やーやーやー。


女の人って買い物好きな人多いですよね❤︎





ショッピングモールなどで買い物してても、男の人は通路に置いてあるベンチに腰掛けてたり、子どもの遊び相手になってたりするのを良く見かけるので、

やっぱり女の人がいっぱい買い物してるイメージ。




私も物欲は以前よりずっと減ったけど、お買い物はやっぱり大好き。



特に、雑貨屋やインテリア関係のお店、服屋は見てるだけでもテンションが上がります。


で、今日は、失敗が劇的に減る買い物の仕方のヒントです。



買い物するときは、なるべく失敗はしたくないですよねー。


後で後悔もしたくないですよねー。


それを無くすためにやる事は2つ!!!




1つ目は、


「沢山失敗すること!」





です。



にゃは。




で、ここまではたぶん沢山の方が経験済み。




そして、も一つは


「その失敗をちゃんと認めること!!!!」


です。







自分の失敗って認めたくないものなんですよねー。



迷って、考えて、お金払って買ったものが実は失敗だったなんて、

そんなの受け入れがたい事実。



でも、そこを気持ちよく(気持ち悪かろうとも)認めて

手放す、譲るなどして気持ちをリセットしてからする買い物は、失敗がうんと少なくなります。



もちろん初めて買う物などは、まだまだ失敗することもありますが、

それでも失敗した!と思ったら、またそれをきちんと認めて消化する。



それを認めずに、失敗の産物を抱えたまま買い物を続けると、いつまでたっても失敗続きです。


なぜなら、「その失敗をカバーするための買い物」

に走ってしまい、

本来の

「自分にとって必要な買い物」

「心から満足できる買い物」

から離れてしまってうからです。



失敗を認めてしまえば、

「本当は必要なかったもんだった」とか、

「あの時は衝動的に買っちゃったけど、やっぱりもっと使い勝手のいいものをちゃんと選ぶほうがいいんだ」とか、

色がやっぱり気にいらなかった、形だった、素材だった。。。と、細かいところまで気にして物を選べるようになったりと、

次への買い物のとても良い判断材料に代わってくれます。






これは買い物アルアルなんですが、


自分が本当に欲しいものではなく、

なんとなくで買うと、

「必ず後から、同じ物でそれ以上の物が出現します!!!!!」



そしてまた、それが欲しいけど、同じような物買っちゃったから買えない。。。。

我慢→ストレス→また他の物をかって穴埋めしてみる

のスパイラルに突入!!


買ったものに心からの満足が得られなかったので、

無意識に同じような物で、今持っている物以上の物を探しちゃってるんですね。





失敗を認めて、その物と一旦さよならすると、

気持ち晴れ晴れと、罪悪感無しに買えるのはもちろんのこと、

気持ちもサラなので、心の目を使って買い物ができるようになります。






何より、買い物が楽しいです!




次は自分にとって最高の物を!と思ってアンテナを張っているので、

ちょいちょい出てくる「お得!」や「セール」や「衝動」などのアンテナにひっかかることなく、

満足度の高い買い物になってきます。



そして、そういうアンテナを張っているので、実際そういう物がでてきますし、

なんとびっくり、それがたまたまセールになってた!ってことはよくあるのです。(←でもそこを狙ってはいけませんよ~!あくまで基準は自分のほんとの気持ちです)


満足度の高い買い物をすると、

他に目移りすることもなく、

そうそう買い変えたい衝動にも駆られませんし、

買った後に、「他にももっといい店あったんじゃないだろうか。。。」なんて、ショッピングモールの端っこからまた端っこまで帰って確認する必要もなくなります。(←以前の私…確認する女)




ステキな物を買うと心が満たされます。


だから、いつもステキな物が自分の目の前に現れるように、

日頃から要らない物をそぎ落として、いつでもそれが手に入れられる(受け取る)準備をしていると自分の何がほんとは好きかという感覚も研ぎ澄まされてきます。



ここでいう「好き」は自分の感覚=センスです。

他人が見てどんなにステキかとかは全く関係ありません!







失敗は怖がらず、

次へのステップ。



買い物の失敗、物の所持の仕方の失敗も自分に当てはめてみて


次の自分磨きのステップに❤︎




いつも読んでくださるみなさまありがとうございます!
読んだよポチぜひお願いいたします!
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村