やーやーやー。


雨の日がめちゃめちゃキライってわけではないけど、

晴れるとやはりテンションがあがってくるkaitekiです。




先日、テレビボードのプチ改革で、紙製のファイルボックスを取り外したとき、

そのままポイもなんなんで、

子どもに「好きに絵でも書いていいよー!」って言ったら、





息子の絵が可愛くて、捨てずらくなってしまった。ちーん。


写真に撮ったのでやっぱりおさらば。




さて、

今日はキッチンの調味料入れのお話。


以前セリアで買ったボトルに、


白ごま
黒ごま
ゆかり
(左の列一列)

と入れていて、




こんな感じで3つ並べて置いて使っていた。





このボトルね。


黒ごまさんと白ごまさんは順調に吐き出し口からゴマをピュッピュッっと丁度いい塩梅で出てくれている。


しかし、問題はゆかりさん。


ゆかりが出る穴がちょいと小さすぎて出にくい。(ゴマよりキメが細かそうなくせに)


使用者は主に娘。

ご飯にはケチャップかゆかりかどちらか。

ゆかりの出がすこぶる悪くて、結局、いつも蓋をガバッと開けて、かけ過ぎに陥る。

自分で開けられないときは、





必殺、噛む。


噛んだら湿気って余計に出ません。

そこからずーーーっと、出口がもう少し広く、スッキリとしたゆかり専用ボトルを探していたのだが、


中々無かった。


ハニーボトルが良かったのだが、見事に斬新なカラーばかり。

そして、

昨日、やっと見つけた。





お馴染み、iwakiのオイルボトル。

うちはこれをゆかりボトルに。





注ぎ口も、セリアのモノより広い。


これで、もう出ないストレスで噛むこともないだろう。




そしてもひとつ、これは息子のストレス。


息子は、サラダを塩で食べる男。


そして母は、



お馴染み、こちらのお塩を使わせていたのだが、

こちらは出が悪いわけでもないのに、

なぜか塩の出口の内キャップを噛んでしまった息子……


子どもって何で直で口をつけたがるのか不思議。


そのまま塩は、奴の唾で湿気てしまい、

キャップもガタガタ。

元々、塩の入れ物も、なかなかレトロで私の趣味ではなかったので、

ここでリニューアル。


セリアのスパイスボトル。




2種類あったので、

いつも使うお塩とパセリのために種類違いを1つずつ購入。



なかなかかわいい。




そして、これにしてから、

出もいいのか、蓋が邪魔なのか、

息子は噛まなくなった。


このスパイスボトル、蓋がカチッと閉まるヤツと、ガバガバでなんだかゆるい蓋があったので、

購入の時には注意してカパカパ開けてみたほうがいい。


もちろん私はカチッと閉まるものを選んできた。



そんな感じでプチっとリニューアル。


調味料入れてる引き出しの中は






こんな感じで一旦落ち着いた。

赤いカラーがなくなってちょっとスッキリ。


私は自分のストレス改善のためには全力を注ぐ女だが、

たまには子どものストレスも解消してやらねばな。








いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!!
なんと!!お片付け、インポイントで9位、1週間超えました!新記録です!!
ほんとになんと言っていいのやら。

これしかねーな。


ありがとーーーーーー!!!!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村