おうちのぶろぐ 汚部屋脱出女の快適生活

36歳で汚部屋脱出。捨てるお片づけ、お掃除、いつでも人を呼べる心地いいお部屋作り。心と思考のお片づけもやってます。

カテゴリ: 2弾 心のお片づけ・思考

やーやーやー。 わたくし、 ブログを書く時に、よく「以前は~~~」とか「昔は~~~」 という書き方をするのですが、 それは、昔と比べて今が良くなってるから「それを知って~~~!」 ってことでもなく、 「みなさんもそうしたほうがいいよ~~~!」 ってことで ...

続きを読む
やーやーやー。

わたくし、

ブログを書く時に、よく「以前は~~~」とか「昔は~~~」

という書き方をするのですが、

それは、昔と比べて今が良くなってるから「それを知って~~~!」

ってことでもなく、

「みなさんもそうしたほうがいいよ~~~!」

ってことでもなく、

ただ書いてるだけです。笑


ただ「書いてる」ということをしている時に、

「過去」と思っている幻想が「今」湧きあがって来てるだけに過ぎません。


そして、それは、私の過去を否定するものでもなければ、

私は、こうやってこう変わったから、

こうやって無い人はど~のこ~のという話でもいっさいありません。


例えば、先ほど「宝の持ち腐れ」の話を書きましたが、

あの記事は読む人によっては「宝の持ち腐れ」をしてる人にとっては、否定的な記事に捉えられるかもしれません。

けど、実際は全くそんな事はありません。

宝の持ち腐れをしてたってもちろんいいですし、

大切に取っておくことをしてることだってどこにも問題はないですし、

私が呪文を唱えたから、みんなも唱えて、レッツチェンジ!!!!って事も全く無いわけです。


循環してないから悪いってことでもないですし、

循環させてるから良いってことでもないんですよね。


何かを書く時に、

片方を肯定すると、

その反対の側面に対して、必ず否定が作られます。


例えそれを否定しているとモロに書いて無くても、

強い肯定を作り出すと、

そうじゃないことを、暗黙で否定してしまいます。


それは、

「正しい」と「間違い」

「善」と「悪」でも同じです。


ある側面を「正しい」とするとそうでない側面を「間違い」と無意識思ってしまいます。

そして、これは話す相手が、そういうつもりで話して無くとも、

受け取る側によって、

「あの人は、これが正しいって言ってるから、じゃあそうじゃない事は間違ってるってことなのね」

って誤解する場合もあります。




けど、本当はどこで何を書かれていようと、

本人が特別な思い込みが無ければ全ては単なる言葉の現れという現象のみになります。


ただ、

物ごとや出来事がそうあるだけです。




どんなことにも、どこにも問題はないというのが究極の真理なのですが、

ただ、

その真理を永遠と書き続けていても、

まったくをもってストーリー性も無ければ、

善と悪もなく、

変化のつけようがなく

つまり、

何も認識ができないのです。


認識できないと、

何も面白くないというか、

おもしろい、おもしろくないすらも分からなくなってしまいまよね。

なので、

こうやって、

過去や未来

昔の事を持ちだしてみたり、

善と悪

正しいと間違ってる

楽しいや悲しい

厄介や楽

が、さもあるかのように私たちは日々過ごしているわけです。



ここに書かれてあることは、

誰の事を否定するつもりも、

ましてや自分のことを主張したり(あ、してるか!)、肯定したりする(あ、してるか!)ために書いてるわけでもなく、

単なる私の「お話」として書いてあるだけなので、

あまり深く考えないでくださいね。


私のブログはあくまで単なる私の主観がそのまま出てるだけで、

誰をも否定したり、攻撃したりするつもりはさらさらありません。



あ、そして、

深く考えちゃう~~~~!

って人は、

それもまたオッケーなのです。

とにかくどこまで行っても、わたしたちはそのままでオッケーなのです。



否定的にとらえて、反応してしまった人は、

またそれで自分の「思い込み」が何なのかという、

自分を見てあげれるきっかけにもなるかもしれません。


とにかく、

最近、特に好き勝手に書くようになってしまったので、

ただの私のブログの文章の内容で自分を悲観したり、自分を責めたりすることだけは

一切無用ですよ!ということがお伝えしたかったです。


なぜこれを書いたかというと、昔、私は人のブログを読んで、一喜一憂したりしてた事があったからです。


考えてみてください!

これは単なる「文字」です!笑

文字に不必要にパワーを与えて自分にダメージを与えないでくださいね。





本日も、しょーもない記事を読んでいただきありがとうございました♡




こちらもぜひぜひお願いいたします~~!
↓↓↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

やーやーやー。 お久しぶりの私ですが、本日もよろしくお願いいたします。 にほんブログ村 いえ、 弾丸ツアーでも、体調不良でもなんでもなく、 ただ、タイピングの神さまが下りて来なかったという結果が 気付けば1週間ほど書いてなかったということになったばかり ...

続きを読む
やーやーやー。

お久しぶりの私ですが、本日もよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


いえ、

弾丸ツアーでも、体調不良でもなんでもなく、

ただ、タイピングの神さまが下りて来なかったという結果が

気付けば1週間ほど書いてなかったということになったばかりでございます。

本人、いたって健康、快適、快調に生きております。





さて、昨日の話。

トド(夫)が突然新しい財布を出してきた。

とは言っても、

なんとその新しい財布、数年前に買った物。


当時数万円で購入したらしいんだけど、

その数年の間、トド(夫)はなんの財布を使っていたかというと、

数千円の1年でアウトになる感じの財布。


最初、私は、

「買ったのになんで使わんの???」って思っていたが、

きっと「持ってる」っていうことに価値を置いてるんだな。。。。。

と、一人で結論に至り、その後はその財布の存在すらも忘れていた。


持ってるということに価値を置いていると、

・使うのがもったいない
・汚したくない
・特別な時に使いたい


などの価値観があるかと思うけど(私もそうだったので)

結局、その「持ってることに価値がある」という価値観を持ち続けてた結果、

出来上がった私の現実は

「汚部屋」
「宝の持ち腐れ」
「持ってるはずなのに、なぜか心の中隙間風がビュービュー」

の状態だった。(私の場合ね~~~~!)


それで、さらに、

「持ってる」と思ってるもんだから、(必ずしも自分が大好きな物ではない。値段だったり、希少性だったりで持ってるだけの物)

自分が本当に欲しい物が出てきても、

「ある」から買えないわけ。(罪悪感ムクムク)(でも、使ってないんだよ!笑)


で、結果どうするかというと、

「宝の持ち腐れになってる物以下の物を買う」

とか、

「自分が使っても惜しくない物に手を出して満足する」

っていう事が発生してしまう。


そして、その宝をまた宝のまま持ち続けようとしちゃうんだな~~~。


いらんもんは増えるは、

気に入ってないのに使ったりして、すぐ飽きるわ、

ま~、あんまええことありませんでしたわ。


結果、

その使ってないものの宝を「最高」にしちゃってるもんだから、

それ以上の物が何も自分のところにやってこない!っていう。。。。。。。



昔、
人から1枚2000円とかの顔パックもらっても、もったいなさ過ぎて使えなくて、
特別な日の前の日に使おう~~~とか言ってるのに、
特別な日の前日には
「もっと特別な日の前日に使お~~~!」
とかってなって、
結果特別な日は自分で決めない限り永遠に来ないことを知る。


そして、それが分かった時には、
消費期限が切れてて、
結果、特別な日も無かったし、1日でも味わえたであろうステキな肌も味わえなかったし、
未開封のまま捨てる羽目になり
虚しさ漂った。

しかも、この経験1回にあらず。


パックの例えを書いたけど、

これ、物に関しては何でもです。

食べ物、
化粧品
服、
食器、
家具


全てです。


ずっともらった時のままと思ってたら、
開けた時にびっくりします。

それは、物の状態もそうですが、

自分の気持ちがまず変わっています。

自分の気持ちを物に投影します。


汚部屋脱出時に、

もっとステキに暮らしたい!という野望と共に、

「使うのもったいない~~~!」ってもがきながら、

でも、結果、自分に使う許可を与えました。


その呪文は実に沢山ですが、

・使ってええんよ~~!
・私はそれを使うに値する!(←男前)
・今使わんと腐る(風化する)
・今使わずしていつ使う?
・今、良い気分を味わいたい!


などなど、

とにかく、

「使ったら減る~~~」
とか
「使ったら無くなる~~~」
とか
「また入って来んかったらどうしよ~~~!」


なんて悪魔のささやきが出てきても、

「それやってるから、ずっと変わらんのんやんけ~~~!!!!」って

自分にカツを入れながらじゃんじゃん使う方向にして行きました。



今は、


ええもん見たら、真っ先に使います!


フレッシュなうちに、いっぱい楽しみたいのです!


満足したら、自然に次がやってきます。

フレッシュで、いい状態で、楽しんでくれるところに、

またステキな物がやって来る気がします。

今は、化粧品も、2000円のパックを一生懸命あがめたてまつらずとも、

好きな化粧品を使うようになりました。




宝の持ち腐れだと、

「もうこの人は十分持ってると思いこんでいるので、いらんのやな!」と

宇宙から、強制的にオーダーストップが入ります。

宇宙・・・「もうええで~~~!あんたいっぱい持ってるやん~~!!!使わんしさ~~!ほんで、惜しげなく使えるもんばっかり自ら買ってるし。それって、ええもん要らんってことやろ~~~!」

ってな感じですかね。笑 (一人宇宙)


どんどん使ってると、

「次、これどう???」

と色々試させてもらえます。


そして、そのたびに、

私たちはやはり循環の中に居ることを知るのです。


良いと思う物を使うチャンスを差し出されたら

迷わず、使ってあげましょう。


整理収納の基本ですが、


「物は使うためにあります!!!!」



あ、トド(夫)の話が飛んじゃいましたが、

トド(夫)は、なぜだから分からないけど、突然「宝の財布」を使う気になったようです。

私は一言も何も申しませんでしたが!!!!!






いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!
そして、更新してなくともこちらを押して下さってるみなさま、
ほんとになんと言っていいやら!!ありがとうございます!
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

やーやーやー。 にほんブログ村 ↑↑↑ ポチポチ 本日、来て下さったアドバイザーさまです~~! あ、いえ、ほんとは、もう少し前に来て下さってたのですが・・・・ 更新が遅くなってしまって申し訳ありません~~~~! あ、でもでもでも~~~。 転勤族の皆さま ...

続きを読む
やーやーやー。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
↑↑↑
ポチポチ




本日、来て下さったアドバイザーさまです~~!

あ、いえ、ほんとは、もう少し前に来て下さってたのですが・・・・

更新が遅くなってしまって申し訳ありません~~~~!


あ、でもでもでも~~~。

転勤族の皆さまには朗報ですよ~~♡


『現役転勤族が教える身軽なライフスタイル。
トランク一つで旅に出たくなるような身軽な暮らしをしませんか?』


整理収納アドバイザーのFujinaoさんです!!!!!

しかも、しかも、何々??

『お家の中が片付かない!
毎日神経が休まらなくてイライラ。
そんなお家の中を心が休まる居心地のよい家にするお手伝いをしています。』


おおおおおお!!!!
おうちで忙しくしてると、ほんっと神経が休まらないってときありますよね~~!

千葉県にお住まいのFujinaoさんです!
お近くの方はぜひ!!!

そして、転勤されたら、私たちの町にも来るかも~~~!?きゃ~~!!!

お近くで実際にレッスンが受けられずとも、ブログでもいっぱい技をいっしょに盗みましょ~~!

↓↓↓

Simple&Clean お片付けレッスン Fujinao 現役転勤族が教える身軽なライフスタイル【千葉 整理収納アドバイザー】




全国のアドバイザーさんたちが集っています。
お近くで、整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーをお探しの方はこちら
↓↓↓
お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索!
(随時更新)


***************



やーやーやー。

おもしろいですよね~~~。

わたし、一応整理収納アドバイザーなんですよ~~~( ´艸`)
(活動してね~だろ!)

そんでもって、片付けのブログなんか書いちゃってて、

こうやって、アドバイザーさんのリンクなんぞ作ってね~~~。

それが今やどうよ!!!?????

まったく関係なさそうな記事ばっかり書いてますからね~~~~!爆


にも関わらず、こうやって、アドバイザーさんたちのリンクをさせていただいて、

私の第二の人生の原点とも言える片付けを思い出させてもらう機会もあって、ほんっとうに嬉しい限りです。

サンキュ~みなさん!!!!!!(←軽っっ!!!)



今日は何書こっかな~~。

あ、そうそう。


ちょっと思考についてまた書きますね。


みなさんが自分が考えているって思ってる思考。

これ、実は、自分の思考って思ってるだけで、

自分じゃないっていうおかしな話を以前にしたのですが、

この思考のワナからスポっと抜け出せたら、

ほんっとに、全てがお笑いです。


で、私は、38歳になるまで、

ず~~~~っと、

全ての思考は自分で作り出して、

自分の考えであり

自分の思いであり、

全部全部自分がやってるって思って生きてきてたので、

全てをコントロールしようとしてたんです。


自分の思考、自分の行動、下手したら周りまでも。


ところが

ある日おかしな体験をして、思考が全て自分の世界を作ってただけで、

思考と、実際に目の前で起こってる出来事というのは、

全くもって無関係だったということが分かってから、

ほんとに、苦しむことがあまりなくなりました。


全てをただ自分の見たいように見てただけ。

全て、勝手に頭の中で作りあげていた幻想の世界で生きていたとでもいいましょうか。


でも、こうやって書いてても、ただの頭がおかしくなった女と思われるであろうという思考も湧いてくるわけで、

それはまずいだろ!!!!!!!

っていう思考も湧いて出てくるので、

もう少し、別の視点から書いて行こうと思います。


思考の話は堅苦しいので、ちょっと軽いタッチで書いてきま~す!




人は、

まだ起こっていないこと



起こってしまった出来事に対して、

とても過剰に反応してしまいます。


それは産まれてきてから、沢山の経験をして、いろんな学習をして、

防衛反応的なものとして、元々備わっているものなのですが、


その防衛反応が、時として、自分をめちゃくちゃ苦しめる時があるわけです。






「以前こうだったから、次もそうなるだろう。。。」

「以前、これを話したら、みんなにドン引きされたから、もう話さないでおこう」

「お金が無い時に辛い思いをしたから、お金が無くならないように貯めておこう」

「これをやったら小言を言われるだろうから、やらないでおこう」

「優しくしてあげたら喜ぶからまた優しくしなきゃ」


って、ほんとに無限にこう言った自分の思考パターン(思い込み)があると思うのですが、

これらは、すべて、

過去で経験したり、得た情報を元に、勝手に未来を推測しているわけです。

その思い込みが強ければ強いほど、

ますます、その未来に起こる出来事はゆるぎないこととして

更に、その思い込みを強固な物にしていくわけです。



では、こういった事を頭で思考している時(思考してると思ってる時)


「これを話ししたらみんなにドン引きされたから、もう話さないでおこう」

を例えとして見て行きますと~~~。笑


これを話したらみんなにドン引きされた=過去の経験

もう話さないでおこう=未来の予測


それ、頭の中でやってるだけなのです。

この文章の中に「今」ってどこにありますかね????


「今」それを考えてるとかは無しですよ~~。笑


「今」は、「今」。

それを考えていようと、違うことを考えていようと



目の前に起こっていることは、




テレビがついてることだったり、

外で鳥がないていることだったり、

洗濯機が回っている音がしてることだったり、

ソファにすわっていることだったり

パソコンの画面の前で居ることだったり、

スマホをスクロールしてることだったりするのが

「今」実際に目の前で起こっていることです。


この瞬間どこにドン引きしてる人が見つかりますか?????

この瞬間どこにドン引きした人が見つかりますか?????


そんな人は、ここに居ないのです!!!


で、いないにも関わらず、

ずっと思考の中で過ごしているのが私たちなのです!!!!!!


ね!大爆笑でしょ!




日常の何でもない「今」「この目の前」で起こってることが

この「過去」と「未来」のことを思考している瞬間にすっとんでしまっているのです。


必殺「今を無視」ですね。



見えてないのです。

思考に囚われすぎてて、

あまりにも単純でシンプルなこの現実が見れないのです。




今、この瞬間に経験してることを無視して、

昨日がどうだ、明日がどうだと、

もう終わっていることと、

まだ何が起こるか本当は分からないことを勝手に頭の中に繰り広げ、

目の前で子どもが楽しそうに笑っていることすらも気付けずにいたりするのです。


「今」経験できる

子どもの肌の柔らかさだったり、

旦那がちょっと手伝ってくれてることだったり、

目の前にあることすらも、

過去と未来を勝手に投影して

「わ!!!この人が手伝ってくれるなんてこと今まで無かったわ。。。。散々動かんかったのに。。。
なんか裏があるんだろうか。。。
私に、なんかもっと動けって無言で訴えてるのかしら???
いや~~~。怖い~~~。あれ??浮気でもしてるのかしら」



ね。

旦那の優しさ一つも、台無しにしてるでしょ♡笑



だから、本当はめっちゃ優しい旦那さまですら、

優しくない旦那にしたてあげられるのは自分なのです。



思考が思考を作り、

もう思考のワナにどっぷりと浸かり、

切り離せずにいると、苦しみに変わってきます。







だからね。


それ、自分の思考じゃないから、

安心して手放していいですよ♡




ちょっと、パソコンを打つ手が猛烈止まらないのですが、

ちょっと一区切りここでつけますね。(あれ?中途半端?ま、いっか)


また、自分の思考を観察してみてくださいね。

めっちゃおもしろいですから!






いつも読んでくださるみなさまありがとうございます。
ぜひぜひ押していってやってくださ~~い!

↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

やーやーやー。 にほんブログ村 人生、がむしゃらに生きてハチャメチャに楽しむ時期があります。 世間や親に反発して、 「私が世界だ!」(とは言わないか!笑)くらいに、怖いもんなしで生きる時期もあったり。 それを越えると、 社会に出て、常識や、枠組み、秩序 ...

続きを読む
やーやーやー。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村


人生、がむしゃらに生きてハチャメチャに楽しむ時期があります。


世間や親に反発して、

「私が世界だ!」(とは言わないか!笑)くらいに、怖いもんなしで生きる時期もあったり。


それを越えると、

社会に出て、常識や、枠組み、秩序に合わせて生きる時期があり、

どんどん社会のスタンダードに合わせて生きるようになる。


その時は、それが当然と思っており、

それが生きる道と半ば諦めのようなものと、

それでももっと人生を良くしたいという希望のようなものと共に生きる時期がある。



一生懸命頑張って、

合わない価値観をいかに合わせようかと努力してみたり、

自分の足りないところを磨いてみたり、

こんなに頑張っていてもどうにもならないことは、

全部人のせいにしてみたり、

はたまた自分を責めてみたり。



10の内、1の楽しみや幸せを感じるために、

9のことを我慢する。


不満に思いながら、それでも1の幸せのために自分を納得させようとしてみたり。






思うように人生が進まないことに嫌気もさしたり、

また喜んで楽しんで、

またイヤな事を我慢して、


グルグルグルグルやってみる。


嫌な事を消したい。

人生は楽しむものだ。

もっともっと幸せになるために!

と、いろーんな解決策・打開策・改善案はないかと模索する。




自分の価値観こそが正しい

というか、

自分の価値観が「普通」と思って生きていると、

上手くいかないことに対して、

原因が外側にあると思うようになる。




思うようにいかない現実、

またはその逆の、

思うように行ってても時々襲ってくる不安、


それらにぶち当たる度にやっぱりどうにかしなきゃと思ってしまう。


「今の状況じゃマズイ」。



っていう無意識が

自分を常に駆り立てて、

何かに向かって走らせる。





そして、今より良くしよう、とまた何かに向かって進む。



それが、

地位や名声など、人から認められることであったり、

お金、物など物質的な事であったり、

人間関係だったり

今の状況を楽に感じられる心の持ち方といった精神的な事であったり、


足りないものを埋めようと

それに向かって絶えず歩き続ける。





そして、ある日突然気付く。





そのうちのどれにも自分の幸せはない。


って。



それらを得る事が幸せではないということ。


なぜならそれらを追い求める事には限界がないからです。



何かを手に入れる

何かを達成する

ということは、



同時に、新たな不足を生み出すという意味だからです。


達成したときの嬉しさ、高揚感、満足感はひと時のものであり、

またその高揚感を味わいたいために、また不足をすぐに作り出すのです。


まさにエンドレス。



限界がないので、

自分はいつまでたっても満たされない。






じゃあ、いったい自分の幸せってどこにあるんだ???






どこでもない。



そんなものは、探しても見つからない。



なぜならもうあるから。





「今」じゃないとこ探しても見つからない。


もう今、この瞬間、ここにあったのだから。




視点が外側、未来に向いてると、

全くをもって見れない「ここ」。



幸せはもう、すでに自分の中にあるということ。





誰でも。





全ての人に。






例外なく。








今が完璧に出来ているということ。




それは、今までの自分の中にある価値観が

「そうじゃない!これじゃない!!」

と言い続けていただけであって、


ほんとは、すでにあったんだ。




幸せって


不安もない、

苦しみもない

不足もない

全てが満足する理想の世界のようなもの
を思い浮かべてる限り一生見つからない。



苦しいと思うことも、不満に思うこともぜーーーんぶ含んでいて


その苦しいとか、

不満だとか

悪いだとか

ジャッジする色眼鏡が取れたときに、

ポンっと浮かび上がってくる

今在るものの完全性を感じられること。





あらゆる思い込みや自分の価値観を一枚ずつ引っぺがしていくと、


全てが、すでに自分のそばにあったことに気付く。



今までの思い込みが、

「これじゃ足りない、これじゃダメ、これじゃまだまだ、もっともっと」

と言わせてただけで、

その思い込みが剥がれると、



なんだ!!!!!何も悪いことなんてないんだ。

悪いと思ってることさえも実は悪いってことなんて全然なくて、


悪いと思ってるから、

不完全だといつも思っていて……


悪いと決めつけてたから、

いつまでたっても無くならないわけで、

無くそうとしちゃうわけで、

今から離れようとしちゃうわけで。



でも、その悪いって判断する基準はどっから持ってきたんだ?って、

ちょっと疑問を投げかけてやると、


ぜーーーんぶ自分が勝手に握りしめてただけの話で、


過去の記憶と、刷り込みと情報から勝手に採用して、

疑うことなく、ただ持ち続けてただけで。



ほんとは、元々悪いことなんてどこにもなかったんだってことに気付く。


悪いことがなければ、

良くしようとする必要もない。


物事の本質は、ただそう在るだけ。



元々、良いも悪いもなく、

ただ私たちが勝手にラベルをペタペタ貼ってただけ。


全て、自分で作り上げてただけなんだって気付く。



その自分で作り上げてた世界から

スポッと抜けたとき、


全く同じ姿、形、出来事、状況で

何一つ変わらない、完璧に作られている現実がここにあることが分かる。



その思い込みの世界から抜け出したとき、


面白いほど個性が強烈に出てくる。




「罪」と思ってた事が「罪」じゃなかった事を知り、

「不安」だと思ってた事が、「不安」じゃない事に変わり、

そんまんまの自分が、動き出す。









いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!!
↓↓↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

やーやーやー。 先日書いた、食欲、ダイエット、体型のお話ですが、 ちょっと現実離れというか、 究極は、別に何もしなくて大丈夫なんだよ~という話は、 悩んでる人に「じゃあ今何をしたらいいのか」という点では全く役に立たないじゃないか!っていうことに後から ...

続きを読む
やーやーやー。





先日書いた、食欲、ダイエット、体型のお話ですが、

ちょっと現実離れというか、

究極は、別に何もしなくて大丈夫なんだよ~という話は、

悩んでる人に「じゃあ今何をしたらいいのか」という点では全く役に立たないじゃないか!っていうことに後から気付いたので、

ちょっと感情を見て行く視点で今度は書いていきますね♡


(実は、それもコメで気付かせてもらったのですが(笑)私も、腐るほどやっていた感情解放を、忘れていた自分にびっくりしました)



にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村




でははじめま~す。




太ってることにコンプレックスや、ネガティブな思いを抱く。




そんな時は、

太ってることで、イヤな思いをしたり、損をしたり、何か不都合なことがあったりの経験がどこかであった場合が多いと思います。

直接誰かに何かを言われた事がなくとも、

自分で他の人と比較してコンプレックスを感じてることもあるかもしれません。


どんな時に、ザワザワ嫌な感情がでてくるでしょうか??

どんな時に負の感情を感じるでしょうか???




食べてる時?

隣に細身の人が立った時?

体重計にのったとき?

誰かが体重の話をしているとき?

食べたい物が目の前にあるのに、体重が気になって我慢してる自分がいるとき?


たぶん色んな場面で、自分が嫌と思っていう感情が出てくると思います。


その時に、しっかりそれを感じます。



そして、そっと聞いてあげてください。


「なんで、太ってちゃだめなの???」






すると、自分は

「恥ずかしいから。。。。」

とか

「他の人を羨ましいと思っちゃう」

とか、


「からかわれるから」

など、

何かしら答えを教えてくれます。(答えが出ると思います)






そしたら、また


「何ではずかしいの???」


「何でうらやましいの????」


「なんでからかわれると嫌なの?」

とまた質問します。




そしたら、また答えが出てきます。


「悲しい気持ちになる」

とか

「みじめな気持ちになる」

とか。。。。。。


(これはほんとに1例なので、ここに書いてあることにとらわれずに、自分の正直な気持ちを聞いてくださいね)


感情に蓋をし続けてる場合は、なかなか顔を出してくれませんが、

ゆっくり焦らず聞いてみてあげてください。


笑われた時、嫌な思いをした時の場面が思い浮かぶ人もいるかもしれません。

いたたまれなかった気持ちが再現され、

つい逃げ出したくなるかもしれませんが、

ちょいとがんばってみてくださいね。


どんどん、自分の本心が出てきたら、

その時の辛かった気持ち、

どんな気持ちだったかも、

全部聞いてあげてください。



そして、その時、

自分はその気持ちをどうして欲しかったかを聞きます。





ほんとは、どうしてほしかった??





(ほんとは体型の事を気にしてるから、そんなことは言わないで欲しいと言いたかった自分が居るかもしれません。


でも言えなかった。

とか

人が気にしてるのに、何の気もなしに、ずけずけと言ってくる相手が憎らしかった。とか。。。)



ほんとは、なんて言う風に声をかけてほしかったか。




で、


その時に分かってほしかった気持ち。。。。や

その時に言えなかった気持ち。。。。


最終的に本当に分かって欲しかった気持ちが出てくると思います。

(これが出た時点で、めっちゃ泣いてるか、スッキリしているか、もう気になってないかなど、少し変化があるかもしれません。

後々、変化を感じる人もいます)





自分が今まで許してなかった事(自分の本心を知ること)を許すことで、

もう自分が太ってる理由が無くなります。



表面に出てくる思いもありますが、


実は、気付かないところもたまにあります。


それは、

今の体型を維持している(同じ体型でいる)ということに、


無意識のうちにメリットを感じていることです。




「太ってるのは嫌」

と言いながらも、

太ってることで何か得をすること。




それは、人それぞれですが、

「好きな物を食べれる」

「太っていると、痩せた時により効果が出てるように見える」(相手を驚かせられる)

「太ってることが理由でいろんな事が断れる」

「痩せるには、まず太ってなければいけない」



何かしら気付いてない部分でメリットがあるので、

そこから離れたく無いのです。



ほんとの自分の気持ちが何だったのかということが分かると、

このメリットが必要無くなります。

「太ってる私」で得をしていた自分と、


「太ってる私には価値がない」という思い込みとさよならです。


「太ってるから。。。。」が何かをする時、しない時の言い訳の理由にならなくなります。


必要が無くなります。





あと、これは、めっちゃ簡単な方法なのですが、

これを受け入れられると、現実は一気に変わります。



それは心の底から、


「太っててもいい~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!」


と思う事です。


これが究極の自分への許しです。



いきなりここに飛べない時は、

最初に書いたように、

自分をゆっくり見てあげて少しずつ開放してあげてくださいね♡


あと、お友達が教えてくれたのは、

「私は綺麗になってもいーーー!」と言う呪文です!笑


実は、綺麗になることに抵抗がある、

自分が綺麗になることを許せてない場合も、太っていることで、綺麗にならなくて済むというメリットを得ています。


綺麗になると、妬まれる、チヤホヤされる、ひいきされる…などの思い込みがある人は、

正に、綺麗になることを自分で止めています。



ぜひ、この辺りも、同時にゆっくり見てあげてください。








いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!!
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

やーやーやー。 にほんブログ村 食べたい欲求、ダイエット、体型で悩んでますというコメをいただいたので、 その事について、 今回も訳のわからない視点+ちょい「心」を加えて書いてみまーす。 食べたいという欲求 は自然に湧きますよね?? 抑えても抑えて ...

続きを読む
やーやーやー。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村






食べたい欲求、ダイエット、体型で悩んでますというコメをいただいたので、

その事について、

今回も訳のわからない視点+ちょい「心」を加えて書いてみまーす。



食べたいという欲求

は自然に湧きますよね??


抑えても抑えても出てくる。

むしろ、抑えようとするほど出てくる感じさえする。(オーマイガッ!!)


要は抑えられない!!!!


ということですよね!?!?(もちろん、抑えるという思いが湧く人もいます)


それは、自然に勝手に湧いてくるからです。


勝手に湧いてくるものをコントロールしようとするときに苦しみが生まれます。


湧いてくるものに、罪悪感を感じる必要もありません。


全ては勝手に起きていて、

それを後付けで私たちは認識してるだけですから。



とは言っても「罪悪感感じちゃう!」となるのであれば、(ね!止めようと思っても湧いちゃうでしょ?笑)

またそれも「感じちゃうと言う思い」が湧いてるので、それまたオッケーなのです。



そこに抵抗して、

なんとか変えたい

欲をコントロールしたい、

罪悪感をひっぺがしたいと、

その場から離れようとすればするほど

欲求は増します。


欲求は出たときにそのまま見てあげれば、流れます。



その時に無理にどうにかしようとすると

満たされない欲求は

またすぐに次の欲求を生み出ししますからね。


自然に終わらせてあげて下さい。





そして、体型についてですが、

「太ってるからダイエットする」というどこの誰が始めたのかわからない一般論の元、ちょっと書きますね。




「太ってる」


このことに、本当は良いも悪いもありません。




背が高い人

低い人

太ってる人

痩せてる人

筋肉質な人

たるたるの人


この体型自体、シンプルに見るとどこにも問題はありません。



太っているというのは、

となりに痩せている人が居て

初めて太っているという認識ができるのです。

でも、それすらも、自分の価値観での比較の元に作り出された認識なので、


何が太ってて、何が痩せてるかなどは、

実に人の数だけの解釈があるわけです。


そして、ここまで見ても、

まだどこにも、

太ってることの良し悪しを見ることはできません。


この後に、

自分の価値観を基準にジャッジが下されることで、

途端に、

太ってるor痩せてるに

良い悪いのラベルが貼られます。




どこかで得た価値観や知識によって、

その事を「悪い」と判断するときに

問題じゃないことが突然問題になります。





「太ってる」が理由で、辛い経験があったかもしれません。


そして、

その経験を未来に投影し、

他の人も私をそんな風に扱うのではないのだろうか?という錯覚を起こします。


けど、実際はどうでしょう?


「今」この瞬間には、誰一人、「太ってる私」のことを言葉で責めてくる人はいないにも関わらず、

ずっと「私」はその事に怯えています。



「今」目の前で、あなたに面と向かって、

痩せろ!という人はいますか??

ほぼ、この瞬間と同時に入ってる人はいないと思いますが、(今はブログ読んでるでしょうしね~❤︎)

もしも、もしも、言ってる人がいるとして、

その人は、これまた何を基準に痩せろ!と言っているのでしょうか???


痩せたら?と言う人も、「目の前にない現実の何か」を見て、相手に自分の何かを要求しているのです。


そう考えると、

全て全て全てが、

思考や想像の中だけで作られたものなのです。


目の前に起きてることが全ての世界では、


今起こってること以外、全て幻想ということが分かります。


そして、

次に見るのは原因と結果です。



食べること



太る


を繋げたのは誰でしょう??


ほとんどの人は


食べたら太る

とか

沢山食べたから太った


という、

原因と結果を瞬時に作ります。


実際はどうでしょう??


食べても太らない人もいます。



けど、食べたら太ると

一般的に認識されています。





食べたという出来事と

太ったという出来事は、

まったく違う出来事です。

(食べると太るをこの瞬間同時に経験する人はなかなかいないと思います。)



ところが、

原因と結果

過去と未来の時間軸の中に身を置くと、

とたんに

これらはリンクして、お互いに作用してるように感じるのです。


ちょっと、わけわからないことをグダグダ書いてますが、


このように、

未来と過去という時間の中にいると、

思考という幻想にかき回され、

その出来事がシンプルに捕らえられなくなります。




何が言いたいかと言うと、


太ってることも

食べることも


本当は問題などどこにも無かった…

ということです。


全ての問題を自分で一生懸命作っているというカラクリが分かると


食べることに罪悪感がなくなったり、

太ってることが気にならなかったり、

いつでも食べたい時に食べればいいんだと思えたり、

その事で、自然に満たされ、不必要な時までに食べようと思わなくなったり、

そんなこんなで、なぜか痩せたり、

もしくは全く痩せなくても、周りが愛してくれてることが見えたり、

沢山動いてみようと思えたり、

何も変わらなくても素敵な世界が見え始めたり

と、違う現実をみ始めます。


何が起こるのかはその時のお楽しみです。



私自身も背が低いことが鬼のようにコンプレックスだった時があり、

全ての元凶はその事だくらいに思った時もあります!笑

けど、本当は何も問題は無かったのです。

背が低いのはもう伸びませんが、

質問者さまの体型は変わる可能性があるので、

いろんな可能性を楽しみにできますね❤︎





本日2度目、ありがとうございました!
↓↓↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

やーやーやー。 にほんブログ村 一昨日、久々に気持ちがワッサワッサした事を書こうと思います。 朝、スマホをいじってると、 メールが入ってきた。 楽天からの注文確認メール。 開けてみると、 びっくり!!! 80,000円ちょいする、お風呂につかう水素 ...

続きを読む
やーやーやー。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村




一昨日、久々に気持ちがワッサワッサした事を書こうと思います。


朝、スマホをいじってると、


メールが入ってきた。


楽天からの注文確認メール。



開けてみると、


びっくり!!!



80,000円ちょいする、お風呂につかう水素スパの機械。


こんなの
↓↓↓







なんじゃこれーーー!!!





一瞬マジで間違いメールかと思ったけど、

次の瞬間にはあの顔が浮かんできた。







トド(夫)だ~~~~~!





瞬時に湧き上がってきた私の気持ちは、



なんでこんなん買うのよーーー!!!!



え??これ必要???



こんな金額出すなら、もっと他に買えるもんあるやろがーーー!!!!



なんのため??トド(夫)のダイエット??



またお得に釣られてる??



私に言わずにーーー!!!!!



誰が風呂に入れたり出したり、掃除したり手入れすると思っとんよーーー!!!




出てくる出てくる!!!




たっぷりのドロドロが!!!!!!!





でもね、久々に、思考に巻き込まれに巻きとられながら(笑)、それをどこかで分かっていながらも

ワッサーーーっと出してやりましたよ。


まあ、その時は、冷静になる前に沸点に到達するほうが早かったので、


即電話。



私・・・「なんか買った??」

トド・・・「え??買ってないよ~♪」

私・・・「あ、そう?じゃあ、メール間違えてきたのかな?キャンセルしとくわ!」



トド・・・「いやいやいやいや!(全力でキャンセル阻止しようとするトド)」



トド・・・「ちょっと今忙しいから昼かけなおすわー!!キャンセルしたらいかんよー!!!」


で、そんなんで電話を切ったら、

モヤ~~~~っとしてるわよね~~~。



いつも1.2万の物だと、


「本人が欲しいもんだし、

たまには欲しいもの買ったらえんよ!」

「またくだらんもの買っちゃってー」くらいにしか思ってなかったし、

自分もそれをしてるわけだから

トド(夫)が「勝手に楽天ショッピング」をやろうとも、

心がワサワサすることも特になかった。



けど、今回は一気に違った!!


☆無くて済むもの

☆高額


に、私の何かがビンビン反応しまくった!!!!


あ、私、

「トドがなんか買ってももう平気~~!」とか言っといて、全然平気じゃなかったんじゃん!


今までのは、

結局は品と金額によってっていう条件付きだったんだな。。。。




私の思い込みは以下でした。


・数万円するものは私に相談してほしいっていうな思い(自分は相談せずに買うくせに!)

・必要か必要じゃないかにヤケにこだわる私。(自分の無駄は許せてもトド(夫)は許せない私!爆)

・今だ、ちゃんとした理由がないと買っちゃいけないという思いが残ってる私

・手間がかかることを異様に恐れる私。


・また使わなくなったら…無駄になる…
無駄を排除したい私。


まあ、これ以外にもワイのワイの出てきたけどね~。


で、2回目にトド(夫)から電話あったときには、

ちょっと気持ちはおさまってたんだけど、

とりあえず理由を聞いてみたら、



やっぱり娘のためだった。




娘はかなりの敏感肌、アトピーが少し出てて、

トド(夫)はそれを良くしてあげたいと言う。


私も、娘のカサカサには悩んだ時があったんだけど、

今はかなり落ち着いてるし、

治ると思っているし、

ましてや女子。

思春期になって、気になりだしたら、もっと自分から率先して保湿するようになるだろうし、

皮膚科の先生にも、

ステロイドもあんまり使わずにすんでるから成長すればもう少し良くなってきますよ!と言われてるし、

私的には、心配な要素があまりなかった。

けど、トドはずっと心配してた。


トドは

「風呂にそのスパの機械を入れて、水素のお風呂に入れてやったらツルツルになるはず!」

って言うから、

「じゃあ、トドがお風呂入れてあげてよ!!!!!!!」って私が言うと、



トド・・・「え~~!だって、ロゼッタ(娘)、俺とは入りたがらんじゃん!」

私・・・「あのね~~、ずっと一緒にいて、毎日毎日一緒に風呂入って、肌が良くなってるっていうのを私は見てるんだから、
そんなに心配いらんのよ!一緒に入ってないから、症状だけ見て心配になるんでしょ~がよ!

ってかね~~、ぶつぶつぶつぶつ(長いので割愛)

水素ブクブクもいいかもしれんけどね~、娘はパパと入ってキャッキャするほうがよっぽど肌にいいはずだわ!!!」

と、ドロドロネチネチ出してたらですね~、

最終的に出てきました!





ザ・本音が!!!


「あのね~~~~~~!!!!!!機械与えときゃいいって思うなよ!!!!!!!!必要なのは機械じゃね~よ!!!愛情だ!」




おおおおおおおお!!!!!!!

気持ちいいほどスコン!と出てきた!!!笑 (テレビボードで出た本音)に続く第2弾


結局私は、トドと娘と風呂に入って欲しかったんだ!!!!!


トドは一緒に風呂には入れないけど、ずっと娘のことを気にかけてたんだ。。。。


トド(夫)は上手く表現できない、うまくスキンシップとれないけど、

それはトド(夫)の愛情表現の一つだったんだ。


そしてさらにこの言葉、まるで私に向かって言ってるようにも思える。

ゲームやおもちゃを子どもに簡単に買ってしまう自分の罪悪感の部分に突き刺さった。



腹の底にくすぶってる思いを出すのにちょうどいい8万円だった。




全部出たとたん、

「別に買ってもいいやん!お好きにど~ぞ~」のモードに変わり、

しかも、自分までレビューを見に行ってどんな商品かを必死で見る展開に。


したら、

レビューめっちゃいいやん~~~~~♡♡♡


しかも、冷え性の私にもよさそうや~~ん!

お!!!美肌効果もあるのか~~!

お!!!手入れ簡単なんやな!

とか、

もういいところばっかりが入ってくる。


最初にメールを見て沸点に達した時とは大違い。

視点が変わると、同じ出来事でもこうも違って見える。




そんな感じでまた、腹黒が一つ取れた私は、

この際、スパを楽しもうと思います!!!!!


ドロドロ劇場を見ていただいてありがとうございました。




実は今日書いたこと、ぜ~~んぶ自作自演というか、勝手に思考と感情が湧きおこってできあがったのですよ~!


なんでかというと、


真実は「スパを購入したメールが来た」



ということだけです。


このシンプルな真実に私はこれだけの妄想を膨らませ、購入を納得させる材料を集め数時間を使ったのです。

おもしろいですね~~~!





いつも読んでくださる皆さまありがとうございます。
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

やーやーやー。 にほんブログ村 自分の気持ちを紙に書く作業をたまにするkaitekiです。 わけわからなくなったらしょっちゅうしてました。 最近はほとんどなくなりましたが、 思い付けば紙とペンを持ってきてた時期ありました。 でですね。 めっちゃ面白い ...

続きを読む
やーやーやー。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村






自分の気持ちを紙に書く作業をたまにするkaitekiです。

わけわからなくなったらしょっちゅうしてました。


最近はほとんどなくなりましたが、

思い付けば紙とペンを持ってきてた時期ありました。





でですね。

めっちゃ面白いのですが、

初めて書くときは、自分の気持ちすら紙に書けないんです。



誰も見てないんですよ!?

破れば証拠隠滅できるんですよ?!

私しか見てないんですよ?!





なのに、


正直に書けないんです!!!!!笑




自分の正直な気持ちを知るって、こんなに恐ろしいものなのかと垣間見ることができます。



夢を書いてもいいと思います。

人の悪口書いてもいいと思います。

とにかく心の中にあるものぜーーーんぶ出しちゃう!!!


ってことをしようとしても、

めっちゃ抵抗感でます。



誰かに見られたらどーしよー…(誰も見ないのによ?)

こんなの書く自分ってどうなのよ??(自分が書いてるのによ?)

気持ちがワッサワッサします。


それは、自分の気持ちを自分に知られるのが怖いからです!







自分の気持ちを誰かに分かって欲しいと願いながら、

自分の気持ちすら自分に正直になれない。


そら、他人は分かりようがありません!!!!!!



すごい昔の記事にhappyちゃんも同じこと書いてました。

「自分の気持ちなのに、紙に書くのに抵抗してしまう…」





同じじゃーーーん!!って思いました!笑










私は昔、親に対する恨み辛み(笑)

こうして欲しかったああして欲しかった

って、ぜーーーんぶ書き出した事があります。


最初は、

自分の親に対して、こんな愚痴を言う恩知らずな自分を責める気持ちが出てきました。




でも、そこを感じながら、

それでも書き続ける。




すると、1度出始めた気持ちはもう止まらない。


ペンが止まらない。

攻撃も止まらない。

親に対する怒りと憎しみが溢れに溢れて、

涙まで出てくる!!!

殴り書き!!





でも、ずーーっと書いてると、

だんだん


「他には??」ってなってくる。



もっと恨みたい私は、

まだあるはず!まだあるはず!!

と、探しまくる。



けど、

だんだん絞り出さないと出てこなくなってくるのです。


そして、最終的には無くなるのです。


そしたら今度は、

良かった事が、

ポツンポツンと出てきます。


そしたら、


今度は、

ぶわーーーーーーっと


良くしてくれてた事が出始めます。



次の日にも、残りカスがないか?

まだ嫌な事あったんじゃないか??


って、探すほどの執着心満載でやってました。



でも、

絞り出しても、出てくることは同じ気持ちばっかり。

最初に書いてた気持ちばっかりまた書くようになってて。


同じ気持ちが2.3回出てくるころには、

最初に書いてたような拒絶感はもうほとんどなくて。






あーーーー。



私って、こんな数ページで書き出してしまえるような気持ちを

20年以上もずっと抱えこんで、

ずっと勝手に苦しんでたんだな…って。


ほんとは、親にわかって欲しかったんじゃない。

イヤ、分かってもらいたいとは思ってたけど、

こうして書き出してみると、

あんなにもわかってほしかった私の気持ちが、


こんなにも


自分にすら教えてあげることを許してなかったなんて。

拒否してたなんて。


勝手にスーーーっと癒されていった。


今は、おかんからの電話もめっちゃ楽しんでおります!!


「絶対なりたくない女像No.1」

から

「一部尊敬女子」(言い過ぎか!!)


に変わってきました。






「自分の気持ちを知るって大事」って良く書かれてると思うんだけど、


これが何で良いかと言うと、

過去に引っ張られてたエネルギーが全部「今」に費やせるようになるからです。


焦点が「今」に合い始めます。


過去の辛いと思ってたことも、

自分をいつも不快にさせる思い込みも、

外れていけばいくほど

元々ずーーーっと自分のそばにあった

「今」が見えるようになってきます。


過去の辛い経験と

未来の見えない不安は

全て自分が作り出しているので、

そのモヤが取れると、

自然に「今」が「今」として受け取れるようになります。


私の全く出なかった「やる気」が徐々に出てきて、

今は毎日、家事、育児を程よく楽しんでます!!!


あんなに、片付けがイヤだった自分は

片付けがイヤだったんじゃなくて、

片付けをする度に自分の気持ちが出てくるのがイヤだったんだなーと思うばかりです。







いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

やーやーやー。 本日もこちらのポチからお願いいたします! ↓↓↓ にほんブログ村 生きてると、楽しい事も嬉しい事も、悲しいことも心配ごとも何でもでてきます。 で、それは、ある意味当たり前なんだけど、 その当たり前のことが当たり前として受け取れない時に葛 ...

続きを読む
やーやーやー。

本日もこちらのポチからお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村




生きてると、楽しい事も嬉しい事も、悲しいことも心配ごとも何でもでてきます。

で、それは、ある意味当たり前なんだけど、


その当たり前のことが当たり前として受け取れない時に葛藤が生まれます。

全てのことをまるっとそのまま受け取ればいいことを頭ではわかってるんだけども、

そうできない。。。。。。というところに、またまた葛藤が生まれるわけですが、

その葛藤もまたそのまま受け取ればいいわけです。





「あ、葛藤してるわ。」

終わり。





そこで、葛藤したくな~~い!

こんな気持ちどっかいけ~~~!

どうやったらなくなるんやろうか。。。。。

この気持ちを無くすには。。。。。。

と、考えれば考えるほど

そのループから抜けられない。



で、葛藤も無駄な抵抗というのが、もう知識で分かってるから、

またループから抜け出すために、

「ありのままを受け取らないといけない~~~!!!!」

とやってしまう。


「ありのままを受け取ろうとすることをやる」ことで、

またまた「今」の状態から抜け出そうとしている自分。。。


はい。

エンドレスです。


永遠に「今」から抜け出そうとしているので、

「今」が何かが分からなくなってしまうのです。


「今」は「今」。


テレビ見たり、

掃除したり、

音が聞こえたり。

私の「今」はこのパソコンのキーをカタカタ打ってるのが「今」

その「今」に、

今日の夕飯の心配はいらないわけです。

旦那が外で、無駄遣いしていようと関係ないわけです。


心配してるなら、

心配しなきゃいけないと思ってる自分がいるだけです。


私はパソコンをカタカタ打ってるのだから、

カタカタ打ってるだけなのです。

そこで書いてることに興奮したら興奮してるし、

「次が出てこない~~~」と思えば次が出てこないだけ。

それがその瞬間瞬間です。


一個一個


はい!!終わり!!!


なのです。



「次がでない~~~!!!」

に逆らわなかったら、次の瞬間に出てくることだってあるわけです。

もちろん出てこない時もある。

そして、それはどっちにしてもオッケーなのです。


その「今」を生きてると、

なぜか分かりませんが、

次やることが勝手に出てくるのです。



夕飯の思いがなぜか突然勝手に湧いてきたりもします。笑

そしたら、その時に夕飯の支度に取り組む。

そしたら、ただそれをやる。





「今」何をしていて、

今どんな感情が湧いてきてるか。

今、何を感じるか。


それが、「生きる」のような気がします。



気づいたら、先のこと考えてませんか??

それは「今」?


10分後のこと?

半日後のこと?

明日のこと?

はたまた全然わからない2年後のこと?

老後のこと????


それらの「思考」に思いをはせると、

確実に「今」を通りすぎてしまいます。



そして、その通りすぎてしまった「今」はもう過去なのに、

また過去のことに嘆いてみたり。

いったいいつ「今」を生きるのだろう。。。。





信じられないかもしれませんが、


「今」を生きると、


勝手に全てが整ってきます。



自然に次が出てくるのです。

勝手にやることがあるのです。

勝手に思いが出てくるのです。



そして、それをまた淡々とやり、淡々と感じる。

もちろん嬉しかったら喜び、

悲しかったら悲しむ。

一つ一つが完結。



将来のこと、先のこと、しっかり考えてなかったらとんでもないことになる???

とか、思っちゃいますよね。


でも、もし、その思考が正しいと思ってるなら、

しっかり考えているのに、

なんで「今」幸せに感じられないのでしょうかね?



ってことは、

「将来のこと、先のことをしっかり考えてなかったらとんでもないことになる」

という、思い込みを手放す時が来てるのかもしれません。


思い込みは、全て過去の経験から作られただけのものなのです。


「考えなくなったらどうしよう。。。」

「ダメな人間になったらどうしよう。。。。。」


そんな心配しなくとも、

今を過ごすと、

どんどん自分の中から、

やることも、

感情も

環境も

全て勝手に自動的に出て来てくれるのです。

この自動操縦に任せると、

ほんとうに楽です。




「未来」や「過去」の単なる思考の中で生きる自分から

「今」を生きる自分に。





いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

やーやーやー。 アドバイザーの方がお二人も来てくださいました~~~! どちらも愛知県のアドバイザーさまです! ★整理収納アドバイザー FUMIEさん ブログ・・・ 『動線を意識した片付け・収納STYLE』 (緑区在住。時短や動線を意識したお片づけは、主婦にありがたい~ ...

続きを読む
やーやーやー。


アドバイザーの方がお二人も来てくださいました~~~!

どちらも愛知県のアドバイザーさまです!

整理収納アドバイザー FUMIEさん
ブログ・・・ 『動線を意識した片付け・収納STYLE』
(緑区在住。時短や動線を意識したお片づけは、主婦にありがたい~~!楽ちんステキ!自宅でのおうちお片づけセミナーも嬉しいですね!)

整理収納アドバイザーアベチエさん
ブログ・・・アトノクラシ
(ミニマリストアドバイザーさんで~~す!最少のモノで暮らすってどんな感じ?知多半島にお住まいで、活動範囲も広いので、周辺の方には朗報です~~♡)


お片づけでお悩みの方、お近くのアドバイザーさんを探してみませんか?
↓↓↓
お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索!




************************



やーやーやー。


ご無沙汰しております~~。



書きたいことが山ほどあると言えば山ほどあるし、

ないと言えば全くない!笑


私の中で、緩やかな変化が少しずつ現実として、現れたり現れなかったり。

以前は、そのちょっとした変化も、ブログに書いていたのだけども、

自分の日常を、文章として現すのにおっつかない感じになってるのです。


嬉しい事も、楽しい事も、

悲しいことも、不安な事も、

その都度、自分の中でしっかり感じて、消化してると、


楽しい事にずっとしがみつく必要もないし、

悲しいことに、ずっと引っ張られる必要がない。


その時、その時、起こる出来事、湧く感情をその瞬間に楽しみ、

そして、また次の瞬間に移る。




どの時間さえも、


そこに過去は存在せず、

そこに未来は存在せず、

あるのは常に今。


ちょっと前に、


「片付けで、「無」になって、その目の前にある事を淡々とやっていく」ということを書いていたのだが、


私は、それをモロに生活、時間、日常全てに当てはめていく感じになっている。



目の前にあること、

起こること、

現れることたちに、

自分の身を任せている感じ。




ある事に、抵抗しない。




落ちてるゴミに

「嫌だ」

とか

「面倒臭い」

とか

「あとでやろ」

とかいちいち逆らわない。

ただ起こる出来事、

ゴミが落ちてる→拾って捨てるだけ。


そこにあるから捨てる。

そこにあるからただしまう。



そんなシンプルなことに対して、ずっとずっと抵抗して、

ゴミ捨て一つも苦行にしてしまってた。



あるからやる。

でてきたから対応する。

ダメだったから、ダメで良しとする。

そんなシンプルさを日常にも落として行く。


流れに身を任せる。

出てくる感情もそのままオッケー。

目の前に落ちてるゴミと同じように、

ただ目の前に感情という形で現れたら、

そうなんだ。そんな気持ちがあるんだと受け入れるだけ。

嬉しいなら嬉しい。

悲しいなら悲しい。

ダメならダメというだけ。

いいならいいだけ。

そこに逆らおうとすると苦しみが生まれる。

悲しみを喜びに変えようとせず、

喜びをまだまだだと不満に変えようとせず、

ただ受け入れる。



全て自分の責任だと思わない。

一人でぜんぶしょいこまない。

起こることは起こる。

なるようになる。

ダメな時はダメ。

できるときはできる。


ダメな時に、ダメじゃなくそうと頑張らない。

全面降伏。


良い時には、良かったと喜べばいい。


もちろんもちろん

まだまだ、

抵抗しようとする私だって出てくる。

それもまたそれでいいんだ。

全く抵抗しない自分を目指してしまうと、

また今の自分を否定してしまうから。

そんな否定が自分を苦しめる小さな種になってくから。


「そうでありたい!」

という気持ちは、

ずっと、心のどこかで、今の自分を否定してしまう。


ほんとはね、今のままでいいんだ。


だって、今この瞬間、誰も、何も困ってない。


困ってるとしたら、

それは、必ず、ちょっとでも先の未来や、ちょっとでも前の過去にまだしっかりつかまっていようとしてる私が居る時。


今、どうであるか。

この瞬間がどうなのか。



自分で全てをコントロールしてるようで、

実は自分でコントロールできることなんて何一つない。

全部は、勝手に起こってるんだと思わされる最近です。


そうだよね。


自分でコントロールできるのだったら、誰も、何も苦しむ必要はひとっつもないはずなんだから。



できないコントロールをしようとしない。

自分にはそれができると思わない。

しようとしない。

そんな日常を送ると、

自分がいかに、どれだけできないことをやろうともがいてるか、

全てに抵抗しようと頑張って力を入れてたかが分かる。


今日もちょっと力を抜いて知ってあげよう。


今、この瞬間にどうにかしなきゃなんない問題なんて、ほんとはどこにも無いことに気付く。








更新しないと、やっぱりランキングは下がる。(私の場合)
実にシンプル
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村