やーやーやー。

kaitekiのおうち記事よりも人気のある、

お友達のおうち~~~のコーナーです!!!


昨日、お友達のおうちのお片づけにお手伝いに行ってきた~。


今回は、前回こちらの記事で紹介したお友達のおうち。




このお友達はよく、

「え~~~、もうこれいらんよね~。 うん!いらないいらない!」

とあっさり言うので、あだ名はあっさりちゃん。



今回はあっさりちゃんのクローゼットを公開。


あっさりちゃんは以前紹介したように、おうちはと~~ってもすっきりといつもキレイ。



でも~~~~。

収納の中がツムツムてんこ盛りのぐちゃぐちゃがお悩み。(内緒だぜ~~)


クローゼットもパッと空けた感じはキレイに見えたのだが、

見えないところはてんこ盛りだった。


早速お片づけ開始~~~!

って、いつもながら肝心なbeforeを撮り忘れ、

ほんとにいつも我ながらあっぱれ。



(許ちて!)


で、いきなり全出しの写真から~~~、


ど~~~~~ん!!!!!!!





これ、家族全員の衣類。しかも冬だけ~~~。


かなりお洋服があります。

旦那さまもおしゃれなので沢山。


全出しをしてしまったということは、

クローゼットはからっぽ。(だいたい)




クローゼットはこんな感じ。


一見普通の(木目が素敵な)クローゼットに見えるが、実は、このクローゼット、

右側に、奥に続く奥行きがある。(壁の後ろ)





もちろんその奥行きへのアクセスはこの扉からのみ。


奥行きはもう手がとどかない状態で、使ってないもので埋められていた。





最初に使っていたのはこちらの素敵な3段のチェスト。



しかし、今回思い切ってこれを外すことに。

かわいい収納ケースが沢山並べられていたのだが、

どれも形も違い、管理がしにくいとのことで、

今回はkaitekiおススメの無印の収納ケースに一気にリニューアル。



いつもどおり、「今使っているモノ」「使うモノ」を中心にクローゼットに収めていくことに。


衣類を一つづつ見直していくと非常におもしろいことが分る。

下着や靴下。

持ってる数にかなりのばらつきがある。


自分が何に対して不安に思っているのかが、

下着や靴下の数を見たら一目瞭然。

そして、いつも「ないない」と言っている靴下が実は、めちゃめちゃあることも発覚。


そして、きちんと種類ごとにまとめていくと、

人別、モノ別でかなり数がバラバラ。

これから必要なモノ、もう取り除いていいもの。

新たに追加したいものが非常によく分ってくる。





この写真は姉妹ちゃんの下着パジャマ類。

こちらの写真だけでも、右はキュンキュン。左はかなり余裕があることも分る。

ということは、左の量でも十分回せているということ。

今後は何をしぼっていくかも明確になった。



そして~~~~~。


ど~~~~ん!!!!



こんな感じで家族全員の洋服を1か所に。




使いにくかった奥行きも、普段はあまり着ないものを入れたモノの、きちんと通れる動線は確保した。



いつもママがとっていた子供の服や幼稚園のグッズも、自分たちで取れるように配置。



さっぱりちゃんは、バスタオルなども脱衣所ではなくここに置いている。

お風呂に入る前にここに来て、下着、パジャマ、タオルを持って浴室へ。


実は、このやり方はお片づけの安東さんが推奨していて、

なんでもかんでも1階で管理、すぐ手に届くように脱衣所に色々持っていくというのではなく、自分の必要なモノを、

要る時に自分の場所から持ってくるという方法。




便利だからといって、全てのモノを脱衣所に持ってくるのは

よほど大きな収納や、ちゃんとそれを目的で作られたクローゼットが隣接していない限り無理がある。



それを敢えてやってしまうと、

置き家具や、収納ケースで脱衣所はどんどん狭くなってしまう。


2階に行くのを面倒くさいと思わず、

小さいころからそれが当たり前にしていると、

脱衣所も家族の物であふれかえらずにいつもスッキリを保てる。


1か所集中管理はママも楽。

収納に対して、ストレスなく入る量を見極め、家族で上手く使っていくのもありだなと思う。



ほぼハンガーで服を管理してたさっぱりちゃんも、

沢山の服を畳む方式に変え、

こんなに沢山ハンガーにかかってた服が、

こちらの収納ケースの中に収まった。


畳むのはちょいと手間に思えるかもしれないが、慣れるとなんてことはない。

掛ける収納より畳む収納は収納力が全然違う。


畳めるモノは上手に畳んで、より掛けてるモノも使いやすく。

1つのクローゼットも上手く使って、上手く服を回していけば、こうやって家族の物をまとめることもできるのが分った。


ま、でも、これワンシーズンの服だから、さっぱりちゃんまだまだ減らせまっせ~~~!!!

と言いたいが、これもライフスタイルや好み。

kaitekiのおうちのトドのように冬服は2枚しか持ってないのとはわけが違うので

それぞれの基準でストレスなくモノを持っていきたい。


以上、家族4人分を1つのクローゼットに~!の巻でした。




☆~追記~☆

安東さんが勧められてるのは、集中管理ではなく、家族各自が自分たちで物を管理し、必要な時に自分の場所から持ってくる方法です。

そうすることで、一階の皆が使う場所に、衣類などを持ってきて、スペースをどんどん狭くすることが無くなるという事です。

参考:安東さんのブログ
洗面所に下着を置く習慣


私の集中管理の件と、話が混ざってしまい、分かりにくかったので追記として訂正させていただきます。

ありがとうございます!!





いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!!
昨日の記事ランクインしました!しかもおとといの記事も、まだ頑張って残ってます!
見てって~~~!
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村