やーやーやー。

本日もこちらのポチからお願いいたします!
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村




生きてると、楽しい事も嬉しい事も、悲しいことも心配ごとも何でもでてきます。

で、それは、ある意味当たり前なんだけど、


その当たり前のことが当たり前として受け取れない時に葛藤が生まれます。

全てのことをまるっとそのまま受け取ればいいことを頭ではわかってるんだけども、

そうできない。。。。。。というところに、またまた葛藤が生まれるわけですが、

その葛藤もまたそのまま受け取ればいいわけです。





「あ、葛藤してるわ。」

終わり。





そこで、葛藤したくな~~い!

こんな気持ちどっかいけ~~~!

どうやったらなくなるんやろうか。。。。。

この気持ちを無くすには。。。。。。

と、考えれば考えるほど

そのループから抜けられない。



で、葛藤も無駄な抵抗というのが、もう知識で分かってるから、

またループから抜け出すために、

「ありのままを受け取らないといけない~~~!!!!」

とやってしまう。


「ありのままを受け取ろうとすることをやる」ことで、

またまた「今」の状態から抜け出そうとしている自分。。。


はい。

エンドレスです。


永遠に「今」から抜け出そうとしているので、

「今」が何かが分からなくなってしまうのです。


「今」は「今」。


テレビ見たり、

掃除したり、

音が聞こえたり。

私の「今」はこのパソコンのキーをカタカタ打ってるのが「今」

その「今」に、

今日の夕飯の心配はいらないわけです。

旦那が外で、無駄遣いしていようと関係ないわけです。


心配してるなら、

心配しなきゃいけないと思ってる自分がいるだけです。


私はパソコンをカタカタ打ってるのだから、

カタカタ打ってるだけなのです。

そこで書いてることに興奮したら興奮してるし、

「次が出てこない~~~」と思えば次が出てこないだけ。

それがその瞬間瞬間です。


一個一個


はい!!終わり!!!


なのです。



「次がでない~~~!!!」

に逆らわなかったら、次の瞬間に出てくることだってあるわけです。

もちろん出てこない時もある。

そして、それはどっちにしてもオッケーなのです。


その「今」を生きてると、

なぜか分かりませんが、

次やることが勝手に出てくるのです。



夕飯の思いがなぜか突然勝手に湧いてきたりもします。笑

そしたら、その時に夕飯の支度に取り組む。

そしたら、ただそれをやる。





「今」何をしていて、

今どんな感情が湧いてきてるか。

今、何を感じるか。


それが、「生きる」のような気がします。



気づいたら、先のこと考えてませんか??

それは「今」?


10分後のこと?

半日後のこと?

明日のこと?

はたまた全然わからない2年後のこと?

老後のこと????


それらの「思考」に思いをはせると、

確実に「今」を通りすぎてしまいます。



そして、その通りすぎてしまった「今」はもう過去なのに、

また過去のことに嘆いてみたり。

いったいいつ「今」を生きるのだろう。。。。





信じられないかもしれませんが、


「今」を生きると、


勝手に全てが整ってきます。



自然に次が出てくるのです。

勝手にやることがあるのです。

勝手に思いが出てくるのです。



そして、それをまた淡々とやり、淡々と感じる。

もちろん嬉しかったら喜び、

悲しかったら悲しむ。

一つ一つが完結。



将来のこと、先のこと、しっかり考えてなかったらとんでもないことになる???

とか、思っちゃいますよね。


でも、もし、その思考が正しいと思ってるなら、

しっかり考えているのに、

なんで「今」幸せに感じられないのでしょうかね?



ってことは、

「将来のこと、先のことをしっかり考えてなかったらとんでもないことになる」

という、思い込みを手放す時が来てるのかもしれません。


思い込みは、全て過去の経験から作られただけのものなのです。


「考えなくなったらどうしよう。。。」

「ダメな人間になったらどうしよう。。。。。」


そんな心配しなくとも、

今を過ごすと、

どんどん自分の中から、

やることも、

感情も

環境も

全て勝手に自動的に出て来てくれるのです。

この自動操縦に任せると、

ほんとうに楽です。




「未来」や「過去」の単なる思考の中で生きる自分から

「今」を生きる自分に。





いつも読んでくださる皆様ありがとうございます!
↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村