やーやーやー。


わたくし、元々、夜型で、

朝は苦手で、

早起きできたらどんなに人生が変わるだろうといつも思ってるのだが、


どんなに早く寝ても、

起きる時間は必ず同じ。


早くならず……


残念。


で、寝起きも結構悪いという、

まー、生活習慣病といいましょうか。



ちょっと、前から話題になっている、


スリープ マイスター(sleep Meister)

というアプリを使って、

朝の寝覚めを良くしよう!という試みを!!



人間は、寝てる時、


レム睡眠(浅い眠りで身体は深く眠っているのに、脳が活発に動いている状態)

と、ノンレム睡眠(・深い眠りで脳も身体も休んでいる状態)を繰り返しているのだが、


朝、起きる時間をこのレム睡眠の状態に合わせて合わせると、

寝覚めも良くなるらしい。


このスリープマイスターというアプリは、

枕元にスマホを置いて寝るだけで、

自分の睡眠の状態を計測してくれ、

アラームをかけると、

アラームを設定した近い時間で、レム睡眠時に起こしてくれちゃうというすごいアプリ!!


例えば6時に目覚ましをかけると、


5時半から6時の30分ほどの間で自分の眠りの浅い時に起こしてくれちゃう。


眠りが1番深い時に起きるとなんだかスッキリしないが、

浅い時に起きると、なぜか動けちゃうという。


それを夜中中測って、朝起きる時に役立ててくれるのだ。


詳しくはこちら
↓↓↓
Naoya Araki「Sleep Meister - 睡眠サイクルアラーム Lite」






例えば、

私の計測。




私はベッドに入ってから、

寝るまで、

1時間もかかっている。

寝つきが悪すぎ!!、


それに深い眠りが少ない。

どれだけ神経質なんだ!!!

疲れたと思っている日でも



やはり寝入るまで1時間くらいかかっている。


そして、深い眠りに入るのはいつも明け方。

そりゃ起きれません。


と、このグラフだけ観ると、私の眠りがいいのか悪いのかは非常に分かりにくいが、



先日、友達が衝撃の結果を送ってきた!!!!








なんじゃこれーーーー!!!


深すぎ!!



めちゃめちゃ綺麗な波形を出してる上に、

入眠潜時(床に入ってから、眠るまでの時間)


4分って!!!!!!


どんだけーーー!!!


それに睡眠効率97.7パーセントなんて、

睡眠の質が良すぎるでしょ!!!!


友達が、このアプリを絶賛して、

かなり精巧だねー!とか、

自分の睡眠の質をウキウキで報告。


一方、私は、

自分の睡眠の質の悪さに愕然。


私なんて、ただ布団に入ってるって感じで、


実は良い睡眠ができてないことがわかった。


ほんと、私、

人生良くしていくぞーーー!!って


人生語る前に、


睡眠の質を良くしたほうがいんじゃね??


ほんとは平日も死んだようにして、できるだけ動きたくないって思って生きてる人間だけど、


すごく質のいい睡眠が取れるようになったら、

めっちゃ動きが機敏な人間になるんじゃない???


そのためには、


もしかして、


毎日、もっと動いて疲れなきゃじゃない???????


何もしてないのに疲れてるのは、

寝てないからじゃん!!!!!



衝撃の事実ーーー。


ジーーーン。





ちょっと、生活を改めてみよっかなと初めて思った、37歳、夏前の話でした。





いつも読んで下さる皆様ありがとうございます。
本日2度目でした!
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村