やーやーやー。

今朝、断捨離のやましたひでこさんのコラムでこんな記事を見つけた。

まず読んでみてください♡

↓↓↓

やましたひでこさんのコラム



私も、自己啓発もスピリチュアルもどちらも嫌いでない。


むしろ好き。


今までの私の考え方は、どちらの世界の本も読み、

それぞれの世界が好きだったり、よく知っている人たちの話を聞いたりして出来上がってきたもの。


もちろん37年の自分の経験も含めて。。。。




でも、時々、それが現実の世界では機能しきっていないことも薄々感じてはいた。




今、私は、


普通にアラームで目を覚まし、

ご飯を作り

子供を見送り、

また家事に帰り、

主婦業を一通り終え、

また子どもを迎え、

夫におかえりと言って

ご飯を食べて寝ていく


と言う、ごくごく普通の生活に生きている。



色んな本を読み、

没頭して、

それを実践したりもした。


しかし、時々感じていた。


現実からかけ離れすぎている……


本の考え方がすごく好きだけど、

それにどっぷり浸かりすぎると、家のことがどうでもよく思えたり。


ただ好きな事だけしていくと言われても、やはりそれだけでは機能しない現実。



その時にいつも考えるのはバランス。

現実世界vsスピリチュアルな世界


普段のありふれた生活vs自己啓発の世界



どちらに偏り過ぎてても、やはりどこかが欠け落ちてしまったり、

何か自分が不安を覚えたり。


精神論に走るあまり、

目の前のゴミ1つ拾えないようでは、

生活は止まっていくし、

現実の世界がどんどん遅れていく。


色んな価値観と、現実の融合。


事実、私は生きていて、


色んな事に合わせなければいけない状況だってやってくるわけで、


そんな時に、


「嫌ならやらなきゃいい」と言うとこだけ掻い摘んでそれをやらないでいる事は、


説に甘んじて逃げてる気もしないでもない。




だから、私はこんなふうに、色んな世界を否定することもなく、

でも、現実にはきちんと向き合い、

しっかりと地に足をつけた生き方ができる人が好きだ。


色んな話をしていても、


どの世界にも精通していながらも、

やはり現実は見失っていない人。






精神論ばかり語るだけではなく、


やはりどこかしら現実の世界と繋がっていて、

それを実践し、

より素晴らしい世界が開けることを教えてくれるもの。



実際そういう人、物、考えに会うと、心がワクワクする。




価値観も、定説も、理論も、現実も、やはりバランスを取ってうまく自分に取り入れてくところに、

より豊かな生活、より潤う生活が出てくると思う。



ついこの間、部屋の模様替えのバランスのことを書いた。


部屋もそうだが、生き方にもバランスってやっぱり大事だね。






いつも読んで下さる皆様ありがとうございます。
皆さまの一票をぜひください。
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村