おうちのぶろぐ 汚部屋脱出女の快適生活

36歳で汚部屋脱出。捨てるお片づけ、お掃除、いつでも人を呼べる心地いいお部屋作り。心と思考のお片づけもやってます。

カテゴリ: 日頃のお片づけ

やーやーやー。自分を楽にさせてあげる〜〜!って、なんてステキな響。人間楽したらイカン!!は、先人の呪いですよ!!の・ろ・い❤︎じゃんじゃん楽していいーーーーーーーー٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)楽すればするほど、ほんとにやりたかった部分に手が回るようになる。ほんと ...

続きを読む





やーやーやー。






自分を楽にさせてあげる〜〜!って、なんてステキな響。




人間楽したらイカン!!は、先人の呪いですよ!!



の・ろ・い❤︎






じゃんじゃん楽していいーーーーーーーー٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)



楽すればするほど、

ほんとにやりたかった部分に手が回るようになる。


ほんとにやりたいことやってると生活の満足感がアップしてくる!



IMG_4180
(「やろ100」26/100 書類棚   before  1週間ほどかけてのんびり~とちょこちょこやっとったよ~!)




けどね、


その楽ッーーーー!ってのを実感するのに、


ちょっとだけ時間や手間をかけなきゃいけない時がある。(物を減らす作業、やることを絞る作業、使いやすいように工夫する作業、キープの作業など)





そういうのが得意な人は、それを楽しいと言えるけど、

そうじゃない人は、

面倒だったり、しんどい…って感じることも。



どっちを感じるのも間違いじゃない!




が!!!楽するためにやることは同じ!





そこの手間を惜しむか惜しまないかで、


楽になり具合が変わってくる!





私は片付けや掃除はそんな好きじゃないけど、
楽チンが大好きだから、そのためにちょっと燃えれるタイプ❤︎
楽したいもーん!!






片付けができる人とできない人ってのは、


その手間をかける部分が全然違う!




驚きなんだけど私は両方を経験ししちゃってるから、(←全然驚きではない)



この際両方言っちゃうわよー!!ꉂꉂ◟(˃᷄ꇴ˂᷅ ૂ๑)༡




片づけができないときって、


日々、いかに動いて動いて動きまくってどれだけ沢山のことができるかに燃える。

肝心なことと片付けだけは一番の後回しで、

ギリギリになったところで奮起し、やればできる女力を発揮する。





片付けができる人ってのは、


日々、肝心なことと片付けだけはササッとすませ、

あとは、どれだけ手を抜き、手間を省けるか、削ぎ落としのほうに力をいれていたりする!



これを、こうやると、もっと楽になるな…むふふ。みたいな。


そして、それによって得た時間で色んなことを楽しむ。





時間をかけるとこが全く違うんだよね。




IMG_4188

(after あまり変わってなさそうだけど、ゴミ袋半分の書類がなくなったよ!)




楽になったら、

「あ、もっと子どもと楽しい時間過ごしたかったんだよな」
「自分の趣味の時間欲しかったんだよな」
「早く寝たかったんだよな」


そんなずっと抱えてきた思いに応えてあげることができるようになる。



自分のほんとにやりたいことできると、

みるみる自分への不満、他人への不満が減ってくる。




そして、家がキレイだと、

楽さは増すのに、楽してるように見られない!!これ、片付けあるあるの一つ!






ミ〜ラ〜ク〜ル〜〜〜♪





めっちゃやってるように見られる〜〜!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)



キレイな部屋見て、「時間かけて片付けしてるんだよねー?!」は完全に片付けられない人目線(*´艸`)


たぶん動いてる量は汚部屋の時よりはるかに少ないぜ〜〜♪あ、あのときは無駄に動いてる時間が多かったのかーꉂꉂ◟(˃᷄ꇴ˂᷅ ૂ๑)༡



どうしても、「キレイな部屋を保つには努力が必要!」みたいなちょっと重たいイメージが先行しちゃうのよね。


でもそれは、ちょっと当たっててちょっと違う。



部屋が整ってくると、キープも楽になってくるから。



楽に向かってる道の途中は、

ちょっと楽に感じられないこともある。(あれ?2回目?)(←ここを越えるまでを人は努力と呼ぶ。越えてしまえば後は習慣)

果てしなく感じることもある。




けど結果的には楽になる。




石や木や、ゴミが沢山落ちてる凸凹の道、

その道、毎日毎日チャリで365日走るより、

整備に1週間くらいかかっても、

その後の358日は毎日楽チンでなめらかに走行できるほうが絶対いい!!


部屋が汚い時は、

その整備が手間に感じて、凸凹道走っちゃうという手間を食うんだけど、


逆逆!!日数見て!


整備の手間を惜しまず、

走行の手間を省くようにする!!




なっがーーーーーーーーい目で見る!



物に振り回されてたのが嘘のように感じはじめる。



目の前の手間がしんどいと思う人は、


先の手間が省けることをいっぱいイメージしてみて!




一気に努力から解放されて、え?楽っ?ワクっ❤︎に変わるから!


そして、へこたれそうになったら、松岡修造とアニマル浜口を出動させてね。





片付けって、

自分のダメなとこ、できないとこをすごく見せつけられるところがあるから、

みんな無意識に避けるの。


ダメな自分なんて見たくないから。


けどね、ダメなところ、できないことがわかることで、

楽な方法を見つけるようになる。


自分の合うものを探すようになる。



だから、ダメなところって、悪いことじゃないよ。


自分をもっと楽にステキにさせてくれる魔法の材料だよ!






ものぐさ生活推進委員会委員長の奈緒さんから、またまた名言出たよ!(←私が勝手に委員長にした!)



「見せるための部屋じゃなくて、住むための部屋だから。」

↓↓↓
うなずき過ぎて軽く肩こり。私のブログリンクしてもらってる❤︎うふ






自分が楽して楽しく暮らせるのが一番だーー!









応援ポチポチ、沢山のアクセスありがとうございます!!
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



「おうちのぶろぐ」の更新情報がlineで受け取れます。
お気軽にご登録くださいませ♡
↓↓↓




やーやーやー。 年末が近づき、 やれ、大掃除ーーー!! だの、 お片付けーーーー!! だの、 周りが途端に色々やり始めちゃうもんだから、焦って、なんか心が乱れる~~!なんてことありませんか? ...

続きを読む


やーやーやー。


年末が近づき、


やれ、大掃除ーーー!!

だの、

お片付けーーーー!!

だの、

周りが途端に色々やり始めちゃうもんだから、焦って、なんか心が乱れる~~!なんてことありませんか??


「おうちのぶろぐ」でも、ここ最近、片付けの記事が大量にアップされてるので(←やってるのはわたす。焦らせてソーリー(*´艸`))

みなさまの焦りに拍車をかけてしまってるかもしれませんが、

わたしの場合は、

年末だからって理由はほとんどなく、

ただ心の変化とともにやりたくなったのが年末に重なったという感じです。




ただ、トド(夫)は、

「年末だからーー!!来年に向けてスッキリするどーー!!」というモチベで自分を上げて動くのが大好きなようで、

それに感化されて、まんまとわたしも動いてしまうというのもあります。


トド(夫)にしてもらわんといかんことも山のようにあるからねー!



ライフスタイルも考えもみんな違うから、

自分のやりやすくて元気出るやり方がいーやーね❤︎




それでは、


周りの空気に焦ってしまい、


やりたくないけど、やらなきゃ…でもできない…(°̴̥̥̥̥̃♜°̴̥̥̥̥̃ )を繰り返してる方に、


少しスッキリできるわたしがやってる方法のメッセージを送ります。




最近は布団に入らずとも、


声を大にして叫びながら同時に片付けがパパーっとできる技を身につけてまいりました!笑

いや~~、ほんっとそれくらい昔って、面倒~!っていうのすら自分に許してなかったのがわかります!


それでは本日のありがたい過去記事ですꉂꉂ◟(˃᷄ꇴ˂᷅ ૂ๑)༡


どーぞ。




*****************

    や~や~や~。



最近はお片づけのテクニックより、より心の面に重きを置いて書いちょります!

kaitekiです!





自分を大切にすること、自分の心の声を聞くこと、

自分に正直になる事、自分をいじめすぎない事、

自分に優しくすること、

自分の緊張をとことん緩めること。



この自分を癒し、いたわり、自分を認めていくことが、

お片づけにしても、生活にしても、人間関係にしても、人生にしても、

なんにでも効く一番の薬。


一見、お片づけとは無関係なようにもみえるし、

そんなのやってたら遠回りじゃない?って気がしても、

実はお片づけができない理由ってほとんどが気持ちの問題なことが多い。

だから、「自分」をいたわりながらお片づけをすることが、何よりも効果を感じ、

前に進んでいけることが実感できる。



例えば、


・お片づけをしなきゃいけないのにできない。

・体が鉛のように重くなって全然動かない。

・やる気がまったく起きない。

・やらないとダメなのにできない自分をどんどん責める

・今日は「これだけはがんばろう」って自分でも目標設定はかなり低くしたつもりなのに、それすらも手がつけられない。

・時間だけが無駄にすぎていく。





といった経験はないだろうか?


私は片付けができない日はいつでもそうだった。

今でも、散らかった部屋をすぐに片付ける気力がでないことは多々。



でも、気づいた。


この現象、

「全て自分の声を無視している」時に起こるのだ。



そして、この現象を劇的に改善する方法を一つお伝えします。



書きまーす。



やる気が全く起きない。

ダルい。

体が石のような時。


こういった時、1度、お布団の中に入ってみて、



「やりたくない!やりたくない!×100回(自分が満足するまで)」

「面倒だ面倒だ面倒だ!×∞回(自分が満足するまで)」

言ってみる。(私は声には出していないが、声に出してもイケるかも)



自分の感じてることを包み隠さず出しつくす。


その時にフォーカスするのは自分の感情。

片付けをしなかったら旦那に文句言われて。。。。。。とかそういうことは考えずに。

ただ、片付けがしたくない、

したくない理由を永遠と言ってみる。


するとあら不思議。

いつの間にか寝てるんです!爆

いえ、冗談ではなく、

ほんとに、これをずっとやってると、

自分の真の声を自分にも周りにも遠慮することなく堂々と言ってるので、

なぜか段々気持ち良くなってきてしまうのだ。



何十回も自分の気持ちを心で感じているうちに、段々固まっていた自分の感情が緩んでくる。

自分が緩むというのは「リラックスしている状態と同じ状態」

だから眠くなるのだ。

そうなったらもう自分はその感情と上手く向き合えたってこと。

自分を無視せず、きちんと気持ちを受け入れられたということ。

受け入れてもらえた感情は、体の硬直を緩めてくれ、段々と自分を癒し始めてくれる。


そして、目が覚めたらなぜかスッキリ。

時々スッキリしない時もあるのだが、それは、ちょっと疲れてたり、睡眠が足りなかったりってことが原因の場合。

でも、ほとんどの場合は心を吐き出し(掃き出し)、体はリラックス状態なのでだいたいがスッキリする。

早いと、起きた瞬間から、

ちょいと遅いと、夕方から、

すごく遅くても次の日とか、劇的に片付けマインドに変化が起こる。

今まではゴミ一つ日拾うのも面倒だったのに、

机の上が一気にキレイにできてしまったり。

これは私がぜんぜん家の片付けが進まない時、

やる気が起きない時にやり始めた方法。



以前は

「やりたくないならやらない!」

「やりたくないならとりあえず寝る!!!!」

みたいなすごく単純な形だったのだが、

やはり、どこかスッキリしなかった。


寝ないよりかは多少スッキリするし、

気分転換にはなっていた。

でも、それが毎日だとやはり困るわけで、

毎日寝て気分転換するわけにもいかない。


で、スッキリしきれない原因があったのだ。


それは、自分の感情をどこか置き去りにして、それを感じさせないようにするために「寝る!」と言った現実逃避的な方法だったこと。

原因が取り除けてないので、

次の日もまた同じ気分が襲ってくるのは当たり前。


でも、この新しい方法は実にいい。

心も体もスッキリできる一石二鳥な方法。


これは片付けだけでなく、結構他のことでも使えたりする。

嫌なことがあったら、

相手の悪い事ばかり永遠と考え、自分を正当化する方法を永遠と考えるより、

とにかく自分がその時感じた「イヤな感情を味わいつくす」


ちなみにこれは「感情を感じきる」という方法であり、

「悩む」こととはまったく別。

「悩み」は解決方法を考えたり、考えたところで結果がどうにも変わらないことをとりとめなく考えたりするもの。

だから、布団に入って「悩む」のはやめてください。

たぶん朝まで寝られません。

ただただ「感情と真摯に向き合う」こと。


自分の声を聞き、リラックスさせる。

それって自分にも最高に良さそうだ。










ポチる?
↓↓↓

にほんブログ村



こちらも募集中
↓↓↓


やーやーやー。 片付けって、 ぐっちゃんこの部屋を見て、 「これ全部片付けるんかーー!」と思ったら、一気にやる気失せます。 ...

続きを読む



やーやーやー。



片付けって、

ぐっちゃんこの部屋を見て、

「これ全部片付けるんかーー!」と思ったら、一気にやる気失せます。


あっちの部屋も、こっちの部屋もとか考え出すと、もう腰が上がりません。


でも、目の前に片付けるものは

今、1つだけなんです!!


1つだけなんです。



どっちにしても、始まりも1つから。
できることも1つからなんです。



それ以外まだ起きてません!!




ただ、ただ、1つ!

それの繰り返しだけです!


100個片付けるもんがあるじゃないんです!

今、側近であなたに1番近いものは1つだけ!


それ以外は起こってないんです!

他の部屋は起こってません。


他の場所なんてありません!


ここ、これ!しかないんです!!


今できる最大限のことは、

ここ!これ!ただひとーーーつ!!


一球闘魂!!

スプーンに一球闘魂!

皿一枚に一球闘魂!!

靴下一枚に一球闘魂!!

落ちてる消しゴム1つ!


1つ、ただ戻す!!!


次!や、その次その次!と連想しない!!


今、手に持ったそれをただ片付けるのみ!!


無心で!!!




他の部屋を思い浮かべて心をざわつかせない!


1つ終わって、

初めて次が出現するんです。


それまでは出てないと同じです!


まだ出現してないものに心を乱されず、

目の前の出現したものとのみ向かいあう!


これが、

気付いたらあっという間に部屋が片付く方法です!




イヤな気持ちになるのは、すぐに先や、終わりが見えないとか、全体量とか、時間とかを考えたとき。


今目の前の1つから意識が外れるとき!


外れたら元に戻るのみ❤︎



あ、これ、戻す場所がなかったり、決まってなかったりすると、めっちゃストレスで全然進まなかったりするので、場所決めはしてあげてくださいね。場所さえ決まってれば、
この方法であっという間に気持ちよくきれいになります!

何よりも快適な自分の場所作りのために♡











いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!!
こちらも応援ポチよろしくお願いします❤︎
↓↓↓

にほんブログ村


やーやーやー。 家に居て落ち着かなくなったり、 ゾワゾワしたり、 なんか知らんけど、やたらと情報や不安を自分で取りに行くようになったら、 部屋が微妙に汚い!!!!! これ、私の ...

続きを読む



やーやーやー。



家に居て落ち着かなくなったり、

ゾワゾワしたり、

なんか知らんけど、やたらと情報や不安を自分で取りに行くようになったら、


部屋が微妙に汚い!!!!!


これ、私の場合のめっちゃわかりやすいサイン!!!!



でね、ちょっと整えたり、気になってるものを手放した途端に、


スーーーーーーーーーーーっと心が落ち着いて


それまでのモヤモヤが消えてくの!!!


ほんと面白いくらい分かりやすい!!


それでね、

やはり数年前とは幸せを感じる感度も全然違ってきてるから、

あの時と同じ感覚で片付けしてちゃもうダメなのね。



今の私に合わせなきゃ今の私は満足しない!!


(今年決めたニューサンダル)





今日も、朝ブログを書いてから、


部屋を掃除してたら、

ほんとにミルミルうちに心もスッキリしてきて!!



キレイになった後にいつも分かる!!


あっ、エネルギーが滞ってたって!!


キレイにするまでは気付かない!それもまた面白い!!


それでね、

あーしたほうがいーのかな、

こうしたほうがいーのかな?

って、不安からの衝動が一気に抜ける!


目の前のことから逃げて、

とりあえず生産的そうなことに走って、

それやっときゃ片付けにも目を潰れるかも!!


みたいなヤツを、

こいつ(私の中の人)は許さないー!笑


ほんの数日とかでも、

ま、これはいっかー、

ま、これは後でも…

とりあえず…が重なると

だんだんと不機嫌に!笑


パッと見はそこまで悪くなくても、

きっと肌が何かを感じ取っちゃうんだよね。


実に厄介なんだけど、


そこに気付いて動いてあげると、



「このままの私じゃダメ!!!」

から

「ほんっとこのままで良かったんだね!!」って思えるところに引き戻してくれる。




何度も何度もすぐに忘れて、同じようにまた手を抜いちゃうんだけど、


飽き性の私が、

思い出してはまた部屋に向き合う、を数年続けてる。




この家も、空間も、空気感も、これからもずっと付き合ってくもんだから。


それだけは、いつでもすぐに、私にしてあげられること。



私がいる場所の快適さを作るのは私次第!




やーやーやー。 (しょっぱなから掃除したよアピールのわたし) やーやーやー、 昨日、またまた謎のアクセス数アップがあったので、気になる私は探索に。 私の片付けの師匠バービースタイルさんが 「元お客様で変化した人」と言って、わたくしをその1人として取 ...

続きを読む
やーやーやー。





(しょっぱなから掃除したよアピールのわたし)





やーやーやー、


昨日、またまた謎のアクセス数アップがあったので、気になる私は探索に。


私の片付けの師匠バービースタイルさんが

「元お客様で変化した人」と言って、わたくしをその1人として取り上げて下さってて、

さらにその記事がアメーバトピックスに取り上げられていたようで……

どえりゃー数の方が訪問して下さったようです❤︎


その記事
↓↓↓
片付けが苦手な方の 共通点①



ありがとうございます!!!!


自分で言うのもなんですが、

ほんとに変わりました!2014年のお片づけを境に。




片付けは、私の生活、価値観、人間関係、しいては人生を見直すきっかけにもなり、

さらにその片付けを継続する事で、

たくさんの「ほつれ」がほどけてきました。


お片づけ苦手な人のアルアルを全て制覇してた私。

片付けられない部屋の中で暮らしてる時は、

とても苦しかったです。


自分でも分かってなかったんですよね。

何にいったいそんなに苦しんでいたのか。


でも物と1つずつ向き合って行くうちに自分が握りしめてた「思い」や「思い込み」に気付き始め、

物を整理してく事で、少しずつ私の中のそれらも徐々に軽くなっていきました。


物で溢れてた時は、自分ではもうどうしていいか分からなかった。



けど分かってたのは、

誰かに手伝って欲しい…

誰かに助けて欲しい…




今考えると、あの時初めて、自分のために、自分に合いそうなアドバイザーさんを必死で探して動いたと思う。(パソコン上で!笑)


「綺麗な部屋にしたいんです。」


その願いを叶えるためにかなり葛藤もありました。



けど、頼んでほんとに良かったです。


自分のために動いて、

自分のためにお金を使って、

自分のために綺麗な空間を作って。


気持ちいいのです。


片付けしたらいいことあるっていう…



実際に良いこといっぱいあるけど、


何より良かったのは、





自分が気持ちいい!





だったのです。



この自分にどれだけのことをしてやれるか。


物をいくら買えど、自分を粗末に扱ってたことも片付けをして初めて気付きました。


私が私を癒す。


自分を好きになれる強大なパワーがあります。


物に埋もれてるときは、

判断力がかなり低下してます。

自分の好きも、声も届きにくい。


自分で奮起してやれる気力があればまだまだ大丈夫。


でも過去の私みたいに、体が動かず、記憶力が低下して、気力も何もなくなってたとしたら、



「助けを呼ぶ!!!」



これ1番ですね!!!


もちろん、気力があっても、やり方を知っとくだけで、残りの何十年も自分で快適に過ごせるなら。


料理を習いに行く感覚で、片付けも習えばいい。

英語を習う感覚で、片付けも習えばいい。


片付けは毎日のことだから。




「おうちのぶろぐ」でも、私みたいに行き詰まっちゃった方や、悩んでる人で、それでも「変わりたい!!!」って思う人がすぐにアドバイザーさんを探せるようにと、アドバイザーの検索リンクを細々と募って来ました。


どう変わりたいは分からなくても大丈夫!!

まずは動けばそこから見えてくるものが必ずあります!


見てるだけでもやる気が出るかもしれないし、

いざとなればすぐコンタクトを取ればいい❤︎


素敵なアドバイザーさんがたくさんです!!
↓↓↓
お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索!


(アドバイザーさんたちのご好意で載せさせて頂いてるリンクです。)





沢山のご訪問ありがとうございました!!!








いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!
↓↓↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

やーやーやー。 ランキング参加中です! ↓ にほんブログ村 お掃除界のスペシャリスト、東いづみさん。 最近の東さんのブログに釘付けな私。 ・掃除をすると自分探しが終わる ・身体が動かざるを得ない ・やる気と本気の違い いつも、自宅でのステキなお ...

続きを読む
やーやーやー。



ランキング参加中です!

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村







お掃除界のスペシャリスト、東いづみさん。


最近の東さんのブログに釘付けな私。



掃除をすると自分探しが終わる

身体が動かざるを得ない

やる気と本気の違い


いつも、自宅でのステキなお掃除を公開してくださってるのだけども、

ここ数日は、それにプラス私の大好きな

思考、エネルギーの動きを加えて書いてるので、

そりゃーもう、私の頭にスルスル入ってくる!(≧∀≦)



こういった思考、掃除の際の気持ちの持ち方は、

その行為が「大好き」な方たちから自然に出てくるものなので、

掃除そのものがなかなか楽しめない人からしたらとっても興味深いもの。


ほんと、勉強になります!!!



私も、まだまだ、片付けの研究に没頭していた去年、

こんな記事を書いてました。


すぐに部屋が片付く方法

片付けをするときはこんな気持ちでやるのだー!




私は、「無」になる、という言葉で表現していますが、

東さんは、その状態を「本気」と表現しています。


それを読んだ時、

「あーーーー!!これが本気になってるってことなんだ!!私も本気になれる事があるんだな!!」

と、気付かせてもらい、とても嬉しい気持ちになりました。


やらなきゃいけない事、

そんなにやりたくなーと思う事ですら

「本気」になれるということ。



その状態になってることこそが、

行為と自分の境目がなくなる=本当の自分に帰っていく


プラス


気付けば作業が終わっているという嬉しい結果付き。


(東さんは自分からの開放と言ってます。)




もう、そこに至ると、

得意じゃない事をやっているを通り越して、

自分を楽しんでるという感覚になってくる。




掃除のクオリティや頻度は、私のものとは比べ物にならないほど東さんは卓越してますが、

東さんのお掃除マインドが理解できるようになってた自分に喜びを感じました!!!




東さん記事の、

・道具を持ってみる。

「身体が動かざるを得ない状況を作る」

ことを、ここ数日意識してやってます!


特に、あれこれ考えずに、まずスポンジを持って洗剤を付けてクシュクシュしてみる。

これ、ちょっと好きになりそうです。

これからも、いーーっぱい参考&マネさせていただきたいと思います!!!







いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!!
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

やーやーやー。 本日も書いてまいります。 その前にこちらをぜひお一つ押してやって下さいませ。 ↓↓↓ にほんブログ村 どーも、ありがとうございます❤︎ なんだか気分が晴れない、 いつもより不安になりがち、 後ろ向き、 悪いと思うことが連鎖しち ...

続きを読む
やーやーやー。



本日も書いてまいります。




その前にこちらをぜひお一つ押してやって下さいませ。
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村


どーも、ありがとうございます❤︎







なんだか気分が晴れない、


いつもより不安になりがち、


後ろ向き、


悪いと思うことが連鎖しちゃう、




そんな時は、あれですな。


そう、あれ。






部屋に物が溜まり始めてますね。



私の場合は特にそう。



ん???なんか最近調子悪いな…と思って家を巡回し始めると、


ポロポロポロポロ出てくる。要らないもの。



ちょいちょい捨ててるようでも、いつの間にか増えてるんですわ。



そしてある程度手放してしまえば何故かスッキリ。


カゴの中一つ、
引き出し一つでもやり始めると、

どんどん次のカゴ、引き出しと開けていくので、

最初さえ、エイっ!と捨てると、後は早い。




そんな時、私はちょいと自分を刺激してもらうのに、

片付けの本を読みます。





本は本でも





マ・ン・ガ。





幾度か読めど、

幾度か読まぬとも、



内容はだいたい察しがつくのではあるが、


読むと再びちょいと動く気になる。




漫画は読み終わるの早いしね!


読んで終わり!じゃなくて、

読んですぐ動く!


をするのにもってこいです!

(あ、動こうかな。って思うちょいと前の背中一押しにもバッチリ)



片付けマンガって沢山あるけど、


今はこの2冊。




(すでに何度も読んでいる)



違うのも読んでみたーい!





片付けマンガは主人公の気持ちが沢山書かれてて、

「そーそーそー!めちゃわかるー!え?私のことじゃん!」なんて共感しやすい。


テクニックはある程度似ていても、


片付けに対する感じ方がみな違う。(汚部屋アルアルは一緒だからまた面白い)


更に面白いのが、

主人公にツッコミをいれる、旦那や家族や脇役。



客観、冷静、傍観 (笑)


上手くできてます。




読む

サクサク読める

時々笑う

主人公のスッキリ

共感

私もやるぞ

動く




分析すると、心にも優しい流れです。笑



今回はたまたまた友達に貸してた片付けマンガが返ってきたので、パラパラ読んでるとまたやる気が出てきてしまったという…




活字の片付け本って、

1度読むとよっぽど心打たれない限り、なかなか2回、3回と読まないけれど、

マンガだといつでも気楽に読み返せます。


そういった意味ではかなり元取れてます!この2冊は!(←やらしーわ!)







いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!

こちらのジャンルには参加してませんが、参考になるブログ沢山です!
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

やーやーやー。 バービースタイルさんのブログに本日、我が家のむか~~しのパパ部屋の記事がリンクされてて懐かしい~~って思いながら読ませてもらってました~! 今日も応援ポチよろしくお願いいたします ↓↓↓ にほんブログ村 ど~も、ありがとうございます。 ...

続きを読む
やーやーやー。


バービースタイルさんのブログに本日、我が家のむか~~しのパパ部屋の記事がリンクされてて懐かしい~~って思いながら読ませてもらってました~!


今日も応援ポチよろしくお願いいたします
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村


ど~も、ありがとうございます。


お片づけで 夫婦喧嘩勃発


お片づけをする時に、自分の物じゃないものをお片づけする時って、ほんとに大変なんですよね!



バービーさんの記事にも書いてあったように、

自分の意識が変わって「お片づけする!」ってなってる場合、自分の物をやっつけてくのはとってもやりやすいんだけど、

そこに、「変えるつもりはない!」、「今のままでいい!」、「不便はない!」と思ってる人の物に手をつけることは至難の業。


けど、それもお片づけをやっていくうちになんとなくわかっていくんだけど、



・自分の物に手をつけることが難しいほど、人の物が気になる。

・自分の物に手をつけることがサクサクいくほど、他の人の物はさほど気にならなくなる。

・自分の場所を淡々とやっていると、なぜか
無理に人を変えようとしなくても、周りも勝手に影響されていく。(片付けの不思議アルアルの一つ)


とまあ、結局はまずは何より自分から!!!


人の物が気になるときほど、

自分の問題もまだ山積みってことを思い出す!



すると、ちょっとパパの物を考えてても、

そのまま自分の事に集中できる方向にシフトできます。





他の場所がキレイになっていくと、1部だけ汚いというのが、不自然になってきます。

そして、キレイな場所が気持ちいいという体感をしていくうちに、

パパさんや、ご主人さんも

ちょっと雑然としてる物を正してみたり、

脱いだものを1か所にまとめてみたりと、ほんの少しながらも変化がみられることがあります。



そんな時に、「やった本人がどう感じるか!」

が、また次の「ちょっとやっとこうかな」につながる気がします。


相手を変えようとして

無理にお願いして

しぶしぶやってもらって

嫁が言うから仕方無しにやって


は、その場しのぎではキレイになることはありますが、

やはり長期的に考えると、

「本人の意識」が変わらない限り振り出しに戻ります。


「本人の意識」が変わらない時は、

そのことに悶々とした時間を過ごすのではなく、

スパっといさぎよく諦めて、

自分の要らんもんを1つ捨てときましょう~~。




うちのトド(夫)の場合は、

部屋のキレイさの優先順位はかなり低く、

何よりも仕事が第一優先事項なので、

トド(夫)に私の優先事項を無理強いはしません。


家に関しては私は彼に多くを求めてない!(半泣きの力説)


「気になるのは私!」

であり、

「散らかしてる本人ではない!」

ということをしっかり把握しておくことも大切です。



けど、もし、彼の最優先事項である仕事が

片付けによって更に良い効果がもたらされることが彼が分かれば、

彼自身も意識的に動いてくれることもあるようで、

そこは、経験と勘でうまいことおだててみる。



部屋にしろ、車にしろ、仕事場にしろ、キレイなほうが仕事にとっかかりやすく、

作業効率も格段に上がると思うので、

良い仕事ができたとき、大きな仕事が入ってきた時などは、

例えどんなにミラクルたまたまだとしても、

「お!部屋キレイにしといたからじゃない??」

とか、むりくりにでも「できてるとこ探して」こじつける!


「玄関もホウキで掃く男は仕事もできるね~」

なんて、玄関掃いてくれたのが例え半年前でも、仕事の調子がいい時に持ちだして褒める!笑

聞こえるか聞こえないかくらいの独り言をボソッと放って洗脳しときます。



できないときに相手をなじるのではなく、

出来てるとき、更には、片付けをしたことで2次的な効果が得られた時はかなりのヨイショ!


ファッションが好きな男子であれば、「選びやすく、いつもお気に入りの1軍にしておくと更に男があがるよね!」(片付けができることより、男が上がることが嬉しいはず)

とか、

本が好きな男子であれば、「本棚にずら~っとキレイに並んでると更に知的に見える!」(片付けができる男!と言われるよりも知的な男と言われることが嬉しいはず!)


など、そういう男心をくすぐるとちょっとやりやすいのかななんて思ってます(←お前が男心を語るな!)

ま、最後の男心の部分は単なる憶測で話してるので信憑性ゼロですが(←語るな!)


まずは自分、

そこから余裕ができたら、パパ、旦那とのやりとりすら楽しめたりします。



余裕がない時は、単にガミガミ言って終わり。

余裕があるときは、してくれなくても余裕。





自分に余裕を♡








いつも読んでくださるみなさまありがとうございます。
こちらも上がったり下がったりの、今下がったりです!爆
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

やーやーやー。 おうちがイマイチすっきりしないという理由の一つに 「後で使うから!!!!」 といって、出したままにしてるものが多すぎる!!!!!! というのがあります。 この 「後で使うから。。。。。」 非常に便利な言葉であり、 言い訳であり、 免罪符 ...

続きを読む
やーやーやー。


おうちがイマイチすっきりしないという理由の一つに


「後で使うから!!!!」

といって、出したままにしてるものが多すぎる!!!!!!

というのがあります。


この

「後で使うから。。。。。」

非常に便利な言葉であり、

言い訳であり、

免罪符であります。

で、その言葉を使ってると、


ずっとスッキリしない!!!!!!!


ということが、ようやくわかってきました。(遅ッ!!!!!)



で、その

「後で使うから。。。。」

「またすぐに使うから。。。」

でも、

どれくらい後か、

どれくらいすぐか!

ということを意識すると、

びっくりするほど、

人それぞれ基準が違うことが分かります。



すぐ=ほんとに10分以内

すぐ=数時間以内

すぐ=一日以内

すぐ=1カ月以内

当たり前ですが、この基準が長いほど家は散らかり続けます。


この基準が長いと、

使うつもりで出しっぱなしにしてるけど、結局使わないという場合もあります。するとそのまま出しっぱなし。片付ける機会も失います。


参考例

息子の空手に行く用の大きなバックがあるのですが、

それを

帰ってきて、すぐに2階に持っていかないと、数日階段下でコロコロしてます。

コロコロしてる間に、

ま、土曜日には使うからいっか~となると、

結局1週間ずっとそこに居座り、

見るたびに邪魔苦しさを感じることになるのです。

そして、スッキリ感は味わえず。。。。



どんな物にも言えます。

帰って来て、ソファの上にポンと上着を置く、

「またお迎えの時に使うからいっか~」(←迎えに行くまではスッキリしない)

文房具

「また、子どもが帰ったらお絵かきするから出したままでいっか~」(←帰ってくるまでもすっきりせず、帰って来て使ってすっきりせず、ずっとすっきりせず。。。)

とにかく、この「とりあえず」、と、「ま~いっか~」の多い事多い事!


で、この一つ一つは大したことなくても、

その一つ一つが大量になることで、

ぜんぜんすっきりしない部屋が出来上がるわけです。



なので、私の中で、

自分が言ってる「すぐ!」っていうのはいつがすぐなのか!ということに少し疑問を持ち、

後で、、、



またすぐに、、、、

と言ってる自分を見つけては問いかけ、後に基準を作りました。


で、半日以内はすぐじゃない!!!!!


と決めたのです。


そして、「使うかもしれない!は、使わない!!!」に決めて戻す!


「かもしれない」もなくしました。


するとど~でしょ~~~~~~~~!!!!!

めっちゃ部屋綺麗です。

だいたいいつもキレイです。

基準が短くなると、

ほぼ、「出てる必要がない!!!」んです!

ほとんどのものが

「すぐ使う必要はなかった!」んです!笑


また使う、

すぐ使う、

使うかも、、、

全て曖昧にしてるものをちょっとずつ、

出来る範囲で基準を作って、戻していってやりましょ~~。

半日がキツイ場合は1日

1日がキツイ人は2日

1カ月出しっぱなしの人は1週間同じとこにあったら片付ける!という基準を作って見て下さい。

そして、段々短くして行って、

半日→3時間→1時間→すぐってなります!

使ったらすぐ戻すのお片づけ上手さんの域に達すると思います。

なぜならば、

どうせ片付けるんだから!

といういう気持ちに変わってくるからです。



どうせ使うから、、、、今片付けんでいい

から

どうせ片付けるんだから、今片付けとこ!!!!



に!


これで、部屋のスッキリさに天と地ほどの差が出てきます。


これを実践して、

私は、

結局はしまうんだ!!!!!!!

しまわなきゃいつまでたってもすっきりしない!!!!!ということを学びました!(遅っ!!!!!)

当たり前のことですが、

この当たり前を自然にできることにかなり時間がかかりました。

でも、

基準を変えると、

放置しておくOR戻すの目安もできて、

片付けが更にしやすいです。

で、私の今の基準は非常に短いので、

だいたいいつも自分が満足する範囲でキレイキープができ始めました。

この方法はわたしにはかなり良かったので、

もし、

後で。。。って思った自分がいたら、

「どれくらい後???」って聞いてみてあげてください。

「次って、どれくらい先の話?」

って次に使う自分をイメージしてみてください。

それが

けっこう後だったら、一旦元に戻してあげて、

先に自分にすっきり空間を与えてあげてプチ幸せを味わってみてください♡







いつも読んでくださるみなさまありがとうございます。
今日も応援ぜひぜひよろしくお願いいたしま~~す!!!
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

やーやーやー。 「使ったら戻す!!」 これができたら人間片付けに苦労しません。 そこができないので苦労します。 え~。ほんとに。。。。。 厄介です。 私には、未だに乗り越えられない壁がある。 使ったら戻すことはできるんだが、 「使ったら、すぐに戻 ...

続きを読む
やーやーやー。


「使ったら戻す!!」


これができたら人間片付けに苦労しません。

そこができないので苦労します。


え~。ほんとに。。。。。


厄介です。


私には、未だに乗り越えられない壁がある。




使ったら戻すことはできるんだが、


「使ったら、すぐに戻せない」んです。


(* ̄∇ ̄*)


①必要な物をすぐに取りだす←できる。

②使う←できる

③すぐに戻す←できない

④時間がたったら元の位置に戻す←できる



ってな感じです。

①も④も、今までの経験で、動線をつくり、戻しやすいシステムを作ればある程度はできることは分った。

で、わたくし、お片づけ研究員として、

原因をかなり考えました。




そしてたどり着いたことは、


使用した後に、戻すことができないんじゃなくて、

「忘れてる!!!」なんです。



たぶん、出した時くらいまでは「使ったら戻さなきゃ」くらいは頭の片隅にはあるのかもしれません。

でも、「使ってる間に忘れてる!」んです。

(たぶん、使ってる間にも考え事し過ぎなんです!)




で、そのまま机にポン!

そして、そのポン!はどんどん他の物も寄せ集め始める。

「最初は無意識のポン!」

そっから、

「ま、いっか、ここで…のポン!」


そして少し経ってからイソイソ片付ける。


「使ったらすぐ戻せば片付けの必要はない!」

なんて分っちゃいるけど、いつまでたっても中途半端な私。



しかも、使う場所に使うもの置いてて、手を伸ばすだけで片付けられるとこに収納場所を作ってるにも関わらず戻さない!!


もう重症です。



以前片付けは空中戦だ!!!一旦机に置くと、一気にやる気がしなくなる!と言った感じの記事を書いた。
↓↓↓
部屋が綺麗な人は片付けをしない!がなんとなく分かった

それを書いてからかなり経つのだが、


書いた時はもちろん意識していたので、部屋もキレイ。

なかなかいい感じで継続できていたのだが、

だんだんと意識が薄れて忘れてしまうのだ!!!!!
(いやそたぶん、意識より私の横着さが遥かに勝っていて、意識を書き消すかの如く段々とズボラに戻って来てしまうのだ)



だから、意識するとできるのに、

意識しないとできない。。。。。


「だったら常に意識を取り戻させればいいのさ~~~~~!」


という結果に至り、


恥ずかしいだの、見た目が云々などの恥とプライドを捨て、


マステで「意識取り戻し作戦を開始!!!!!」




とにかく物を放置しがちなところに







使ったらついつい置いてしまうところに貼る!!!



家族に促すためにではなく、




「忘れっぽい自分のために!!」






貼る。






で、これをやるにあたってかなりの葛藤があった。





それはもちろん見た目。


そして、「誰かにみられたらど~しよ~」





それもよく検証してみた結果、

「性格上、部屋が汚いと人を呼ばない!」

ってことは、今、部屋が散らかっていてそれがキレイになるまでは人を呼ばないから、

マステを見られるどうのと心配するレベルでは無い。




何より、

「人が来るときのことは考えてるくせに、今現状としてすぐに人が呼べない部屋っていうのはどうなんよ?」



「人を呼ぶときだけキレイな部屋より、ず~~~~っと綺麗な部屋がいいんじゃ!」


って思って、

やっぱり貼る!って決めた!




そして、もう1つのマステを張るのに邪魔したのは、

自分のちっぽけなプライドだったんだと思う。




「そんなの貼らないと戻せないの?子どもみたいやな!」

「貼らずとも戻せるようになったらすごい!」

みたいななんかしょ~もないプライドがあったみたいで、

もうそんなのもなかなかすぐに戻せない自分にうんざりしてきて、

貼る!って決意。

「子どもみたいでもなんでもいいじゃん!だって、子どもが幼稚園でできるようなこと、わたしできてないし、

そんなん習ってなかったし!

だから今やればいいんよ!

で、結果部屋がいつもきれいだったら最高~~!」



という結論に至り、

意識取り戻し作戦を決行。



このマステを無視して、平気で物を置いてしまわぬようにだけ注意しよ!!!


注意の看板や、


警告とか

覚書!とかがあったら、

人間見ちゃうもんね!


習慣化どうのこうのの前に、習慣になる前にくじけたり忘れたりしてるくらいの私なんだから、

早くそこんとこ認めて、これすれば良かったのかも。


これがどれくらい効果があるかわからないけど、

私の、ぐ~たら、ズボラ、横着、忘れっぽいをマステ一つがカバーしてくれることを祈って。











いつも読んでくださるみなさまありがとうございます。
今日も元気に片付けエイエイオーーーー!!!
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村