すぐに部屋が片付く方法
やーやーやー。


昨日の記事、お友達にS字フックの宿題を出していたんだけど、

早速やってくれて、LINEがきましたー!!!


before





after




素晴らしい!!!

美しい!!!!


パチパチパチパチ。


パパのお弁当バックも指定席が出来て、

大黒柱の威厳が感じられるポジション。


毎日使うものが、いい場所にこれて良かった良かった♡



さてさて、


今日は、ちょっとしたお片付けのコツ。


お片付けをするとき、

実は効率や、やり方を考えているとなかなか動けなくなる事がある。



やる前にそれを考えていると、

段々めんどうになってくるのだ。


だから、とにかく始めてしまう。


そして、あれどうしようこれどうしようと考えてる間に掃除機だしたり、ゴミ拾ったり、落ちてるものを戻したり。

シンクの中をカラにしたり。


地道にやる。


そして、

「無になる。」


こんな「あるある」なかろうか?


お友達のお家などにお邪魔して、最後にお片付けして帰る時って、あっという間に綺麗になるし、

綺麗になった上に、さらにまだ片付けるものがないか探した事はないだろうか??

テーブルなど、お布巾を借りて拭くときだって、いつもより丁寧だったり、家では気にもならない汚れがそのテーブルでちょっとキレイにしようとしたり。

家ですらそんなに丁寧にしないのに!


ズバリその理由は、


お友達の家の使わせてもらったものを片付けるとき、


「余計な事を一切考えてないから」だ。


とにかく、使った物を片付けることに集中してるのだ。


やっている時に、その家の洗濯の事や晩御飯の事を考えてあげる必要もないし、

終わったら家に帰るだけ。


だから、片付けに集中でき、片付け残しがないかもチェックできたり、より素晴らしい力が発揮できる。




家の片付けは、

「あー、めんどう!」

「あー、これ終わったらあれやらなくちゃ」

「あー、お風呂掃除しなきゃー」

「今月使いすぎだな…」

「もうパパ帰ってくるんかーーー!ガクっ…」

とか、とにかく雑念だらけ。


注意散漫過ぎて、


終わるもんもなかなか終わらない上に、ちょいと中途半端。


だから、片付けの時は、とにかく片付けることだけに集中!


ゴミを捨てる時はゴミを捨てる事だけに集中。

するとあっという間に片付けも終わっているし、且つキレイ。


以前にも似たような記事を書いた。
↓↓↓

すぐに部屋が片付く方法





私はたまーにだが、

この技を使う。




え?どの技??



それは、自分のキッチンが他人のキッチンだと想定して片付ける技だ。


必殺、自分の家を他人の家と思う。



これが意外と綺麗にできる。

後一歩で、

「あー、もうこれくらいでいっかなー」となりかけた時、

イヤ、人のお家だったら、このゴミもきちんと捨てて帰るよね!!

みたいに、ちょいと余分にチェック。


雑念を捨てる事は片付けだけに限らず色々有効だとは思うが、


苦手と思ってる事ほど無になると捗る。


そして、無になると何も考えてないので、

苦痛もない。



とにかくアホ子になる。


考えすぎると完璧やキレイを求めてしまいどんどんやる気が無くなってくるが、

ゴミ拾い1つから始まり無になり次の事をやると、特に苦痛を伴わずに終わっていたりする。



とにかく頭を白く。

目の前の事1つを地道に♡






いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!
昨日はどえりゃーOUTポイントを頂きました。
ブログ村から来ていただいた方々ありがとうございます。
ついでにこちらも押していただきますと、またブログ村にお帰りになる事ができます。

↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村