やーやーやー。




お片づけや断捨離。

減らせ減らせと、耳にタコ。

もう減らすのもウンザリ?

減らしてるけど減らない物にウンザリ?

でも、そんな時、減らすことに、フォーカスしすぎずに、

ちょっと視点を変えてみる。

物を減らす時にこだわりすぎてはいけないのは物の数。

減らすブームに乗っかっちゃったのはいいけど、どこまで減らせばいいかわからなくなってきた?


こだわるべきところは、

自分が、「どのくらいの量があれば心地いいか」と言う事。

自分が必要な量。

自分が心地よい量。

あまりに減らすことに重点を置き過ぎると拒否反応がでる人もいるかもしれない。


不必要な物に目を向けすぎて、本当に必要な物が分からなくなることがあるかもしれない。

言い方が変わるだけだが、

減らすことは、

「必要な物を残すこと。」

必要な物を引き立たせ、

役割を存分に果たしてもらうためには、やはり選ばないより、選んだほうがいい。

必要なものが見つけやすく、物が輝いてくる。



減らす事に抵抗が少ない人は、

スッキリとした後の生活が

どんなに素晴らしくなるかワクワクできる人。

でもやはり全ての人が同じようにできるのは難しい。




何年も使ってない物は確実に今の自分には不必要。

使っているけど少し多いかな?と言うものは、まず少し自分の物の動いているサイクルを見てみるのもいいかもしれない。

それは自分の生活を知ること、向き合う事。


一つ一つの物に対して、持つ量は100人いれば、100通り。

自分が一番心地よい量を見つけるのは自分。

多すぎず、少なすぎず、

日常生活に心地良さを感じさせてくれる量。




「自分が心地のいい量と物」





ある人は、それが無くても生活ができる。

ある人はそれが無いと生活ができない。

スッキリしたお部屋を見て、羨ましいと思うかもしれないが、

合わせるべき焦点は、

その人の家の物の数ではなく、

その人がどれだけ心地よく暮らしているか。

その人たちは全てを持っているわけでもなく、

全て無いわけでもない。

「自分にとって丁度良い量」を、保っているのだ。


減らすことに躍起になり過ぎると、自分にとって必要な量が見えてこない。

タオルは人より使うから多いほうがいい。

など、多いことで補えてる暮らしもあるのかもしれない。


もちろん一度減らして、やはり足りないからその必要な物だけ買い足すというのはありだと思う。


自分が物に振り回されず、

持っている物も把握できて、

使いたいときにすぐスタンバイできている。

それができるのであれば、人より物が多かろうが少なかろうが「自分が良ければいい」。

そうなると、不必要に減らす事にフォーカスする必要もない。


私は、自分の管理能力がとても低いので、自分の管理できる量まで物の量を落としていっている。


しかし、これは、どれだけ管理能力が高い人でも、忙しかったり、仕事をしていたりで、物に費やす時間は勿体無いと思う人たちには、減らすことはとても効果的。

なぜなら、時間がかけれない分、時間はあるが管理能力が低い私と同じくらいになるからだ。

そして、お片づけが苦手な人は往々にして、やはり必要以上の量を抱えていることが多い。

これは必要以上の不安を抱えているといってもいい。

「捨てたら、また必要になるときが来るかもという不安」

元々なかったと思えばなんとか乗り切れるし、

「あったのに捨てちゃったー!悔しー!ムキーっ!」とその事にフォーカスしすぎることより、

「あ、捨てちゃったから、じゃーどーしよっかな」と、頭を柔らかくし、対応策を考えることの方が、人生を楽しく生きれる。

過度な不安や心配は現実にそうなることを呼び寄せてしまう。

不安に思い持っているものはあまりいい結果を生まない。

だからコントロールできない物は減らすべき、と言っているのだが、

それがコントロールできているのであれば、

もう自分の楽しい生活を送るだけ。

物から来る不安やストレスを取り除き、


後は、思う存分、

やりたいことや、

家族の時間、

仕事、

没頭するのが素敵だ。

物は自分の送りたい生活をサポートしてくれるものであるよう。

決して主体にさせてしまわぬよう。

物が沢山あることは安心ではない。

物があることで自分を不安体質や心配性にしてしまわぬよう。

むしろ無くても楽しく過ごせる自分を探すこと。


素敵な生活を目指して。




以上。「量ではなく居心地。」の記事でした。



「量のお話」も書いた事あるので、ご参考に。
↓↓↓



にほんブログ村 トラコミュ 片付けて プチストレスをなくしていくへ
片付けて プチストレスをなくしていく

にほんブログ村 トラコミュ 暮らしを楽しむへ
暮らしを楽しむ




いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!
こちらの応援ポチもいつもありがとうございます!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

16. Re:Re:Re:こんにちはー

>ニコさん

よかったー!
本当に緊急の時に必要なのは判断力!そして、普段から何をどこに置いているのかを把握していることって大切ですよね(≧∀≦)持っててもどこどこ??じゃいくら持ってても持ってないのと同じですよね!エコキュートのタンクの水も使えると分かってることも災害時には必要になる知識の1つですよね!
お片づけは大切なものが見えてきます٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)
その上で、日常生活に妨げにならない程度の対策をしとくといいですよね((o(´∀`)o))

15. Re:Re:こんにちはー

>kaitekiさん
お返事ありがとうございます。
とてもしっくりくるお返事で、方向性がみえました。
子供を抱えてでてたら、他のものをもってでる余裕なんてないですよね。
子供の命が一番大事。
エコキュートのタンクの水が飲用ではないものの使えるらしいから、水はそれでよいかと思ってます。
悩んでたことがスッキリしました!
ありがとうございました(∗•ω•∗)

14. Re:確かに!

>ファンタジスタさん

ファンタジスタさん!コメントありがとうございます!ファンタジスタさんはとても心地よい空間を作られてますよね!!スタイリッシュな空間のなかに暖かみや、くつろげる雰囲気。

理想の生活に合わせた物の持ち方に変えていくと自ずと捨てることも少なくなってきますね(≧∀≦)

物と空間がマッチして自分の生活を潤してくれるのって素敵ですね((o(´∀`)o))

13. Re:kaitekiさん記念日

>カエリンさん

なんとまーなんとまー、なんとまあ!!!Σ(☼Д☼)
そんな素敵な事が起こっていたとわ!!!
カエリンさんと私のブログが巡り会えて本当に良かったです!そしてこんなふうに喜んでいただけで、私は本当に幸せ者です!

何が素晴らしいって、行動を起こしたカエリンさんが素晴らしいです!!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

1126の日。お部屋が変わるととても清々しいしい気分になりますよね!!ほんとに新たな一歩を踏み出せる気持ちになったのを私も覚えています!!(≧∀≦)そしてそれを維持したい気持ちがまた素敵な環境を作っていくんですね♡

「突然の訪問者に対応」も私の目標でもあります!一緒にどんどん素敵な空間にしていきましょうね٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)これかもよろしくお願いしまーーーーーす!(*´∇`)ノヨロ~♪

12. 確かに!

こんにちは^^
居心地とか、心地いいとか最近私の中でも良く使う言葉になっています。私はどちらかというと捨てれるタイプの人間なので、非常に共感しながら読むことができました^^

11. kaitekiさん記念日

kaitekiさんのブログ、最近知り、感動!に動かされ、心からそうありたかった、憧れのなにもない空間が広がりました!今までなかなか動けなかった私、それを快適空間にしようと突き動かしたのは、kaitekiさんの奥深い・心に入ってくる文章です。収納しきれないほどの収納の本・雑誌・テレビを見て、どうにかしたいと心からもがいていました。そんな私に動く・変わる・やる気・実行と、世界を変わらせてくれたのは、kaitekiさんが初めてです。kaitekiさんの心に響くブログの文章・的を得た言葉・端的な一言(例えば・侵入禁止区域など)、笑いありの文章で、私は今までできなかった、物を動かすということができました。ありがとうございます。kaitekiさんに出会えたことに心から感謝!です。部屋がキレイのなった11月26日は、快適になったぞー!の「kaitekiさん記念日」にしたいぐらい(勝手に命名してごめんなさい)、飛び上がりたいぐらいの嬉しい変化の日です。これからもこれを維持、そしてまだまだなところを進めていきたいと思います。kaitekiさんの文章を読みながら、自分の心を見つめながらキレイにしていき、急なお客さんもどうぞとあげられる家に・・がんばります。

10. Re:居心地の良さ

>ぴかぴかリラックスさん

わかりますーー!!正にエンドレスなんだけど、やってると調子がいい!
そして、やはり取り入れてるので、全く買い物をしない限りは続きますよね(≧∀≦)
私も後悔した事もないですし、むしろ、「おお!新たなチャンス!」と後ろめたさなく買い物出来ることも喜んでいます。

居心地がいいって、ほんとにどんな薬よりいいですよね٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

9. Re:こんにちはー

>ニコさん

ニコさん!こんにちわ!
私も災害対策はあまりというか、全然してないんですよ!私も幸いなことに災害にあったこともなく危機感というものを持っていません。

「災害用に!」と食料は確保してませんが、普段、パパっと作れるように缶詰めやレトルト品もある程度用意してあるので、食料のことを気にしたことはありません。

逃げなければならない時は身は一つ。子供を抱えて逃げていたら大量の食料も持っていけません。
家に閉じ込められ、ライフラインが止まったとしても、2.3日で復旧できない状態であれば、支援は出てくると信じています。
不必要に不安になることもないと思っています。

災害にあった時に逃げ遅れ、助からなかった人たちの中に、「物を普段から沢山抱えている人」というのをテレビで見て、そのような人達は災害にあった時、何が大切なのかという判断に迷いが生じて逃げ遅れる事があるらしいです。

起こるかわからないことに過度に敏感になれないタチで、しっかりされてる方からは不安を覚える感じかもしれません。

しかし、必要以上の心配もする必要はないと思っているので、ニコさんが、安心できる対策で充分だと思います。
何が確実かはわからないのが災害ですもんね。
自分1人で災害を乗り切るのではなく、ご近所さんとのつながりもある程度あると、この不安も和らぐかもしれませんね!




8. 居心地の良さ

私も
片付ける度に断捨離を
ちょこちょこしています。

ここ一年でもかなりの量です。

後であれ取っておけば良かったと
思った事は無いので
今のところ必要で無かった物だったと
思います。

私もいったい、いつまで片付けて
断捨離を繰り返すのかと
ふと考えたことがありますが、
結果片付けをすると気分がよく
生活出来る。
居心地の良い場所に身を置く
それが一番なんだと思います。

私の場合はストレス解消にも
なりますから一石二鳥、

まだまだ続けていきそうです。

7. こんにちはー

とても書かれていることにはウンウンと納得できます。結局なくて困ったって経験は少ないんてすよね。管理力がないからどこに行ったかわからなくなり、最低限のものしかなければある程度把握ができますもんね。

ところで災害対策とかってされています?
今まで大きな災害は経験したことがなく、浸水や火事さえ起こらなければなんとかなるんじゃないかと甘い考えをもってまして…
必要、不必要の基準が自分の中で曖昧なのでご意見参考にさせていただきたいです。

6. Re:おはようございます♪

>りんごさん

やーやーやー、生活するだけ!となると本当にそんなに物は必要ないですよねー。

ゆとりや安心、自分の好きを加えていくと増えてきますよね!
でもやはり過剰に持つのはゆとりを阻害するような気もします。
そしてゆとりがないから溜め込もうとするのも悪循環。

程よい量って難しいけど、
自分の事を良く知れば過剰に持ってる物は減らせそうですよね!

5. おはようございます♪

物の量といえば この前
貧困女子がTVで特集されてて
2年半 漫画喫茶の1.5畳ほどの場所に
寝泊まりしてる若い子がいて
靴や服もその中にあって
荷物ってそれだけでも暮らせるんだな~って
ビックリしました。

うちは家族もいるから今の半分くらいに
物が減らせればいいな~
がんばってスッキリさせよう!!

4. Re:無題

>ちゃーさん

ちゃーちゃん!うんうん!そう思って持つだけでも気分も変わるし、陰の空気も出なさそうだよね!(≧∀≦)
私もネイルキット捨てるかすっごい悩んだけど子供の手が離れて少し出来るようになったから、ちゃーちゃんもまた時間出来るようになるよ!!
物を持つときって気持ちも大切だね!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

3. 無題

>kaitekiさん
なるほど(^^)ありがとうございます\(//∇//)\
師匠に相談して良かった♪
職場復帰して使わなかったら、さよならします♪( ´▽`)早く捨ててスッキリしたいけど、また買わなきゃってなったらな…とか色々考えていたので…気持ちが切り替え出来ましたヾ(@⌒ー⌒@)ノkaitekiさんに感謝♡

2. Re:待ってました\(//∇//)\

>ちゃーさん

ちゃーちゃん!おはよー!
うんうん!そういうのあるよね!私はすぐに捨てなくていいと思うんだー!
ただ、必ず「使う!」と思って意志を持って置いとくこと!職場復帰して使うこと!

復帰してそれでも使わないって分かったときは次のアテがないわけだから手放す。また使うと分かった時にその時の時代にあったものを手に入れる。

こどもが小さいと時間なくて当たり前!だから、楽しみやウキウキするものは今は使わなくても取っててもいいんじゃないかな。あ、邪魔って思ってる存在なら捨てたほうがいいけどね!爆
スッキリするから!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

また新しい趣味が見つかるまでとか期限をつけると手放しやすいよ!案外捨てると新しい趣味がいきなり見つかったりね!

クローゼットも今は息子ちゃんも小さいから間借りさせてもらってもオッケーじゃないかな?私も堂々と私物を子供部屋に置かせてもらってるよー!笑

自分がこの先もやりたいかって言う気持ちがポイントだね!

1. 待ってました\(//∇//)\

朝のkaitekiさんブログ♡
朝のニュースみたい♪( ´▽`)
ブログ読んでやっぱり捨てようかな?!って思う物が…(>_<)鏡をデコったりスワロフスキーでデコったりが好きで最初はやったけど、だんだんやらなくなり今は家の掃除とか家事で1日が終わってやる暇ないな…でも職場復帰したら工作頼まれたら使うかな?とか思って大事な息子のクローゼットの一部を私のガラクタが…(´・_・`)でも何万分も買ったしな…。って感じでクローゼットに居座っちゃってます(>_<)後押しして下さい師匠(つД`)ノ

PAGETOP