おうちのぶろぐ 汚部屋脱出女の快適生活

36歳で汚部屋脱出。捨てるお片づけ、お掃除、いつでも人を呼べる心地いいお部屋作り。心と思考のお片づけもやってます。

カテゴリ: ブログ2017

やーやーやー。 最近、体が軽い❤︎ 好きなことをしてるからかな。 最近一番大きかったのは、 「寝る」ってことに心から許可したことかな。 寝るのは喜び 寝るのは楽しみ 寝る ...

続きを読む


やーやーやー。




最近、体が軽い❤︎

好きなことをしてるからかな。


最近一番大きかったのは、

「寝る」ってことに心から許可したことかな。

寝るのは喜び

寝るのは楽しみ

寝ることはエネルギーを復活させる

寝ること本能の基本を満たすこと



すんごい心と身体が喜ぶ。


ずっと、心の底から安心して寝たかったことがわかる。




好きなことしてるって言っても、

やってることは毎日変わらない変哲も無いこと。



好きなとこ行って、

買い物して

好きなもの選んで

好きなもの食べて

好きなだけ寝て

友達とおしゃべりして、

子どもと遊んで

ブログ書いて

最低限の家事やって、

そんな全然特別じゃないふっつーのこと。


人生って、ほとんどが特別じゃないことでできてるんだよね。

その特別じゃないことをどれだけ自分が許せるか。



好きなことだけしてればいいって発信よく見るよね。

私もよく見る。


言葉だけ受け取ると、

「嫌いなことはしなくていい」

ってなるんだけど、

これ、当たってるようでちょっと外れてるって最近思う。




好きなことをするためには

嫌いなことを外していかなきゃいけない。


この嫌いなことを外していくのが何よりも嫌いなことを通らなきゃいけないから。


向こうにある嫌いなことをまず敢えてやなきゃいけないんだ。


嫌いなことを外すための気合と勇気はすごいエネルギーを使う。

だからと言ってそこをやらないと、自分のエネルギーは結局嫌いなことにダダ漏れ。

自分はどっちにエネルギーを使いたいかの本音を聞けば

おのずと勇気と気合は出てくる。



後、こんな時もある。


一番見たいものが「喜んだ顔」だったら(家族、友達、自分)

その前にちょっとやりたくないことがあっても、やらなきゃいけないんだよね。

やりたくないことだからってやめてしまうと、

喜んだ顔まで見れなくなっちゃうときがある。

ここも、どっちが見たいかがわかれば

そこにそそぐエネルギーが出始める。

全部いっぺんには難しいけど、

1つ1つやってくと、

1つ1つ楽しい、好き、喜びに変わっていく。


だんだん楽しい、と好き、に囲まれてくる。

どうせ同じやらなきゃいけない日々のことなら楽しい方がいい。


そうすると、


寝る

食べる

家事する

そんな当たり前なことすらも

喜びにかわる。


特別じゃないことが、

喜びに変わったら、


特別なことなんてそんなにいらなくなる。












いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!!
こちらも応援ポチポチお待ちしております♡
↓↓↓

にほんブログ村


読者登録をしていただくと、「おうちのぶろぐ」の更新がlineで受け取れます♡
じゃんじゃんご登録お待ちしていま~す!
↓↓↓



やーやーやー。 いろんなもの(概念や思い込み)を手放して、ゆるゆる〜っと緩んで来ると、 今までめっちゃイヤに感じてたことに全く抵抗がなくなり、 さらにそれが嬉しさにクルんとひっくり返っちゃったりすることがあります。 ...

続きを読む


やーやーやー。


いろんなもの(概念や思い込み)を手放して、ゆるゆる〜っと緩んで来ると、

今までめっちゃイヤに感じてたことに全く抵抗がなくなり、

さらにそれが嬉しさにクルんとひっくり返っちゃったりすることがあります。


某ブログのトピックスで出て来るガールズトークでこんな記事がありました。








私はこの方のように涙することはありませんでしたが、

逆に腹が立って、「やってやるーーー!!」みたいに怒りを原動力に変えてた感じでした。

怒りは2次的な感情で、

その下には、悲しいとか分かってもらえない寂しさなどが本当の感情として横たわっているので、

どちらにしても、それが原動力となっている以上、何もいい結果は生み出しませんでした。

むしろ、「憎しみが募る!ストレスたまる!」みたいな。笑


この方は悲しさがダイレクトに出てるので、私より軽傷ですね。


旦那は優しさで言ってるつもりでも、

本人の気持ち次第で、捉え方は180度変わります。

今なら、トド(夫)に上記の旦那様のようなことを言われたら、

ひゃっほーーーい!!と言って、両手を広げて喜べます。( ´͈ ᗨ `͈ )



ユルユルになると何かと楽になります。



こんなことを書くと、

トド(夫)は、無神経な人と思われるかもしれませんが、

トド(夫)は数々の素晴らしい毒を私に吐きます。


今は、私は毒とは思ってないので、楽しんで読んで見てください。




トド(夫)の名言集


・夕方ごろ、だんだん部屋が暗くなって、
私がスマホとかに夢中になって電気もつけずにいると、

「なんかこの部屋、kaitekiみたいに暗いな。」とボソッといいます。


私は、

「ほんとだね。私の方がもうちょい暗いよ。」と受け取ります。




・私は時々、トド(夫)の仕事の請求書を郵便ポストに出しに行くのですが、10回に2回ほど自宅に戻って来ます。

郵便受け回収係の夫は

「また切手貼ってなかったよ。
出す前に切手貼ってあるか確認せずに出す人いるんだね。」


最初は、自分のミスを指摘されてるのがイヤでたまらなかったけど、今はもうネタレベルです。

確認しない女!
切手貼らずに出せる女!

ちなみに、そういうこともあるので、車にも切手を常備しましたが、

それでも時折封書は自宅に戻ってきます。 テヘ。(素でやってます)


・気が利かない女と言われてた時は、それがイヤでイヤで少しでも努力してましたが、

気が利かない女を認め、

とことん気が利かないを極めると、

朝、自分がコーヒー入れるついでにトド(夫)のを入れてあげるだけで、

「お!珍しく気が利くね!!」と言う!!

珍しく!は余計な一言だけど、私にとっては褒め言葉。

そして、「珍しく気がきく!!」が増えて、
結果、私は割と気がきく女になったのでした!



・言われる前にやる!ができる女と思ってましたが、言われてからやる!に変えても全く問題なくなりました。
誰も私に求めてなかったのです。

男って言われないとやらない!ってよく主婦の声を聞きますが、男性の気持ちがよく分かるようになりました。

そう!!

察さない!!!!

めちゃ楽です。







どんなにイヤミを言われても、イヤミに感じなくなり、

ついにそれが愛情表現だとまで思うようになり、

今ではトド(夫)に何か言われると、心がルンルンします。
   
嬉しさにひっくり返る瞬間です。


欠点を指摘された→ほんとお前ってどーしょーもないやっちゃなー→それでもかわいいみたいな変換です!爆


本人はほんとに呆れてるのかもしれませんが、

受け取り方が変わると、

とっても楽です!!!


同じこと言われて、

腹をたてる  


喜ぶ

すごい違いです。

ずいぶん楽チン&平和です!!!



ビバ!!全面降伏!!







いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!!
こちらも応援していただけると大変喜びます!
↓↓↓

にほんブログ村
   
「おうちのぶろぐ」の更新情報が受け取れます!
じゃんじゃんご登録お待ちしております!
↓↓↓












やーやーやー。 自分が自分に寄り添うとなんだかとってもいいよーってことを常日頃書いてる私ですが、 寄り添うがわかりません。 とか、 どうやったらいいですか?ってたまにご質問いただきます。 伝わって ...

続きを読む


やーやーやー。


自分が自分に寄り添うとなんだかとってもいいよーってことを常日頃書いてる私ですが、

寄り添うがわかりません。

とか、

どうやったらいいですか?ってたまにご質問いただきます。


伝わってねーーー!!!爆


ま、それは置いといて、

平たく言うと、女の子が大好きな共感を自分にいっぱいしてあげるといいよーってことなんです。


どんなに駄目そうに感じることでも、友だちに話してみて、

否定されるどころか、

「わかるわかるーーー!!ほんっとそうだよね!!」って言ってもらうと、

安心して、嬉しくなっちゃうやつ。


それを自分にやっちゃうんです。


いつも自分にやってると、

だんだん、なんかそのままでいーじゃん?って思えるようになってくるんですね。


わかるーわかるーーー!!

えー!マジそうじゃーーん!!

すごーーい!

凹むわよねー。それー。



ちょっとずつ自分の中にある自信を取り戻し始めるんです。




ある本に、

自分の中の共感力が上がると

社会からのつながりが良くなって、グッと認められてくる

的な事が書かれてたんですね。



でね、この話を突然思い出したんですが、


幸か不幸か、

私、




今年度PTAの役員になりました。




うちの地域では異例の、子供が小3にしての役員。

しかも、5役のうちの1役!!

社会とのつながりできてしまった!汗


すごい引き寄せ!爆


抽選でなってしまったんだけど、

子どもが2人とも幼稚園だったときは

くじ引きでもなんでもことごとくスルーできていたのに、

あまりのタイムリーさにびっくり。


幼稚園や学校との関わりは一切なかった私が、

いきなり

校長室で月一ミーティング、

別日に地域の委員会に出てミーティング。


5月には先生方も全て含めて懇親会。


ただの家でこもってる主婦が、

一気にひっぱり出され、

昨日なんて、体育館で父兄の前で、割り当てられた原稿を読むしまつ!!



あのー。私、別にそれオーダーしてないんですけどーーー!?


と、思ったんだけど、

本のことを思い出し、

「あ!繋がらさせられたってことは、共感力が上がったんだって教えてくれたのかも!」

とお得意のこじつけで解釈。ギャハ!若干半泣き



けど、

このタイミング。

すごくスムーズだったんです。


最初、連絡来たときは、

「ゲっ!!!!マジかーーー!!!!」

とは思ったものの、

腹をくくるのは割と早かったし

周りの人は応援してくれるし、

しかもPTAの会議に出たら知ってる人が多かった!!


3年前の私だったら、ブツクサ言ってちっとも楽しめなかったかもしれないけど、

今は、

「なんか楽しいに違いない!なんかおたのしみが待っている!」

と思えるようになってるほど!


今年選ばれてガッカリしちゃった方、

きっといい繋がりができると思います❤︎

共感力めちゃ上がってます!!


今年一年、宇宙の流れをまた一緒に楽しみましょうー!!!



エイエイッオーーー!!!








いつも読んでくださる皆様ありがとうます!
たくさん押していただけると大変喜びます!(エネルギーアゲアゲ)
↓↓↓

にほんブログ村

登録していただきますと、「おうちのぶろぐ」の更新通知が受け取れます!
どしどしご登録お待ちしてま~す!
↓↓↓   





やーやーやー。 ライン砲を受けて浮かれる私。 (↑私) ブログ村でインポイントが700を上回ったのも正直、かなり久々な話です!ワーイ!! みなさまありがとうございます ...

続きを読む



やーやーやー。


ライン砲を受けて浮かれる私。




(↑私)



ブログ村でインポイントが700を上回ったのも正直、かなり久々な話です!ワーイ!!

みなさまありがとうございますー!!




今でこそ手放しで喜んでますが、

昔はこういった喜びもすごくセーブしてたんです。


「どーせ、また落ちるしー。」

落ちた時の凹みを感じたくなくて、

「今」の喜びをもセーブするんですね。




結果、

めっちゃ喜びたいけど、喜び減!!!

控えめ!!!

下がった時のあの気持ち悪さ

自己否定に走ってしまう自分

なんやかんや感じたくなくて、

「いやいや、これも今だけ今だけ…そんなに浮かれたら後でツライからって」言い聞かせたり。


落ち込んだときのショックを和らげる手立てを前もってする!みたいな。









なんなんそれ??




落ち込んだら落ち込みゃいいやん!!


下がったら、

思っ切り悔しがって、ガッカリしたらいいやん!!!


前もって心の準備してる割に、
ガッカリしたくないのにガッカリしてる自分見てそのギャップに苦しんでるってなんなん??

結果苦しんでるんだったら、原因ってむしろそこにあるんでしょ!


と、ある日思ったのですが、実際しっかり落ち込めるようになるには少し時間を要しました。



私、元来、とても繊細な女でして、

小さいときは感受性が強すぎると言われてました。


でも大人になるにつれ、


 完全武装して


もはや、ほとんど涙も出ない鉄人に変化してたんです。




そう言えばいつ頃から涙でなくなったっけな?


あまり思い出せませんでした。


その後、ある人に「本音を隠して生きてるでしょ!」って言われ、



「え!そんなことないよ!!
めっちゃそのままで生きてる!」


って言って、

私自身も何もそんな隠してないと思ってました。



でも違うと言われ、

その時に小さかった時の感情の起伏が激しい自分を思い出したんです。


その後、「ほんとの自分てどんなん?」って気になり始め、

どん底の底くらいまで色んな感情受け止めた時期がありました。


そりゃーもう暗いっすわね。


抑えてた感情を洗いざらい見ていきました。




泣いて泣いて泣いて

悲しんで悲しんで悲しんで。


でもね、


ずーーっと感じてると

ふと、

ただの感覚に変わる瞬間があったんです。


悲しみでも、寂しさでも何でもないただの名もない感覚!!!


でね、

めーーーーーっちゃスッキリするんです!!!


もう泣こうとしても、悲しもうとしても、

涙が出なくなるくらいまでになる瞬間あるんです。

そして、ふぅーーっと心の痛みが消えるんです。


その後は、

あれはいったい何だったのか?ってくらい、すんごい視界が晴れやかなんです。

そして、同じ事を頭に浮かべても、心がチクリと痛む自分はいませんでした。


子どもと同じ感じです。

散々泣いて、散々グズって、

次の瞬間に持ち越さずケロっとしてる!!


大人は、

手放しで喜び、

人前で悲しむことを避けようとします。

色んな思い込みが邪魔をして、

自分をセーブします。

恥ずかしく感じることを避けようとして、

今、ある感覚、感情を押し殺すんです。

その押し込んだ感情がいつもいつも違和感や不安、不快さとして出てくるんです。



だったら出したらいいやん!!!!


ってなって出し始めたんです。(抑えてるものが大きい人ほど、ちょっと練習が必要)


今でこそ落ち着いてますが、

出し始めたときは、

いつも以上にイライラしたり、

いつも以上に喜んだり、


自分でもよく分からない状態が何日かありました。(生理前やな!とこじつけて家族に対応してました)

でも、こんなことも

何も、人前で堂々と泣いたりしないかんってこともないんです。

人知れず隠れてやってもいいと思います。

それでも自分だけは自分に寄り添う時間を作るんです。

自分だけは泣こうがわめこうが、止めず否定せず、感じてやるんです。


それをやってると、

だんだんと、

恐れていたものが

実はそんなに怖いことじゃなかった。

恐れていたものは何でもなかった。

恐れていたものは

むしろ自分を楽にしてくれるためのお知らせだった

って事が分かるんです。


恐れを避けてると、

喜びを受け取る勇気が無くなってくるんです。


だから、私は喜びを受け取るために、

悲しみも受け取ることにしました。


これはいつも表裏一体で、つねに共に存在してます。


しっかり喜び

しっかり悲しむ

どちらも人間に自然に湧いてくる素晴らしい感覚です。

怖がらずに受け取ると

素晴らしい開かれた感覚を受け取れます。


浮かれてる私は後日落ち込むかもしれません。

けど、今、もらってる喜びを、今、思い切り味わいたいです。


それが豊かさだと最近思い始めました。


今では、その押し込めてた恐れが不用意に騒ぎ出し、私を怖がらせてくることはほとんどなくなりました。


たまに、理由もないのに泣きたくなるときは、ただただその感覚を感じて涙してます。


喜びを受け取ったら、その反対も同じように受け取る。




とてもシンプルです。


シンプルな中に豊かさの宝が山ほど隠れていると感じてます。










いつも読んで下さるみなさまありがとうございます!!ついに、初参戦のスピリチュアルカテ、10位内に入りました!ポチポチありがとうございます!!
↓↓↓

にほんブログ村

おうちのぶろぐが更新されたら通知がくるようになります~!


やーやーやー!!! kaiteki 祝!! 初!!LINE砲!!!!! ワーーーーイ!!! 昨日、友達からのLINEで、 「ねーねー!これケィー ...

続きを読む



やーやーやー!!!



kaiteki


祝!!


初!!LINE砲!!!!!



ワーーーーイ!!!





昨日、友達からのLINEで、

「ねーねー!これケィーティーちゃん載ってない?」って!








載ってるーーーーーーーー!!!








ライブドアブログの1日2回配信されるピックアップトピックスをLINE砲と呼ぶらしく、

それに当たると、アクセスが爆発的に集まるらしい!!


(私のじゃなくてもいーんですが、ライブドアブログのどなたかのブログで読者登録されると、こんな感じでオススメ記事もLINEにて配信してもらえます。私のじゃなくてもいーんですよ?インテリア、漫画、お役立ち沢山!)




いやー!話に聞いてたけど、


まさか私の記事にLINE砲が当たるとは!!(あれ?LINE砲の使い方合ってる??)



いや、何十万、何百万ある記事からここに上がるということだけでも私にとっては針の穴ほどの狭き門なので、

もう、最初から門はなかったことにしてました!(プチュ。穴埋め作業完了)


それがそれが!!

突然出てきてオープーーーン!!!!


いやーーーー!!

パチパチパチパチ!!!(ライブドアさんありがとう~~!)


つい先日、失ったアクセスに目を向けずに、今あるアクセスに目をむけたら感謝が湧いて来たって記事書いたんだけど、
↓↓↓



宇宙のエネルギー増幅すごし!!!



宇宙に因果関係はないから(起こることが淡々と起こってる)

このLINE砲が当たったことと、私の感謝とは関係性はほんとはないんだけど、


こんな事あると、


「やっぱあるじゃーーん!!」って、思っちゃえるーーーー!!!(←お気楽こじつけて野郎)




こういう、「紐付け」(私の中ではこじつけという)が上手くできると、

目の前に起こってる出来事がとても楽しく感じるし、

「何でもこーーい!!だって、これも宇宙の演出やろー??」って楽しめるようになったりする!!

トド(夫)の危機は今だヒヤヒヤする演出だけどー!



こじつけて発想転換!!




今日は私の経験から、現実にすごい変化が感じられたときの前兆のようなものをご紹介します!!



変化が来るとき

・頭だけで分かってた知識が、体中で腑に落ちる気付きを体験し、自分の一部になったとき。

・内面から感謝が溢れるとき

・悩んでることがどうでもよくなったとき(執着が抜けたとき)

・以前困ってた問題を問題と捉える自分がいなくなってる自分に気付いたとき。


経験者は語らせてもらいますが、

表面的な感謝は、変化があまりない。

心から、ありがとうや優しい気持ちに満たされてること。

けど、それはやろうと思ってできる事ではなくて、突然湧き出てくるもの。

いつ起こるか分からない。(オーマイガッ!!)


分からないけど、

それがいつでも起こるように、普段から思考をクリアにして、些細なことに喜ぶクセをつける。

タンクがいっぱいになったら自然に溢れ出す。

だから、最初は表面的なものでも、
やろうと思ってない限り、いつまでもタンクの水が増え出すことはない。



だからやる!

やってみる!

「いつくるか分からないことはやらない」じゃなくて、

来るかもしれないという可能性に自分を投資する!!



小さな喜びを見つける。

自分の、今、心地いいことを選ぶ。

自分の些細な望みを否定せず叶えてやる行動をする。(よく書かれてることですが、やってこその変化です!)


また、ご褒美目当てでやるというのも、最初のとっかかりとしてはいいけど、

ご褒美目当てだと、

「やってるのに!ご褒美来ーへんのかーーい!」

となりがち。

そうなると不満のエネルギーが増幅するので、

あくまで、ご褒美は副産物と思って忘れるのがよろし。

来ても来なくてもどっちでもいいくらい。

今が満たされ始めると、

自然に流れが変わる。


これ、もうわたし、こんなんずーーーーーーーっとやってます!!!


「ご褒美来ないな」って思ってる自分に多々気付くことあるんです!お恥ずかしい…おほほ。


別にそれでも大丈夫です!!たぶんな!

気付くということが、

変化の流れを生み出します。




後、注意点は、

無理やり何かと何かをこじつけようとしたときに、

その下にすごい違和感や不快さを感じたら、

こじつける前に、しっかりその不快な感情を受け止めてあげることです。

不快さを封じ込めてのポジティブは、

変化をもたらすどころか、

負ループにハマってしまいがちになります。

不快さは、もっとポジティブに考えろ!ではなく、

今あるもの、感じてることにしっかり気づけよ!目をそらすな!のサインです。




私は、不快さという不快さもとことん感じて、その上でじゃあ自分はどうしたかった?どうしたい?と聞いて、

それを叶えていくようにしてます。


不快な感情を押さえつけるのではなく、

出て来てもええんよ!って気持ちでいると、それだけでスーーッとどっかに行くことも多々。

気付いて欲しかっただけーー!みたいな!(子どもと同じなのねー。)

何を感じてるかを分かってる上で、どっちの道を選ぶか見てあげてると、気持ち悪さではなく、希望が見えます❤︎




そんなこんなで、今、何を書こうとしてるのか分からなくなってまいりましたが、

LINE砲の衝撃と、ご褒美と自分との関係性でした。この知識が、みなさまの今を満たす体感に繋がりますように❤︎(どんだけかっこいい締め方?!)






いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!
只今、期間限定的に、下記の「ライフスタイル、暮らし」にランクインしてます!素敵な記事ばかりですので、ぜひお時間のあるときに❤︎
あ!後、私信ですが、メッセージを下さったM田さん!
メールアドレスが違っているようで、返信できない状況です。お手数ですが、メルアドをもう一度送信してください♡
よろしくお願いいたします!
↓↓↓

にほんブログ村