やーやーやー。


か、か、肩が…


首が…

頭がーーー!!



原因は、



これや、



これ。


死ぬー!

めちゃくちゃ難しかった!!

久々にギブアップーー!!って息子に言ったら、

「ママは大人だから頑張らなきゃダメだよ!」と言われてしまい、


説明書と格闘。


こんなの考えた人凄すぎるでしょ!!

私の肩と頭泣かせの折り紙。

もはや子供の遊びの域を遥かに超えている。


そんなこんなで、折り紙ごときで体がバキバキのkaitekiです。



さてさて、

昨日つついたのは、

ワークスペースのキャビネット。




こんな感じで、矢印の部分が気になっていた。


丁度良いファイルトレイがないか一生懸命探して~。

たどり着いたのはこちら、


上から、

・未処理書類
・処理済み
・コピー用紙

を置いた。




3つ重ねてほんとにピッタリ隙間無し。

もう少し隙間が欲しかったが、いたしかたない。



しかし、作りはかなり丈夫。
手前が傾斜になっているので、書類も取り出しやすい。


シンプルなのでデスクに出しても使えそう。

書類置きは、引き出しタイプや色んなレターケースかわあるが、私はやはりダイレクトに取れる物が好きなようだ。


だから、キャビネットの扉は全て隠してくれるので本当に助かる。


インテリア系の雑誌などは、

扉を開けても綺麗。

扉の中に箱、引き出しなどを利用してかなり生活感をなくしている。


憧れはするが、

私が同じ事をやってしまうと、

元に戻さないのはわかりきっている。

そこまで徹底するには、覚悟が必要。

私はそれはできましぇ~~ん。と納得している。


私は、私の使いやすさを何よりも優先し、

その上で、自分ができる範囲で見た目の美しさを加えていきたい。


そう。

誰の家を綺麗にしてるわけでもなく、

自分の家をやっているのだ!!!

これほど楽しい事はない。

自分に楽をさせてあげる、

自分に優しい収納にする、

自分が好きな物を置く、

自分がくつろげる空間にしていく。

自分を労わる方法を考えていくと、

自ずと家族の物も配置しやすいように考えていっているのだ。


とことん自分目線。

とことん自分大事で大丈夫。


自分に優しくする事は、

自己肯定。


自分を認めてあげる事が、自信につながる。




雑誌やハウツー本ももちろん参考しまくるけど、

その前にやはり自分のやりたいようにやる!が先。


色んなやり方がありすぎて、

頭がゴチャゴチャになったとき、


まず自分はどんなのがいいか…を考えてみたい。

その上で、色んなやり方に助けてもらいましょ。






いつも読んで下さる皆様ありがとうございます。
皆様の応援が心に沁みます。
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村