おうちのぶろぐ 汚部屋脱出女の快適生活

36歳で汚部屋脱出。捨てるお片づけ、お掃除、いつでも人を呼べる心地いいお部屋作り。心と思考のお片づけもやってます。

カテゴリ: 日頃のお片づけ

やーやーやー。 (しょっぱなから掃除したよアピールのわたし) やーやーやー、 昨日、またまた謎のアクセス数アップがあったので、気になる私は探索に。 私の片付けの師匠バービースタイルさんが 「元お客様で変化した人」と言って、わたくしをその1人として取 ...

続きを読む
やーやーやー。





(しょっぱなから掃除したよアピールのわたし)





やーやーやー、


昨日、またまた謎のアクセス数アップがあったので、気になる私は探索に。


私の片付けの師匠バービースタイルさんが

「元お客様で変化した人」と言って、わたくしをその1人として取り上げて下さってて、

さらにその記事がアメーバトピックスに取り上げられていたようで……

どえりゃー数の方が訪問して下さったようです❤︎


その記事
↓↓↓
片付けが苦手な方の 共通点①



ありがとうございます!!!!


自分で言うのもなんですが、

ほんとに変わりました!2014年のお片づけを境に。




片付けは、私の生活、価値観、人間関係、しいては人生を見直すきっかけにもなり、

さらにその片付けを継続する事で、

たくさんの「ほつれ」がほどけてきました。


お片づけ苦手な人のアルアルを全て制覇してた私。

片付けられない部屋の中で暮らしてる時は、

とても苦しかったです。


自分でも分かってなかったんですよね。

何にいったいそんなに苦しんでいたのか。


でも物と1つずつ向き合って行くうちに自分が握りしめてた「思い」や「思い込み」に気付き始め、

物を整理してく事で、少しずつ私の中のそれらも徐々に軽くなっていきました。


物で溢れてた時は、自分ではもうどうしていいか分からなかった。



けど分かってたのは、

誰かに手伝って欲しい…

誰かに助けて欲しい…




今考えると、あの時初めて、自分のために、自分に合いそうなアドバイザーさんを必死で探して動いたと思う。(パソコン上で!笑)


「綺麗な部屋にしたいんです。」


その願いを叶えるためにかなり葛藤もありました。



けど、頼んでほんとに良かったです。


自分のために動いて、

自分のためにお金を使って、

自分のために綺麗な空間を作って。


気持ちいいのです。


片付けしたらいいことあるっていう…



実際に良いこといっぱいあるけど、


何より良かったのは、





自分が気持ちいい!





だったのです。



この自分にどれだけのことをしてやれるか。


物をいくら買えど、自分を粗末に扱ってたことも片付けをして初めて気付きました。


私が私を癒す。


自分を好きになれる強大なパワーがあります。


物に埋もれてるときは、

判断力がかなり低下してます。

自分の好きも、声も届きにくい。


自分で奮起してやれる気力があればまだまだ大丈夫。


でも過去の私みたいに、体が動かず、記憶力が低下して、気力も何もなくなってたとしたら、



「助けを呼ぶ!!!」



これ1番ですね!!!


もちろん、気力があっても、やり方を知っとくだけで、残りの何十年も自分で快適に過ごせるなら。


料理を習いに行く感覚で、片付けも習えばいい。

英語を習う感覚で、片付けも習えばいい。


片付けは毎日のことだから。




「おうちのぶろぐ」でも、私みたいに行き詰まっちゃった方や、悩んでる人で、それでも「変わりたい!!!」って思う人がすぐにアドバイザーさんを探せるようにと、アドバイザーの検索リンクを細々と募って来ました。


どう変わりたいは分からなくても大丈夫!!

まずは動けばそこから見えてくるものが必ずあります!


見てるだけでもやる気が出るかもしれないし、

いざとなればすぐコンタクトを取ればいい❤︎


素敵なアドバイザーさんがたくさんです!!
↓↓↓
お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索!


(アドバイザーさんたちのご好意で載せさせて頂いてるリンクです。)





沢山のご訪問ありがとうございました!!!








いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!
↓↓↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

やーやーやー。 ランキング参加中です! ↓ にほんブログ村 お掃除界のスペシャリスト、東いづみさん。 最近の東さんのブログに釘付けな私。 ・掃除をすると自分探しが終わる ・身体が動かざるを得ない ・やる気と本気の違い いつも、自宅でのステキなお ...

続きを読む
やーやーやー。



ランキング参加中です!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村







お掃除界のスペシャリスト、東いづみさん。


最近の東さんのブログに釘付けな私。



掃除をすると自分探しが終わる

身体が動かざるを得ない

やる気と本気の違い


いつも、自宅でのステキなお掃除を公開してくださってるのだけども、

ここ数日は、それにプラス私の大好きな

思考、エネルギーの動きを加えて書いてるので、

そりゃーもう、私の頭にスルスル入ってくる!(≧∀≦)



こういった思考、掃除の際の気持ちの持ち方は、

その行為が「大好き」な方たちから自然に出てくるものなので、

掃除そのものがなかなか楽しめない人からしたらとっても興味深いもの。


ほんと、勉強になります!!!



私も、まだまだ、片付けの研究に没頭していた去年、

こんな記事を書いてました。


すぐに部屋が片付く方法

片付けをするときはこんな気持ちでやるのだー!




私は、「無」になる、という言葉で表現していますが、

東さんは、その状態を「本気」と表現しています。


それを読んだ時、

「あーーーー!!これが本気になってるってことなんだ!!私も本気になれる事があるんだな!!」

と、気付かせてもらい、とても嬉しい気持ちになりました。


やらなきゃいけない事、

そんなにやりたくなーと思う事ですら

「本気」になれるということ。



その状態になってることこそが、

行為と自分の境目がなくなる=本当の自分に帰っていく


プラス


気付けば作業が終わっているという嬉しい結果付き。


(東さんは自分からの開放と言ってます。)




もう、そこに至ると、

得意じゃない事をやっているを通り越して、

自分を楽しんでるという感覚になってくる。




掃除のクオリティや頻度は、私のものとは比べ物にならないほど東さんは卓越してますが、

東さんのお掃除マインドが理解できるようになってた自分に喜びを感じました!!!




東さん記事の、

・道具を持ってみる。

「身体が動かざるを得ない状況を作る」

ことを、ここ数日意識してやってます!


特に、あれこれ考えずに、まずスポンジを持って洗剤を付けてクシュクシュしてみる。

これ、ちょっと好きになりそうです。

これからも、いーーっぱい参考&マネさせていただきたいと思います!!!







いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!!
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

やーやーやー。 本日も書いてまいります。 その前にこちらをぜひお一つ押してやって下さいませ。 ↓↓↓ にほんブログ村 どーも、ありがとうございます❤︎ なんだか気分が晴れない、 いつもより不安になりがち、 後ろ向き、 悪いと思うことが連鎖しち ...

続きを読む
やーやーやー。



本日も書いてまいります。




その前にこちらをぜひお一つ押してやって下さいませ。
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村


どーも、ありがとうございます❤︎







なんだか気分が晴れない、


いつもより不安になりがち、


後ろ向き、


悪いと思うことが連鎖しちゃう、




そんな時は、あれですな。


そう、あれ。






部屋に物が溜まり始めてますね。



私の場合は特にそう。



ん???なんか最近調子悪いな…と思って家を巡回し始めると、


ポロポロポロポロ出てくる。要らないもの。



ちょいちょい捨ててるようでも、いつの間にか増えてるんですわ。



そしてある程度手放してしまえば何故かスッキリ。


カゴの中一つ、
引き出し一つでもやり始めると、

どんどん次のカゴ、引き出しと開けていくので、

最初さえ、エイっ!と捨てると、後は早い。




そんな時、私はちょいと自分を刺激してもらうのに、

片付けの本を読みます。





本は本でも





マ・ン・ガ。





幾度か読めど、

幾度か読まぬとも、



内容はだいたい察しがつくのではあるが、


読むと再びちょいと動く気になる。




漫画は読み終わるの早いしね!


読んで終わり!じゃなくて、

読んですぐ動く!


をするのにもってこいです!

(あ、動こうかな。って思うちょいと前の背中一押しにもバッチリ)



片付けマンガって沢山あるけど、


今はこの2冊。




(すでに何度も読んでいる)



違うのも読んでみたーい!





片付けマンガは主人公の気持ちが沢山書かれてて、

「そーそーそー!めちゃわかるー!え?私のことじゃん!」なんて共感しやすい。


テクニックはある程度似ていても、


片付けに対する感じ方がみな違う。(汚部屋アルアルは一緒だからまた面白い)


更に面白いのが、

主人公にツッコミをいれる、旦那や家族や脇役。



客観、冷静、傍観 (笑)


上手くできてます。




読む

サクサク読める

時々笑う

主人公のスッキリ

共感

私もやるぞ

動く




分析すると、心にも優しい流れです。笑



今回はたまたまた友達に貸してた片付けマンガが返ってきたので、パラパラ読んでるとまたやる気が出てきてしまったという…




活字の片付け本って、

1度読むとよっぽど心打たれない限り、なかなか2回、3回と読まないけれど、

マンガだといつでも気楽に読み返せます。


そういった意味ではかなり元取れてます!この2冊は!(←やらしーわ!)







いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!

こちらのジャンルには参加してませんが、参考になるブログ沢山です!
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

やーやーやー。 バービースタイルさんのブログに本日、我が家のむか~~しのパパ部屋の記事がリンクされてて懐かしい~~って思いながら読ませてもらってました~! 今日も応援ポチよろしくお願いいたします ↓↓↓ にほんブログ村 ど~も、ありがとうございます。 ...

続きを読む
やーやーやー。


バービースタイルさんのブログに本日、我が家のむか~~しのパパ部屋の記事がリンクされてて懐かしい~~って思いながら読ませてもらってました~!


今日も応援ポチよろしくお願いいたします
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村


ど~も、ありがとうございます。


お片づけで 夫婦喧嘩勃発


お片づけをする時に、自分の物じゃないものをお片づけする時って、ほんとに大変なんですよね!



バービーさんの記事にも書いてあったように、

自分の意識が変わって「お片づけする!」ってなってる場合、自分の物をやっつけてくのはとってもやりやすいんだけど、

そこに、「変えるつもりはない!」、「今のままでいい!」、「不便はない!」と思ってる人の物に手をつけることは至難の業。


けど、それもお片づけをやっていくうちになんとなくわかっていくんだけど、



・自分の物に手をつけることが難しいほど、人の物が気になる。

・自分の物に手をつけることがサクサクいくほど、他の人の物はさほど気にならなくなる。

・自分の場所を淡々とやっていると、なぜか
無理に人を変えようとしなくても、周りも勝手に影響されていく。(片付けの不思議アルアルの一つ)


とまあ、結局はまずは何より自分から!!!


人の物が気になるときほど、

自分の問題もまだ山積みってことを思い出す!



すると、ちょっとパパの物を考えてても、

そのまま自分の事に集中できる方向にシフトできます。





他の場所がキレイになっていくと、1部だけ汚いというのが、不自然になってきます。

そして、キレイな場所が気持ちいいという体感をしていくうちに、

パパさんや、ご主人さんも

ちょっと雑然としてる物を正してみたり、

脱いだものを1か所にまとめてみたりと、ほんの少しながらも変化がみられることがあります。



そんな時に、「やった本人がどう感じるか!」

が、また次の「ちょっとやっとこうかな」につながる気がします。


相手を変えようとして

無理にお願いして

しぶしぶやってもらって

嫁が言うから仕方無しにやって


は、その場しのぎではキレイになることはありますが、

やはり長期的に考えると、

「本人の意識」が変わらない限り振り出しに戻ります。


「本人の意識」が変わらない時は、

そのことに悶々とした時間を過ごすのではなく、

スパっといさぎよく諦めて、

自分の要らんもんを1つ捨てときましょう~~。




うちのトド(夫)の場合は、

部屋のキレイさの優先順位はかなり低く、

何よりも仕事が第一優先事項なので、

トド(夫)に私の優先事項を無理強いはしません。


家に関しては私は彼に多くを求めてない!(半泣きの力説)


「気になるのは私!」

であり、

「散らかしてる本人ではない!」

ということをしっかり把握しておくことも大切です。



けど、もし、彼の最優先事項である仕事が

片付けによって更に良い効果がもたらされることが彼が分かれば、

彼自身も意識的に動いてくれることもあるようで、

そこは、経験と勘でうまいことおだててみる。



部屋にしろ、車にしろ、仕事場にしろ、キレイなほうが仕事にとっかかりやすく、

作業効率も格段に上がると思うので、

良い仕事ができたとき、大きな仕事が入ってきた時などは、

例えどんなにミラクルたまたまだとしても、

「お!部屋キレイにしといたからじゃない??」

とか、むりくりにでも「できてるとこ探して」こじつける!


「玄関もホウキで掃く男は仕事もできるね~」

なんて、玄関掃いてくれたのが例え半年前でも、仕事の調子がいい時に持ちだして褒める!笑

聞こえるか聞こえないかくらいの独り言をボソッと放って洗脳しときます。



できないときに相手をなじるのではなく、

出来てるとき、更には、片付けをしたことで2次的な効果が得られた時はかなりのヨイショ!


ファッションが好きな男子であれば、「選びやすく、いつもお気に入りの1軍にしておくと更に男があがるよね!」(片付けができることより、男が上がることが嬉しいはず)

とか、

本が好きな男子であれば、「本棚にずら~っとキレイに並んでると更に知的に見える!」(片付けができる男!と言われるよりも知的な男と言われることが嬉しいはず!)


など、そういう男心をくすぐるとちょっとやりやすいのかななんて思ってます(←お前が男心を語るな!)

ま、最後の男心の部分は単なる憶測で話してるので信憑性ゼロですが(←語るな!)


まずは自分、

そこから余裕ができたら、パパ、旦那とのやりとりすら楽しめたりします。



余裕がない時は、単にガミガミ言って終わり。

余裕があるときは、してくれなくても余裕。





自分に余裕を♡








いつも読んでくださるみなさまありがとうございます。
こちらも上がったり下がったりの、今下がったりです!爆
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

やーやーやー。 おうちがイマイチすっきりしないという理由の一つに 「後で使うから!!!!」 といって、出したままにしてるものが多すぎる!!!!!! というのがあります。 この 「後で使うから。。。。。」 非常に便利な言葉であり、 言い訳であり、 免罪符 ...

続きを読む
やーやーやー。


おうちがイマイチすっきりしないという理由の一つに


「後で使うから!!!!」

といって、出したままにしてるものが多すぎる!!!!!!

というのがあります。


この

「後で使うから。。。。。」

非常に便利な言葉であり、

言い訳であり、

免罪符であります。

で、その言葉を使ってると、


ずっとスッキリしない!!!!!!!


ということが、ようやくわかってきました。(遅ッ!!!!!)



で、その

「後で使うから。。。。」

「またすぐに使うから。。。」

でも、

どれくらい後か、

どれくらいすぐか!

ということを意識すると、

びっくりするほど、

人それぞれ基準が違うことが分かります。



すぐ=ほんとに10分以内

すぐ=数時間以内

すぐ=一日以内

すぐ=1カ月以内

当たり前ですが、この基準が長いほど家は散らかり続けます。


この基準が長いと、

使うつもりで出しっぱなしにしてるけど、結局使わないという場合もあります。するとそのまま出しっぱなし。片付ける機会も失います。


参考例

息子の空手に行く用の大きなバックがあるのですが、

それを

帰ってきて、すぐに2階に持っていかないと、数日階段下でコロコロしてます。

コロコロしてる間に、

ま、土曜日には使うからいっか~となると、

結局1週間ずっとそこに居座り、

見るたびに邪魔苦しさを感じることになるのです。

そして、スッキリ感は味わえず。。。。



どんな物にも言えます。

帰って来て、ソファの上にポンと上着を置く、

「またお迎えの時に使うからいっか~」(←迎えに行くまではスッキリしない)

文房具

「また、子どもが帰ったらお絵かきするから出したままでいっか~」(←帰ってくるまでもすっきりせず、帰って来て使ってすっきりせず、ずっとすっきりせず。。。)

とにかく、この「とりあえず」、と、「ま~いっか~」の多い事多い事!


で、この一つ一つは大したことなくても、

その一つ一つが大量になることで、

ぜんぜんすっきりしない部屋が出来上がるわけです。



なので、私の中で、

自分が言ってる「すぐ!」っていうのはいつがすぐなのか!ということに少し疑問を持ち、

後で、、、



またすぐに、、、、

と言ってる自分を見つけては問いかけ、後に基準を作りました。


で、半日以内はすぐじゃない!!!!!


と決めたのです。


そして、「使うかもしれない!は、使わない!!!」に決めて戻す!


「かもしれない」もなくしました。


するとど~でしょ~~~~~~~~!!!!!

めっちゃ部屋綺麗です。

だいたいいつもキレイです。

基準が短くなると、

ほぼ、「出てる必要がない!!!」んです!

ほとんどのものが

「すぐ使う必要はなかった!」んです!笑


また使う、

すぐ使う、

使うかも、、、

全て曖昧にしてるものをちょっとずつ、

出来る範囲で基準を作って、戻していってやりましょ~~。

半日がキツイ場合は1日

1日がキツイ人は2日

1カ月出しっぱなしの人は1週間同じとこにあったら片付ける!という基準を作って見て下さい。

そして、段々短くして行って、

半日→3時間→1時間→すぐってなります!

使ったらすぐ戻すのお片づけ上手さんの域に達すると思います。

なぜならば、

どうせ片付けるんだから!

といういう気持ちに変わってくるからです。



どうせ使うから、、、、今片付けんでいい

から

どうせ片付けるんだから、今片付けとこ!!!!



に!


これで、部屋のスッキリさに天と地ほどの差が出てきます。


これを実践して、

私は、

結局はしまうんだ!!!!!!!

しまわなきゃいつまでたってもすっきりしない!!!!!ということを学びました!(遅っ!!!!!)

当たり前のことですが、

この当たり前を自然にできることにかなり時間がかかりました。

でも、

基準を変えると、

放置しておくOR戻すの目安もできて、

片付けが更にしやすいです。

で、私の今の基準は非常に短いので、

だいたいいつも自分が満足する範囲でキレイキープができ始めました。

この方法はわたしにはかなり良かったので、

もし、

後で。。。って思った自分がいたら、

「どれくらい後???」って聞いてみてあげてください。

「次って、どれくらい先の話?」

って次に使う自分をイメージしてみてください。

それが

けっこう後だったら、一旦元に戻してあげて、

先に自分にすっきり空間を与えてあげてプチ幸せを味わってみてください♡







いつも読んでくださるみなさまありがとうございます。
今日も応援ぜひぜひよろしくお願いいたしま~~す!!!
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村