やーやーやー。



本日も書いてまいります。




その前にこちらをぜひお一つ押してやって下さいませ。
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村


どーも、ありがとうございます❤︎







なんだか気分が晴れない、


いつもより不安になりがち、


後ろ向き、


悪いと思うことが連鎖しちゃう、




そんな時は、あれですな。


そう、あれ。






部屋に物が溜まり始めてますね。



私の場合は特にそう。



ん???なんか最近調子悪いな…と思って家を巡回し始めると、


ポロポロポロポロ出てくる。要らないもの。



ちょいちょい捨ててるようでも、いつの間にか増えてるんですわ。



そしてある程度手放してしまえば何故かスッキリ。


カゴの中一つ、
引き出し一つでもやり始めると、

どんどん次のカゴ、引き出しと開けていくので、

最初さえ、エイっ!と捨てると、後は早い。




そんな時、私はちょいと自分を刺激してもらうのに、

片付けの本を読みます。





本は本でも





マ・ン・ガ。





幾度か読めど、

幾度か読まぬとも、



内容はだいたい察しがつくのではあるが、


読むと再びちょいと動く気になる。




漫画は読み終わるの早いしね!


読んで終わり!じゃなくて、

読んですぐ動く!


をするのにもってこいです!

(あ、動こうかな。って思うちょいと前の背中一押しにもバッチリ)



片付けマンガって沢山あるけど、


今はこの2冊。




(すでに何度も読んでいる)



違うのも読んでみたーい!





片付けマンガは主人公の気持ちが沢山書かれてて、

「そーそーそー!めちゃわかるー!え?私のことじゃん!」なんて共感しやすい。


テクニックはある程度似ていても、


片付けに対する感じ方がみな違う。(汚部屋アルアルは一緒だからまた面白い)


更に面白いのが、

主人公にツッコミをいれる、旦那や家族や脇役。



客観、冷静、傍観 (笑)


上手くできてます。




読む

サクサク読める

時々笑う

主人公のスッキリ

共感

私もやるぞ

動く




分析すると、心にも優しい流れです。笑



今回はたまたまた友達に貸してた片付けマンガが返ってきたので、パラパラ読んでるとまたやる気が出てきてしまったという…




活字の片付け本って、

1度読むとよっぽど心打たれない限り、なかなか2回、3回と読まないけれど、

マンガだといつでも気楽に読み返せます。


そういった意味ではかなり元取れてます!この2冊は!(←やらしーわ!)







いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!

こちらのジャンルには参加してませんが、参考になるブログ沢山です!
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村