や~や~や~。


お片づけのアドバイスをお求めの方
↓↓↓
お片づけ・整理収納アドバイザー・ライフオーガナイザーはここで検索!

全国のお片づけのお仕事、活動をされている方
↓↓↓
全国の整理収納アドバイザーさんお願いします!

全国の整理収納アドバイザーさん、ライフオーガナイザーのみなさん、お片づけのお仕事をされているみなさん。
リンク募集中。



************




やーやーやー。

昨日の チャゲアスか私か!?&インスタグラム の記事。

どんな反応くるかと思いきや、

お掃除注目記事で1位もらっちゃった!テヘ!



お掃除記事じゃないのにすいません!!


あ、いつもお掃除記事じゃないねー。




しかも、「ブログ、やーやーやー」で検索をかけた方が

「それ私です~~~~~~!!!!!」

ってコメくれた!



いた!!!!!!




自己申告に感謝です!



インスタグラムも早速フォローに来てくれた方、ありがとうございます♡

写真アップしてる人がほとんどいないってことは、わざわざ登録してくれたのかしら??

見る専門で登録してる人もいるっぽいね~。


インスタで自分のブログにフォローを入れる作戦をとってから何だか気分が軽やか~!(まだ全然写真ないけど。汗)


kaitekiのインスタ
↓↓↓
kt88kaiteki



さて、

自分の部屋が自分の理想とほど遠かったり、

自分が満足できる状態じゃない人は、

「私ってほんとにダメだわ~」

とか

「なんで私はできないんだろう」

って自分を責めちゃう人がたくさん。


でも、これ、責めちゃうと、

余計に自分を責めなきゃいけない状態がまたやってくる。

自分を責めることが「癖」になってる。

どんどんどんどん責める毎日。


やめなはれ。



お片づけのゴールって、

モノが出てないすっきりした部屋とか、

自分の好きだけが詰まってる部屋とか想像しがちなんだけど、

実は、その途中途中に

小さな満足通過点がいっぱいあって、

それを一つずつ踏んで行く作業がお片づけ。


それが、引き出し一つだけキレイにしたり、

もっとハードルを低くすれば、

ゴミ一つでも。

窓を開けるだけでも。

今日のおいしいコーヒー一杯を飲むためだけにテーブルをキレイにすることだってありなんじゃないかな。



昨日とは違ったことをやった自分。

それだけで◯だし、

×をつける必要は何一つないもの。


実はそれができるようになると部屋もすごく変わってくる。

人生が変わってくる。

×ではなくて◯をつける癖をつけていると、

いつも自分は◯になる。

いつも些細なことでも◯をつけれる自分は、

小さな幸せを見つけやすくなる。

いつも×をつけていると、周りにある小さな幸せも見逃しやすい。


たとえできなくても◯。

「こんな私じゃ◯なんてつけれない!!!!」

って思ってる自分ももちろん◯。

とにかくそれを続ける。



自分に×をつけすぎると、周りも×だらけになる。



自分に◯がつけれると、ちょっとくらい散らかってても許せる自分も出てくる。

そしたら、またがんばろっていう気力がわいてくる。



人間、誰かに許してもらえたら、

あ、私も悪かったかな。。。。その人のためにまたがんばろ。。。なんて素直に思えちゃうもの。

いつも許してくれる人には自分も良くしていこうって思えるもの。


だから、それを自分にやる。


×をつけすぎてると、次の通過点すらめちゃくちゃ遠くに感じる。

しかし、◯をつける習慣をつけ始めると、

次の通過点はほんのすぐ隣にあるって気づいて、

一つ踏んだ自分はまた次に、って足が勝手に向かう。


調子がいいと、何個も踏めちゃったり、

なんだったら加速して5つくらいすっとばしちゃったりすることもある。


もちろん何個も踏めなくたって全然いい。



それは片付けにも人生にも通ずること。




もっともっと。。。。。。って、


最初っから「結果」みたいなものを求めたくなるが、

その結果はミニポイントをいかに沢山通過したかの先にあるボンヤリしたもの。


でもミニポイント一つ一つはすごくはっきりしていて、

一つ一つが結果だ。



ホントは「完成形」なんてゴールはどこにもないのかもしれない。


だからこそ、通過点一つ一つ、その時々を満足できる自分になることが大切。


それが増えることで、素敵な「自分のゴールと思っているもの」に近づく。



いつまで経ってもそのゴールは来ないの。


気づいたら昔思ってた理想っていつの間にか通り過ぎてて。


どうして??


自分の理想はどんどんどんどん素敵になっていってるから。


だから今思い描いてる「理想の部屋」ですら

ちょっと先にはまた通過点になってしまうもの。


だったら、その時その時を満足しないと、

人間いつまでたってもお腹がいっぱいになることはない。

ゴールで一回満足もいいけど、

たどり着くまで毎日満足はより人生を豊かにする。




私も、昔は、「ご飯食べた後にすぐ食器を洗えないなんてダメだ~~」

とか

「使ったものをすぐに片付けれない私はダメな女」

みたいによく思ってた。

でも今は、疲れて洗いものまで到達しなくとも、

シンクまで下げた自分に○。

シンクまで下げれなかったら、料理まではできた自分に○。

って、どんどんどんどんハードルを下げた。

ハードルが飛び越えやすいと、次はやろう!!って気力につながるから。


片付けができない!って悩んでるときは、まず○つけの練習から♡



ちなみに、片付けができなくても死なないけど、

○がつけられない人生は結構しんどいよ。


何でもいいから付けてみよ。








いつも読んでくださるみなさまありがとうございます。
本日もブログ更新成功!
お忙しい朝ですが、何とぞ。。。。。
夜見る方へ。お忙しい夜ですが、何とぞ。。。。
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村