やーやーやー。


バービースタイルさんのブログに本日、我が家のむか~~しのパパ部屋の記事がリンクされてて懐かしい~~って思いながら読ませてもらってました~!


今日も応援ポチよろしくお願いいたします
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村


ど~も、ありがとうございます。


お片づけで 夫婦喧嘩勃発


お片づけをする時に、自分の物じゃないものをお片づけする時って、ほんとに大変なんですよね!



バービーさんの記事にも書いてあったように、

自分の意識が変わって「お片づけする!」ってなってる場合、自分の物をやっつけてくのはとってもやりやすいんだけど、

そこに、「変えるつもりはない!」、「今のままでいい!」、「不便はない!」と思ってる人の物に手をつけることは至難の業。


けど、それもお片づけをやっていくうちになんとなくわかっていくんだけど、



・自分の物に手をつけることが難しいほど、人の物が気になる。

・自分の物に手をつけることがサクサクいくほど、他の人の物はさほど気にならなくなる。

・自分の場所を淡々とやっていると、なぜか
無理に人を変えようとしなくても、周りも勝手に影響されていく。(片付けの不思議アルアルの一つ)


とまあ、結局はまずは何より自分から!!!


人の物が気になるときほど、

自分の問題もまだ山積みってことを思い出す!



すると、ちょっとパパの物を考えてても、

そのまま自分の事に集中できる方向にシフトできます。





他の場所がキレイになっていくと、1部だけ汚いというのが、不自然になってきます。

そして、キレイな場所が気持ちいいという体感をしていくうちに、

パパさんや、ご主人さんも

ちょっと雑然としてる物を正してみたり、

脱いだものを1か所にまとめてみたりと、ほんの少しながらも変化がみられることがあります。



そんな時に、「やった本人がどう感じるか!」

が、また次の「ちょっとやっとこうかな」につながる気がします。


相手を変えようとして

無理にお願いして

しぶしぶやってもらって

嫁が言うから仕方無しにやって


は、その場しのぎではキレイになることはありますが、

やはり長期的に考えると、

「本人の意識」が変わらない限り振り出しに戻ります。


「本人の意識」が変わらない時は、

そのことに悶々とした時間を過ごすのではなく、

スパっといさぎよく諦めて、

自分の要らんもんを1つ捨てときましょう~~。




うちのトド(夫)の場合は、

部屋のキレイさの優先順位はかなり低く、

何よりも仕事が第一優先事項なので、

トド(夫)に私の優先事項を無理強いはしません。


家に関しては私は彼に多くを求めてない!(半泣きの力説)


「気になるのは私!」

であり、

「散らかしてる本人ではない!」

ということをしっかり把握しておくことも大切です。



けど、もし、彼の最優先事項である仕事が

片付けによって更に良い効果がもたらされることが彼が分かれば、

彼自身も意識的に動いてくれることもあるようで、

そこは、経験と勘でうまいことおだててみる。



部屋にしろ、車にしろ、仕事場にしろ、キレイなほうが仕事にとっかかりやすく、

作業効率も格段に上がると思うので、

良い仕事ができたとき、大きな仕事が入ってきた時などは、

例えどんなにミラクルたまたまだとしても、

「お!部屋キレイにしといたからじゃない??」

とか、むりくりにでも「できてるとこ探して」こじつける!


「玄関もホウキで掃く男は仕事もできるね~」

なんて、玄関掃いてくれたのが例え半年前でも、仕事の調子がいい時に持ちだして褒める!笑

聞こえるか聞こえないかくらいの独り言をボソッと放って洗脳しときます。



できないときに相手をなじるのではなく、

出来てるとき、更には、片付けをしたことで2次的な効果が得られた時はかなりのヨイショ!


ファッションが好きな男子であれば、「選びやすく、いつもお気に入りの1軍にしておくと更に男があがるよね!」(片付けができることより、男が上がることが嬉しいはず)

とか、

本が好きな男子であれば、「本棚にずら~っとキレイに並んでると更に知的に見える!」(片付けができる男!と言われるよりも知的な男と言われることが嬉しいはず!)


など、そういう男心をくすぐるとちょっとやりやすいのかななんて思ってます(←お前が男心を語るな!)

ま、最後の男心の部分は単なる憶測で話してるので信憑性ゼロですが(←語るな!)


まずは自分、

そこから余裕ができたら、パパ、旦那とのやりとりすら楽しめたりします。



余裕がない時は、単にガミガミ言って終わり。

余裕があるときは、してくれなくても余裕。





自分に余裕を♡








いつも読んでくださるみなさまありがとうございます。
こちらも上がったり下がったりの、今下がったりです!爆
↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村