やーやーやー。


断捨離をする人はたぶん出てくるであろう、

中身を使い切ってないスプレー缶。


でも、もうこの先も使わない。


私の家にも沢山あった。



使い切ったモノは、穴を開けて不燃ゴミや地域の回収場所に出せばいいのだが、

中身が残っているのはそのまま出せない。


中身を出してから穴を開ける作業が億劫で、しばらく放置してたのだが、

先日見事に全て中身を出し、穴あけに成功。(正しくは、穴を開けたから中身が出た)




本来は、

屋外の広い場所で新聞紙などに向けて中身を地道に出していくようなのだが、

ある方に、

スーパーの袋の中で、ガンっ!!と缶に穴を開けると、

ガスと中身がプシューっと全部出てくると聞いて、

横着kaitekiはそちらの方法をやる事に。




この方法はあくまで自己責任。






教えてくれた人が、

「正しいかどうかわからないよ~!でも私はこの方法でまだ何も起こったことはありません!」と言っていたので、

私も何も起こらない事にベット。





念のためにベランダで。



無我夢中でやったので、全然写真がなくて申し訳ないのだが、


中身の残りが少ないものは、

ガンっ!と缶に穴を開けたら、プシューっとガスが出てきて、

最後らへんに、ブシュブシュブシュ~っと残ってた中身が液体として出てきた。


(穴あけは、100均などのスプレー缶に穴を開けるもので十分。先が尖ったカナヅチでもイケる。)


制汗スプレーなどは、かなり冷たく感じた。


整髪スプレーも同様。

ガスがスゴくて、液体は少量。


むせるほどのガスでは無いが、一応顔は背けたくなる量のガス。


あ、心配な人はマスクしたほうがいいかもねー。




スーパーの袋の中に液体が溜まってきたので、袋の中にトイレットペーパーも中に入れて吸わせた。



1番ためらっていたのは、


ほぼ使っていないカーペットクリーナー。



しかも特大。


どんなガス、どんな中身が出てくるのか未知数。




えーーーーーい!!!!


ガンっ!!!!



ムム!!

缶が思ったより丈夫で穴が開かない。



ガン、

ガン、

ガンガンガンガン!!!


ガンガンガンガンガンガン!!(そこまではやってない。)


すんごい小さい穴が開いて、


シューーと音を立ててガスを出し始めた。


何秒か遅れて中身が出はじめた!!!








しぇーーーーーーー!!泡で出てきたーーー!!

モコモコモコ、

どんどん出てくるーー!!

半端ない!!



もう、手を離して、そのまま放置。


勝手にどんどん出てきてくれる。


キェー!!袋からはみ出たらどうしょーと思っていたが、


いっぱいになったくらいでモコモコも止まった。


モコモコだらけのスーパーの袋、

放置してたら気化するかなと思って放置してたら、すぐに雨が降って流れてしまっていた。汗。

ま、カーペットクリーナーだから、ベランダも綺麗になるかー、なんてちょーお気楽。



そんな感じで、スリル満点だったが!


7本ほどのスプレー缶が瞬殺で処理できた。

思った以上に簡単。


我流なのであまりオススメできないが、

でも、未処理のスプレー缶が溜まってしまって、場所を取ってしまっている人には、早いとこ処理してスッキリをオススメ。


以上、こんな方法でスプレー缶やっつけましたー!の記事でした。







いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!
ヒトポチいただけますと、嬉しゅうございます。ぺこり。
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村