やーやーやー!!!


ツアーあっと言う間にDAY5です!!


今日、明日と私も予定が入ってるので、

ガッツリは行けませんが、

「それでも一つだけでも!」という優しい気持ちで取り組むつもりでございます。


一つとゼロでは、後々に大きな違いをもたらしますね~!(←私が自分に言ってあげてる事!!!)



皆さま、コメコメで、スッキリ報告ありがとうございます!


コメを見ると、

共感の気持ちが湧き、

こちらにもステキエネルギーが舞い込んできます!


本日も屁の河童マインドでいきましょう!!!エイエイオッオーー!!






さてさて。



モノ余りの時代。



物を持つことが豊かさの象徴のような時代は終わりました。



物を少なく持てばいいってことではなく、

物をただ多く所有していればいいってものでもなく、


いかに


「自分の周りを自分が満たされる物、自分にとって必要な物を置き、

自分が伸び伸びと楽~に生きていけるかで物を所有するに時代に変わったのです。」




外で思いっきり仕事したい!!

色んな活動がしたい!!

家でのんびりしたい!!

家事に集中したい!!

子どもと思い切り遊びたい!

趣味に没頭したい!




それが、物がありすぎるとできないのです。


なんでできないのか。


気を取られます。
(やべー、みんなが帰ってくるまでに片付けしなきゃ!やべー、捨てなきゃ!やべー友達呼びたいけど呼べない!)


やべ~が炸裂します。



ここでいう気は色んな気。


やる気、元気、根気、エネルギー、波動、振動数、気持ち、心。









自分がやりたい事よりも先に、物をどうにかする事に時間も気も割かれます。




物が多すぎることで、かなりの制限がかかります。


「新しい物が欲しい!」
でも似たような物が家にある…買うのは勿体無い…買えば罪悪感が生まれる。


今、買いたい物にさえ制限がかかります。


今の気持ちを置き去りにするので、

我慢の代わりに溜まるストレス。

同時に、また満たされない気持ちプラス1(ワン)。





掃除したい!でも物が邪魔で、それをどけてから掃除機かけるなんて…

自分のやりたい気持ちの芽をつんじゃいます。



気をどんどんとられ、


鋭気も少なくなり始めます。




気だの、エネルギーだとか…


目に見えないことだから、


片付けは緊急性が低いから、


と、



どうしても後回しにしがち。


でもそれを放置すると、


自分を蝕んでいきます。




「埃じゃ死なない!って言うけど、埃で死ぬんだよ!」(by齋藤一人さん語録)




物に囲まれ、

掃除すらもできない状態になってくると、



気分がうつ状態になったり、

無気力になったり、

子どもが引きこもったり、

片付けで離婚なんて問題もたまにある。



きっとそういう状態になる前にも様々なサインが出てくるのだが、


物が多いと、


そのサインにすら気づけなくなる。




自分の人生の軌道が逸れてるかも!?と1秒でも早く察知し、



本来の人間が持つ、


「楽しく、幸せに生きる事を前提とした道に戻る」


そこからが自分の本領発揮です。



その為にも、


身軽に過ごす。







片付けが進まない人は、

どこかしら「片付けが終わる事がゴール」、

「片付けが終わってスッキリしたら私は幸せになれる!」


なんて思いがちなのですが(←私もしっかりそうだったわさ!)



実は人生はそこから!!!





片付けし終わった事をゴールにしない!!


それを目標にすると、

一生時間を掛けてする羽目になります。





そうではなく、

一刻も早く、


本来の

「幸せで、楽しい人生の軌道に戻る」


です!!!

片付けはあくまでイチプロセスです。





物が多いと、

不幸探しがめちゃめちゃ上手くなります。

人のアラ、欠点が気になります。

同時に自分の事はさらに否定しがちになります。




健全に感じられないことが多いです。


本人は気付かない事が多いのです。




そういう時は、


周りにしっかりそれを感じさせてくれる人が投影として出てくるので、


いつもイライラしたり、

不満があると言う人は


周りを見て、


「それはもしかして、私ですかね?」と気づいてください。


自分の家がめちゃ汚いのに、

他人の家の埃が気になるようであれば、

まず自分ちをやれ!ってサインです!



私達は、


健全な状態にササッと戻り、


そこから


本来の自分が発信する事をちゃんと受け止めてあげる。


本来の自分がやりたい行動をとる事こそが、

自分をさらに幸せにしていきます。



足りないものを数え、それを埋めて行く幸せはいつまでたっても満たないのです。



次から次へ、穴ポコが出てきます。




物を手放す事は、

その事を絶えず教えてくれます。


私が片付けをがっつりやった後、

2年経過してもまだ片付けを伝えている理由です。


片付けの事を伝え続ける人たちが、


常に片付けをし続ける所以です。



「自分のあるべき姿にまず戻す。」


そこから出てくる自分の気持ちこそが、

色んな願いを次々と叶えていきます。



以上、


「やろう片付け!

取り戻そう!自分!」


の記事でした。







いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!
昨日は、OUTポイントでも嬉しいことがありました!!随時変動でまた変わるかもしれないので、書きませんが…笑
ぜひ本日も応援よろしくお願いしまーす!
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村