やーやーやー。




昨日、東大生40人vsさんまちゃんって番組があったんだけど、

めっちゃおもろかったーー!!


東大生とさんまちゃんの掛け合いがおもろすぎる!!


さんまちゃんやっぱ天才やなって!!





その中で、東大生の受験の時の勉強法を色々紹介してたんだけど、


(以下一部)

・くじけそうになったときは妄想彼氏に励ましてもらうとか

・スキマ時間勉強法とか

・聞く、書く、発声とかあって、



その中で、あ!って思ったのが、


5分とりあえずやる!って方法だった。

なんか聞いたことはあるよね。笑



(正確にはやる気があんまりわかんでも、とりあえず5分タイマーをかけ机に座ってやり始める)




で、私が瞬間的に想像しちゃったのは、

その5分やってる間にやる気が出てくるものだろうと

予測してたのだが、

東大生はちょいと違う!!


なんと、5分経ってもやる気が出なければ、

また5分タイマーかけて休む(好きなことする)らしい!!!



そして5分経ったら、

また5分机に向かう。

それを繰り返す。




すると、いつのまにかやる気(ドーパミン)がドパドパ出てきて、

気付いたら5時間ほど集中して勉強してるって方法だった。





へーーーーー!!!!

出るまでちょいちょいやるんだーー!!!

それやったことないわーーー!!!


しかも、そんなにちゃんと計って!笑






お片付け界でも、

「やる気なくても、とりあえず動き始めたらどんどん動けてくる!!」「とりあえず皿とスポンジ持つ!!」とかってよく言われてるんだけど、


確かに、それで動けるときもある。


が、

ちょいと動いても、またすぐ座りたくなるときはあった!!


なんか5分くらいじゃ気分乗りきらんなーーーみたいな。


そんなときはまた5分気兼ねなく休むんやな!!




まー、私の場合は、5分休憩しようと思ってもそのままずるずるずっと長休憩する可能性ありだけど。汗


ほんで過去の経験から、

一度座ると長いのが分かるからそういう発想は出てこなくて、

またやる気出るまで待とうーーみたいになっちゃって、結局謎の5時間とか過ごしたりね。



そこのケジメがつけれるというか、意思の強さが東大生は違うんやろなーーー、って思った。


切り替えが上手いんやろーな。





ドパドパドーパミン作戦、

どれくらい私は出てくるか、やる気がわかん時にはやってみよーと思う!!


というか、すでに動きたいけど、やる気が伴ってない私。


5分動いてきまーす!!


ダメやったら5分休んでみまーす!



あ、妄想彼氏にも助けてもらわんとな!








いつも読んで下さる皆様ありがとうございます!!
昨日もたくさんポチありがとうございました!!
早速上がりました!!本日もよろしくお願いします!!
↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村