おうちのぶろぐ 汚部屋脱出女の快適生活

36歳で汚部屋脱出。捨てるお片づけ、お掃除、いつでも人を呼べる心地いいお部屋作り。心と思考のお片づけもやってます。

カテゴリ: 実家のお片づけ

や~や~や~。 本日2回目でーす。 やや長めで~~す。 先日私の実家のことを記事にしたときに、 沢山の方が自分の親を思い浮かべたんだと思います。 で、鉄人(私の母)と自分の母は全然違う。。。。。なんてちょっと寂しく思った方もいると思います。 そこで、 ...

続きを読む
や~や~や~。


本日2回目でーす。

やや長めで~~す。





先日私の実家のことを記事にしたときに、

沢山の方が自分の親を思い浮かべたんだと思います。

で、鉄人(私の母)と自分の母は全然違う。。。。。なんてちょっと寂しく思った方もいると思います。


そこで、今日は、「親の家の片付け」に関して、私の考えを少し。


いきま~す。





親の家が汚い、

物が多すぎる、

片付けてくれない。

と言って悩まれてる方は多い。



聞いていると、鉄人(我が母)のほうがもしかしたら稀なケースなのかな?って思うほど、

「うちの実家汚いんだよね~~」っていう声を良く聞く。


うちの実家も元々は物が多かった。




で、実家が汚いと、

・帰省しても気持ち良くない

・いつになったら片付けてくれるんだろうばかり考えて、一緒に過ごす時間も喧嘩が多い

・親が死んだらこれを全部片付けるのは私の役目になるかと思うと気が重い




そんなことが増えてきて、

だんだん悲しくさえなってきたり。

それがイヤで、必死になって片付けさせようとしたり、

「もう!ほんとに捨ててよね!」って感情的になったり、

違うときに実家に帰って、全く進んでない状況を見てまたがっかりしたり。


そんな状況が続く時、

こうしたらどうだろう??



「何回かアプローチしてみてそれでも駄目だったらもう放っておく」

「親の家よりもまずやらなきゃいけないことが沢山あることに気づく」



片付いてない親の家を見ると

イヤな気持ちにもなるし、

片付けて欲しいという気持ちもでてくるし、

いろんな感情がごちゃごちゃしてくるのだが、


そこに住んでるのは誰??

そこで生活して不快な思いになるのは誰?

ましてや、当の住人は不快に思ってなくて、

外野の自分だけが不快に感じてるってことはない?



「放っておいたら後が大変!!!」

「もうこれは親だけの問題じゃない!!」

なんて風に思うかもしれないが、

ほとんどの場合はそれは自分目線。


親はそんな状態でずっと住んできたわけだし、

今までだってずっと物が多い部屋だったし、

今すぐキレイにならなかったとしても、それが今日の「私」の生活を脅かすものにはならない。

というより、脅かすものにしてはいけないような気がする。


最近「親の片付け」がちょっと流行し始めたから、

急に少し焦りみたいなのが出てきているだけなのかもしれない。


でも、親の家が汚かったのはずっと前から変わってないわけで、

変わってしまったのは、自分の気持ち。

親の家に対する見方が変わってきてしまったこと。

情報に流されて、「今すぐにでもどうにかしたい」という気持ちが芽生えたり。



ゴミだって出すのにお金かかる時代だし、

自分の家さえ片付かないのに、後々、親の家まで片付けなきゃなんて面倒ごめん。

面倒なことはいちはやく目の前から消したいから、親にもどうにかしてもらわなきゃっていう気持ちが走る。



そう。。。。自分の部屋だって片付かないのに、

自分だってそんな余裕ないのに

人のことまで面倒見切れない。。。。

これがやはり大きな理由になってるんではなかろうか。


だとすると、

何よりもやらなきゃいけないことは、

親の家でも、

他人の家でも、

旦那の部屋でもなく、

自分の片付け!!!!!!


これをやって、自分の生きている時間を「今」に合わせていくことこそが、

親の片付けにそこまで自分の心を縛られることがなくなるコツ。





親がもし死んだら。。。。。

っていうのは未来の話。

いつ死ぬかもわからないし、

もしかしたら死ぬ間際になって、身の回りを突然キレイにし始めることだってあるかもしれない。

子供に最後くらいは迷惑かけないようになんて思ってくれることだってあるのかもしれない。

「自由に生きていいから、ゴミ処理費用くらい置いて死んでね。」なんて言うと、あわてて片付けを始めるかもしれない。

先の事は本当に分らない。

それよりも大切なのは

「今の自分の生活」

分らない不安な未来に焦点を当てることより、

今自分にできることをして楽しく過ごす。



いつ親が死んでも、

私はいつでも親の家を片付けてあげられる身軽さと覚悟をもつことこそが、

今の生活を、誰にも束縛されない自由な生活にさせれることだと思う。




自分の事ができてないとき、人はついつい人に目がいき、人ができてないことに腹が立つ。

人は自分の投影。

自分ができてないことを人が見せて気づかせてくれている。


だから、そのことでイライラする時は、

人を変えようとすることに力を注ぐのではなく、自分こそが変わらなければならないサイン。


自分の事が出来始めると、

人のことがそこまで気にならなかったり、

人が「手伝ってほしい」ってサインを出した時にいつでも助けてあげられる気持ちが出来上がってくる。


私も、親の片付けどころか、

老後の親の面倒すらみたくなかったし、

親と再び生活することすら考えられない人間だった。




昔、鉄人(母)に、

「長男は当てにならないから、老後はあんたが面倒みてくれたらなあ。。。。」みたいなことを言われた時は

まるで「誰に話してるんですか?」のように全力無視して、引き受けることを拒否していた。



でも、最近は

「ほんとにいざとなったら愛知に呼んでもいいな。。。。。」


なんて昔では考えられなかったことまで考えられるようになった。


そんな少しの心の余裕がでてきたら、

不思議なことに、

鉄人(親)の口からも「面倒を見て欲しい」なんて言葉が消えていった。

自分の家もキレイにし始めて、自分の家にも再び愛着が持てるようになって、

岡山から離れたいと思わなくなったのかもしれない。

そんな感じで、

私は自分の家を片付けたことをきっかけに

沢山の状況がちょっとずつ変わってきた。



どこにも、「自分が親のことを全部しなきゃいけない」という強すぎる責任感は必要ないのだ。

未来のことならなおさら。

だったら、未来に不安を募らせるより、

今をもっと心地よく暮らさなければいけない。

やることがありすぎて頭がパンパンの時はまずは目の前にあるできる事をやるのみ。


今まで「片付けしてよ!!!」ってガミガミ言っていた娘が何も言わなくなったら、

それこそ不思議で自分から片付けし始めるかもしれない。


やってくれないことに焦点を合わせ頭を悩ませるのではなく、

まずは、自分の家の事をちゃんとやる。

それをやると、

「もう片付けしてよ!!!!」

っていう姿勢から、

「私もいつでも手伝うからまた気が向いたら声かけてね」

っていう姿勢に変わってくる。

こればっかりは本人のやる気が出なければ

どんなにまともに思えることを言ってもタダの要らぬおせっかいにしか聞こえない。

今、親の片付けで頭がいっぱいの方は

一旦それを横に置いてみてはどうだろうか。


「私がなんとかしてあげなきゃ」は
忘れても大丈夫。


片付けることが正義でもないし、

やらないと冷たいわけでもない。

片付けをしなくても、

親は今までとおり暮らすのだ。


親を一旦置いて、まず自分。



そこができるようになると、ふと気付いて他に目を向けると不思議なくらい状況が変わって、

自分にも心地よい風がどんどん吹き始めるから。

元々は自分の管轄外のことなんだから、

それで苦しまない。



一番大切なのはやはり

「今の親と子の関係」だから。








実家の断捨離みなさんはどうしてるんでしょうね。
↓↓↓
トラコミュ
親の家の片づけ


「片づけられない」の様々な原因


捨てても、大丈夫だったもの。


シンプルで豊かな暮らし


ガラクタ捨てれば自分が見える?


スッキリさせた場所・もの



引き続き読んでくださった方ほんとにありがとうございます。
また貼っときますね♡
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

や~や~や~。 沢山の方が見てくださってる間に、リンクの紹介❤︎ お片づけのアドバイスをお求めの方 ↓↓↓ お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索! 全国のお片づけのお仕事、活動をされている方 ↓↓↓ 全国の整理収納アドバイザーさ ...

続きを読む
や~や~や~。


沢山の方が見てくださってる間に、リンクの紹介❤︎



お片づけのアドバイスをお求めの方
↓↓↓
お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索!

全国のお片づけのお仕事、活動をされている方
↓↓↓
全国の整理収納アドバイザーさんお願いします!

全国の整理収納アドバイザーさん、ライフオーガナイザーのみなさん、お片づけのお仕事をされているみなさん。
リンク募集中。



************


やーやーやー。


わおわおわおわおわお!



ブログ村の注目記事で

お掃除、お片付け共に1位をいただきましたーーー!!!

そして、

皆様にたーーーくさんインポイントを入れていただいて、

降下しかけていたランキングが、グググーーーンと上がり始めました!!

嬉しい~~(≧∀≦)



ランキングって、下がるの早!!って思ってたんだけど、

沢山ポイント入ると、上がるの早!ってのも分かって、

上がったり下がったりのランキング見るのも楽しんでるのです。





さてさて、

3日ほどの滞在予定だった実家だったのだが、

大幅に超えて、まだ居座っている。

今5日目に突入。





で、やっぱり思った事は、

「3日くらいが一番丁度いい!!」



お互いに優しくできて、

会えた事に嬉しくて、

ありがたがってもらえて。




それ以上になると………

慣れてしまって、

お互いワガママが出てきて、

楽しくなくなる( ̄∀ ̄)



私の娘がついに、ばーさんに感情をぶつけはじめた!!

まるで、昔の私と鉄人(母)を見ているようで笑える。

これ以上、お互いに慣れすぎて、ありがたみが薄れる前にさっさと愛知に帰らなければ!!!



明日、 帰りまーす。


ここ2回ほど、鉄人(母)話が続いておりましたが、


今日も鉄人です。( ̄∀ ̄)




リビングから見たキッチン。





鉄人(母)は今でこそ、だーいぶ物を減らしているのだが、


もちろん最初から少なかったわけではない。


それに記事にしたキッチンはだいぶ物が絞られているが、


まだまだ絞れてない場所もあると言うか、

私からしたら要らないから捨ててもいんじゃないかな?って言うゾーンもそのままだったりもするし、


びっくりするくらいの骨董品(私が小学校だった時の文房具や絵本)もまだまだ出てくる。



でも、本人が心地いいと思うのが一番なので、


今心地良いと感じでいるなら、

余計なアドバイスは無用。




物が多すぎて、生活を圧迫してるならある程度言いたくなるかもしれないが、


ちょこちょこ捨ててきた効果が出ているのか、

散らかっても整えたらすぐ綺麗になるし、

ましてや、私たちがいなくて、父と2人だけのときは綺麗にしてるんだろうな。っていうのが想像がつくから。


例え、





ここ、掃除するの大変そうだな……って思っても。


本人が好きだからお口チャックさ~!





私が部屋のあちこちをコソコソ隠し撮りしてたら、




「じゃーこっちも写真撮ってー!」って




いきなり掃除を始めた鉄人(母)。





鉄人ちの玄関。


こっちも撮ってー!




以前私が片付けた食器棚。



「撮ってくれた写真、現像してちょうだいねー!」


って、何に使うんだ!??!!


ま、私は勝手にブログに載せるけど。




親の家の片付けって、ほんとに大変だけど、

少しずつ進んでくと、自分の心も軽くなる。


人の家なのになんだか不思議。


それは、


「未来に要らない物が自分に残されない」

って安心感と、


「自分の過去ももう実家にはない」

っていうスッキリ感からくるのかな。



それとも、残り少ない人生を片付けでなく、自分のために時間を使えるから「良かったね」って思えるからかな。



歳をとってきたからこそ、

親にはとにかく身軽で今を楽しめる生活をしてもらいたい。








参考トラコミュ!!



ガラクタ捨てれば自分が見える?


綺麗好きだけど掃除嫌い


「片づけられない」の様々な原因


おうちを片づけたい



いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!!
こちらもポチポチほんとにいつもありがとうございます!!
↓↓↓


にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村



やーやーやー。 本日、ひっさびさに注目記事で好順位をいただきましたーー!! ぃやー、ぃやー、ぃやー、ほんと久しぶりで。 最近あまりなかったので、感覚が鈍ってたけど、 1位ー!とか 7位ーー!とか見るとやっぱり嬉しくなっちゃうーー。 ほんとにみなさまあり ...

続きを読む
やーやーやー。


本日、ひっさびさに注目記事で好順位をいただきましたーー!!

ぃやー、ぃやー、ぃやー、ほんと久しぶりで。


最近あまりなかったので、感覚が鈍ってたけど、


1位ー!とか

7位ーー!とか見るとやっぱり嬉しくなっちゃうーー。


ほんとにみなさまありがとうございます!!





さてさてさて、




引き続き実家におります。


リフォームしてから半年ほど経つキッチン。

鉄人(母親)はなかなか調子よく綺麗を保ってる模様。


そうなると、気になるのは、収納。


引き出しの中!!!!


綺麗を保てるような収納にしていると信じて、


引き出しオープーン!!!!


なんか、親のキッチンなのに開けるときドキドキ。

大きい引き出しが3つ付いていて、

左のコンロ下から順に!


ワン




ツー



スリー




!!!!!!!!!!


って!!!!!!


塩がデカすぎるのにツッコミを入れたい気持ちは置いといて、



かなり綺麗にされててビックリ!!!!



私は一切アドバイスもしてないし、

もちろん、写真撮るって一切直したりもしてない!!



たぶん本人が本見たり、テレビ見たりで一人でキッチンが来てから頑張ったんだろう。


おばーちゃんにしてはかなり良くない????


フライパンとかもちゃんと立てちゃってるし!!

調味料も使いやすいようにまとめてるし!!!!


私、あんまり言う事無いわ!!!


で、とにかくあまりダメ出しする事もないので、

「使いやすいんだったらぜんっぜんそのままでいーんだけど、

更に使いやすくしたいんだったら、キッチンツールをコンロの近くに持ってくほうがいいかもねー。」

って言うと、


何と、あのちょーあまのじゃく鉄人が、




「ほんまじゃな!!」




って!!!!!


めちゃ素直!!!!それにもびっくりですわ!!




で、吊り戸を開けると



こちらもちゃんとしてるーーー!!!

で、

もう一つの吊り戸は





こんな感じ。

あまり使わない物を上に上げてるのは正解!!


正解~~!なんだけど、

土鍋が上は、ちょいと危ない。



重いものを上から降ろすのも大変だし、

歳が行くほど億劫になると思うから、



「土鍋は降ろして、軽い物でたまにしか使わない物と入れ替えた方がいいかもねー!」って言うと、


これまた、鉄人、


「ほんまじゃな!!」


ってめちゃ素直ーーーー!!


雨降るーー!!



でも、綺麗に保ててるのは、

やはり片付けやすい収納と、

本人のそれなりの努力があるからだと判明。


本人も、

「そりゃーそれなりには綺麗にするよーに頑張っとるよー!」

って言ってるくらいだし。


新しいキッチンと言えども、やはり何もせずに綺麗が続くという魔法があるわけではないらしい。




以上、

超意外、

びっくりするほどアドバイスする必要がなかったふ鉄人(母)のキッチン収納でした。





トラコミュ見てまーす!


トラコミュ
断捨離して心も懐もハッピーライフ


家事が楽しくなるモノ・工夫


シンプルで豊かな暮らし


掃除・片付けのコツ


いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!
ランキングポチ、お願いしておりますー!
↓↓↓
こちらもバナーも気分転換してまーす!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村








やーやーやー。 我が実家は一軒家、築31年 鉄人(母親)、現在約69歳。(もう自分の年がはっきり分からないらしい。) 今年1月にキッチンをリフォームした。 2年位前から、キッチンを綺麗にしたいということはちょいちょい言っていて、 時々、キッチンを見に行って 見積 ...

続きを読む
やーやーやー。


我が実家は一軒家、築31年

鉄人(母親)、現在約69歳。(もう自分の年がはっきり分からないらしい。)


今年1月にキッチンをリフォームした。


2年位前から、キッチンを綺麗にしたいということはちょいちょい言っていて、

時々、キッチンを見に行って

見積もりをしてもらっては、

なかなか踏み切れずの状態を何回か繰り返していた。



その時の心境はこちら
↓↓↓
大きな買い物、キッチン




そして、今年の1月にようやく念願のリフォーム完了!!

私が実家に遊びに行った直後のリフォームだったので、


完成を見るのにすんごく時間が空いてしまった。




では、Beforeから、


これは去年のとある日のキッチン。

ご飯を作ってる時だったか、に写真撮ったのでかなり散らかっているが……



そして、新しいキッチンはーー!

じゃーーーーん!!!!















いーなー!

いーなー!!


新品のキッチン!



すごいスッキリ!!!!


前よりこじんまりして、鉄人にも優しそうなサイズ。




スッキリした理由は、

まー、片付いているのはもちろんなのだが、

壁のパネルが白になっていて、キッチンと一体感が出たこと。


以前のキッチンは、横幅が290センチで、かなり広かった。

シンク部分は新しいシンクの1.5倍くらいあるやたらとデカイ流しだった。

それがうまく活用できたかというと疑問だが、

もちろん、二人暮らしの親にもうそんなに大きなシンクも特に必要ない。



そして、やはり物がごちゃごちゃしてたので、作業するところはいつもせせこましかった。


今回のキッチンは260センチ。

以前のより幅が狭くなっているにもかかわらず、すごくゆとりがあるように見える。



収納スペースも以前よりかは狭くなっているはずだが、ちゃんと収納スペースに収められていて、表には出ていなかった。


上の吊り戸も、鉄人の身長に合わせて、低めに取り付けてもらったようだ。




好きな雑貨をちょっと飾るのは相変わらず好きみたい。


しかし、キッチンに物をほとんど置かなくなった分、

リビングの多国籍の雑貨が増えてる感はいなめないが………

リビングの雑貨はパワーアップしてた。



「キッチン変えてどうだった???」


って感想を聞くと、


「そりゃ良かったよーーー!!


気分が晴れ晴れとして、

これから先、キッチン変えようかどうしようか悩むことももうないし、

老後を楽しめると思ったら嬉しいし、

思い切って良かったと思ったわ」



との、コメント。


実家に来て2日経つが、

鉄人(母親)が食後の洗い物にとりかかるのが、

ずいぶんと早くなった気がするのだった。



リフォームして良かったんだな、って言うのが、鉄人の色んな行動から伝わってきた。









いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!
ポチお願いしますだーー。
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

こんなの見つけたー! 昨日は見なかったから、きっと何かに隠れてたんでしょうー。 ニワトリ好きなんかな… こちらリビング内。 ここは「和」だよね。たぶん… よく見ると、ここにもカエル居るね。 ここは、ゴージャスかな。国籍不明。 ハサミ入れすごいね。 ...

続きを読む
こんなの見つけたー!


昨日は見なかったから、きっと何かに隠れてたんでしょうー。


photo:01



ニワトリ好きなんかな…


こちらリビング内。

photo:05



ここは「和」だよね。たぶん…


よく見ると、ここにもカエル居るね。


photo:03


ここは、ゴージャスかな。国籍不明。
ハサミ入れすごいね。


photo:04


この楊枝入れは可愛いね。


photo:06



カウンターの上にこの花瓶。

すごいね。ボリュームが…

壁に電話番号おもっきり貼ってるので消してまーす!

この辺りが、インテリアを残念にさせるポイントなんだけど、そこは全く気にしない。

さすが、鉄人。

庭と同様、リビングも、心が踊るね。





いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!!
台風に飛ばされないように、頑張って踏ん張ります!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村



iPhoneからの投稿