やーやーやー。



人は、何かの現象を見たり、人の行いを見たり、自分が反応してしまう状況において、激しく感情が動くことがあります。


で、それは、自分がその状況において瞬時に感じることなのだが、


その感情の奥底には、


「本音」がきちんと隠れている。



今日は片付けをしたくないけど、やらなきゃいけないと思う人の「本音」を

「本音」になりきって書いてみまーす!!




私はこの「自分の本音」を「ビクビクちゃん」とネーミングしている。(←自分を見る時にね!アンパンマンのパクリか!!)




でも、皆さんの中にある本音もそれぞれ
色んな表情があると思うので、


ここではあえて

「本音ちゃん」とします。



擬人化することで、

客観的に見たり、その立場になって考えられたり、感情が再現しやすい特徴があるかな?と思います。





実際の自分は「ヌシ」(主・自分)とします。



では、お片づけ劇場をどうぞ。




ヌシ(自分)→本音ちゃん(隠れてる本当の気持ち)



何で片付けもできないの?

それってできて当然じゃない??

暇そうだし、時間だってあるじゃん!!

したくないとか、怠慢なこと言ってんじゃねーよ!


今日だって、腐る程時間はあったでしょ!!


だいたいねー!あんたなんて、主婦なんだから、片付けができてなんぼなワケよ!

主婦や母が片付けくらいできなくてどーなの??


それくらいもできないなんて、ほんといる意味あんの??

時間ないとか、やる気ないとかばっか言って、逃げてんじゃん!!


あんたがそんな風に怠けるから、私、すごい周りに責められるんだけど!!!

ほんといー加減にしてよね!!

片付けできないんだったら居なくていいよ!!

だって価値ないもん!!

あんたがいる価値!!ないね!!

時々頑張ったフリして、私を喜ばせといて、でもすぐ元通りじゃん!

だったら最初っからすんなって!





本音ちゃん




えーんえーん。


片付けしたくないんだもん。


そうやって、私のこと責めてばっかりだし…

でも、やっぱり片付けしないと喜んでもらえないから、時々頑張る…けど、

やってもまた責めてくるし…

こんなんじゃダメ!とか、

綺麗になってない!とか

まだまだできるでしょ!とか。


頑張っても頑張っても認めてくれない。


私は価値ないとか…



ぅ、ぅ、う…(とっても悲しがってる本音ちゃん)


片付けしないと私には価値がないなんてほんと悲しい。


片付けしてなくったって、何も責めないでほしい。


このままでそのまま好きって言って欲しい。


そのままでいーよー!って。


別に片付けできなくても、あんたはかわいいよ!って言って欲しいよー。


私にもっと優しくしてほしい。

私は、変わらなくてもそのままでいいよ!ってずっと言って欲しかった。


だからずっと片付けする度に、

私に気付いて!「イライラ」ってサイン送ってた!!




だけど全然気付いてくれない。

ますます私のことを嫌いになるばかり。

嫌い嫌いって言われたら、もう動く力もないよ…


動けない私はますます嫌われて…


私、何もできないけど、

ヌシちゃんの事は心から好き!!



ちょっとでも喜んだ顔が見たいから

ちょっとでも、できることはやろうって頑張ってる。



何にもできないけど、

ずっと側に居ることはできる。


側にいるだけだけの私だけど、

ヨシヨシしてほしい。


価値がないなんて言わないで欲しい。


もっと大事にしてほしい。


こんなに悲しがってる弱い私も嫌わないでほしい。


*******



これが、いつも片付けできないときに起きている自分の心の中です。


そして、この残酷にも見える攻撃を



いつも自分にやっているのが自分です。



だから、それが状況として現実に現れます。


ひどい姑を作り出したり、

口うるさい夫を作り出します。





ほんとはとっても健気な本音ちゃん、


どうみえましたか?


かわいそうでしたか??

大事にしてあげたいって思いましたか??



それが、今の自分であり、

ほんとは自分にやってあげたいことです。


この「本音」を見て、

ほんとうに自分にやってあげたいこと。

どう感じて、

どう考えて、

どう謝り、

どう癒し、

どう寄り添って、

これからどうやって自分を扱っていくかを考える。


この本音ちゃんに全てやってあげたいと思ったことを

これから全部自分にやっていく。


それが「自分への愛」です。





今まで、自分をどう扱ってましたか??

人にやられて酷いと思ったこと、

それと全く同じこと

ずーーーっと自分にやってませんでしたか??




自分に優しくする。


物や物質で満たされないたくさんのこと。


それは、もう自分が自分を満たす方向に進むサインです。


人でも物でもない、

自分だけが、自分を変えられる。


本当に気付いて欲しいのは、


旦那でも、

親でも、

友達でもなく


自分自身。









いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村