やーやーやー。



昨日、ある方のブログをみていたら、 

こんなことを書いていた。


以下一部抜粋

<< 何でも物事を進めるのが遅い人は

「理解・納得」を求めていますね。

理解・納得をしないと進めたくないんだよね。

失敗するのが怖いから。

やってみて、間違いだったらイヤだから。

そう、結局は失敗を恐れている。

損をしたくない人。

素直な人は理屈はわからなくても、さっさとやってる。

自転車を乗れるようになったとき、とりあえずやってみましたよね。

なんでこの2輪で走れるようになるか、特に納得してなかったですよね?

それと同じ。とりあえずやってみたら見えてきます。

そして、失敗もたいしたことじゃないしね。

「じゃあ次はこうしてみようか」って切り替える。

で、理解・納得を求める人が何で進みが遅いかが分りました。

理解・納得にエネルギーを注いでいるから。

なかなかの消費量らしいですよ。納得させるって。

なので、消費されて、動く気になれないのでまたエネルギーが貯まるまで時間がかかるんだって。≫





もう、ほんとにそのと~~~~~~り!!!!!


一言一句その通り!

つくづくその通り!!

そして私のハートにグサグサグサ!!!



以前私も似たような事を記事に書いたのだが、


ちょいと分析がこの方とは違った。

行動がね大切なんですよ



私の記事の締めくくりは

「行きつくとこまでいってみよ!納得するまで考えよ!そしたらもう行動するしかないから!」

と語ったのだが、

この方の文章は、

「やっぱり考えないでさっさとやったほうがいい!」

ということが読み取れた。

ばっさり&あっさり。


確かに。。。。。

この、「エネルギーが考えることに消費されて、結局動くのがしんどくなるから、
やっぱり考えずに先に行動してしまうほうがいい」というのはとても納得できる。

お片づけに当てはめても、

考えるよりやったほうが早いということは時折言っているのだが、

確かに、1分、「ど~しよっかな~、やりたくないな~、でもやらなきゃな~、

でもそれやってたらまた時間なくなるかな~、ちょっと横になりたいな~、

掃除機出すのも面倒だしな~。

案外私、こうやって悩んでる自分が好きなのね~、あ、それは違うか~(1分弱)」

と思っている間に、

紙類5枚は捨てれるのだ。

床についてるシミ一つは拭きとれる。


一つ考えごとをしてる間に終わらせたほうがいい。

それでも考えごとが好きな人は、

やりながら考えるのがいいだろう。

納得いかなかったら、

手を動かしながら納得がいかないと考え続ける。

すると、納得はいってないのに、部屋はいつのまにか片付いている。

行動が先ということを納得するはずだ。



話がまた逸れた。


考える時間が長く、なかなか行動に移せない人は、

実際に行動を起こして、

やり始めたことが「間違った!」ということに気づいても、

なかなかやめることができない。


それはそれまで自分が考えて費やした

時間、

労力、

エネルギー

を無駄にしたくないからだ。

自分の苦労を水の泡にしたくないのだ。


一方、行動が早い人は、「間違った!」「やっぱりこれ違うわ!」と気づいたら、すぐにそれをやめて次の行動に軌道修正する。

それは無駄な事にエネルギーを使うのではなく、

新しい事にエネルギーを費やしたほうがより賢明だということが分かっているからだ。

その一つ一つの行動するまでの長さ、

行動をやめるタイミング

また次の行動を起こすまでの早さ、

の違いで幸せの度合いが変わってくる。



なぜなら、考えているだけでは実際は何も進まないからだ。



幸せになりたい人、

生活を充実させたい人がやるべきことは、

まず行動。

人がやった行動の結果を待つのではなく「まず自分。」

そのほうが自分が幸せに近づくスピードはぐんと上がる。





しかし、それでも考えてしまい行動に移せない人。。。。。




私はそれでいいと思う。(やっぱりそれか!!!)

だってそのことを学んでいるから。

考えて考えて考え抜いてやっぱり、動かなきゃ変わらないかもって学んでるから。

考えることが、どれだけ大切で、重要かに価値を置いているのだ。

自分を納得させる理論に辿り着く事に全力を注ぐ!


やらずに考えるという事を行動してるのだ。



そして、その考えた行動の最後の最後に気付くのかもしれない。


「もっと早くやれば良かった~!」と。



でも、

それでも、ほんとは今すぐにでも考え過ぎる自分をやめたい、

さっさと行動できる自分になりたい、

変わりたいと思う方には一言。



「考えすぎる癖はやめないと治りません!」



意識して辞める!!



まず、自分が、いかに考えることに時間を費やし過ぎて、現実はほとんど進んでいないかという事に気付く!!

考え過ぎてる自分を見つけたら、

「わ!私、またいらん事考えてるわ!」って気付く!



そして余計な事を考えてるのがわかったら辞める!!!



すると、終始、いらんことばっかり考えてる自分に気づきます!!

いつも考え事を自分で中断していくと、

中断が多すぎてびっくりします。

考えては自分で止められ、考えては止められ、

段々余計なことが考えられなくなります。

すると、残すは楽しい事を考えるか行動をするか。

行動をしよう!って意識しなくても、余計なことを考えるのをやめるだけで、

ぐんと行動力が上がっている自分に気づくかもしれません。





「癖」は治すことを意識しないと、「癖」のまま。

ぜひ変な「癖」をやめて、素敵な「癖」に変えていきたい。




いつも読んで下さる皆様ありがとうございます。
今日の記事も相変わらず長かったですね。
そんな私の記事に
「長っ!!!!!!」といってポチをお願いいたします。
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村