子を送り出し、

キッチンに立つ。

洗い物を済ませ、眺めていると~~~。



やっぱり黄ばんでるな。




で、メラミンスポンジゴシゴシ攻撃もいいんだけど、

そういう気分でもなかったので、

とりあえず、キッチン漂白剤。






シャシャシャとスプレーして、

ほんの数分放置するだけ。

after



相変わらずビフォアアフターの違いが微妙過ぎて全く面白くない画像。


三角コーナーの下のあたりが白くなったのがよく分る??(疑問)

肉眼ではかなり白くなってるんですがね。



もういつも自信満々にアフターを載せたい気持ちなのに、

こうやって微妙な写真になって切れ味悪過ぎ。


悪いついでに、

この写真。





こういう、家で作る息子のワケのわからん作品の扱い方が厄介。

なんのこっちゃと思うので、とりあえず説明すると、

ウルトラマンの怪獣、ベムスターのお腹の部分だけをピックアップして粘土で表現したもの。(どうでもいい)

子供の世界観はどんなに変だろうが、一応認める私。(ほめちぎると調子にのってベムスターだらけになるのでほどほどに)


私は、こうやって(一応)目に着く所に飾ってる風にしてみて、

本人気にもしなくなったら即効処理します(片付けるOR捨てる)

この場合は、白い粘土は戻して、

色をつけてしまった粘土は捨てるといった感じかな。



なんせ、こどもって作ってる時、作った時が満足な感じで、後は特にどうでもいい感じ。



紙を取り出して、書いた事に満足して、ポーンとほかってるやつは、

そのままゴミ箱に直行させていただく。



一つ一つの作品を大事にしすぎると、

「この作品は大切じゃないのね!」


とか、

「出来が悪かったから飾ってくれなかったんだな」

なんてひねくれられても困るので(私が子供の時にそうだった)

あくまでドライに付き合って、作った時の気持ちを大切にするようにしている。




それに、すごい気に入ったら、自分から

「これ2階に飾っといて~~」って

2階の子ども作品を貼っているコルクボードに貼ってくれと命令してくるので、

言われた物&すこぶる私が気に入った物を残すようにし、

それもある程度満喫したらある程度は処分している。





しまってしまわず、ある程度満喫するのも手放しやすくなるポイント。




しまってしまうと、私の場合、作品をじっくり味わってない罪悪感から、

とっておくことでその気持ちを逃れようとしてしまうからだ。




その場でしっかり味わう!!!





それに、創作意欲がすごすぎて、とてもじゃないけど、大事に扱ってるとミルミルリビングがやばい事に。




「大切なのは作ってる時と完成した時の気持ち!!!!!」




と、なるべく物を増やさぬように自分なりに言い聞かせてるkaitekiセリフ。


作品の取り扱いで、お困りの方は以下に私がポイントにしている事を書きますので、

何か参考になることがあれば、もってっちゃってください。





1. 作品を作った本当の意味を考える

(成長の記念として書いたものか、その場の雰囲気で書いたものか、暇つぶしで書いたものか、応募するために書いたものか、書いてみてほんとうに残しておきたいくらい自分が好き!と感じたモノなのかなどなど。。。)


・現状に満足していると、さほど物として残そうという感覚が減ってくる。

(記念は少ないから価値がある。すくないから記念)


2. 本人がまずどうしたいのかも少し聞く

(これはある程度、習慣ができてると流れのようなものができる。子どもも、「捨てる」といったり、「とっておく」と言ったり自分の基準ができている様子。 本人が小さい時は親の感覚でオッケー。そして、子供が、そういうものなんだ。。。と思い込み習慣となっていく)




3. 子供に聞いた後は、「自分はどうしたいか」を考える。 

私の場合、「私がおばあちゃんになった時に振り返るために。。。。なんて思っていても、おばあちゃんになったら、その時はその時でやること満載」と思っているので、多くは残さないようにしたいと思っている。





4. 私自身が大人になって感じたのは、

「自身の幼い時の作品を見るのは1点2点だけで満足。」


なので、やはり、子供目線ではなく、自分目線で残すことが大事。(子供は子供で、また自分のこどもができたら、それを味わう。子供が結婚して持っていくことまで考えない。)

参考::  鉄人(我が母)は、作品はあまりのこしていないようだが、ビデオなどを残していて、それをしょっちゅう見て古き良き時代を思い出している模様。


以上、


私は今のところ、この感覚で増えすぎてしまいがちな作品に対応している。


もちろん、写真に残したり、いろいろ残すにも他にも工夫してる人は沢山いると思うので、

自分に合う方法をぜひ見てみてください。



ついこの間、突然思い立って、娘のフランスパンを処分したところ。(しっかり味わった。)



今日の虎虎虎虎虎
↓↓↓
トラコミュ
子育てを楽しもう♪


整理のコツ


持っていなくても困らないもの


断捨離&片づけの工夫


断捨離して心も懐もハッピーライフ


いつも読んでくださるみなさまありがとうございます!
昨日もベンガル記事に沢山のポチしていただいてありがとうございます!
突然ですが、このブログはリンクフリーです。(今更ですが)
時々お問い合わせいただくので、
公にいたします!リンクして下さった方はご一報くださいますと、もれなく私が見に行くというシステムになっています。
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村