会話から続けまーす!!





kaiteki 「で、そういうとき、あんたは、嫌われても全然平気って思ってるわけでしょ?」



友 「うん。思ってるよ。」




彼女の場合は強がりとかそんなんじゃなくて、たぶん根っからそういうタイプ。


kaiteki「なんでそこまで平気なの??どうやったらそんなに図太く図々しくなれるわけ?」(←ほんとに古い友達なので言いたい放題)


友・・・「わたしさ、たぶん幼稚園くらいだった時だと思うけど、母親に「○○ちゃんのこと嫌い~~!」ってよく言ってたんだと思うんだよね。

その時に私のお母さんが


「あんたが嫌いって思ってる人は必ずあんたの事も嫌いって思ってるからね!」

って言ってきてさ~。



たぶん母親の真意は「だから、なんで意地悪してくるの?とか、相手の話もちゃんと聞いて、もっと仲良くしなきゃいけないよ!」って言う意味で言ったんだと思うんだけど、

その時、私は、


「相手が私のことを嫌ってる!!だから私も嫌っていいんだ!!!!!!」

って言う風に受け取っちゃったんだよね!

なんで、そう思っちゃったのかは分かんないけど、単純にすり替えたのかもね!笑


それ以降、ずっと、誰かに「嫌い!」とかって言われても、

「だろうね!だって私もあんたのこと嫌いだもん!だから別に関わる必要ないよね。」ってずっとやってきたんだよね。



だから、嫌いな人とは、関わる事がほとんどないわけよ。


その代わり好きな人には、思いっきり好きアピールとかはガンガンして、めっちゃ良くするけどね!」




って言ったのを聞いた時、

あ~~~、好きを大事にするってことは、嫌いもはっきりさせてるんだな~。

大好きを周りに置いて、どんどん好きだけの世界を作るってそういうことだな。ってなんか繋がった。



で、嫌いな人が絡んでくるようだと、ちゃんと、言葉に出して、言うらしい。

さすがに、あんた嫌い!って子どもみたいな言い方じゃなくて、

仕事上とか必要な事とか、普段の話しはもちろんするけど、

プライベートでご飯行こうって言われても、はっきり断る。

で、理由を聞かれたとしても、ちゃんと言える。

それで私がどう思われてもぜんぜん構わない。だって嫌いなんだもん!!!!!!



で、これをやってるからって、

周りから孤立してるわけでもなんでもなく、

むしろ、好き好き!って人だけが集まって、ほんとに楽しそうに暮らしてるわけ。


kaiteki「わたし、あんたと何十年も友達してるけど、あんたがいつも楽しそうな理由がちょっと分かったわ!ってか、私が本とか読んで、一生懸命会得しようとしてたこと、幼い頃からもうずっとやっとったんじゃな。」


でね、

思い返してみれば私は親友に、

「あんた、人に対してよくそんな態度とれるよね?」

とか、

「めっちゃ図々しいな!!」とか

いつも言ってたんだけど、

「え?何が悪いん?」っていつも言ってたんだよね!



時々彼女の言動が理解できなかったこともあるけど、

それでもずっと繋がってる彼女。




でね、よくよく考えると、この親友、私の母親(鉄人)に似てるとこあるんだよね。



他人に何言われても自分の好きを貫く。

他人の言動に影響を受けない。

凹まない。




基本、それでいい!!!って自分を許してるんだよね!



私の周りに2人もその姿を見せてもらっていながらも、

それでいいんだ!って気付けるまでに30年以上かかった!!!




ほんと、どんだけーーー!!!





でもね、

人間、気付いたら変えられる。



自分の意志と、ちょっとした勇気。


周りに図々しいって思われたくない

嫌われたくない

みんなと上手くやっていきたいって心から思ってる人はそれでいいはず。




ただ、私はそうじゃなかった。

嫌われないようにすれば自分がモヤモヤした。

自分を抑えて控えめにしたら、

相手の図々しさに腹がたった。






じゃあ、どうする?


ってなったときに、

やっぱり、

自分が苦しいのは嫌だって思った。





だから、後は嫌われる勇気。


ベースを


嫌いな人は居て当然!

嫌いな人はいてもいい!

嫌いを無理に好きに変えようとしなくていい。




嫌いなもんは嫌いじゃ!!!


を許していく勇気を持てばいいんだ!って思った。





って、こんな話してるけど、

実際はもう、ほとんど、好きだけの世界で過ごしてるので、嫌いな人に会うってこと自体がないんだけど、




「嫌いな人が出てきたらどーしょー!出てこないでー!」ってどこかで願ってる自分がいたんだよね。



でも、ベースの考え方をちょっと修正したら、


「現れても大丈夫!!」に変わって、


さらに穏やかでいられる気がする。




だから、好きと同じくらい、

嫌いも許していこう!

って、改めて強く思ったのでした。





この親友、数ヶ月前に第一子を産んだんだけど、

子どもの育て方もまた余裕しゃくしゃくで、

5人目育ててる?みたいな楽育児の仕方。

また気がむいたら書きまーす!!!









いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!!
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村