やーやーやー。




どんどんいくでーーー。

前記事の続き…


ホームセンターに走ったkaiteki.

板を手にして、

カットコーナーで、

「こ、これをカットして下さい!!!」

とカットしてもらい、

はやる気持ちを抑えながら帰宅。


切った板を、おもちゃ箱に乗せた!!


そいやーー!!
{AEF29028-3111-4DC9-8FB7-31CFFDB7B142:01}




おおおお!!!

いんじゃない!!

早速、


箱に入ってたおもちゃを全出しして、

本当に使いたい物、

使っている物だけを選ばせた。




で、出来上がったのは


before 
{4AB4D61D-D113-4073-8912-207AC966CAA2:01}

からのーーー、




へーーーんしん!!


{E8ED9011-FA3D-4AF1-81C2-4E251151F618:01}


じゃーーーーーん!!!!

コレクション棚のような、おもちゃ入れ!!!!


これで、戻すところも明確だし、

足がなければ立たせられない!!

おもちゃが厳選されて、一目でわかるので、

もう、何がないかがすぐ分かる!!!

リサイクルショップのセールコーナーをひっくり返して探すようなこともなく、

使わないおもちゃが、下に埋もれていく状態もない!

ずるずると小物パーツが底に入り込んで、

ひっくり返して探す必要もなさそうだ!!!

娘の、靴がない靴がないーーー!

も、

{2FFF0E62-F509-47AE-B906-AC475AA3899D:01}



これならどうだーーーー!!!!


見事リビングから、大きなカゴを無くし、

大量の2軍おもちゃが二階に運ばれた!!
(ほんとは捨てたい!)


これで、きちんと元に戻してさえくれれば、

私のストレスは75パーセント減る計算だ!!!

妹はざっくりでも良かったのだろうが、

やはりすぐ真似したくなるのが兄妹。

とりあえず妹も同じようにディスプレイしてみたが、合わないようならまた箱に戻す予定。

昨日の夜、黙って見ていたら

ちゃんと息子は仮面ライダーにポーズをとらせて戻していた。



んーーーー!!


ずっと続けてーーー!!!




子どものお片づけをしやすいように工夫するのは親の仕事。


片付けられないと思っているのは、

やはりやり方がその子に合っていないことが多い。


そりゃそうだ。

箱があったら、箱に入れるもんだと思う。

並べていたら並べるもんだと思う。

出しっ放しだったら、出しっ放しでいいんだと思う。

できる限り、その子にあった片付け方法をあの手この手で探し出す。

子供は、こう片付けたいとは自分からは言わない。

だって選択肢はないと思っていて、

ただ与えられている片付け方法に適応しようとするだけ。

たとえそれが自分に合ってなくとも。

・分類型

・ディスプレイ型

・ザクッと型

片付け方法を探すときは手間なように感じるが、

もし成功すれば、その後は楽になる。

このおもちゃ収納が息子に合っていることを願って。

合ってなかったら、

また探そうと思う。

気合いだーーーー!!!








追記・その後もおもちゃの旅は続き、いろいろ試してます!参考になればいいな♡
↓↓↓
(2015年)

(2017年)



★他の部屋の収納記事を見てみる






いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!
午前中用事が入ってたので、今から返信コメコメさせてもらいます♡

こちらのランキングも、皆様のお陰で徐々に上がってます!!
今日もぜひ見てってケロ!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村