さてさて。

母の長年の呪縛をときつつある私ですが、

ついこの間、両親がうちに遊びに来てくれた時のお話。

と言うより、話はあまりないが、

母はガーデニングがとっても好き。

色んな物を持って来て、色々して帰ってくた。

それも私と孫を思ってのこと。

二泊三日した両親だか、母は毎日5時ごろには起きて、庭に行って草を抜いたり、あれこれ可愛らしくしていってくれた。

こちらはうちら家族がこの家に引っ越したときに母が植えて行ってくれたミッキーの木。
photo:01



赤いミッキーの実がなるらしい。




五年、実がなったのを見たことがない……

でもずっと毎年葉を青くさせ、また冬に枯れ、そしてまた青くを繰り返しているので元気は元気なようだ。

いつか実が見てみたいものだ。



こちらは今回来て植えていったもの。

まず、前も載せたいちごちゃん。
photo:02





そしてトマトときゅうり。
photo:03



ゴーヤ。
photo:04



私が帰省するのがほとんどで、二年に一度くらいしか我が家には訪れないが、それでも来るたびに可愛らしくして帰ってくれる。

その他の花
photo:05


photo:06



母曰く「ほっといても繁るアロエ」を枯らせたわたし。
新しいアロエも持って来てくれた。

そして絶対枯れないブリキなどの庭に刺したり置いたりする物も。

今年は娘も幼稚園に行き、もう少しお庭にも手をかけれる時間もできたので、せめて実がなるものは元気に育たせようと思った。



ランキングに参加しています。
お越しいただけましたら、ぜひポチっとお願いいたします。

みなさん参考になるブログがたくさん!

いつも読んで下さってる皆様、ありがとう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村